仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

家を建てるときに使う国産の木って、杉と檜とあとなんでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 使用の部材によって異なります。


 構造材だけみると土台では、栗、桧、ヒバ、青森ヒバなど。梁桁では赤松、杉、桧など。柱では杉、桧、ヒバ、栂などが一般的です。ただし、地方により傾向がありますので一概に断定はできません。
 その他、羽柄材や造作材、建具材、床仕上げ材、壁仕上材など家一軒には様々な木の部材が使われていますが、その使われる部分により適正な木材があります。
 公共の建築工事などで国産材を指定して場合は構造材の場合が多いのではないでしょうか。
 単純に国産の木材なら参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.fuchu.or.jp/~kagu/mokuzai/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません!不慮の事故で…ありがとうございました!!

お礼日時:2006/02/23 23:19

敷居は桜の赤味、硬くて狂いが出ない、減らない、戸・障子は取替が簡単ですが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません!不慮の事故で…ありがとうございました!!

お礼日時:2006/02/23 23:20

地方によって違いがあると思いますが、


杉・檜の他には、桁材に米松や地松。

敷居にメルサワや檜、鴨居に杉など
他に造作材(窓枠・ドア枠)に栂やタモなど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません!不慮の事故で…ありがとうございました!!

お礼日時:2006/02/23 23:20

地方によって違いますが,青森ヒバや、松(梁材)や、欅(豪邸)などが使われていると思います。


ほとんど杉と檜ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすいません!不慮の事故で…ありがとうございました!!

お礼日時:2006/02/23 23:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング