最新閲覧日:

現在、使用しているHub(CISCO Catalyst 2900、5000)に関して設定変更を行いました。
変更自体は終了し動作確認も行ったのですが、もし電源が落ちた場合変更内容は保存されているのでしょうか?
設定を保存するコマンド等がありましたら教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

「conf t」(config terminal)で変更したコンフィグは不揮発性メモリ(スタートアップ・コンフィギュレーション)には書き込まれません。


「sh run」(show running-config)と「sh conf」(show config)を見比べてみてください。
「sh run」は現在動作しているコンフィグで、「sh conf」は電源投入時読み込まれるコンフィグです。
#JUNICHI555さん そのアドバイスはまずいのでは...
#単純にconf tだけしかしてなければ確実に消えますよ~ ^ ^;

で不揮発性メモリへの保存方法ですが
#1 asucaさんの言うとおり「copy running-config startup-config」でもいいと思いますが、
「wr m」 (write memory)でもOKです。
#自分はいつも「wr m」を使ってます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
asuca様のご指示通りにコマンドを実行してところ、うまく設定が保存できました。より詳しい回答をして頂いて感謝しております。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/15 17:22

そのままで、良かったはずです!



試しに電源を抜いて確認してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
試しに電源を抜いてみるのは、さすがに怖くて出来ませんでした。
asuca様のご指示通りのコマンドでうまくいきました。
今回はありがとうございました。

お礼日時:2002/01/15 17:20

copy running-config startup-config コマンドをして不発製RAMに保存しておけば電源が切れても設定が残ります。



参考URL:http://www.cisco.com/japanese/warp/public/3/jp/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
asuca様のご指示通りにコマンドを実行してところ、うまく設定が保存できました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/15 17:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ