利用規約の変更について

ボトルキープって、客にとっては酒が安く飲めるし、店にとっては客のリピートが期待できるしで、上手い事考えたなーと思いました。
そこで調べてみたのですが、わかりませんので、お詳しい方にお教えいただきたく思います。
(1)誰がいつごろ考えたものなのでしょう(大体の時期で結構です)。 
(2)これは日本では『ボトルキープ』ですが、海外ではなんと呼んでいるのでしょう(そもそも海外にはあるのでしょうか)
以上宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・・・また聞きなんで確実性はないんですが


事業家の岡本浩さんだと聞いてます。
ディスコを日本に持ってきて炉端焼きの名前を考案した人です。まだ元気なんで作られたのはせいぜい3,40年くらいではないですかね。海外にはボトルキープはありません。
さっきググってみたらサントリーが考案したって書いてあるサイトがありました。
実際どうなんだろう。今度本人に聞いてみようかな・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございます。

>>>海外にはボトルキープはありません

そうですよね。私もこのシステムは日本独自のものだと聞いていました。
ところが試しに“Yahoo!翻訳”に「ボトルキープ」と入れると「Bottle keeping」って出るんですよ。
それで当方の聞き間違いかと思い、正確なところをお教えいただこうと思った訳です。

>>>今度本人に聞いてみようかな・・・

すごいですね、ご本人とお話ができるんですか!
もし機会があればよろしくお願いいたします。
(あっ、でもよく考えたら、聞いていただいても、お知らせいただく方法が無いですね!)

ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/06 23:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング