自分のお店を開く時の心構えとは? >>

アコギで弾き語りの曲を色々練習しているのですが
大体の曲はコードを見たらすぐ弾けるし
ジャカジャカするのに飽きました。
アルペジオもできるので次のステップは何をすればよいのか。。。
歌を歌いながらギターをしたいので何か違う奏法などがあれば挑戦したいのですがありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

どうも、ブルースバカです。



ジャカジャカ弾くのに飽きましたか。いい傾向ですね…基本的な考え方をしっかり持ちましょう。そうすれば嫌でも道は開けてきます。
結論を先に言ってしまえば今までは「歌を歌うための伴奏器」でしかなかったギターから<ギターも歌う>ことで「ギターとデュエットする」事を心がけていきましょう。

最初のステップとしてはハンマリング・オンとプリング・オフなどで<オカズ>を入れていきます。この辺が「うまいなぁ」と思わせるのはJimiHendrixの<HeyJoe><LittleWing>やRollingStonesの<SweetVirginia>等などなど…

続いてベース単音とストロークの組み合わせです。簡単なベースランニングとストロークを組み合わせたスタイルで、この辺はBobDylanの<BlowingInTheWind>や山崎まさよしの<十六夜>等などなど…

お次はピックを置いて小指を除いた4本の指をフルに活用してのフィンガー・ピッキングです。これは先ほどの<ベース単音+ストローク>の発展系です。耳馴染みのいいところではEricClaptonの<ChangeTheWorld>等などなど…

ピックを置いたのだから物のついででアルペジオに挑戦してしまいましょう…まずは4本指をフルに活用した8部音符のアルペジオから。有名なところではSimon&Garfunkelの<ScarboroughFair>等などなど…
今度はアルペジオでも難関のスリーフィンガー奏法にチャレンジです。最初は指が攣って悔しい思いをしますができるようになると喜びも3倍です。とりあえずSimon&Garfunkelの<TheBoxer>あたりでいいのでは…

ついでにアコギでギターソロを入れた古コーラスにもチャレンジしてしまいましょう…いい若いモンがEricClaptonの<Layla~AnpluggedVersion>を弾いたらかっこいいことこの上ない(今まであげた曲が弾けること自体かっこいいです)。
昔の曲だからと切り捨ててしまうのはもったいない話で、「なんだかんだ言ってもいいものはいい」精神で自分のものにして新しいスタイルを確立してください。
    • good
    • 3

教則本ですか。


難しい理論があまり出て来ない・CDで模範演奏が聴ける、と言う事でこの辺でしょうか。

音楽は「好み」があるので、万人向けの本と言うのは(レベルが上がるに従って)存在しにくいと思います。
この本が役に立つと良いのですが。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4754932 …

ちなみに、ジャズ「っぽい」どころか、バリバリのジャズギター王道を歩む奏者が(と言うと色々突込みが来そうですが。ジャズファンて厳しいんですよ。(笑))執筆者となっています。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4754932 …
    • good
    • 0

間接的で抽象的な話になりますが、次のステップについては、いろいろな音源などを聞いたりして、自分の興味をそそるような演奏について、それを目指してみるのが良いと思います。

そそるようなものに突き当たらないとしたら、自分なりにこうしたら面白いんじゃないかと思えるようなことを試してみるのも一案かも知れません。 いずれにしても、目標については自分なりに自分のやりたいことを中心に据えて立てるのが良いと思いますよ。

次に何をやりたいのかを見通してみるときには、色々な演奏の音源を聴いてみるなども良いでしょうし、教本などを立ち読みしたりしてみて、興味をそそるようなものがないかを探してみると良いとも思います。 特に、これまでやってきたことや普段興味を持って聴いているものとは違うジャンルなどに目を向けてみると、色々な発見などがあると思います。 これまで興味を持っていたアーティストが好んで聴く音楽を調べて辿ってみるのもいいきっかけになるでしょう。

なお、これまでやってきたことについて、それを綿密に検証し直してみることなども、技術向上などを視野に含めるのであれば、いい経験になると思います。 例えば自分の演奏を録音して聞きなおしてみるなどして、自分の演奏を客観的に聴きなおしてみて、改善の余地がないかなどを調べてみるのも良いでしょう。 また、音源を参考に演奏している曲については、ただのコードストロークにしても、ピッキング位置やピッキングのニュアンスを含めた音作り、リズム、フレージングなどの細かなニュアンスなどを聞き取り、それを気が付く限りの細かいところにまで分け入って検証しながら仔細にコピーしてみることなども、刺激的な経験になると思いますよ。 そうしたこれまでやってきたことの再検証をしてみるのも、良いかと思います。

参考になれば。
    • good
    • 0

歌の伴奏が基本との事ですので、コードワークになるんでしょうか。


でしたら、各種リズムを学んで見ては如何でしょうか?
ボサノバ(っぽい音)とか、ジャズ(っぽい音)とか。

それぞれ、同じコードでも定番的に使うポジションは違いますんで、裾を広げていくには良いと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ジャズっぽいのは好きなのですがそういう教則本みたいなのって売ってるのでしょうか?

お礼日時:2006/02/06 00:50

ツーフィンガーやスリーフィンガー奏法はマスターしましたか?


特にスリーフィンガーは良く使いますね。
あと、アルペジオの中にメロディーラインを入れたり、間奏にソロっぽいものを入れたり、
曲のジャンルやギターの種類でも奏法は異なります。
多くのアーチストたちの奏法も参考になりますよ。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
スリーフィンガーとアルペジオの違いがよくわからないのですがどう違うのでしょう?
それとこの間路上ミュージシャンがアルペジオ+ストロークみたいなことをしていました。
この奏法は何ていうのでしょうか?

補足日時:2006/02/06 00:47
    • good
    • 0

rich dadさん。

今晩は。
この間は、ありがとうございました。

さて、そこまでいっているのでしたら、作詞・作曲をしてストリート・デビューするのも良いかもしれません。

今、巷ではアコースティックがブームなのですね。
私の知り合いも、北は北海道から南は沖縄まで、プロ・アマ問わず年何回か自宅(お店)に招待し、アコースティックコンサートを開いています。
皆さん、オリジナルで自費製作でCDにしている方もいらっしゃいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
この間建築士にかんしてお答えくださったかたですよね?
作詞・作曲にも興味はあるのでそろそろやろうかなあ。と考えています。
それにしてもコンサートなんてすごいですね^^

お礼日時:2006/02/06 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコード弾きの次は??

2年ほど前からアコースティックギターを独学で練習している者です。
ところが、ちゃんとしたところで習っていないせいか、イマイチ自分で思ってるほど上手くなりません・・・。
コード弾きはセーハが出来るようになった程度なんですが、アルペジオ(?)とか、ソロとかの『弦を分けて弾く』奏法が殆どと言っていいほど出来ません・・・orz
将来的にはエレキギターを買って好きなアーティストをコピーしてやる!という野望はあるんですが、やっぱりコレができないと難しいですよね??
そこで質問なんですが、
(1)やっぱりちゃんとした音楽教室で習った方がいいですか?
(2)エレキでコピーするに向けて練習すべきことはなんでしょうか?
またそれに関する事が載っているオススメの教本、サイトを教えていただけたら光栄です!

ちなみにコピーしたいアーティストは、BUMP OF CHICKEN、B'z、ウルフルズ、Mr.Childrenなどです。

Aベストアンサー

こんにちは。
コピーしたい人や曲があるんですから、問題は7割がた解決していますよ^^
上達が行き詰まったときに、一番困り物なのが、どういうことをこれからしたいかが見えていない場合で、CIRCLEsさんの場合は、そうではないのですから。

エレキでコピーする前に、アコギで練習を、という着想自体は悪くはないですが、そこに縛られる必要はないと思います。
質問文を解釈すると、「弦を分けて弾くことが出来ないうちは、コピーする曲に限りがあるのだろうか」という形になりますが、それは、確かに、そうです。
ですが、「弦をわけて弾くことができるようになるために、弦を分けて弾いている曲をコピーする」という考え方もあるわけです。
エレキでコピーするに向けて、やるべきことはなんだろうか、と生真面目に考えすぎると、先へ進めなくなりますから、「この曲をコピーしよう。この曲のこの部分はまだ自分のテクニックには入っていない。よし、この曲をコピーする過程で、マスターしよう」とか、「自分はまだ、○○な弾き方が出来ない。この曲でやっているから、コピーして習得しよう」という考え方の方が楽しいですし、本道だと思います。

そういう意味で、好きなアーティストのアルバムというのが、一番の先生だといわれるわけです。

あと、アコギだから、エレキの曲は出来ない、エレキの曲はエレキを買うまではコピーできない、ということもないです。
Bzの松本氏のギターをソロも含めてアコギでやるのは、まぁ、きついと思いますけど。

そういう意味で、一番の先生は、自分が真似をしたいギタリストの出したアルバムで、教室というのは、そういうのが見つからない場合や、コピーしていく上でにっちもさっちもいかないときに、助言をしてくれる人がほしいというときに必要な人、ということで。

勿論、教室否定ではないです。先生がいて、仲間がいてというのも、上達の上ではいい環境ですから。ただ、行かねばならないか、といわれると、それほどのものでもない、というのが事実だと思います。

こんにちは。
コピーしたい人や曲があるんですから、問題は7割がた解決していますよ^^
上達が行き詰まったときに、一番困り物なのが、どういうことをこれからしたいかが見えていない場合で、CIRCLEsさんの場合は、そうではないのですから。

エレキでコピーする前に、アコギで練習を、という着想自体は悪くはないですが、そこに縛られる必要はないと思います。
質問文を解釈すると、「弦を分けて弾くことが出来ないうちは、コピーする曲に限りがあるのだろうか」という形になりますが、それは、確かに、そう...続きを読む

Qアコギとフォークギターのちがいって??

ギターを始めたいのですが、アコースティックギターが買いたいのですが、買うときに(ネット通信)フォークとか、アコースティックギターか書いてないためどっちがどっちなんだか分からないで困っています。。簡単に見分ける方法って分かりますか??
後、何をポイントに抑えて買えばいいですか??
予算は、かなり少ないので、、、、でも、初心だしいいいですよね^^

Aベストアンサー

アコースティックギターの種類ですが、エレキギターとは違ってギターそのものだけで演奏に十分な音量を出すことができるギターの総称が、アコースティックギターになります。 アコースティックギターに含まれるギターの中に、ナイロン弦(ガット弦)を使うギター(クラシックギター・フラメンコギターなど)と、金属弦を使うギター(フォークギターなど)とがあります。
アコースティックギターとフォークギターの違いとなると、ちょっと表現が曖昧ですね。 もしアコースティックギターと言うのがクラシックギターを意識したものであれば、フォークギターなどとクラシックギターとを分ける一番の特徴は、上記の通り弦の材質になります。 他にも、ギターの作りが異なりますので、見た目で見分けることも難しくはないでしょう。 なお、一般的な通称として、金属弦を使うアコースティックギターのことを、フォークギターないしアコースティックギターと称することも多いようです(逆にクラシックギターは、特にクラシックギターと称されることの方が多くあると思います)。

何をポイントにして買えばいいのかについては、自分の気に入った特徴を持つものを選ぶのが良いと思います。 ただ、何もわからないうちからネット通販で買うのは、ちょっと不利が大きいようにも感じます。 買い急がずに、ギターのことについて少し知識を付けてから、具体的な購入計画を立てる方が良いと思いますよ。
楽器店が身近にあるのであれば、そこに出向いて店員と相談したり、色々な現物を眺めてきたりするのが良いと思います。 それが難しい場合は、ギターの教則本やギター雑誌などに目を通して、そこから色々と情報を仕入れてみるのが良いでしょう。 それさえおぼつかないのであれば、ネット上で色々な情報を探してみるのも良いかもしれません。 とにかく、知識を付けてから購入の計画を立てることを強くお勧めします。

なお、個人的な意見を付け加えるなら、初めの一本は楽器店で購入した方が何かと便利だと思いますよ。 普通の店であれば購入時の相談にも乗ってくれますし、購入後もアフターケアなどで相談できる相手がある方が、安心して取り組めるでしょう。 また、ギターには弦などの消耗品などもありますから、安心して入れる楽器店があった方が、不便を囲わずにすむと思います。
あと、ギターは自分で調律をしないといけない楽器ですので、その基準を取れるアクセサリは必須です。 チューナーや音叉、ピッチパイプなどが、調弦する時に基準を取るためのアクセサリになりますが、できればチューナーを購入するのが良いと思います。 そのあたりの費用も、予算に織り込んでおくと良いでしょう。

とりあえず、参考まで。

アコースティックギターの種類ですが、エレキギターとは違ってギターそのものだけで演奏に十分な音量を出すことができるギターの総称が、アコースティックギターになります。 アコースティックギターに含まれるギターの中に、ナイロン弦(ガット弦)を使うギター(クラシックギター・フラメンコギターなど)と、金属弦を使うギター(フォークギターなど)とがあります。
アコースティックギターとフォークギターの違いとなると、ちょっと表現が曖昧ですね。 もしアコースティックギターと言うのがクラシックギターを意...続きを読む

Qギターを弾ける方に質問です

ギター歴10ヶ月の初心者です。


正直、実力はありません。
耳コピもできません。


皆さんはギターを弾き始めて1年程の頃
何曲くらいひくことができましたか。

弾けた曲の名前やレベルも
教えてもらえるとうれしいです。

また、その頃
バンドを組んだり
セッションをしたことがありましたか。

耳コピは出来ていましたか。



ちなみに僕が弾ける曲は
TAB譜を見て覚えた曲が
大体10曲くらいです・・・。


具体的には、

弱虫モンブラン、モザイクロール、
It's my life、嘘つきのパレード、
曇天、Don't say lazy、
eye of the tiger、心の形、
天ノ弱

などです。
完璧には弾きれませんが・・・。


僕の友達に、ギター歴2年くらいの
人がいるのですが、
100曲以上弾けるらしいのです。
耳コピも出来て羨ましい・・・

Aベストアンサー

 やる曲の難易度によるでしょうね。

 僕なんかは、馬鹿だから、一番最初にやったのがカノンロックでした(笑)

 しかしあまりの難易度ゆえに二週間で挫折。一年間の放置期間の後、ようやくまた本気でやり始めました。そのとき最初に覚えたのがGodknowsです。それを半年ほど掛けて弾けるようになりました。

 僕は放置の一年を抜いて三年ほどギターをやっていますが、しっかりと弾ける曲は数曲です。ある程度でなら、十曲ほど弾けますし、パワーコードを多用した――例えばDon't say lazyとか初音ミクの消失、MAGIAとかだったら数時間で全部弾けるようになります。


 つまり、簡単な曲を100曲弾けたところで何にも凄くないと言うことです。その100曲に難しい曲ばかり入っているなら凄いと思いますけどね。



 以下は僕がこれまでにやった、それなりに難しい曲。


 一年目(放置した一年は入れない)

・Godknows


 二年目。

・Rebirth the edge
・Endless Tears…
・Crazytrain

 三年目。

・アニメタルの残酷な天使のテーゼ
・trilogy
・天樂のTESTさんアレンジ
・JOINTアレンジ
・demetoriのネクロファンタジア ←今ここ


 上記の曲を覚える過程で、気分転換に簡単な曲を多くやりましたが、数えるほどのものでは無いので書きません。

 それと、友達の100曲ってのは嘘くさいですね。100曲覚えたんだとしても、たぶん全部の曲を覚えてるとは思えません。

 今弾けって言われたら、十数曲が限度だと思いますけど……。

 

 やる曲の難易度によるでしょうね。

 僕なんかは、馬鹿だから、一番最初にやったのがカノンロックでした(笑)

 しかしあまりの難易度ゆえに二週間で挫折。一年間の放置期間の後、ようやくまた本気でやり始めました。そのとき最初に覚えたのがGodknowsです。それを半年ほど掛けて弾けるようになりました。

 僕は放置の一年を抜いて三年ほどギターをやっていますが、しっかりと弾ける曲は数曲です。ある程度でなら、十曲ほど弾けますし、パワーコードを多用した――例えばDon't say lazyとか初音ミクの消失、M...続きを読む

Qギター挫折した人はいますか?。

こんにちは。
僕は現在30歳の男です。
アコースティックギター練習歴2ヶ月です。
毎日1時間練習してるんですが、少ししか上達してないです。
そこで、ギター練習したけど、挫折してしまった人はいますか?。
挫折した原因は何でしたか?。
良ければ教えてください。

Aベストアンサー

僕の場合は人間関係です。

中3から高校の3年の半ばまでやっていました。自分で言うのもなんですが、人よりはうまい方だったし、皆難しいって言うFやBのバレーコードも簡単にできました(けっこう手は小さい方ですが、それでも僕は音がビビったり、ミュート音が混じる事がありませんでした。Gのコードもバレーコードでやった方が楽だった位です)。

高校に入って、バンド部に入りました。そして、ギターとベースを曲によって担当するようなポジションでやっていました。

でも、部員がやる気がなく、僕はハードロックやヘビーメタルをやりたかったのですが、部員達は、僕が「これやりたい」って曲を全て「そんなもんやれるか!!」と言って拒否し、所見でできてしまうような曲ばかりを選んで演奏していました(でも、何故かライブで大受けだった。ま、俺以外は皆お笑い系ばっかりだったしね(笑))。後で解った事ですが、僕が入学した年は、部活に加入する生徒が極端に少なく、僕と一緒に入って来た部員達は、シガラミでいやいや入って来たとか。そんな奴らと一緒にやってて、彼らが「小室ファミリーの曲を打ち込みでやる」なんて言った時、ついにキレました。

・・・そんなコトがあって、今まではすごく好きでギターとかベースを弾いていましたが、そんな気持ちも失せ、「俺、なんのためにこんな事してたんだろうな・・・」って気持ちになったのがきっかけで、しばらく音楽から離れてみようか、と思い立って、ギターに触れなくなったまま、高校を卒業し、大学を卒業し、就職し、転職し、現在に至ります。あの頃の部員達は、全員が早稲田とか慶応とかの所謂六大学に入りました。部活よりも将来の安泰を選んだのでしょうね。風の噂では、皆公務員やってて、大層なご身分だとか。

一時期、音楽がすごく嫌いになりましたが、今は治りました。でももう、僕は生涯二度とギターを握る事はないでしょうね・・・・。

僕の場合は人間関係です。

中3から高校の3年の半ばまでやっていました。自分で言うのもなんですが、人よりはうまい方だったし、皆難しいって言うFやBのバレーコードも簡単にできました(けっこう手は小さい方ですが、それでも僕は音がビビったり、ミュート音が混じる事がありませんでした。Gのコードもバレーコードでやった方が楽だった位です)。

高校に入って、バンド部に入りました。そして、ギターとベースを曲によって担当するようなポジションでやっていました。

でも、部員がやる気がなく、...続きを読む

Qエレアコとアコギどっちにすべきか?

 エレアコとアコギどっちにすべきか迷っています。
 とりあえずアコギが欲しいのですが、エレキのアンプを持っているので、どうせ買うならアンプに繋げられるエレアコの方が得かな~という気持ちです。

 どうでしょうか?。
 わざわざエレアコを買う必要があるでしょうか?。
 そもそもアンプに繋げる以外の点でアコギとエレアコの違いってありますか?。
 

Aベストアンサー

エレアコの範囲が明確でないのでわかりませんが、

アンプで増幅するのを前提に作られている場合は ハウリング対策などがとられている ボディー構造だったりします。生音の鳴りがや その周波数帯が調整されています。

アンプで増幅しない前提なら、そういう鳴りの構造です。

No.1,4さんが 言われているように 「違う音」なのです。

実際に 楽器屋や友達のを弾き較べて 音の違いがわかりませんか?
違いがわからなければ 「どうせ アンプにつなげられるエレアコ」でしょう。

でも エレキ用のアンプと エレアコ用のアンプも 全然音違いますよ。
(って言っちゃうと アンプも ギターも 全部 違う音がするんですが・・。マッチレスの音って言っても 同じ型で ロットによって 音が違うし・・。)

Q弾き語りってハイコードよりもローコードのが無難ですか?

弾き語りってハイコードよりもローコードのが無難ですか?

Aベストアンサー

>弾き語りってハイコードよりもローコードのが無難ですか?

どちらが「無難」か?と言えば、当然ローコードが無難です。
ローコードのメリット
1.楽譜を見ながらでもコードを間違う可能性が低い
ハイコードだと「ポジション間違え」の可能性があります。左手で押さえるフレットの「位置」を間違えてはいけないので、神経が分散され歌がおろそかになりがちです。
2.特にアルペジオの場合、音がプツプツと切れにくい
ハイコードでは、必要な弦がキチンと押さえられていないといけませんが、ローコードがと開放弦に助けてもらえます。
3.ベース音がしっかり出しやすい。
ローコードは音域がより低いので、一人での弾き語りの場合、コードのルート音がシッカリ出せる場合が多いです。
4.長時間の練習やライブでも左手が疲れない
上級者であってもバレーコードが続くと左手が疲れて来てつってきます。
5.楽器の鳴りが良い。
ローコードは、ナットを経由して弦の振動が楽器に伝わるので音がキレイに良く伸びます。
ハイコードのメリットは、カッティングのときです。
歯切れの良いカッティングは、左手のバレーコードが好都合です。

ローコードで違和感のないときにはローコードに勝るものはありません。
ローコードで不都合なときにだけハイコードを使えば良いと思います。
特にねらいや理由が無いのであれば、ローコードをお勧めします。

>弾き語りってハイコードよりもローコードのが無難ですか?

どちらが「無難」か?と言えば、当然ローコードが無難です。
ローコードのメリット
1.楽譜を見ながらでもコードを間違う可能性が低い
ハイコードだと「ポジション間違え」の可能性があります。左手で押さえるフレットの「位置」を間違えてはいけないので、神経が分散され歌がおろそかになりがちです。
2.特にアルペジオの場合、音がプツプツと切れにくい
ハイコードでは、必要な弦がキチンと押さえられていないといけませんが、ローコードがと開放弦に...続きを読む

Q弦の交換時期

題の通り、弦の交換時期についてなのですが、
皆様はどれぐらいの周期で変えているのでしょうか?(アコギ)
友人は、
「錆びるとフレットの減りが早いから短い周期で交換した方が良い」
と言っているのですが、正直面倒でそんな頻繁に張り替える気にはなりません。
マトモに弾けなくなるぐらいフレットが減るのであれば面倒でも月1ぐらいで張り替えようと思うのですが、
気になるほどの問題でもないのならお財布の都合などで、弦が切れるまで使い倒そうと思っております。

参考にしたいので皆様の交換基準を教えて下さい。

Aベストアンサー

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、これらの変化の影響は大きいと思います。

できれば、通常の弦の場合、毎日弾くのであれば、1ヶ月程度で交換した方が常にいい音の状態で弾けると思います。

エリクサーのような高級コーティング弦を使った場合は、サビや弦音痴に対しては優れた耐久性があります。しかし、やはり時間と共に音質の劣化は防ぎようがありません。
私はエレキにエリクサーを張っていましたが、4ヶ月以上張りっぱなしにしてもサビも弦音痴もほとんどなかったです。しかし、エレキの場合、音質・音色はエフェクターなどで誤魔化しが利くとはいうものの、やはり弦の音質が劣化してくるとギター本来の持つ音色の味わいはなくなってきますね。

アコギはエレキと違って、弾いた音がそのままダイレクトに聞こえますから、こまめに弦の手入れをして、響きが悪くなってきたり、弦が音痴になってきたなと思ったら、惜しまずに弦を交換した方がいいと思います。
いつもいい音で弾いていた方が気持ちいいですしね。

おはようございます。

私の経験ではアコギの場合、弦を長い間交換しないでおくと、サビは手入れ次第でどうにでもなりますが、特に巻き弦の音の響きが悪くなってきます。
つまり高音成分がなくなってくるので、精彩のないこもった音になってきます。具体的に言えばオクターブピッチが合いにくくなってきます。
まあ、アコギは元々オクターブピッチは合いにくいのですが、それが著しくなってきます。

それと同時に特に巻き弦において、弦が音痴になってきます。
アコギは4弦~6弦までが巻き弦ですから、こ...続きを読む

Qギターの一本目はZO-3で良いですか?

最近、エレキギターを弾きたくなり調べてみたら、フェルナンデスのぞうさんギターを見つけました。
ぞうさんギターは他のギターに比べ弾くのが難しかったり(ぞうさん型なので;)、音が悪かったりということはあるんですか?特徴を教えて下さい。
また、パンク・V系(ロック寄り?)・SKAを弾きたいのですが全て同じギターでよいのでしょうか?それとも演奏したい音楽のジャンルによってエレキギターを替えるのですか?
そんなに何本も買える身分ではないので…;
回答お願いします。

Aベストアンサー

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことについては、長所短所いずれもあると思います。指は届きやすいかも知れませんが、フレット間が短いことや弦の間隔が狭いことなどで、フィンガーボード上の指を置くスペースの遊びも少ないため、運指はややシビアになるでしょう。また、ボディサイズが小さいことなども、場合によっては違和感を生むでしょう(ピッキングする手の腕の置き場など)。
音については、内蔵アンプで鳴らす分には玩具並みです。エフェクトなどを搭載しているもの(芸達者シリーズ)もありますが、それでも内蔵アンプの弱点は隠れないでしょう。アンプにつないだ場合は、まあそこそこだったように思います。ただ、ピックアップが一つだったり、トーンコントロールがなかったりと、サウンドのバリエーションにはかなり制限があるように思います。
全体的にみて、ZO-3はあまりお勧めとはいえません。バンドをやることを見据えてのギター選びなら、普通のギターを1本買う方が良いと思います。

パンク・V系・SKAといろいろなジャンルをやりたいということですが、それを1本のギターでこなすことについては、可とも不可とも言いにくいですね。
ギターにはそれぞれに音の個性というものがありますし、その個性についてジャンルとの相性というものもどうしても出てくると思います。パンクにはハイパワーなギターが扱いやすいでしょうし、V系であればパワフルでかつハイポジションまで指が届きやすいものが良いでしょう。SKAでは、音の立ち上がりがシャキっとしているギターの方がマッチさせやすいと思います。なかなか万能なギターというのも少ないでしょう。
ただ、ギターは弾き手によってもいろいろな感触・表情の音を作ることができますので、工夫次第では1本のギターだけでも何とかなるかも知れません。工夫の余地はあると思います。
個人的な意見ですが、対応の幅を大きく取る意味では、ピックアップの構成がシングル-シングル-ハム(S-S-H)という構成のギターが扱いやすいかも知れません。リア側のハムでパンクやロック系の歪みを作り、シングルコイルのミドルやフロント、ハーフトーンでSKA向きのカッティングをこなすというように使い分けできる分、扱いやすいように思います。

参考まで。

ZO-3は、1本目としてはあまりお勧めできません。一人で遊ぶ玩具としてなら良いかも知れませんが、バンドで活動することを考えるとかなり力不足です。また、そこそこの価格なので、その分の予算で普通のギターを買った方が、いろいろと有利でしょう。おそらく3万円以上になると思いますが、そのくらいの予算があれば、まずまずまともで扱いやすい通常サイズのギターを買えるはずです。
ZO-3はスケール長が短いので、弦の張りが緩いという特徴はあります。その分はいくらか楽かも知れません。サイズが小さいことに...続きを読む

Q最近、アコギの弦高が高くなったので島村楽器で弦高調整とナットとサドルの

最近、アコギの弦高が高くなったので島村楽器で弦高調整とナットとサドルの交換をやってもらおうと思っているのですが、費用はいくらぐらいかかるのでしょうか?

ちなみに、アコギは島村楽器で買いました。

Aベストアンサー

ネックの順反りだけが原因で、トラスロッド調整だけで済むようなら通常0円~1000円位。保証期間中ならサービスで対応してくれるでしょう。
ナットやサドル交換が伴えばおそらく5000~1万円、フレットすり合わせが入ればさらに3000~6000円位。
原因がネックの元起きだとボディとネックをいったん外して再接着(ネックリセット)をしますので、その場合だと5万円前後でしょうか。
そのほかにもボディ側(トップのふくらみやブリッジの浮き)に原因がある場合も無いとは言えません。

なお購入したばかりの楽器に良くありますが、季節が変わって湿度が変化するとコンディション(弦高や音質)が変わることがあります。変化の幅は年季が経つごとに小さくなり落ち着いて行きます。

いずれにしても現物を見ないとわからないことなので、早めに信頼できるプロに相談するのが安心です。
保証期間中ならすべて無料で対応してくれるかもしれませんが、そのあたりは島村楽器に問い合わせるのが確実です。

Qセミアコって?

ギター初心者です。

よく、ギターのサイトとかに書いてあるセミアコとはどういった物のことなんでしょうか?
フォークギターとはどう違うんですか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

まず、アコースティックギター(フォークギター)ってのはボディの真ん中に大きな穴があって、鳴らした弦の音をボディの中で響かせて、音を大きくして前へ音を押し出します。

セミアコ、っていうのはエレキギターの区分のひとつです。エレキギターはボディ構造で区分けしてあり、ソリッド、セミアコ、フルアコと大まかに分けられます。
ソリッドギターは一般的によく見るほとんどのギターがそうで、ボディが一枚もしくは数枚張り合われたものをいいます。

フルアコはアコギのような構造をしていますが、真ん中に穴はありません。その代わりfホールというのが大体ついています。といってもそこから音を出すのではなく、あくまでもエレキギターですのでピックアップで音を拾います。だたボディの中で響いて膨らんでいるので、ピックアップから拾われる音は温かく太い音が得られるのでジャズなどでよく使われます。

そしてセミアコはその中間的なギターです。フルアコよりもボディは薄くなっています。構造的にもボディの中にセンターブロックというのが入っています。一部はソリッド、一部はフルアコ構造となっているので、セミアコと呼ばれます。代表的なセミアコとして、ギブソンのES-335などがあります。
ただビートルズのメンバーが使っていたので有名なエピフォンのカジノなんかはフルアコ構造でセミアコのようにボディは薄いという特殊なものもあります。

そういったこともあって厳密に、これはフルアコ、あれはセミアコと分けるのが難しいことがあります。が、だいたいにおいてこういう区分になります。

まず、アコースティックギター(フォークギター)ってのはボディの真ん中に大きな穴があって、鳴らした弦の音をボディの中で響かせて、音を大きくして前へ音を押し出します。

セミアコ、っていうのはエレキギターの区分のひとつです。エレキギターはボディ構造で区分けしてあり、ソリッド、セミアコ、フルアコと大まかに分けられます。
ソリッドギターは一般的によく見るほとんどのギターがそうで、ボディが一枚もしくは数枚張り合われたものをいいます。

フルアコはアコギのような構造をしていますが、真...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報