仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

今回2050万円の中古マンション購入することになりました。借り入れは1700万円です。諸費用の明細が不動産屋より届いたのですが、以下の項目について当初の説明時より高いので、本当にこれだけ支払わなければいけないのかと疑問に思っています。
登記費用  25万円
ローン代行費用 10万5千円
金銭消費賃借契約印紙代 2万2百円。
詳しくご存知の方いらっしゃればアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すべて妥当な金額だと思います。



普通は多めに見積もるんですがね~。
少ない金額で概算をだして、実際の支払いが多かったとすると
お客さんは不信に思うはずです。
    • good
    • 0

>登記費用  25万円


内訳の詳細を聞かないとなんともいえません。
ただ中古住宅ですから、所有権移転登記になりますので、建物と土地(マンション共有の土地)の固定資産税価格の1%の登録免許税がかかり、これが通常一番高いです。これは税金ですから安くなりません。
その他にも抵当権設定の登録免許税が借入金額の0.4%かかります。

あとは司法書士の手数料が4~7万です。

>ローン代行費用 10万5千円
ローンの手続きをご質問者が全部直接銀行等に対して行う場合には不要なものです。
不動産業者に依頼すると取られることがありますね。自分でやれば節約できるものです。

>金銭消費賃借契約印紙代 2万2百円。
これは支払わねばなりません。銀行と御質問者の間で締結する契約書にかかる印紙代(つまり税金)ですから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング