今朝ニュースで、千葉県でボートのエンジンばかりが盗まれているというニュースをやっていました。被害件数は数百件、被害総額は数千万だと言っていました。エンジンにはナンバーが付けてあるので、やはり海外へ売るのではないかと言っていました。
車や単車の盗難も思い出したのですけど、なぜこんな大きくて重いものが見つけられずに海外へ行ってしまうのでしょうか。

日本の船などの出入りの管理だけでは、わからないのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本での古い車が良く、海外で走っているではないですか。


その時などに一緒に「エンジンだ・部品だ」といわれたら疑わず、チェック(ナンバーまでは見ないでしょうし=エンジンの)

それと、ドラマなどで見ている、あのデカイ「コンテナ」の中身1つ1つを細かくチェック出来ないからだと思いますよ。(それだけ、流通量が多いと言う事)

過去「コンテナから声がした」で検査したら、難民が出てきたのはありましたが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現状は結構雑なのですね
一つ一つチェック出来ないとしても、大量に盗難などあったのであれば、怪しいものだけでもチェックすることはできないものでしょうかね

ありがとうございました

お礼日時:2006/02/26 10:13

詳しい者ではありませんので素人の意見です。



港湾での管理は主に日本に入ってくる船及びその荷物のチェックが主であって、日本から出て行く船に関してはそれほどチェックされていないのではないでしょうか。

明らかに不審な荷物を積んでいればチェックされるのでしょうが、そうでない限り全ての船の荷物を一々チェックするとは思われません。

日本と外国では様々な物で規制が異なるでしょうから、例えば麻薬類や銃器などのように外国では違法でなくても、日本に絶対に入れてはいけない物は多くありますし、中には日本には存在しない病原菌や動植物なども入ってくる可能性はありますので、入国しようとする船舶及び積荷は厳しくチェックされるものと思います。

一方、日本から出国する船に関しては日本国内で違法な物を積んでいない限り、書類上のチェックくらいで割と簡単に出国できるのではないでしょうか。
例えば、中古車販売業者が中古の日本製自動車を積荷として申請していれば、その車がどういう経路で集められたか?、といった積荷の内容に関してまで一々チェックしているとは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれませんね
どんな感じで管理できないのでしょうかね
私も素人なので想像が付かないので何ともいえないものです

ありがとうございました

お礼日時:2006/02/26 10:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング