よくブログはHTML的にきちんとできれているのでSEO対策として良い。
と聞いたことがあるのですが、
HTMLチェックできるツールなどでは駄目というエラーが沢山でます。
実際はどうなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

SEO対策として更新頻度って意味では


頻繁に更新しやすい
Blogは優秀といえますね。

HTMLに関する出力は
そのBLOGによって違いますから
#1~#3さんと違い何とも言えないと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2006/03/29 10:23

ブログが流行り始めたころはよかったでしょうけど、


最近はブログも爆発的に増えすぎて、
SEO対策としてよいか?と言えばよいわけではないです。
クローラーが読みやすい形で書いてあることが一番いいんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2006/03/29 10:24

構文としては細かいところで


画像サイズの指定がなかったりまずいところもあるときはありますが、
ALT要素など、その他、
strong,h1など、
物理タグではなく論理タグを利用したり、
SEO的な観点では優秀だと思います。
タグの手打ちでやっていても、
それ以上のことは狙えますが、
自信がないのであれば、BLOGのほうが強いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2006/03/29 10:24

HTML を正しく書くことと、SEO 的に効果があるかということは、必ずしも相関関係はありません。


検索エンジンのロボットは別に HTML が正しく書かれているかどうかを厳密にチェックしているわけではないので。
ただ、<h1> や <p> や <em> などを適切に使い分けることは SEO 的によい、とされていて、多くのブログでは実際にこういう使い分けを多少なりともやってくれているようですから、そういう点に気を配っていない「HTML 手打ち日記」などよりは有利だとは思います。

もっとも、(私見ですが) ブログが他の形式のウェブサイトより有利なのはトラックバックやら記事一覧やら何やらで各所にたくさんのリンクが生成される点が大きいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2006/03/29 10:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング