柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

こんにちは。
日韓併合時代に興味があるので、教えて頂きたいのですが・・・

伊藤博文って、日韓併合を反対していた立場であったのに何故、安重根に暗殺されたんでしょか?

もしかして、安重根は併合を望んでいたんでしょか?

A 回答 (6件)

(1)安重根はそこまで日本側の内部事情を知らなかった。

むしろ伊藤は初代韓国統監ということもあって、「日本の韓国侵略の象徴」くらいに思っていた。
(2)伊藤は晩年、併合派に押されて韓国併合を認めてしまう。
といったところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどですね。納得できました。
ありがとうございました

お礼日時:2006/02/23 13:13

一説ですが


 伊藤博文は日韓併呑には消極的だったとも言われています。暗殺は安の単独犯ではなく
複数犯(日本の併呑推進派)だった、、、、というもの
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本併合推進派・・・だったら、恐ろしいですね。

お礼日時:2006/02/23 13:09

実は伊藤博文は朝鮮を侵略しようという魂胆があったんです。

だから安重根は暗殺をしたんですよ。しかし日本では侵略の歴史を赤裸々に教えたら国の面子にもつながりますし、だからこうやって日本側は都合の良いように書き換えてるんでしょう。安重根が伊藤博文を暗殺しなかったら、朝鮮侵略はもっと早くに行われていたといわれています。だから安重根は英雄といわれているんです。
    • good
    • 1

http://toron.pepper.jp/jp/20cf/heigou/ahnnn.html

純粋な若者だったんでしょうね。結果や手法に対しては
諸説ありますが。
もちろん、かれの望みは朝鮮の独立であったことは間違
いないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2006/02/23 13:10

重根は伊藤博文暗殺の理由について15項目あげています。


このうち14項目については客観的に見て事実と言える内容と言われています。
安重根に対する評価は韓国では義士ですが日本では評価が分かれているようです。
視点が変われば全く評価が異なるのもやむおえないかもしれませんが、日本人だから韓国人だからという視点をかえて客観的に見ることが重要と思います。

ここでの回答を鵜呑みにするのではなく、安重根について書かれた本は図書館にもたくさんありますので自分で読んで判断されたほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ありがとうございます

お礼日時:2006/02/23 13:11

伊藤の政敵(朝鮮侵略派)にそそのかされたという説がありますね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2006/02/23 13:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング