私には小学校3年生の娘がいます。本で「百マス計算」というものを知り、実際に紙に書いてやっていました。しかし、数字を当てはめたり、解答するのに結構時間がかかります。パソコンを使用して数字の部分をランダムに書いてくれるフリーソフトがどこかにありませんか? よろしくお願いします。なければシェアウェアでも結構です。教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

hamuzou さん、はじめまして~☆♪



> なければシェアウェアでも結構です。

Share Softwareですが、下記のソフトは如何でしょうか。
(同じソフトなのかがわかりませんが)

『100マスけいさん 1.00』
Windows98 Windows95対応 シェアウェア 1,000円

http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se194799. …

『100マスけいさん  Version 1.04 』
http://homepage1.nifty.com/RYOU/hyaknasu.htm


ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se194799. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおっ!どうもありがとうございます。そうですか…、「百マス」ではなく、「100マス」で検索すればよかったのですね。お世話になりました。

お礼日時:2002/01/08 22:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q百マス計算の引き算作り方を教えてください。

こんばんは。

百マス計算をエクセルで作っているのですが
引き算の場合、縦と横どちらからどちらを引くのでしょう?(行から列を引く?列から行を引く?)それとも行や列に関係なく大きい方から小さい数を引く?

分かりにくい表現ですみません。

列から行を引くまたは行から列をひく場合
マイナスにならないように問題を作るのでしょうか?
もしそうだとすれば1~10の数だけを使っては
問題は作れませんよね?

すごく分かりにくい質問で恐縮ですが
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です

>答えにはマイナスがつくようなんですが
ホントですね。
すみません。主に掛け算で使っていたので気づきませんでした。m(_ _)m

娘の昔のプリントで確認したところ、
はじめの頃は、縦が10~19or11~20 横が0~9or1~10でした。
後半は自分達で数字を入れていたようですが、
指示に、(1)横に好きな数を入れましょう
    (2)横の中で一番大きな数はいくつ?
    (3)(2)よりも大きな数字を縦に入れましょう
と、書かれていました。
それを友達と交換したようです。

Q●百玉そろばん 活用法●

小1の子供。
夏休みになり、それまで自宅での学習習慣のまるでなかった我が子と、毎日の勉強に何とか取り組み始めています。

が、我が子のレベルはというと・・・。
算数の「10になるには6と4」といった「○になるには、いくつといくつ」といった問題で、既につまづいております。

そこでネットで色々調べた結果、七田式の「百玉そろばん」が良いと知り、早速購入しました。←親ばかの衝動買いです。

実際にこれを使っていらっしゃる皆様、その活用法について色々ご意見・アドバイス、お願い致します。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。

百玉そろばんは、今のお子さんに合った教材だと思います。
ぜひ夏休みに一日15分でも30分でも、使っていただきたいです。
衝動買い、成功ではないでしょうか?

以下に、ワークや活用法の紹介をさせていただきました。
ワークはどちらもおすすめなので、ぜひご購入下さい。

届くまでの間は、使い方のサイトをご覧になって下さい。


ちなみに、
10の分解で止まっているようですが、まずは5の合成・分解を十分にトレーニングし、スムーズに言えるようになるまで繰り返した方がよいと思います。

テンポよく、何度でも繰り返して練習できるのが、百玉そろばんのよいところです。口で唱えながら、
「5は1と4」
「5は2と3」
「5は3と2」
「5は4と1」
「5は5と0」
と、玉を動かしていきましょう。

夏休み中に、スムーズに10の合成分解ができるようになるといいですね。
これができれば、繰り上がりのある足し算も繰り下がりのある引き算も、ついていけるようになりますよ、きっと。



「子ども百玉そろばんスキル」の購入サイト
https://www.tiotoss.jp/page4.html
基礎編と応用編があり、どちらも\500で購入できます。
毎日練習できるようにチェック欄があるなど、お子さんが自習できるようになっています。


医学と教育との連携で生まれたグレーゾーンの子どもに対応した算数ワーク (初級編1)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4185711115/503-5168448-5795153?v=glance&n=465392&s=gateway
もともとはLD、ADHDといった軽度発達障害をおもちのお子さん向けの教材ですが、障害のある子供への教材は、障害がない子供にも「有効」です。


百玉そろばん教室
http://www.coara.or.jp/~nonaka/tossland/100dama/index.html
実際に動画などでそろばんの使い方を示しているサイトです。
ただ、教師向けではあるのですが…


お役に立てたなら幸いです。
失礼します。

はじめまして。

百玉そろばんは、今のお子さんに合った教材だと思います。
ぜひ夏休みに一日15分でも30分でも、使っていただきたいです。
衝動買い、成功ではないでしょうか?

以下に、ワークや活用法の紹介をさせていただきました。
ワークはどちらもおすすめなので、ぜひご購入下さい。

届くまでの間は、使い方のサイトをご覧になって下さい。


ちなみに、
10の分解で止まっているようですが、まずは5の合成・分解を十分にトレーニングし、スムーズに言えるようになるまで繰り返した方がよい...続きを読む

Qノートのマスのシステムをわからせたい!

小学一年生の母です。
ノートの使い方がわからないようで、どう教えたら分かりやすいのか分からず困っています。
たとえば国語なのですが、
実線のマスに破線がタテヨコに入っていて一見4つのマスに
見えますよね。
4つのマスで一マスなんだ、ということが理解できないようなのです。
マスの概念自体ないみたいなんです。
算数のノートにも数字がタテヨコ斜めに大きさもめっちゃくちゃに書いてありました。
国語にいたっては50音がまだかけません。
なまえも怪しいです。
隣の席の子にも笑われたそうです。
笑われたことや、かけないことに焦りはないのですが、
できればマスの概念ぐらいはおしえてあげれたらな、
と思います。
それで、文字の勉強自体は本人にお任せでいいかな、と。
むりやり勉強させるのもどうかと。
もし上手い方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして

ひらがなでもなんでも、実際に書く前には順序があります。
その順序は、空書き→指書き→鉛筆書き、となります。

1.空書きでは、大きめの厚紙にでも書いた字を前にして、人指し指で書き順通りに、空中に書く真似をします。一人でやらせてみてOKなら次の段階に進みます。
2.指書きでは、紙に描かれた文字を見ながら、空書きと同じように、机やノートの上に人指し指で書く真似をします。
3.鉛筆書きですが、これもいくつかの段階があります。
(1)なぞり書き…大きめの文字の上にトレーシングペーパーを貼り付けて、その上からなぞり書きします。できるだけ、ゆっくり書かせるのがコツです。書いた文字が、お手本からはみ出ないように書く練習です。1ミリもはみ出なくなったら、少しずつ文字を小さくしていきます。
(2)視写
(3)手本なし…このあたりで、マスを意識させるといいのかな、と。お子さんには、まだ課題としては高すぎると思います。

もしかしたら、指先を使う細かい作業が苦手なのではないかと思われます。書くときに、指を曲げて、指先をきちんと使っていますか?もし指先を使っていなければ、手先を細かく使うような遊びを取り入れてはいかがでしょう?ビーズ通しでネックレスや携帯ストラップづくりとか。


蛇足ですが…
文字は書くより先に読む方が重要だと思います。50音は全て読めますか?
出来ていればお母さんの前で音読(朗読)をさせて、毎回大げさにほめてあげてください。もし出来ていなければ、お母さんが絵本や短い物語を一緒にみながら読み聞かせをしてあげてください。こちらの方もとっても大事ですよ。

それと、あまりお子さんを追い詰めないようにしましょうね。
これまでの投稿文からみるに、大丈夫だとは思いますが、この時期に一番大事なのは学習習慣の確立です。毎日「学年×20分」の家庭学習を習慣づける、勉強道具を自分できちんと管理する、忘れ物しないように自分で気をつける、といった事です。そのために、とにかく親がほめることです。叱って育てると後々いいことありませんので。

勉強の仕方を教えてあげるのは、親の役目です。
家庭学習を継続できるようにしつけるのも、親の役目です。
張り切りすぎずにがんばってください。

はじめまして

ひらがなでもなんでも、実際に書く前には順序があります。
その順序は、空書き→指書き→鉛筆書き、となります。

1.空書きでは、大きめの厚紙にでも書いた字を前にして、人指し指で書き順通りに、空中に書く真似をします。一人でやらせてみてOKなら次の段階に進みます。
2.指書きでは、紙に描かれた文字を見ながら、空書きと同じように、机やノートの上に人指し指で書く真似をします。
3.鉛筆書きですが、これもいくつかの段階があります。
(1)なぞり書き…大きめの文字の上にトレー...続きを読む

Q百ます計算練習:の効果はあるのか

算数・数学を教えている者です。最近話題の百ます計算(練習)は、教育効果があるのですか。どうも一部の出版社やマスコミの話題が先行しただけのような気がしてなりません。実際のところ、他の計算ドリルやカードを使った指導とどう違うのでしょうか。本屋さんに山積みされた百ます計算の練習帳を見て、購入しようか迷っているのですが。実際に使ってみた方や、経験者のご意見をお聞きします。

Aベストアンサー

学習塾をやっています。その前は、小学校の教員をやっていました。教員の時も、今も、小学生には、必ず100マス計算をやらせています。しかし、100マス計算はあくまで準備運動で、それだけでよいというわけではありません。
私はよく勉強を野球に例えますが、100マス計算は、ランニングです。野球がうまくなるためには、ランニング、キャッチボールは欠かせませんが、それだけやってもうまくはなりません。
100マス計算で基礎をやったら、それ以上に、今勉強しているところや苦手なところを勉強しないと、なんにもなりません。
現在は、100マス計算さえやれば、算数ができるようになるかのような錯覚をしている人が多いように思います。
そのような学習の悩みについて、メルマガを発行していますので、よかったら過去ログを読んでみて下さい。

参考URL:http://melten.com/m/13379.html

Q50マス計算用のノートやドリルは市販されていますか?

夏休みに、ひたすら(と、言っても一日1ページとか)50マス計算をやらせたいと思っています。
とりあえず、50マスだけが良いのですが、ドリルや、空のノートなどは売っているのでしょうか?

ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

我が家もやりました。夏休みに100ます計算!

ドリルは市販されていますが、かなり大きな本屋さんじゃないと50ますだけのものは在庫がないかもしれません。。もちろんネット販売で手に入りますが、ほんとにちょこっとカットが入っているだけで、ひたすら50ますの計算が載っているだけなので、買うのもちょっとなあ、という感じでしたよ。

結局自分でエクセルで作りました。枠を作るのは簡単ですが、数字をばらばらに入れていくのが意外と面倒というか、迷っちゃうんですよね。何をどういれるか。
きちんとばらばらの数字を入れるには「ランダム」関数を使うのだといって主人が作ってくれたこともあるんですが、
適当に入れてつくりました。

時間を計ってあげると、励みになります。最初びっくりするほど時間が短くなって、そのあとはあまり変わりませんでした。子どもは時間の短縮具合をグラフにして、それも喜んでました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報