仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

僕の実家は築25年で最近水(特に湯)の出が悪いのです。これは給水管をやり直さなければ解決できないのでしょうか。費用もかかるだけに原因を知りたいのです。最終的に管が悪いと判断するまでにどんな確認の仕方があるのか教えて下さい。また、やり直すとなった場合、メンテナンス面から見ても樹脂製(ポリ管?)の管の方がいいと聞いたのですがどうなのでしょうか。この点についても教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現場を見ていませんので、適切な回答はできませんが、給湯器が古くありませんか?



減圧便を使用しているタイプの場合、水よりもかなり水圧が低くなります。
また、管が詰まる場合よりも、給湯器の中や給湯器のストレーナーが詰まる場合の方が、はるかに確率的には高くなります。

一度給湯器を点検してもらってから判断してください。

現在給湯管にポリ管を最近使うのかどうかは知りませんが、ポリ管は熱に弱いため、給水には使用しましたが、給湯には、耐熱性の塩ビ管を使用しました。
また、器具や配管のしかたによっては、耐熱性ライニング鋼管でなれれば、配管できない場合があります。

改修工事になりますから、ポリ管での配管は、困難かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
まず給湯器を疑ってみます。

お礼日時:2006/02/07 23:08

こんにちは。



ほとんど回答が出てしまっているようですが・・・

確認の仕方ですが、業者さんに、給湯器や水栓、場合によっては量水器の中のストレーナにカスがつまっていないかを確認(*1)、洗浄してもらい、それでも駄目なら管が悪いということになります。
(*1このときに鉄さび等が出てきたらたぶん駄目かも)
それと下記の方には申し訳ないのですが、今は架橋ポリエチレン管やポリブデン管などの耐熱性にすぐれた樹脂製の管が出てきています。(参考URLに架橋ポリエチレン管工業会のURLを載せておきます)
このような管なら大丈夫かと。

参考URL:http://www.jxpa.gr.jp/
    • good
    • 0

25年で一度も配管をいじってなければ、おそらく配管内部の詰まりと思います(鋼管が詰まります)。

そこで、給水側は満足出来る水量が確保出来ているようであれば、給湯熱源機への補充用給水管と給湯側の配管のみ交換すれば良いのでは有りませんか。材質はポリ管または銅管が詰まらなくて良いと思います。
    • good
    • 0

恐らく、湯沸かし器の付随する部品不良でしょう。



湯沸かし器の種類、出が悪い場所など、詳しく補足すると、良い回答を得られると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給水管の工事費用、13.5万円って高くないですか?

銅管が腐食し、床への水漏れが激しかったため、給水管の工事をしました。住まいはマンションの1階です。

いざ工事を頼み、来てもらうと見積もりなど詳しい話もなく、工事が始まりました。
いくら位かかりそうかこちらから尋ねたところ「銅管を切ってみないとわからないが5万円位、フレキ管も替えるともう少し高くなる」と言われました。

しかしいざ修理が終わり請求された金額は13万5000円でした。(1時間くらい、お一人での工事でした。)
高いとは思いましたが見積書にサインをしてしまいました。
この工事の金額は、一般的に見て高すぎませんか??

工事内容は、
・湯沸かし器連結の銅管、30cm取替え工事
・湯沸かし器連結のフレキ管、約20cm取替え工事
・フレキ管、銅管の保温材による保護(フレキ管、銅管に巻きつけてました)
以上です。

詳しい方、ご意見お願いします。。。

Aベストアンサー

>まさに全国チェーンの業者です。。。
やはりそうですか、支払いを済まされたそうですが、その金額でおつりが来る内容の工事だと・・・(はっきりとは断言できないのですが)

電話帳見て、依頼したのでしょうか?

>見積書にサインしていても料金支払いの抗議を出来るものなのでしょうか?
その場で支払いをしたのでしょうか?
その業者に、適正な見積もりかどうか、違う業者に調べてもらうといえば、もう連絡が来なくなるか、そんな感じだと。

あとは先ほど書いたように水道局が一番確実な方法だと思いますので。

それにしても余りにもひどすぎる、金額ですよね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報