熱帯雨林が伐採されていることは誰もが知っていることです。
三菱商事が熱帯雨林復元プロジェクトを展開しているようです。
http://www.mitsubishi.co.jp/environment/forest/i …を参照してください。
それはいいことなのですが、木材の大口輸入先は日本ですよね?
だとすれば「揺りかごから墓場まで」をモットーにしている商社(三菱に限らず)が介在してないわけないですよね?
実際のところどうなんでしょうか?
ぜひ、知りたいです。

A 回答 (1件)

熱帯雨林の伐採は何も木材資源のためだけでは有りません。



赤道付近の熱帯雨林には希少鉱石の鉱脈も多くあるので、
その希少資源開発のために伐採したり、プランテーション開拓という
商品価値の高い農作物の栽培地にするための伐採活動も有ります。

さらに観光開発のため、見た目の悪いジメジメした森林を切り崩す
ような乱開発、工場用地確保の伐採などです。
森林開発以外での伐採の場合、木はその場で焼却処分することが多いです。

日本企業の森林開発の場合には、将来的な森林資源確保のため、
森林保全計画に基づいて開発するよう、この10年程で変わってきました。
が、それも本当のところ、日本企業が直接乗り込んだ開発の場合に限られ
多くの場合、現地スタッフなど日本以外の伐採会社への委託なので
徹底されていないのが現状ではないでしょうか。

それでも熱帯雨林の保全は地球規模の環境保全意識の高まりもあり、
ボチボチ機運も高まって来つつ有るともいいます。

しかし森林伐採活動は現地住民の経済基盤でもあるので、住民から見れば
森林環境保全より収入の方が大事で、明日の生活のためとにかく伐採します。
つまり先進国、後進国の経済格差がなくなるまで保全計画に基づいた
森林伐採は望めないということになるでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熱帯雨林伐採を肯定する側の意見を!

タイトルのとおり、熱帯雨林伐採に賛成する側、例えば政府等の意見を聞かせて下さい。討論を行うのですが、私自身伐採に反対でしかも賛成側のホームページも見つからない・・・。それと‘入植プログラム’が何かご存知の方がいらっしゃれば回答をお願いします。

Aベストアンサー

熱帯雨林ではないのですが、住建産業がニュージーランドの森の伐採で、肯定的なCMを流しています。

参考URL:http://www.juken.co.jp/jukennomori/index.html

Q熱帯雨林とジャングル

って違いますよね。なんとなく違うのはわかったのですが、ひとつ疑問があります。
環境問題とかで検索すると十中八九「熱帯雨林」なのはなぜなんでしょう?ジャングルは伐採されてないんですか?
それとあともうひとつ(笑)
「ジャングルツアー」はありますけど熱帯雨林ツアーはないですよね。熱帯雨林は入れないのでしょうか?
 変な質問かもしれませんが、無知なゆえ教えてください。

Aベストアンサー

辞書でジャングルと熱帯林の違いを見てみましょう。

ジャングル(スペイン語ではセルバ)とは,「ジャングル【jungle】,樹木,つる植物,下草などが密生する熱帯地方の森林。」とあります。

熱帯多雨林とは,「きわだった乾季のない熱帯地方に発達する樹林。高さ50メートル以上の常緑樹を主体とし,つる植物・樹上着生植物が多い。熱帯雨林。熱帯降雨林。」です。

違いは何かわかりますか。ジャングルは「密生する熱帯多雨林」です。なぜ密生するかといいますと,参考URLをご覧ください。伐採や火入れといった人の手が加わったためです。
http://www.ajup-net.com/54science.html

つまり熱帯雨林で人の手が加わったものをジャングルというのですが,もはや人の手の加わらない原生林の熱帯雨林はありません。ですから「ジャングル」=「熱帯林」です。

ご存じかも知れませんが,秋田の白神山の「ブナ林」はアジアでの貴重な原生林ということで世界遺産に登録されております。それくらい原生林はなくなったのです。

Q花粉症対策として杉を伐採しないのはなぜ?

昔、国が大量に山に杉の植林をしたそうですが、それが災いし、花粉症を引き起こす元凶となってしまいました。

そこで、国が管理している杉を伐採すればいいのに、と思うのですが、なぜやらないのでしょうか?

Aベストアンサー

こちらの過去質問が参考になるでしょうか。
そんな簡単に済む問題ではないようです。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q_id=1178707

Qパナマの熱帯雨林

パナマの熱帯雨林が破壊されることによってどのような環境的、経済的問題があるか教えてください。

Aベストアンサー

熱帯雨林の破壊は主として先進国の大量消費の犠牲になって大規模に進んでいます。木材供給のために森林が破壊され、肉の供給のため森林が牧場に変えられる、これらの現象は衛星からの定期観測で地球規模で実証されています。

質問はパナマに限定していますが、世界中熱帯雨林破壊の影響は同じです。気候変化、砂漠化、動物の生態系の変化、土砂の異常流失による生産力の低下、河川の汚染、魚の死滅、栄養分を含んだ水が海に流れず魚の繁殖、生育に悪影響を及ぼすなど、生活環境への影響大です。パナマでは森林の保水力低下により、運河に必要な水量が確保されず最悪の場合、運河を通行する船の制限が始るでしょう。パナマ運河を利用して原材料や食料を輸入し、工業製品(自動車、電気製品など)を輸出している日本に大きな影響を与えます。このように環境保護・保全は日本国内だけの対策では不十分で地球規模の対策が必要となってきます。

参考URL:http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2001/40218/shinrinhakai.htm

Q熱帯雨林について

1、熱帯雨林地域は全陸地の何%か?
2、熱帯雨林地域の消失率の最も高い国はどこ?
だれかおしえてください><;

Aベストアンサー

 #1の者です。

>2、熱帯雨林地域の消失率の最も高い国はどこ?

 中途半端な答えですが,下記のサイトによりますと,地域別ではラテン・アメリカ560万ヘクタール,アフリカが370万ヘクタール,アジアが200万ヘクタール。このうちアジアではインドネシア,マレーシア,フィリピン,タイが主になっているそうです。

http://www.tcp-ip.or.jp/~gorba/jrc/k0-asia.htm

 自信ないですが,インドネシアかな?

http://www.jca.apc.org/jatan/genjou-indn.html

参考URL:http://www.tcp-ip.or.jp/~gorba/jrc/k0-asia.htm,http://www.jca.apc.org/jatan/genjou-indn.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報