大学生です。
友人の父親が癌で亡くなったと聞いたのですが、結局癌とは一体何なのですか?
自分は病気などには詳しくないので癌というのはいわゆる突如訪れる呪い?のような
ものだと思ってしまうのですが癌にならない、あるいはかなりなりづらくなる
方法というものはあるのでしょうか?
タバコを吸わず、運動を適度にしていればかからないのですか?
それとも運動不足や偏食家でない人にも容赦なく襲い掛かる死の宣告なのですか?

自分は正直癌にはなりたくありません。年老いてもです。
そのために今からできることはあるのでしょうか。ちなみにスポーツは週3以上でやっています。
少し偏食(肉が多い、野菜苦手)です。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

癌とは遺伝子が何らかの影響で傷つきそこからがん細胞になっていくと医者から聞きました。


癌の予防策12条というのがありますが、それは殆ど関係ないように思われます。
肉が嫌いなので全く食べれなく野菜中心の食事、タバコも勿論吸ったことはない、運動も適度にしてて、甘いものもそんなに食べない生活をしても癌にはなります。
遺伝か?と言われても今の医学では分からないそうです。
100人中99人が癌になるそうです。
遺伝子が年老いたり傷ついていずれは必ず癌になるのは決まってるそうですが、死因が癌じゃない場合はたまたま違う病気が先に悪さをして顔をだして、例えるならば心筋梗塞や脳溢血、老衰、その他色々ありますが、老衰の場合は癌が悪さをしなくて特別癌検査などもしてないから発見されることもなく、癌との共存で生きていた。
悲しいですが人間はいずれは癌になると言われました。
悪さをするしないでその人の「運」だと・・・。
ただ、危険因子を避けるのに越した事はないとね。
大切な人が癌になれば自ずと知識は増えますが、同時に絶望感ややりきれない思いも増えます。
しかし、あと何年後には必ず、必ず副作用などが少ない治せる治療薬がでます。
欧米に比べると今の日本はかなりのレベルで遅れています。
それもこれも厚生省のせいなのです。
でも信じていくしかありません。
スミマセン、取り留めのない回答で。
    • good
    • 0

人種によって違いますが、日本人だと、昔の日本食に良質のたんぱく質を増やす程度が一番良いようです。


現在の食材はもともとビタミンはこの数十年で激減していますし、流通により、調理により更に減りますので、其の対処もすれば、昔の日本人の食事に近くなります。

つまり、肉は基本的には良くありません。
欧米人と腸の長さが違うから、よほど対処をしていない限り、消化吸収の前に腐敗してしまう事が多くなるからです。
焼肉屋のトイレって凄い臭いがするのは、肉好きな人が多いからです。(^_^;
これで昔は多かった胃がんが、大腸癌に取って代わられてきています。

また、既にある程度の部分が分かってきていますが、遺伝も関係してきます。 

>ちなみにスポーツは週3以上でやっています
⇒基本的に運動は体にはあまりよくないです。 有酸素運動でちょっと早めの散歩程度以上が良くない部類に入ります。
ただ、現代はそれに対する方法も考えられては居ますが。

>結局癌とは一体何なのですか?
⇒増殖コントロールができない、無限増殖する細胞。

>自分は正直癌にはなりたくありません。年老いてもです。
⇒今の処は、一般に体に良いと言われることを実行し、悪いという事を排除することです。
大分遺伝子解析も行われてきているので、徐々に克服されては行くでしょう。
    • good
    • 0

結局動物は癌か老衰のどちらかで死ぬようです。

野生のねずみなどは老衰する前に外敵に食べられてしまうでしょうが、実験室の中で保護して飼っていると2年ぐらいで癌になって死んでしまうそうです。老衰で動けなくなって生きていることもつらいことなので、なるべく常識的にからだに悪いとされる事をしないようにするのが良いのではないかと思います。
    • good
    • 0

ただの一般人です。

癌の完璧な予防策は無いようです。
でも肉類の多い食事はよくないみたいです。
食物繊維は体内の有害物質を吸着して、糞(食事中の人ゴメン!)と
一緒に体外に排出してくれるのだそうです。
だから食物繊維の摂取が少ないと、それだけ長時間腸内に有害物質が
滞留することになるとのこと。(かかりつけの医者が言ってました)
いまの時代、特に外食で野菜を多く摂るのは大変だけど、自分はミソ汁に
「とろろ昆布」を入れてます。(これも、その医者から聞いた)
ドロドロしてて、最初は気持ち悪いけど慣れれば大丈夫。
ファ○ブ○ニとかでは、ダメみたいですよ。
あと煙草は絶対止めたほうが良いです。
    • good
    • 0

医者ではない、一般の男です。

誰だってかかりたくないに決まっている。
しかし今だって癌の原因は不明なんだから、予防策も完全とは言えないはず。だからこれというのは明示できません。
ただ少なくとも癌リスクになるようなことはなるべく避けるべきですね。
禁煙はぜひすべきですね!
    • good
    • 0

友人の方は大変でしたね。

。。

残念ながら、がんを完全に防ぐ方法は、ないです。
水道水でさえ、かなり低い確率での発がんリスクを含んでいます。しかし食中毒や細菌感染に比べれば、消毒のほうが大事なのである程度のリスクは仕方ないとされています。そのような考え方に基づいているものが世の中にはたくさんあります。しかし、リスクを高めるものが存在しなくても、人はがんにかかります。

がんは、体細胞の異常細胞によって引き起こされ、異常細胞のがん細胞は無秩序に増えます。体細胞遺伝子の損傷という感じでできるのでしょう。
普段は、免疫系で、ガン細胞は取り除かれますが、ごくまれに取り除かれず残り、増殖をはじめる場合があります。
多分このようなことがガンの原因の一部でしょう。異常細胞ができないようにするためにも、各種ビタミンを取ったり、健康的な生活を送ったりなどが必要でしょう。野菜はとった方がいいですね。
しかし、発ガンリスクはどのような人でも常に背負っています。体質によってかかりやすい場合もあるのでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊娠中の足のむくみ対策

友達が妊娠中で足のむくみに困っているようです。
むくみを取る方法、楽になる方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージのこと、言ってあげてくださいね。
あと、ちょっと足を高くして寝るのも効果があると思います。

それと、歩いたり長時間の立ち仕事は妊婦さんには不向きです。
お友達が出歩いたり、立っている時間が多いようなら、
疲れたら休むように言ってあげてくださいね♪

塩分をなるべく減らすこと・マッサージ・休息すること
これを守れば、むくみもだんだんマシになってくると思いますので
是非お友達に伝えてあげてください。
お友達が楽になったらいいですね!!

bu-taro-さん、こんにちは。
妊娠中は、体重も普段より+10キロ近くまで増えますし、
どうしても足がむくみやすくなってくるようです。

私も、足だけでなく、手の指までむくんで、指輪が入らないほどでした。
塩分の取り過ぎはよくないようです。
普段より、少なめを心がけるのがいいと思います。

あとは、マッサージ!!!
私は、お風呂に入りながら、ゆっくりと足をマッサージしていました。
友人は、なんと毎晩だんな様がやってくれたそうで・・・うらやましい(笑)
お友達にも、マッサージの...続きを読む

Q父の癌再発、年老いた母が出来る医療は・・

お願いします。
父が以前胃がんの手術をして3年でまた再発してしまいました。
ずっと掛かり付けの市の総合病院で、2月に一度の検査をしていたにも関わらず、検査から帰宅して1週間後に調子が悪くなり、病院へ行き即その場で手術をしましたが、末期状態で癌が取り切れなかったとの事でした。先生も自分の見落としだったと言ってました。

その後、奇跡的な回復をし、日常生活が出来るようになりましたが、癌はどんどん進行していってるようで、マーカー値も上がり強い抗がん剤も打つようになりました。

親戚達も病院の不信感から、癌の専門病院でセカンドオピニオンを受けるように言われたのですが、母はもう70を超えてますので、ただただ不安顔で「私は何も分からない・・・せかんど?おぷにおん?って・・?」しか言いません。

父は自宅から車ですぐの所の病院なので移る気もなく「いいよ、めんどくさい」と言います。
実際、車で運転して抗癌剤点滴を毎週打ちに行くのは父ですし、母は足腰が弱くなってるので一緒には行きません。

私も遠くに住んでるので、心配してても実際には何も出来ません。
2ヶ月に1回くらい4~1週間くらい滞在して帰ってますが、結婚してから、ずっとそんな調子で式も取りやめたので、旦那にも申し訳なく思います。

私も、専門病院でもっときちんとした対応をして欲しいのですが、通うのは父ですし、私が毎回一緒に行くわけにもいかず、母が連れて行くわけもなく迷っています。
片道1時間半の道のりはどうかとも思います。

それに、セカンドオピニオンを受けて、もし専門病院へ行った場合、同じ治療だったら、今までの病院で治療(週ごとの点滴)は続行できるのか・・
点滴くらいだったら片道1時間半も掛けないで、車で10分の病院の方が精神的にもいいと思うのです。

それに長期入院とかした場合も、母が介護に行けるかどうか、もちろん私も時間が許す限り行きますが、実際荷物を持っていったり、洗濯物、とか頻繁に行くのも母になります。

足が悪い為自転車にも乗れなくなってしまい、駅まで25分歩いていくのは大変だと思います。

今までの総合病院で不信感を抱きながら、ただただ、なすがままの治療をさせるのか、それとも母の負担もありますが、病院を変えて納得できる治療をさせた方がいいのか・・

どうしたらいいのか分かりません。。
親戚は手続きとか予約はこっちでしてあげるから。と言ってますが・・

お願いします。
父が以前胃がんの手術をして3年でまた再発してしまいました。
ずっと掛かり付けの市の総合病院で、2月に一度の検査をしていたにも関わらず、検査から帰宅して1週間後に調子が悪くなり、病院へ行き即その場で手術をしましたが、末期状態で癌が取り切れなかったとの事でした。先生も自分の見落としだったと言ってました。

その後、奇跡的な回復をし、日常生活が出来るようになりましたが、癌はどんどん進行していってるようで、マーカー値も上がり強い抗がん剤も打つようになりました。

...続きを読む

Aベストアンサー

Greem-blue様へのさらなるアドバイスです。

現在の主治医に対する不信感を感情的にぶつけてしまった様子ですね。医師といえども人の子ですから、患者サイドと主治医との感情的な軋轢は、今後の父上様の治療に何らかの影響を及ぼすのではと私は危惧しています。

そこで、主治医に以下のような「確定診断メモ」を手渡して、父上様の「3年前」と「現在」の病態=「臨床所見」と「病理所見」を、主治医に書き込んでもらってください。このようにメモや手紙など書面で主治医に説明を求めることは、感情的な軋轢も生まず、且つ、後からじっくりと検討できますので得策です。しかも、後々さらなる問題が起きた際に証拠ともなり得ます。
さらに、手術など治療に関する説明の際などには、録音機を持参して、「先生のお話は難しい医学用語が多いので、あとから私どもで調べるますので、録音させて頂いても宜しいでしょうか?」と事前に申し出てれば、嫌という医師はいませんよ。今回は軋轢が生じてしまいましたので、上記「確定診断メモ」を手渡し、書き込んでもらうだけで良いでしょう。

***************************************************
※[確定診断メモ]
■悪性腫瘍の総称:胃癌
■病理所見:悪性腫瘍細胞の組織型:[    ]癌
      悪性腫瘍細胞の分化度:[    ]
■臨床所見:TNM分類
      T:深達度:T[ ]
      N:リンパ節転移:N[ ]
      M:遠隔転移:M[ ]
■隣接臓器の詳細:H:肝臓への浸潤または転移の有無:[ ]
         P:腹膜への浸潤または転移の有無:[ ]
         CY:腹腔内播種性転移の有無:[ ]
■悪性腫瘍の進展様式:[   ]型
■総合所見:病期:[ ]期
***************************************************

一昨年、幼馴染みの親父さん(=私も幼少から知っています)が胃癌で、J大学医学部附属病院に入院した際に、主治医から「当院ではステージ4の胃癌は、原則的に根治を目指した拡大手術は施行しません。バイパス手術や抗がん剤治療など、症状緩和や延命目的の治療ならば施行します」と宣告され、幼馴染みは私に相談してきました。

胃癌の「ステージ4」と言っても、TNM分類上は……、「T4/N1/M0」「T4/N2/M0」「T4/N3/M0」「T1/N3/M0」「T2/N3/M0」「T3/N3/M0」「全てのT/全てのN/M1」と、様々な胃癌の進展が見られます。さらに、胃癌においては隣接臓器(=脾臓、横行結腸(横行結腸間膜)、肝臓、横隔膜、膵臓、腹壁、副腎、腎臓、小腸、後腹膜腔)への浸潤は、「M1」=「遠隔転移あり」とは見なしていません。

そこで、私は都立病院の癌基幹病院になっている「都立K病院」と「I県立I中央病院」と著明な癌専門病院である「G研A病院」に、私も幼馴染みと同道して「セカンドオピニオン」を受けてきました。
その際、幼馴染みの親父さんの胃癌に関する、悪性腫瘍を専門とする消化器外科医たちの共通した見解は……、「胃癌は●●さんのように例えステージ4の肝臓や横行結腸などの隣接臓器への浸潤があっても、遠隔転移(上記隣接臓器以外の臓器のことです)がなければ、根治を目指した拡大手術を、患者さんが望めば施行いたします。但し、腹膜転移と腹腔内播種性転移=癌性腹水が溜まった症例では無理です。また、この根治を目指した拡大手術を施行しても、5年生存率は10~15%(完治する確率です)であることをご了承ください」とのコメントでした。

今後、父上様に対する治療をご家族の間でご検討する時には、以上のエピソードを参考にしてください。
私としては……、再発を見落とした経緯と現在の主治医との軋轢が生じている事実から、以下の「がん診療連携拠点病院一覧」のサイトで、父上様のお住まいから近い「がん診療拠点病院」を検索して、一日も早く転院することをお勧めします。

参考URL:http://ganjoho.ncc.go.jp/pub/hosp_info/hospital01/index.html

Greem-blue様へのさらなるアドバイスです。

現在の主治医に対する不信感を感情的にぶつけてしまった様子ですね。医師といえども人の子ですから、患者サイドと主治医との感情的な軋轢は、今後の父上様の治療に何らかの影響を及ぼすのではと私は危惧しています。

そこで、主治医に以下のような「確定診断メモ」を手渡して、父上様の「3年前」と「現在」の病態=「臨床所見」と「病理所見」を、主治医に書き込んでもらってください。このようにメモや手紙など書面で主治医に説明を求めることは、感情的な軋轢...続きを読む

Q足のむくみが取れません!

この前初めて足のむくみが出たんです。ふくらはぎがパンパンになることは今まで何度もあったんですけど今回は足がパンパンでこの前買ったサンダルがもう四日履けないんです。どうしたら解消しますか?教えてください。

Aベストアンサー

わたしも浮腫みます。特に生理前、中は最悪です。浮腫みってなんであんなに不快なんでしょうかね?
回答というより経験談です。
そういうときにお勧めなのはキュウリなどの夏野菜(瓜系)です。今ちょうど旬ですし、暑いですから体を冷やし過ぎない程度に食べてみてください。利尿作用のあるカリウムが含まれている上、成分のほとんどが水ですので、水分を取りながら体内の水分の排出を促してくれます。あとNO.1さんがかかれているように塩分を控えることも必要です。塩分をとるなら、ミネラルバランスの整った、自然海塩の使用をお勧めします。こちらもカリウムが豊富らしいので、むくみの原因になるナトリウムを排泄してくれるそうです。
さらには入浴方法ですかね。入る、出るを3回程度繰り返して血行を促進して、リンパマッサージ&ストレッチをやれば翌日には解消されてます。そこまでやっても駄目なときは諦めてます(^^;)
解消法ではなく経験談ですが、、、、長くなってすいません。

Q父が前立腺癌を宣告去れました

父が前立腺癌を宣告去れました

転移に関する検査は半月以上経過してから予定されており、それまでは薬を処方されています。

Webにより多少の知識は得て、癌の中でも進行の遅い癌だというのは分かりましたが、とても心配です。

転移の可能性のある癌ならば、一秒でも早く効果的な治療を始めていただかなければならないと思うのですが、必要ないのでしょうか?

半月後にスケジュールされた経緯を尋ねると、父の仕事の都合と病院の予約の空き状況によるものとの事です。

必要ならば明日にも病院に連れて行きたいと考えています。
詳しい方、情報をいただけますと幸いです。

Aベストアンサー

Celica0419さん、はじめまして。

突然の身内のがん宣告、とても受容できるものではないですよね。

お父様の年齢、文から察するに現役で仕事をしておられる50代後半くらいでしょうか?

前立腺がんは、お調べになられたように、男性ホルモンが活発な年代だと進行は早いのですが、そうでなければホルモン剤の内服と注射で父は15年以上生きています。

医師は、その方の年齢、進行状況をみて時期を判断されるはずです。半月後の予約でも大丈夫だから、そのスケジュールになったはずです。そうでなければ病院サイドも時期を早めるようにお父様を説得し、空きベッドも調整するはずです。
心配であれば、あなた自身が主治医にインフォームドコンセントを申し込むとよいでしょう。つまり、お父様とは別に外来受診して病状の説明を受けるのです。

女性の乳がんとや子宮がんのように、男性も50歳位すぎれば前立腺がんの好発年齢と言われ、検診項目にも入ってきましたよね。
私も義父が前立腺がんの宣告を受け、検査入院した時はショックでしたが、検査後の主治医の説明がとても丁寧で、納得して今の治療法を選択し、今なお元気で父は治療を続けながら生きています。

まずは、今の主治医から納得のいく説明を受けましょう。今はそれが患者と家族の権利ですよ。
心を強く持ち、頑張ってください。あなた以上に、お母様が心配です。

Celica0419さん、はじめまして。

突然の身内のがん宣告、とても受容できるものではないですよね。

お父様の年齢、文から察するに現役で仕事をしておられる50代後半くらいでしょうか?

前立腺がんは、お調べになられたように、男性ホルモンが活発な年代だと進行は早いのですが、そうでなければホルモン剤の内服と注射で父は15年以上生きています。

医師は、その方の年齢、進行状況をみて時期を判断されるはずです。半月後の予約でも大丈夫だから、そのスケジュールになったはずです。そうでなければ...続きを読む

Q足のむくみがひどいです

午後になると足のむくみがひどく、足を触らなくてもむくんでいることがわかるぐらい
むくみがひどいです。痛みがあるときもあります。特に右側の足のむくみがひどいです。
ヒールは履かずに、最近はローヒール(3センチぐらいのヒール)の靴を履くようにしており、
なるべく足への負担を軽減するようにしてます。
むくみを解消するストレッチ方法や他に何か方法がありましたら教えてください。
食べ物で気をつけるべきこともありましたらあわせて教えていただけますと助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っている者です。
★記述内容からすると、
  足の筋肉コリなどによる血流悪化で徐々にむくんでいるように思います。
★血液が心臓から送り出され全身を循環するわけですが
 足の方は心臓より低い位置にあるため、重力の影響で血液が心臓に戻りにくいのです。
 それをふくらはぎの筋肉を動かすことで、心臓に血液を戻しています。
 ところが、足(太腿、ふくらはぎ)の筋肉が硬くなり縮むと血管が圧迫され
 血液の循環が悪くなり、血液が足に溜まります。(滞留)
 そうすると足がむくみ、腫れたようになるわけです。
★改善には、足、お尻などの筋肉を緩めることに加え、溜まっている血液、老廃物などを
 血液、リンパなどを通じて肝臓に戻さなければなりません。
★そのために、当店の様なカイロプラクティックの治療院や整体で改善する事をお勧めします。

Q彼氏の母親が胆嚢癌末期で余命3ヶ月と宣告されて2ヶ月が経ちます。

彼氏の母親が胆嚢癌末期で余命3ヶ月と宣告されて2ヶ月が経ちます。
今は、食事の量も減り、モルヒネをずっと点滴でしているので1日中寝た状態です。
腹水もたまり、痩せ細り…そんな状態なのに抗がん剤を勧められました?おかしくないですか?

後、こんな状態なのに退院を勧められます。なぜでしょうか?

ベッドのレンタルはいくらくらいでできるんですか?

後、どのくらいもつのでしょうか?

わからないことだらけで苦しむ彼氏をみてるのが辛いです。

Aベストアンサー

私の父も似たような状況でした。病院から出て行くよう言われ途方に暮れていましたが、入院先の病院の「医療相談室」というところが相談に乗ってくれることを知り、そこで転院先を見つけてもらって現在はそちらの病院に入院しています。ある程度の規模の病院であれば、「医療相談室」はあるらしいので相談してみてはいかがでしょうか?自宅で看病するにしても、どんな準備が必要でそれが可能かどうか相談する必要があると思います。病院もこれらが確定するまでは追い出すことはしないと思いますよ。

仮に入院先が見つかっても、今度は患者さんの心のケアや家族の負担などいろいろあります。頑張っても誰一人幸せになれない、という意味では戦争みたいなものかも知れません。

うまくいくことをお祈りしています。

Q足のむくみを取る方法

こんにちは。足のむくみを取る方法を教えてください。

私は事務職なので、普段体を動かす機会がなく夕方には足全体が痛くてしょうがありません。
会社ではたまに屈伸をしたり、ストレッチをするのですが
すぐに痛くなってしまいます。
時間に余裕があるときは歩くことも心がけています。
帰宅後はメディキュットを履いたり、マッサージをしたりしています。

同じように足のむくみに悩んでいる方がいましたら
むくみに効く良い方法やツボや食事療法を教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思います。

それからリンパの流れを良くする簡単なマッサージとして足首から5センチ~10センチ位ずつ下から上にさする方法があります。
いわゆるマッサージのように押すのではなく、足下にたまったリンパを流していく様な感じでさすってください。
注意点は上下に行ったり来たりでなく、下から上の一方向。
まず足首から5~10センチぐらいさすったら、次にその上に移動するようにしてください。
イメージとしては残り少ないチューブの歯磨き粉を下から少しずつ上に押し上げていく様な感じです。そういう時は一気に下から上に押し上げずに少しずつ押していきますよね?そんな感じです。

あとは夜寝るときクッションなどしいて足を高くあげたりすることもあります。

メディキュットより強力な医療用の段階圧ストッキングもあります。
http://www.limfix.com/index.html
http://www.at-smile.com/?gclid=CNbczbrZo4kCFShtTAoduj7INA

むくみのページです リンパドレナージュの載っているページもありますからご覧下さい。
http://www.mukumi.com/02_04.html

メディキュットの様な段階圧ストッキングや靴下は帰宅後でなく日中も着用した方が効果的ですよ。段階圧で血液の戻りを良くするのでむくむ前に、日中履いた方が予防になります。
http://www.drscholls.jp/hosiery/mediqtto/index.html

足先までいった血はふくらはぎの筋肉で心臓に戻るのを助けるのですが、立ちっぱなしや、動かないでいると引力や筋肉の動きが無く血液の戻りが悪くなります。

その為にはやはりお仕事の合間のストレッチも大切ですが、ふくらはぎや他の足の筋肉を鍛えることも必要かと思いま...続きを読む

Q来年結婚しようと思っている彼氏の母親が胆嚢癌の末期で余命3ヶ月と宣告さ

来年結婚しようと思っている彼氏の母親が胆嚢癌の末期で余命3ヶ月と宣告されています。
今は、最先端医療のビタミン注射を週3回通い奇跡を信じて治療中です。
裕福な家庭ではなく兄弟で支えあい一回14000円の高額治療費、入院費を払っています。
末期癌で余命まで宣告されていてもこの治療は意味があるのでしょうか?

末期からの克服はありえますか?

Aベストアンサー

去年結婚しました。30歳の女性です。

わたしの父は末期の腎臓癌。
数年前に腎臓を1個摘出して、その後抗がん剤治療をしています。
腎臓癌は他の癌に比べて患者数が少なく、治療の選択肢もかなり少ないです。
今年のはじめに余命3~6ヶ月といわれましたが、本人いわく「まだちょっと大丈夫」とのことです。

義理の父も胃がんでこれまた末期。
抗がん剤治療ができなくなってしまい、いまは自宅で痛みをおさえながら暮らしています。


意味があるかどうかはその人に合うか合わないかの問題なので、はっきりいってわかりません。

わたしの父もはじめは保険の利かない(日本で当時未承認)抗がん剤を使っていました。
入院とかいろいろあって1ヶ月100万円くらいかかってました。
その後保険がきくようになってだいぶ楽にはなりましたけど、裕福ではないのできつかったはずです。
でも父にはあっていたようで癌も若干ちいさくなったりしていました。
高いお金をだしただけあったと思います。


末期であっても、その家族からしたらなんとしてでもいいから奇跡をおこしたい
なおってほしい
だから出来ることであればなんでもしたい。
そういう気持ちで治療をやってます。

なので意味ないかも・・・なんて考えたりはしませんでした。
意味ありそうなことはなんにでも手を出したからです。


ステージIVでも癌の状態によってぜんぜん違うんですけど、余命宣告は普通短めに言われることが多いですし、どうなるかわかりません。
完治はのぞめない状態です。
体力もかなりない状態だと思います。

でも本人とその家族がちょっとでも長く過ごしたいと延命を望んでいるのならば、どんな行為も無意味なことはないはずです。

それでも、おかあさまに奇跡がおこりますように。
あなたと恋人のおもいがつうじますように。
わたしも父と義理の父に、スーパーミラクル奇跡(完治)がおきるようまいにち祈っています(どこの神様も信じていないけど)。

去年結婚しました。30歳の女性です。

わたしの父は末期の腎臓癌。
数年前に腎臓を1個摘出して、その後抗がん剤治療をしています。
腎臓癌は他の癌に比べて患者数が少なく、治療の選択肢もかなり少ないです。
今年のはじめに余命3~6ヶ月といわれましたが、本人いわく「まだちょっと大丈夫」とのことです。

義理の父も胃がんでこれまた末期。
抗がん剤治療ができなくなってしまい、いまは自宅で痛みをおさえながら暮らしています。


意味があるかどうかはその人に合うか合わないかの問題なので、はっきりい...続きを読む

Q臨月の足のむくみに効くもの

先週から足のむくみがひどくなり、昨日からは昼間から象さんの足のようになり、夜になるとお風呂で座れない位のむくみで、全て立ちっぱなしで洗って疲れます。今も足の甲の皮膚が張り裂けそうにピリピリしています。もちろん寝るときは、足を高くして寝ているのですが、朝からむくんでいます。
先週土曜日の健診では、血圧も正常で、尿蛋白も-なので、中毒症ではないようです。浮腫は±でした。たぶん今健診にいったら±どころじゃないと思います。
生活は、座っていることが多いです。簡単な家事はやってます。お散歩は歩いて2,3分のコンビニ往復ぐらいでしょうか。
このつらく恥ずかしい足のむくみを少しでも改善する方法があったら教えてください。
もっと歩けばいいのですが、スニーカーでさえ足が入りません。
通販で買える靴下とかあったらサイトを教えてください!

Aベストアンサー

私も1人目妊娠中、ひどい浮腫を経験しました。
病院の先生は「今までこんなに浮腫んだ人を見たことない」というくらい。
タイツを履いたらズボンを履いてると思われたし、靴のサイズは普段は24センチだけど
26センチしか入らないくらい。

運動が足りないのかな?と思って歩き回ってましたが、安静にしなさいと
言われました。
なので、浮腫みだけの中毒症という診断で、入院しました。
出産前、16キロも太って太りすぎ、と言われてましたが、
産後3日でプラス3キロまで減ってました。
体重増加の原因は、全て水分だったようです。

原因は、水分の摂り過ぎだったかな?と思います。
水分を摂るってことは、喉が渇くから。
ということは、塩分が高いものを食べている。
そして、真夏に妊婦だったので、クーラーをガンガンつけて、
体を冷やしてました。体が冷えると赤ちゃんを守るために羊水も増えます。

で、2人目妊娠中に実行したのが
・塩分を極力減らす
・バナナを食べる(カリウムが含まれるので利尿作用がある)
・はと麦茶を飲む(利尿作用がある)
・体を冷やさない
・足つぼマッサージ(自分でやるだけ)

カリウムが含まれる食品をネットで調べると、バナナ以上に含まれるものが
出てきます。臨月でバナナだとカロリー高くて太りそうだから、
他の食べ物で代用したほうが良さそうですね。

浮腫みが解消するといいですね。

私も1人目妊娠中、ひどい浮腫を経験しました。
病院の先生は「今までこんなに浮腫んだ人を見たことない」というくらい。
タイツを履いたらズボンを履いてると思われたし、靴のサイズは普段は24センチだけど
26センチしか入らないくらい。

運動が足りないのかな?と思って歩き回ってましたが、安静にしなさいと
言われました。
なので、浮腫みだけの中毒症という診断で、入院しました。
出産前、16キロも太って太りすぎ、と言われてましたが、
産後3日でプラス3キロまで減ってました。
体重増加の...続きを読む

Q叔父の子供の仲直りについて 叔父の子供は、叔父が末期癌肝臓転移有り、余命宣告は4月持つかと言う状態

叔父の子供の仲直りについて

叔父の子供は、叔父が末期癌肝臓転移有り、余命宣告は4月持つかと言う状態で5月を何とか迎えましたが、仲が悪いのです。

正直今、必要なのは喧嘩では無くて、叔父の前で嘘でも仲良くして欲しいのですが…子供の様な喧嘩をします。

長女▶41才既婚(脅迫障害持ち)
次女▶38才未婚 パートでパートを辞めて同居していた叔父の介護をしています。
3女▶36才未、婚独り暮らしで
介護にはノータッチなのですが、先日も些細な事から喧嘩をして、動けない叔父を放置して出ていったのです。

母に叔父からヘルプの電話が有り駆けつけました。

未だに、お互いに病室でも、口を聴かず、次女が、長女が病室へ来ると逃げるように、出て行きます。

長女が葬儀を心配し連絡しても、切られてしまうそうです。

私の姉妹は、仲が良く考えられない状態で、叔父が不憫でなりません。

病気の叔父に、長女が壊した硝子代金を次女が叔父に絶対払わせてと何度も言い、長女は払う気が有りますが、次女の部屋が次女が、業者が入れるまで、治させない等で、叔父に心労を掛けるのです。

もう、長くは無い叔父に醜態を見せるのが、可愛そうでなりません。

何とか、仲直りさせたいのですが、お互いに引かず、今週最後だと思われる、1日外泊を予定しておりますが、仲直りさせる方法は無いでしょうか⁉
二人には親孝行したいときに親は居ないよと、アドバイスしたのですが…子供なのか、叔父は何時までも生きて居るような態度で途方にくれて居ます。

叔父の子供の仲直りについて

叔父の子供は、叔父が末期癌肝臓転移有り、余命宣告は4月持つかと言う状態で5月を何とか迎えましたが、仲が悪いのです。

正直今、必要なのは喧嘩では無くて、叔父の前で嘘でも仲良くして欲しいのですが…子供の様な喧嘩をします。

長女▶41才既婚(脅迫障害持ち)
次女▶38才未婚 パートでパートを辞めて同居していた叔父の介護をしています。
3女▶36才未、婚独り暮らしで
介護にはノータッチなのですが、先日も些細な事から喧嘩をして、動けない叔父を放置して出ていったのです。

母...続きを読む

Aベストアンサー

ただ今の状況は忘れて、もっと心を大きく持って、幼少の頃から大人になるまで育ててくれた事に対し、有難う‼️の一言を伝え得れば。その一言はきっとお互いの心を一つにしてくれるはず。私も経験あります。今感謝の気持ちを伝えないと、きっと後悔するでしょう‼️


人気Q&Aランキング

おすすめ情報