みまさんに教えていただきたいことがあります。自由貿易についてです。最近学校で講義を聴いたのですが、まったく理解できず困っています。できれば簡単に教えていただけないでしょうか?日本では、どういう、自由貿易が行われていて、どんな制限が行われているのでしょうか?事例でもいいので教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

自由貿易体制というのは、輸出入の障壁がない(もしくは低い)体制のことを言います。

輸出入の障壁というのは、主に関税や数量規制などです。

自由貿易主義者がなぜ貿易を自由にすべきと主張するかというと、世界の国々が各々の得意分野に特化してモノを生産しそれを貿易した方が生産性が上がり、結果として国民生活の向上をもたらすと考えるからです。一方、この対極にある保護主義は、自由貿易体制は優勝劣敗を鮮明にし、富の偏在をもたらすとしてこれを批判しています。

意外に知られていませんが、日本は工業製品に関しては関税障壁が低く、この意味においては開放された市場といえます。しかし農産品の関税が概して非常に高いことや特殊な商慣行などにより外国製品が市場に入りにくいことから、閉鎖的な市場とみなされることが多いようです。

参考URL:http://www.billtotten.com/japanese/ow1/00383.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすく、勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/10 13:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保護貿易と自由貿易について。保護貿易はなぜ悪いのですか?

TPPなどで日本は自由貿易を進めています。
アメリカでも、トランプ候補など保護貿易を主張する人もあらわれてきて
自由貿易と保護貿易のどちらがいいか議論があるようにおもいます。

個人的には、発展途上国が経済成長している時期は自由貿易がよいと思いますが、
経済成長して安定期に入ると保護貿易の方がいいようにおもいます。
要するに国の発展度合いで使い分けるのがいいように思います。

保護貿易は悪であるというような論調を見かけますが、なぜいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

保護貿易は悪であるというような論調を見かけますが、
なぜいけないのでしょうか?
   ↑
国内的に言えば、供給側は儲かりますが
消費者が損します。
そして、GDPの大部分は消費です。
つまりGDPの成長に悪影響が出る、という
ことになります。
つまり、既得権益者を保護することになり
国家全体としては貧しくなります。

国際的に言えば、貿易が不活発になり、世界
各国が貧しくなります。
また、保護貿易の結果、戦争になる場合も
あります。
第二次大戦がそれでした。

Q自由貿易と保護貿易

自由貿易と保護貿易を使い分けることによって、一国はうまく経済活動をしているといいますが、それは今の国際的なルールとマッチしているんでしょうか?

WTOなどの機関の決定が、世界の覇権を握っているのでしょうか??

Aベストアンサー

自由貿易と保護貿易を使い分けることは出来ません。
現在149カ国(2005年11月)が参加し、その他多くの国がオブザーバを送っているWTOは1995年まで続いたガット体制を引き継いで強化した世界的な機関(単なる協定ではない)です。

WTOは自由貿易を前提としていますが加盟国がある産品について自由化により自国の同じ産品が大きな被害を蒙ると判断したときは一定期間に限り輸入数量の
規制(禁止ではない)を行うことを認めています。

質問にある「今の国際的なルール」とは何を指すのでしょうか。今のルールがまさにGattを引き継ぎ強化されたWTOだと理解していますが・・・

詳しくは参考URLやWTOの公式HPを見てください。

参考URL:http://organization.at.infoseek.co.jp/aboutwto/

Q自由貿易について

論文の参考にしたいのですが、今後日本は自由貿易を推進していくべきだと思いますか? 皆さんの意見を聞かして下さい。

Aベストアンサー

 自由貿易(貿易自由化)の一層の推進は最早止められるものではないのです。(GATTがWTOへ変貌した一因もこの時、GATTではパンチ不足だ、との考えの故とされています。)

 (NO1さんの指摘通り)農業部門は自由貿易の対象外とされ易い、のは確かですし、諸外国と言えどもその傾向は多少なりとも有得ます。 
 
 日本の場合、その生産性の著しい低さが際立っている、のが大問題なのであり、「外国人労働者の農業部門への解放やトヨタ式経営(運営)手法を参考にする」・・・等の着想が何れ求められる、と私は解します。
 要は少子化の急速な進行により、「農業部門だけが労働集約的であって構わない」のはナンセンスだ、と言う一言に尽きます。

Q貿易自由化

No.1428488についての追加質問です。貿易自由化によって発展する産業、厳しい立場に追い込まれる産業は何か教えてください。

Aベストアンサー

一言で言うと、発展するのは他の国よりもいいものを安く作れる産業、厳しくなるのはその逆、ということになるでしょうか。

貿易自由化が進めば、他の国に売れるモノが増えます。そうすると、その国の企業よりも競争力の強い産業は売上が増えますから、発展していきます。日本で言えば、自動車がその典型でしょう。

逆に、他の国(例えば中国)で作った方が安くて済む産業は厳しくなっていきます。日本では繊維製品がその典型でしょう。

Q貿易自由化2

たびたびすみません。。ふと思ったのですが、政府は食料自給率を何年後までに何%まであげよう。という具体的な数字を出しての対策を打ち出しているのでしょうか? 

Aベストアンサー

農水省は、平成25年までに、食糧自給率カロリーベース45%、生産額ベース76%に、引き上げるという政策をもっているようです。

http://www.maff.go.jp/jikyuuritsu/kuwashiku5.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報