一人暮らしをしている兄は料理とかほとんど出来ないので
自分で作って食べる事はめったにありません。
そしたら、やっぱり栄養が足りないらしく、肌荒れがひどくなってます。でも、時間とお金がないからってビタミン剤でどうにかしようとしています。
お金がかからず、はやくビタミン(栄養)を摂取する方法なんかあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ビタミンだけなら、青汁は如何でしょう。



牛乳か豆乳をベースに青い葉、バナナ、など何でも入れます。

陰性体質とかいろいろ難しい話もあるのですが、若ければ・一応健康ならば、とりあえず始めてしまうのがよろしいと思います。

炊飯器でご飯は炊けるでしょうから、長芋をすりおろして、ゴマをかけて、ニンニクの漬物(臭くないから)に冷凍のブロッコリーや混ぜ野菜、豆腐と海藻の味噌汁に出し昆布(此れも食べる)とごま油を入れて、飲み物は上記や豆乳。此のワンパターンなら出来るでしょ。

たまに下記をやって目先をかえて
または韓国式のビビンパップ。
日本式の鍋物。


これも駄目なら、近所で定食屋を見つけて、そこの女将に頼むのが良いでしょう。

でも、その他の生活自体が乱れているのではないでしょうか?

健康は黙って来てはくれませんから、努力しないなら仕方ないですね。一緒に暫く住んで作り方教えてあげるしかないでしょう"(^_^;)"
お兄さん思いのrorotyanへ(^o^)

そうそう、私はサプリは昔々から使っております。今は、全部を規定量飲んだら、それだけでおなかが一杯になりますので、其の時々に必要なのだけ飲んでいます。

肌荒れなら、ビタミンA,B,C,E、アミノ酸かプロティンは基礎的に摂っていますよね。
    • good
    • 0

私も日頃、何かと簡単に食事を済ませているので栄養補給を考えるようになっていろいろなビタミン剤を試してみました。


以前はハイシーやハイチオールCなど飲んでましたが
高くてとても続けられませんでした(+_+)
DHCのものが一番お徳で含有量も多く安心な感じで続けてます。
ビタミンCが一ヶ月分で250円。
マルチビタミンで一ヶ月分が500円。
たばこ一箱か二箱分の値段なので無理なく続けられますよ。通販ですが一日か二日で即効届きます。
ただ、フリーダイヤルが時々込んでます。

参考URL:http://www.dhc.co.jp/supple/supple.html
    • good
    • 0

料理を作れ無い=栄養摂取が困難 っという時代ではもう無いと思います。

今のコンビニはサラダ・惣菜などメニューが実は豊富!!また、外食を見ても様々なメニューがありますよね。
ただ、やっぱりコンビや外食だと好きなものを買いがちですよね。
っと言うことは意識して食べ物を選ぶしかないですね。

ビタミン剤は栄養の補助でしか無いと思います。

食生活の乱れは、肌荒れだけでなくあらゆる成人病を引き起こしますよね。
このままでは、栄養失調で入院しかねないのでは!?それこそ、お金と時間の無駄!!

上手くコンビニや外食を活用すれば確実に改善されるとおもいます。もちろんビタミン剤の併用はおすすめです。
    • good
    • 0

現在一人暮らしの男です。

ほぼ毎日外食&コンビニ弁当です。

やっぱりビタミン飲んでると違いますね。肌というよりも体調がいいんですが、それ以外にも口内炎もぜんぜんできなくなりましたね。

ビタミン剤は日本で買うと含有物が少ないのにけっこうな値段がするので私は楽天などのサイトで通販で海外から買っています。これだと日本で買う場合と比べて1/3ぐらいの値段のような気がします。

参考までに私の飲んでるやつのURLです。250粒は多すぎて飲んでるうちに劣化するので100粒のを買って寝るまえに飲んでます。なんじゃこら?っていうぐらい入ってて気分的にもお得です。(別に業者のまわしもんじゃないです)

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/vit/424596/424816/
    • good
    • 0

的をついた回答ではないですが、


皮膚科に行くのが一番お金がかからないと思います。
肌荒れの原因は、栄養不足だったりお通じだったりしますよね。
皮膚科なら、ビタミン剤や漢方薬などの市販薬より効きやすいものを出してもらえる上、保険がきくので、7割引くらいで買える計算になりますね^^;
それで1ヶ月くらい様子を見るのが一番スマートかなと思います。
私も肌荒れが最近ひどいのでひと事じゃありません・・・
#お医者さんによって、どういう治療をするのかは違いますけどね^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスープで充分な栄養摂れますか?

スープは固形物くらい栄養摂れたりしますか?

1年3ヶ月拒食状態でそんなにたくさん固形物を欲しません。

なので500カロリーに収められる『スープストックトーキョー』でスープとパンで栄養を摂りたいのですが大丈夫ですか?

私はそれでも満腹感あります。

Aベストアンサー

医者には通っていますか?もし通っているなら主治医の指示に従ってください。相談者さんが満腹感があるにしても、500カロリーで大丈夫と思っているところからして摂食障害です。

もしそうでないなら、たとえ少量でもバランスの取れた食生活をするのが一番です。

朝スープとパンを摂ったとしたら、昼はおかゆ、夜は豆腐と言った具合に、食べられそうなものを組み合わせましょう。

ビタミン類など足りない部分はサプリで補ってはいかがでしょうか。野菜ジュースも有効だとおもいます。

難しいかもしれませんが、下記URLにバランスの取れた食事の例を載せておきます。

ともかく、まずは医師やケースワーカー(病院や市役所にいます)に相談してみてはいかがですか?

参考URL:http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kodomo_navi/about/case.html

Q日本人の平均栄養摂取量と望ましい摂取量

日本人の平均栄養摂取量と、必要な栄養摂取量についてまとめてあるサイトがあったら教えてほしいです。

Aベストアンサー

基本は、厚生労働省の調査結果でしょうか。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/12/h1224-4.html
上記の II 結果の概要 第3部 栄養素等摂取状況
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/12/h1224-4d.html

食事摂取基準については、
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2.html
上記の 別添 6.食事摂取基準
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2a.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2b.html

食事摂取基準の読み方については、こちらがわかりやすそうです。
http://www.e-shokuiku.com/guide/4_6.html

Qスープでダイエット

栄養があってカロリーの低いスープってどんなものがありますか?

Aベストアンサー

こんにちは

コンソメにささみと野菜をたっぷりいいれて
とか

味噌汁に根菜を野菜をたっぷり入れて
薄味にして食べる時に七味唐辛子をかけて食べるというのもあります

Qビタミンとかミネラルとかたんぱく質とかの栄養が一定に体にためられない栄養ってある?

ビタミンとかミネラルとかたんぱく質とかの栄養が一定で体がためられない栄養ってある?

Aベストアンサー

>栄養が一定で体がためられない栄養

これは体に貯蔵できない栄養と言うことでしょうか?

質問の主旨が良くわかりませんが、体は常に栄養を消費していると記憶していますが、一日に何mgとか容器に記載されているのは、そう言う事ではありませんか?全ての栄養は貯蔵できないと解釈しています。寝だめができないようにね。ビタミンCは特別で常に摂取している必要があるみたいです。理想を言うと2時間毎に1mgとか、しかし、取りすぎると、尿と一緒に出て行ってしまうようです。

しかし、自分のこの回答に自信がありません。医学、栄養学は難しいので保健所とかに行って正確なところを聞いた方が良いと思います。忙しいところ大変だとは思いますが、健康には非常に大切な事だと思うので。専門家の回答が付くことを期待しています。

Q紫たまねぎでオニオングラタンスープ

紫たまねぎでオニオングラタンスープって作れるのでしょうか?
生で食べるのに抵抗があるので、スープにしてしまおうと思いました。
色や栄養、水分の面など、紫たまねぎはスープにするのは適してるのか気になります。

また、普通のたまねぎと混ぜて作ろうと思っているのですが、大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

私もも紫たまねぎでスープ作りました。加熱すると甘くなるので、普通より美味しくなりました!

もちろん、普通の玉葱を混ぜても良いと思います。

QビタミンAとビタミンA油違い、ビタミンAの表示の仕方について

こんにちは。
滋養強壮剤の表示をみていて、気になったことがあるのですが
かの有名な興和製薬のQPコーワゴールドなのですが、
ビタミンAの表示について、二つの製品でそれぞれ
○ビタミンA油(V.A) 2.0mg (2000ビタミンA単位)   キューピーコーワゴールドA
○ビタミンA油(V.A)(2000ビタミンA単位)6.67mg  新キューピーコーワゴールド
と表示してありました。
他の製薬会社の滋養強壮剤を比べてみても、やはり2.0mgとそれ以外が存在しました。

で、ビタミンAとビタミンA油は同じものと考えていいのか
 なぜ、同じビタミンA油で含有量が違うのにビタミンA単位で換算すると同じになっているのか

これがわかるひとにぜひ説明していただきたく、質問しました。

どうでもいいことなのですが、Aに関しては上限量もハッキリ決まっているだけに、
非常に気になって仕方がありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ビタミンA油とは、その商品を製造する際に使用している原材料名であり、ビタミンAとは栄養素です。
その為、ビタミンA油と一口に言っても、油の種類や量、ビタミンAの量等に違いがあります。
キューピーコーワゴールドAに使用しているビタミンA油は、新キューピーコーワゴールドAに使用しているビタミンA油に比べて、同容量当たり約3.3倍のビタミンAを含むということになります。

Q野菜スープは究極の健康、ダイエット食では?

料理に興味(趣味とまでは行かない)がある成人男性です。
ダイエット食も蒟蒻、サラダ等色々試しましたが、イマイチ美味しさや満腹感の面で納得行きませんでしたが、野菜スープを知ってからこれぞ究極のダイエット食では?と思うようになりました。
-野菜スープ- あらゆる野菜(ベーコンや肉団子も)を小さく刻み、鍋で沸騰させコンソメか鶏がらで味付けする。以下質問です。
1.温野菜より野菜スープの方が栄養をより吸収できると思いますがどうですか?
2.人参等硬い野菜を細かく刻むのが若干手間です。良い方法があれば教えて下さい。
3.オススメの野菜スープレシピがあれば教えて下さい。

以上です。

Aベストアンサー

1.スープは一緒に茹でた湯も調理するので
 栄養素が抜けないので私もそう思います。
 どうしても茹でると栄養素が抜けてしまいます。
 
2.別に小さく刻む必要はないですよ
 ゴロゴロしてた方が噛む回数も増え
 ダイエットには向いてます。

3.野菜だけではなくワカメやキノコなども
 一緒にスープに入れるのもオススメです。

QビタミンC 過剰摂取

ビタミンCの過剰摂取は、どのような体の異変を起こすのですか?

そして、私は今
・(皮膚科からいただいたニキビ治療の錠剤)ワカデニン15mg 昼と夜
・夜に一度、キリートレモン1カップ
を飲んでいるのですか、過剰摂取に入りますか?

Aベストアンサー

厚生労働省はビタミンCの推奨症摂取量を大人1人1日100mgとしています。またその上限は特に定めていません。推奨量の20倍くらいなら、医薬品で処方されることもあるくらいなので、過剰摂取に神経質になる必要はありません。

キリートレモンというのはキレートレモンのことでしょうか。キレートレモンなら、清涼飲料水なので、1カップでビタミンCを含んでいても高々推奨量程度でしょう。含有量は容器に表示してありますので、参照してください。もし表示してない場合は、含んでないか、酸化防止剤として添加してある程度です。

ワカデニンのような皮膚の薬はビタミンB群を含む薬品です。ビタミンB群のうちB6は水溶性ながら過剰摂取は要注意なのですが、医師の処方した薬品の範囲なら、心配無用です。

すでに指摘されていますが、ビタミンCも推奨量の30倍、40倍と摂取すると、一過性の下痢をする人もいますが、今の摂取状況なら、更に、みかんや焼き芋、その他の野菜、果物などでビタミンCを補っていただいた方が良いでしょう。

Q野菜を煮込む事による栄養価の減少

野菜を煮込むことにより、
栄養価はどれだけ減少するのでしょうか?
ビタミンCが大幅に減少するのはわかるのですが、
食物繊維、カリウム、カルシウム、カロチンなどはどうなんでしょうか?

最近野菜スープやなべを自宅で作ることが多いのですが、
やはり生食に比べると栄養価は激減してしまいますか?

Aベストアンサー

確かに、熱によるビタミンCの破壊や栄養素が水に溶け出すなどで損なわれる物はありますが、栄養価が激減することは有りません。
逆に、加熱で体積が減ることでより多く摂取出来、消化吸収も良くなります。
水に溶け出した栄養は、だし汁共に摂取出来ますし、熱によって損なわれるビタミン類もゼロになるわけではないので、結果的に温野菜の方が栄養的にも健康的にも好ましいようです。
勿論、生野菜もその良さが有りますので、適宜利用されるのは良いでしょう。

Q子供のビタミンAの摂取

6歳と3歳の娘に、ブルーベリーの栄養機能食品(チュアブル)を食べさせようと買ってきました。栄養成分表示を見ると、ビタミンAが製品2粒中に432ugとあり、1日当たりの栄養所要量に対する充足率の80%と書いてあります。(大人の摂取量は1日2粒です)
ビタミンAの取りすぎはあまりよくないと聞いた事があるので、この商品の会社に電話をして子供の摂取量を聞いてみると、10歳未満は(6歳、3歳ともに)1粒で大丈夫ですと言われました。
3歳には少し多いのではという気もするのですが、妥当と思っていいのでしょうか?
これから毎日食べさせたいと思っているので、気になります。詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の方に賛成です。
さらに、重要なことが抜けていますが、
本来の医療薬ですら、小児に投薬する一応の投薬基準のが8割の薬にはありません。
ですので、もし、何らかの必要性があって、VAを投与するような治療であっても、小児に対する、安全性を確認した、試験に基づく「投与計画」に基づいて、投薬されるというわけではないのです。

理由は明らかです。
子供を対象の臨床的投薬試験ができないからです。
年齢、体重、性別もさまざまな条件な上に、
代謝に大人と子供の違いを抱えているので、きちんとした試験ができないのです。
もちろん、成長に従っての、何らかの不都合というのも、大人よりも長い試験期間を要するようになります。

つまり、ナニがいいたいかですが、疾病の治療薬としての小児に対する
とりあえずの安全基準というものも実はない。
ましてや、昨今流行のサプリメントで健康増進を目指しての
小児の安全基準はまったくありません。
サプリは「食品」ですから、基本的には、たとえばにんじんはいっぺんに10本も食べる、毎日10本のにんじんを食べ続けることはできないですね?
それと同じ「食品」として分類される、サプリですが、
にんじん100本に相当する分を摂取することも可能なのです。

あえて、そういった行為をする意味があるでしょうか?
まともな食事を与えて、健康に育っているなら、
医療は必要ないですね。
疾病として、治療が必要であるなら、何らかの副作用、危険性を承知で、医療機関が監視しながらの投薬治療ということもありです。

サプリの弊害は実はすでに大人で報告されています。
ご記憶にあるでしょうか、今年になってから、一般の新聞などでも健康記事でのせてありました。
βーカロチンに癌を予防する効果があると、特に緑黄色野菜を日常的に摂取している群では癌が少ないという報告が昔ありました。
それではと、積極的にサプリでβーカロチンを摂取すると、
逆に「死亡率(癌だけではない)」がβーカロチンを取っていない群
にくらべて、あがってしまったのです、長期試験の結果です。
結局、βーカロチンに癌を予防する効果はあるのかも知れませんが、
正しく、緑黄色野菜を取っているからの効果であって、
βーカロチン単体をサプリのような形で摂取すると、何らかの弊害があって、死亡率が上がるという。

特に、子供の試験成績はこのときもありません。

βーカロチンって、なんだかわかりますか?
これが半分になると、ビタミンAという生理活性物質になるのです。

危険を承知で、お金を使って、大人でも危ないかもしれないものを
子供に与える、そこまでする、メリットがあるのでしょうか?
それでいて、安全性を危惧するという行為と相反しています。

まずは、十分にちゃんとしたもの普通に食べさせることを心がけられるべきではないでしょうか?
私には、あなたの、サプリ摂取の目的が理解できません。

#1の方に賛成です。
さらに、重要なことが抜けていますが、
本来の医療薬ですら、小児に投薬する一応の投薬基準のが8割の薬にはありません。
ですので、もし、何らかの必要性があって、VAを投与するような治療であっても、小児に対する、安全性を確認した、試験に基づく「投与計画」に基づいて、投薬されるというわけではないのです。

理由は明らかです。
子供を対象の臨床的投薬試験ができないからです。
年齢、体重、性別もさまざまな条件な上に、
代謝に大人と子供の違いを抱えているので、きちんと...続きを読む


人気Q&Aランキング