自分のお店を開く時の心構えとは? >>

妻がネコを飼いたがっていています。
私は、ネコに限らず動物を飼うことに反対です。

結婚前から自宅でネコを飼っていた妻は、結婚してもからもネコを飼うつもりでいて、私に反対されるとは思っていなかったようです。お互いの意見が衝突することがあっても折り合える点を見つけて話し合ってきましたが、この件に関してはどちらも譲る気はありません。また、子どもが出来たことの事を思うと、絶対認められません。(病気リスク)

何で一緒に暮している人が嫌がっているのに、そこまでして飼いたいのか気持ちが分かりません。
ネコが好きな人の心理とはどういうものなんでしょうか?

最近では、近所にいるノラ猫を見ただけで嫌悪感を感じています。

(注)“嫌がるお前の気持ちが分からない”のような回答ではなく、建設的な意見を聞かせて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ネコは可愛いじゃないですか。


だから飼いたいのですよ。
ネコ好きにとって、
精神安定剤みたいなものです(笑)

作家の安部譲二さんも、
「ネコがいたから離婚せずに済んだ」
と言ってますよ。
夫婦喧嘩しても、
その隣でネコがあくびしているのを見ると、
いがみ合うのが馬鹿馬鹿しくなってくるそうです。
騙されたと思って、
飼ってみては如何でしょうか?(^^;
       
    • good
    • 0

私も猫も犬も動物全般的に好きです。



好きな人の心理と言われても、好きなものは好きだから・・。

食べ物の好き嫌いに似てると私は思います。

嫌いなものを、これ美味しいから食べろと言われても美味しくないのだから食べられません。
逆に好きなものは美味しい。美味しいから食べる。

子供さんとペットと病気の因果関係はよくわかりませんが。(必ずしも猫アレルギーがあるとは限りませんし)

もしかして質問主様は奥様の気持ちが猫に行ってしまわれるのを心配しているのでは・・・・・。そんなことをふと思いました。

動物が好きな心理は色々言われますが、動物は人間を裏切らないだとか、癒されるからだと。一般的にはそんなところでしょうか。

奥様はもしかして何かストレスを感じているのかもしれませんね。
    • good
    • 0

50代主婦、猫飼いです。



私は、猫はもちろん、動物が大好きですので、それらを嫌う人の気持は中々理解できません。

しかし、私たち動物好きは「動物が嫌いという人に合わせることが最低限の義務である」と思っています。
(虐待をする人を認めるという意味では決してありません。単に「嫌い」という人のことを指しています)

ましてや、一緒に暮らす人・同居人が「嫌い」「飼いたくない」と言っている以上、我慢するのが当然と思います。
無理に飼っても、同居人の愛情を得られない動物は、とても哀れです。
(ご質問者様が猫をいじめる、と言っているのではありませんので、誤解のないよう)

奥様には、たとえば「いぬたま・ねこたま」などで猫と触れ合って遊ぶ時間を取ってさしあげる、などしてケアしてあげて下さいね。
又、奥様のお友達で猫を飼っている人がいるならば、その人の家にしょっちゅう行かせてあげて、「飼いたい!」というストレスを解消するようにさせてあげて下さい。

そして、よくお話し合いをなさり、「猫に限らず、生き物はすべて、一緒に暮らす人たちから愛されてこそ幸せなのであって、家族の中に一人でも嫌いな人がいたらその子は不幸なのだ」と奥様を諭して下さい。
飼いたい「人」のためではなく、飼われる「猫」のためであると。
本当の猫好きであるならば、それが理解できる筈であり、又、理解しなくてはならないと思います。
    • good
    • 0

反対理由を教えてください.



・かわいくない
・病気リスク
・お金がかかる
・家が狭い,汚れる
etc
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング