1.医療事務は民間資格ですよね。つまり、様々な団体が様々な資格を認定していると思うのですが、現場で「この協会の資格は信用されているが、この資格はあてにならない」といった差はあるのでしょうか。

2.医療事務の資格は通信でも取得できますよね。負担のことを考えれば学校に通うより、通信の方がよいと思うのですが、もし学校に通えば就職先を紹介してくれるなどのメリットがあるのでしょうか。上記のことを踏まえて、通信と通学ではどとらがお薦めでしょうか。

3.取得にかかる期間ですが、短いものでどれくらいでしょうか。そういったことを比較しているサイトなどはないでしょうか。

4.みなさんは、どのような資格を(協会・期間・費用・通信or通学)どのような理由で選ばれたのでしょうか。またその結果はどうだったのでしょうか。体験談をお聞かせ下さい。

1~4のどれか1つでもいいのでよろしくお願いします。

なお、当方医療事務経験者で(無資格でした)、医療事務に需要がないとか、給料が安いとか、資格はあまり重要視されていないといった事情は存じております。ただ、昔やっていたこの仕事をもう一度やりたくて、だめもとで挑戦したいと思っているのです。2年程ブランクがあるので、自分の勉強も兼ねて資格をとりたいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

医療事務 職業訓練」に関するQ&A: 職業訓練の医療事務の志望動機 を考えたのですが文章力に自信がないため添削かアドバイスお願いします。m

A 回答 (3件)

医療事務は民間資格ですが、医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)は財団法人日本医療教育財団が、診療報酬請求事務能力認定試験は、財団法人日本医療保険事務協会が実施しているもので、前者は旧労働省、後者は旧厚生省のバックアップを受けて始められた、やや公的なものです。



どちらもいまは厚生労働省になっていてややこしいのですが、旧労働省と旧厚生省で資格が分かれているのは、前者は女性の再就職支援、後者は厚生省の医療保険事務の適性化というそれぞれの思惑があったようですね。

ニチイ学館の講座で受講後取得を目指しているのは、メディカルクラークの2級です。これは、診療報酬請求事務だけでなく、受付の応対で気を付けることなども試験範囲に入っていて、再就職の目的にとるのであれば、まあ妥当じゃないでしょうか。

診療報酬請求事務能力認定試験は、現在病院で診療報酬請求事務をしている人の腕試しのような資格で、合格率は3割前後、かなりむずかしい資格です。出題範囲は、診療報酬請求事務のことだけです。とればそれなりに価値はあるかもしれませんが、無理にがんばってとる必要はないと思います。

日本医療事務センターは、日本で医療事務の通信講座をはじめた草分け的な存在で、関連する資格は医療事務管理士技能認定試験ですね。これも歴史が古いので、いいかげんなものではないと思います。

あと大きなものには医療秘書技能試験がありますが、これは医療教育の専門学校が集まって作った資格のようです。診療報酬請求事務だけでなく、受付や院長秘書など、病院の事務員としての能力を問う試験だそうです。

どの資格も、現在は受験資格は特にないので、特定の講座に通わなくても、独学で勉強して取得は可能です。ただ、勉強し直しとその後の就職を考えると、大手の派遣・請け負い会社とリンクしている会社の講座を受講しておくのは、わるくないでしょう。だいたい週に2回程度の講義が3か月程度で、社会人向けの夜間講座、主婦や失業者向けの昼間の講座などがあるようです。

また、職業訓練所でも実施している場合もあるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
資格についてとても詳しく教えていただき、参考になりました。旧厚生省や旧労働省が医療事務の資格をバックアップをしていたとは知りませんでした。それぞれ特徴があるのですね。よく検討したいと思います。

お礼日時:2006/02/08 18:07

私の場合、8年くらい前の話になるので、参考程度にお話したいと思います^^;



私もニチイ学館の週2通学コース(三ヶ月位)で学びました。
通信で・・となると私はもしかしたら途中で挫折してしまっていたかも。・・既に医療事務の実務経験がおありとのこと、仕事内容や現場の事をわかっていらっしゃるので戸惑いは少ないかもしれませんが、初めて足を踏み込んで学び始めた医療事務は私は通学でないと「とても理解しがたい勉強内容」でした。専門用語等が多くて・・先生にひとつひとつ確認しながら理解し覚えていきました。毎回復習をして、ノートをまとめ、次をのせていくように学習していくのに結構ハードな日々でした。
通信のメリットはわからないのですが、通学生は(後で聞いた話によると)就職に関して先生の推薦を得られる可能性があるとの事です。私も9月から11月までに通学コースで12月に試験、12月末の発表だったのですが 発表を待たずして12月の中旬からお仕事を(合格見込みで)紹介されて始めました。私は他に短時間の仕事を持っていたので、『時間の都合の合うときだけ』・・というスタンスで仕事を頂いていましたが、断ることも多いくらいに仕事の依頼を頂きました。
ニチイはそういう点ではシェアも高いので、(薄給を除けば^^;)働き易いところでした。
少しブランクがあると法の改正などで辛い業界ですよね・・私もこの次病院関係で働くとすればもう一度イチから勉強しなきゃだめだなぁ・・と思っています。
でも、好き!と思える勉強は楽しめるし、頑張れますよね!きっと経験された事も生かされると思うし、その意欲を先生が見ていてくれるかも!!またしたいお仕事が出来ること応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
費用の面で通学より通信の方にやや傾いていたのですが、就職の紹介があるだけでなく、先生に判らないところをすぐ聞けるというのは通学の魅力ですね。通学も考えたいと思います。
>断ることも多いくらいに仕事の依頼を頂きました。
本当ですか?こうなるといいなあ…。頑張ります!

お礼日時:2006/02/08 18:01

過去に、ニチイ学館でメディカルクラーク2級と医事オペレータ3級を取った者です。



1.どこの資格があてにならないか?についてはわかりませんが、
地元で医療事務の学校というと、ニチイ学館か、日本医療事務センターの名前をよく聞きます。(通学期間が1年・2年の専門学校以外の場合)

2.次に、就職先を紹介してくれるかどうかですが、
大手の場合は、
医療事務の関連会社が派遣元の会社になり、
医療事務の講座修了者を派遣社員として登録、そして、
派遣先から要請があった場合に、派遣社員として登録している人の中から条件にあった人を派遣する、
というシステムをとっているところはあるようです。
講座修了者という点ではあまり通学生と通信制に差はないのではないでしょうか?
(自分の場合は事情があり、登録はしませんでしたので詳細はわかりませんが、ニチイの関連会社が人材派遣業をやっているという話しを人づてに聞いたことはあります。大手なら他の会社も似たようなことをしていると思います。)

3.平成10年の7月から9月にかけて講座に週2回(月曜日・木曜日、確か朝10時から夕方5時くらいまで)通い、試験は9月の中ごろ受け、合格通知は10月の中旬に来たと思います。
よって学習期間は約2ヶ月でした。学習期間を比較しているサイトについては残念ながらわかりません。

4.ガイドヘルパーとして病院に通院する際の付き添いが多く、利用者から様々なことを聞かれ困っていたときに、ちょうど医療事務に興味のある身内がいて、「これなんかいいんじゃない?」と紹介され、申し込みました。
別のところと比較検討はしませんでした。
(例を上げると、なんでトローチは1週間分?内服薬は2週間なのに、ということも聞かれました。)

確かに医療事務は資格を持っていなくてもできる仕事です。
ただ、全然勉強しないで仕事に就くのと、多少予備知識があってから仕事に就くのとでは仕事を覚える時の速度は違うと思いますし、周辺の資格とリンクすることもありますので

(特に社労士の場合健康保険法とリンクする部分があり、医療の制度を説明する際、医療事務の知識がないと?という部分もあります)

是非頑張って勉強してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1~4まですべて丁寧に答えていただき、本当にありがとうございました。私は年齢その他のこともあり1~4ヶ月の短期間を希望していたのですが、通学でも2ヶ月・週2回のコースもあるのですね。参考になりました。
>是非頑張って勉強してくださいね。
はい!頑張ります。

お礼日時:2006/02/08 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療事務講座修了し、資格試験結果待ちなのですが、履歴書への書き方がわかりません。

医療事務の派遣会社に面接に行きます。
医療事務管理士の資格試験を受け、今結果待ちの状態です。
履歴書にはどう書けばいいのでしょうか?それとも書かなくてもいいのでしょうか?
あと、医療事務の講座を修了したことも、書けるのならば書きたいのですが、どのように書けばいいのでしょうか。

Aベストアンサー

私も医療事務検定と医療秘書検定を取得しております。
履歴書には「医療事務検定協会 主催 医療事務検定1級」みたいなことを書いたと思います。
最初には主催者名を それから それが「公認」なのか「主催」なのか「後援」なのかいろいろありますね。
そのあとに検定名と級を書きました。
こちらについては、合格証明書等にきちんとかいてありますので、省略せずにそのままながーい名前で書くのがいいいと思います。

たとえば、日商のパソコン検定なら、日本商工会議所主催○○パソコン検定 △級 といった具合です。

講義や講座を受講しただけの場合、履歴書に書けるほどではないかもしれません。
あくまで合格して取得したものを記載した方がいいと思います。
その他、自動車の免許や原付免許・二輪免許等ですね。

Q医療事務のレセプト問題……すみません、医療事務で働いている方、医療事務の資格をお持ちの方、ユーキャ

医療事務のレセプト問題……
すみません、医療事務で働いている方、医療事務の資格をお持ちの方、ユーキャンの医療事務講座の 修了課題の答えが分かる人いらっしゃいませんか? 子育てしながら始めて、
なんとか修了課題までたどり着いたのですが
子供ももう目が離せなくなってきて
全然やる時間がありません。

修了課題が届いて、かれこれ2ヶ月経ちます。
母子家庭で、お金も無い中、始めたので
なんとしてでも修了課題を提出して
終わらせたいです。

どなたか、どうかお願い致します。

Aベストアンサー

答え聞いて書いて出しても、終了検定には合格となりませんよ (^_^;

Q私は医療事務の学校に通い勉強して資格試験を受けました。面接に向けて履歴

私は医療事務の学校に通い勉強して資格試験を受けました。面接に向けて履歴書を書いていたのですが志望動機をどう書いていいのか悩んでいます。
今までの仕事は医療とは関係なく事務職や接客の経験もありません。正直医療事務は結婚したり転居しても資格があれば長く勤められる仕事という点で興味をもったというのが本音です。ただ学校で学んで楽しかったし人と接する仕事をしてみたいという気持ちはあります。

Aベストアンサー

正直なところ、雇う側としては「結婚しても長く働ける」人はありがたいです。
それを正直に話すといいと思いますが、雇う側がどう人を望んでいるかは、職場によって違います。

私はクリニックを開業している医者ですが、職員募集をすると、ものすごくたくさんの履歴書が送られてきます。
履歴書で半分以上は落としてしまいますが(1名の募集に100人以上応募があるので、とても面接をしている時間がないため)、熱く志望動機を書いていたり、自分の長所をたくさん挙げている人は敬遠します。
クリニックは世の中に数多くありますが、なるべく自分の色を出してやっていきたいので、ちゃんと指示通りに動いてくれる人を雇いたいと考えています。
ですから、あまり熱くやる気があふれている人は、どんどん前に出て行きそうでとても雇えません。

医療事務は、与えられた仕事をきちんとこなし、しかも人に嫌われないというのが大事です。
志望動機は、正直に話すことが大切だと思います。
多くの人を面接していれば、あーこのひと、志望動機を練り上げてきたな、というのが分かってしまいます。

あと、医療事務はものすごく狭き門ですから、実際に仕事に就けるのはかなり大変だということは分かっておいたほうがいいですね。資格なんかなくても普通にやっていけるのと、働き始めるとなかなかやめていかないのとで、資格をとっても働けない人があふれかえっています。

正直なところ、雇う側としては「結婚しても長く働ける」人はありがたいです。
それを正直に話すといいと思いますが、雇う側がどう人を望んでいるかは、職場によって違います。

私はクリニックを開業している医者ですが、職員募集をすると、ものすごくたくさんの履歴書が送られてきます。
履歴書で半分以上は落としてしまいますが(1名の募集に100人以上応募があるので、とても面接をしている時間がないため)、熱く志望動機を書いていたり、自分の長所をたくさん挙げている人は敬遠します。
クリニックは世の...続きを読む

Q医療事務で、ユーキャンと日本ビジネス技能検定協会の資格

医療事務の資格について。

医療事務の資格をとりたいと考えています。

ユーキャンでは、医科医療事務管理士
日本ビジネス技能検定協会では、医科能力検定試験(2級、3級)
がとれるようですが、どちらの方が就職には有利になるのでしょうか?

高校生のときに日本ビジネス技能検定協会の方で
医療事務基礎検定試験(級なし)をとりましたが、
何年も前で忘れてしまっているうえに実務経験がありません。
これでは役に立ちませんよね…?

どうか回答をおねがいいたします。

Aベストアンサー

サイトの下部にある表が参考になるかと思います。

http://iryojimu-shikaku.net/step4.html

Q医療事務資格試験

先日医療事務の資格試験を受けたのですが、
回答のわからない問題が出て困ってしまいました。
実技Iの問題で
診療所に行ったが、子供が泣いて診察を受けることができなくて
先生に様子を見るようにと言われて終わったが、支払いはあるのかどうか?
という問題でした。
加点式のようで、間違っていてもある程度の点はもらえるようなんですが、
支払いが発生するのかしないのか、正解はどちらか気になるので
解る方いましたら、どうか教えてほしいです。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

医療事務者です。
診察料があるとすれば、再診料又は初診料だけです。
通常は診察料は取らないと思います。
再診料だと外来管理加算を取るか取らないか、ですが、
診察していないので取れないと思います。
(時間OK!のルールより)
となると再診料だけになります。
初診料だと、こちらも診察していないので取れないと思います。
という事は再診料を取るか取らないかですが、通常は取らないので
「取らない」でよいと思います。

Q医療事務・技能審査試験と診療報酬請求事務の資格について。。。

こんにちは。
いつもお世話になっています。

私はニチイ学館で医療事務の通信講座を終了し、医療時技能審査試験を受ける予定で勉強していました。

本屋さんで勉強の資料を探しているうちに、医療事務とかかれていたので同じかと思い、診療報酬請求事務という教科書を何冊か買い、それを使って勉強しました。
それで今になって技能審査試験はニチイ学館独自の資格であり、診療報酬請求事務とは違うと知って混乱してしまいました。

学習したのはニチイ学館の教科書なのですが、最近はずっと違う資料で勉強していた為マヌケな事に頭の中がパニックになってしまいました。

この2つの資格試験は、筆記試験や点数やレセプトの書き方等全く異なるものなのでしょうか。。。
診療報酬請求事務の教科書を元に、技能審査試験は受けれるでしょうか?

又、どちらかの試験を受けるとすれば、どちらの資格を持っていたほうが就職や資格として有利でしょうか?
ここで医療事務についてとても厳しい現状を知って落ち込みました。。。でもせっかく勉強を終了したので資格をとって就職活動を頑張りたいと思っています。
長文で失礼いたしました。

どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。
いつもお世話になっています。

私はニチイ学館で医療事務の通信講座を終了し、医療時技能審査試験を受ける予定で勉強していました。

本屋さんで勉強の資料を探しているうちに、医療事務とかかれていたので同じかと思い、診療報酬請求事務という教科書を何冊か買い、それを使って勉強しました。
それで今になって技能審査試験はニチイ学館独自の資格であり、診療報酬請求事務とは違うと知って混乱してしまいました。

学習したのはニチイ学館の教科書なのですが、最近はずっと違う資料で勉...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!私も、関心のあるカテゴリから回答や質問などこのサイトのメリットを生かして利用させていただいています。
通信での行き詰まりのサポートは、大事だと思います。残念ながら、講座を開いているところ(ニチイ学館以外でも)ありました。
この資格のカテゴリ以外で「医療のカテゴリ」でも算定仕方の質問をされたのを見かけた覚えがあります。知っている方なら回答していただけるので、こういったサイトは助かりますね。
試験ですが、どこの医療事務でも持ち込み可能になっていますので、私は、早見表に加算するものを書き込んで持っていきました。
外来管理加算など案外見落としがちだったので、
赤ペンで横に+外来管理加算を(外管)と略して点数を記入したり…
注射の手技料や薬剤筋肉(im)と静脈(iv)の薬剤の算定など
分かりやすく一目で分かるように書き込みをしていきました。
私は、医事コンピューターソフトを使った事がありますが、筆記で経験したレセプト作成よりも実務の方が効率よくできています。
しかし、質問者さんが今勉強されていることは理屈が理解できている分、かなり力になっているものと思います。
秘書についても勉強されているのですから、機会を見て、秘書検定にも挑戦されるとスキルアップに繋がっていくものと思います。自己啓発として、チャレンジされていくと良いかもしれませんね。
就職活動は、是非とも直接雇用を目指してください。私の知っている方は、パートからはじめられた方もいらっしゃいます。

こんにちは!私も、関心のあるカテゴリから回答や質問などこのサイトのメリットを生かして利用させていただいています。
通信での行き詰まりのサポートは、大事だと思います。残念ながら、講座を開いているところ(ニチイ学館以外でも)ありました。
この資格のカテゴリ以外で「医療のカテゴリ」でも算定仕方の質問をされたのを見かけた覚えがあります。知っている方なら回答していただけるので、こういったサイトは助かりますね。
試験ですが、どこの医療事務でも持ち込み可能になっていますので、私は、早見...続きを読む

Q医療事務の試験=資格?

最近、子供がいても働く事ができる仕事としてい医療事務の話をよくきき、私も興味がわいてきているところです。

ニックというところに通っていた友人の話をきいて疑問に感じたので、質問させていただきます。

友人がいうには、学校に通って最後に試験を受けても「それは、学校に通った終了試験であって、医療事務は資格がとれるわけではない」との事です。
他の質問者サマの所では資格という言葉がたくさん出てきているので疑問です。友人は筆記は受かったそうですが、実技は落ちたそうなので、何か違っているのでしょうか?
そして、資格がとれるならどういう名前のものになるのでしょうか?

それに、レセプトを淡々と作る仕事で受付業務はないという事もききましたが、会社での保健室や処方箋の所で働いている方たちの話もきいたことがあるので、疑問におもいました。

まだ学校に通うか検討中なので何か間違っての発言があったらすみません

Aベストアンサー

病院に勤務している事務の者です。私もほかの方が言われている通り、「医療事務の資格」は国家資格ではなく、民間の資格です。私もこの資格の講座を受けてから就職しましたが、仕事をする上での予備知識としか感じれませんでした。レセプトの書き方は、勉強して損はありませんが、もっと診療報酬の細かい事が重要になってきますので、仕事に就いてから覚えればいい範囲ではあると思います。レセプト自体、病院のシステムによって大きく違ってくるとは思いますがオーダリングによりほぼ完成した状態で出力されるので、それに間違いがないか、医師が病名の記載忘れがないか、等のチェックがないかが主な内容になるかと思います。受付業務に関しては、病院がどこまで派遣やパートに委託しているかで、業務に就くかになりますが、基本的な各種保険知識、助成医療制度が必要となります。しかしこれに関しては詳しくは講座では習いませんでした。
月初めの10日間が勝負のレセプトの期間中は残業も覚悟しなくてはならないと思います。もし家庭がありお子さんもいらっしゃるのであれば、このことも踏まえて考えなくてはならないと思います。但し、病院によりだいぶ病院の医事システムにばらつきがあるので、一概にどのような労働契約の条件になるかわかりませんので、もし仕事を探されるようであれば、条件が合う所を細かく探してゆくことがよろしいかと思います。

病院に勤務している事務の者です。私もほかの方が言われている通り、「医療事務の資格」は国家資格ではなく、民間の資格です。私もこの資格の講座を受けてから就職しましたが、仕事をする上での予備知識としか感じれませんでした。レセプトの書き方は、勉強して損はありませんが、もっと診療報酬の細かい事が重要になってきますので、仕事に就いてから覚えればいい範囲ではあると思います。レセプト自体、病院のシステムによって大きく違ってくるとは思いますがオーダリングによりほぼ完成した状態で出力されるの...続きを読む

Q医療事務の資格ってあるのでしょうか?あればどのような資格の名前でしょう

医療事務の資格ってあるのでしょうか?あればどのような資格の名前でしょうか?

Aベストアンサー

http://www.shikakude.com/minsikakupaje/shinhojimu.html診療報酬事務能力試験
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/ihigi.html医療秘書技能検定
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/pokekon.html医療事務管理士
http://www.shikakude.com/minsikakupaje/chozai.html調剤報酬請求事務専門士

Q医療事務試験について

今年の5月に医療事務の資格試験を受けようと思うのですが、2012年4月版の医療点数早見表は使えますか?それと、試験に持っていったほうがいい資料はどれでしょうか。

Aベストアンサー

ダメではないですが、変わっている点数などもあるので、最新の点数早見表を買ったほうが良いですよ。
2年に一度変わるので「診療点数早見表 2014年4月版」出版社: 医学通信社を買うと便利です。

妹が医療事務員で上記の本を使っています。


https://www.igakutushin.co.jp/←医学通信社のHPです。

保険医・病医院経営者・医療事務従事者・保険請求関係者などを中心に、広く医療関係者向けに書籍を発行している出版社です。

参考にしてください。

Q医療事務の仕事に就きたい為(未経験・無資格)近々診療報酬請求事務能力検

医療事務の仕事に就きたい為(未経験・無資格)近々診療報酬請求事務能力検定取得に向けてスクールに通います。ちなみに費用は高額です(汗)
資格試験は年末で、現在無職のため少しでも仕事をしようと職探しをしていたところ、未経験無資格OKの外来クラークのパートを見つけ、応募致しました。今度2次面接があります。
このご時世、未経験無資格で採用頂くのは難しいとは心得ていますが、もしも運良く採用となった場合、仕事と勉強の両立は今の自分の状況を考えると難しいのでは?と思い始めました。。
そして漠然とですが、資格を取ったらまずは請求事務の仕事をしたいと思っていました。
であれば
この仕事は辞退して(まだ採用されてないですが…)資格を取得してから請求事務の職探しをした方が良いでしょうか。
それとも外来クラークで経験を積めば、資格が無くても請求事務の仕事に就ける道はありますか?
資格を取ったからと言って仕事に就けるか分からない等色々な情報を読んでいると、仕事が決まるなら高いお金をかけて資格を取る必要は現状ないのかな、とも思います。

医療事務のお仕事経験のある方、関係者の方、
ご参考までにご意見頂けると有難いです。
宜しくお願いします。

医療事務の仕事に就きたい為(未経験・無資格)近々診療報酬請求事務能力検定取得に向けてスクールに通います。ちなみに費用は高額です(汗)
資格試験は年末で、現在無職のため少しでも仕事をしようと職探しをしていたところ、未経験無資格OKの外来クラークのパートを見つけ、応募致しました。今度2次面接があります。
このご時世、未経験無資格で採用頂くのは難しいとは心得ていますが、もしも運良く採用となった場合、仕事と勉強の両立は今の自分の状況を考えると難しいのでは?と思い始めました。。
そして...続きを読む

Aベストアンサー

まず医療事務に資格はありませんし、ないので必要もありません(国家資格ではない)

ただ、民間の資格はあります。
民間資格とは、民間団体や企業が、独自の審査基準を設けて任意で認定する資格。
なかには授業料(通信教育)を前払いするだけで教材と卒業認定書をすぐに送ってくるところもあります。

民間資格は法律によって制度化されていないので、資格の有効度などの言葉を巧みに利用した商法(通信教育)も数多く存在しますので注意しましょう。
民間資格はそこのスクールで勉強したことを認めたもであるという認識が必要です。

なので、民間の資格ですから病院によってはA社は認めてもB社は認めていないところもあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報