私が以前勤めていた会社で、給料は、半年位払ってもらえず、退職時には社会保険料が未納のため、年金受給資格が2年ずれた。ということがありました。個人対法人の場合100%負けるそうです。そこで考えたのが川崎公害問題のように同じ問題に取り組んでいる人たちが一丸となり、俗悪会社撲滅・・・(ちょっと派手かも??)みたいな事が出来れば少しでも泣き寝入りしなくて済むかもと思います。
 どなたか力になってくれる方のアドバイスを求めます。
宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

被雇用者は、会社に対して最も優先される債権者です。



会社側は、銀行や金融業者に対して借金を返済するよりもまず、社員に対して給料を支払わねばなりません。

労働基準監督局も、弁護士も、恐らくみんなあなたの味方です。

それぞれ事情は違うでしょうから、同僚の方と協力して一緒に弁護士にご相談されるとよいと思います。

各地方の弁護士会、弁護士事務所に行くのがよろしいと思います。

他の相談先としては、議員(特に共産党系)と言う手もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとう御座います。なかなかうまくいかないのが現状です。議員さんに相談は新しい発想でした。検討してみます。
ちなみに、補足で私の状況を報告した件もお読みください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=18755
ありがとう御座います。

お礼日時:2000/12/17 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報