タイトルのとおりです。
子供の頃母によく言われました。
その時はそうなんだと納得していたのですが、今しょっちゅうコタツで寝ちゃいますが風邪をひいたためしがありません。
ただのどが少し乾燥してるなと感じたことはありますが。
これは迷信なんでしょうか。
医学的にはどうなんでしょうか。
実際風邪をひいたという方はいらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

私が住んでいる地方では寝室に小型の掘りごたつが設えてあって、布団の足元はこたつに被せて敷くようになっています。


朝晩の冷え込みが厳しい地域の生活の知恵です。
昼寝をする時にももちろんコタツです。
ただし、電気のコタツだとON/OFFがあってコタツの内部の温度変化があります。
昔ながらの炭や豆炭を使っていると短時間での温度変化が無いので体に対する負担も少ないと思います。
他の回答で「人肌のコタツ」があれば良いというものがありましたが、炭のコタツ特に豆炭コタツはじわじわと暖まりますので人肌が保たれます。
しかし、炭をコタツに入れていた昔の人が風邪を引くと言ったのは、暖房が普及していない頃の話だと思います。
現在のように室温が快適温度ではなく、コタツの内部だけが暖かかった頃はコタツで寝ると体の害があったかもしれません。
小型の堀コタツを布団で被せる場合でも、基本的には布団の中で寝ていますからコタツは湯たんぽのような存在なので快適な睡眠に寄与していたのではないでしょうか。
私は電気コタツで寝ていたときには風邪を引いたことはありましたが、豆炭に代えてからは引かなくなりました。
でも足元だけコタツに入れて寝てしまって、部屋の暖房が切れたことに気づかずに寝続けると風邪を引くような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寝室に掘りごたつ、初めて聞きました。あんかのようなものですね。
どちらなんでしょう。長野、石川、富山...あ、なに詮索してるんでしょう私。
豆炭!今でもあるんですか!?かすかに覚えているんですが。
部屋の暖房が切れて寝てるとコタツから出ている部分は寒いんですよね。
そんなことからきているんでしょうね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/09 15:15

 補足だけ。



 コタツで寝ると風邪をひくというのは、「風邪は急激な温度差によって体が調子を崩した状態」と思われていた時代の迷信です(実際には、風邪は各種風邪ウィルスによって引き起こされる感染症ですので、ウィルスに感染しなければ絶対に風邪をひくことはありません)。

 もっとも、下半身が異常に発汗して軽い自律神経失調を起こすのは事実ですが。
 コタツで寝るのは気持ちいいんですけどね。
 人肌温度のコタツを誰か作ってくれないもんでしょうかね(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風邪はウィルスに感染して罹るというのは聞きますね。
迷信といえば迷信だけど、かかりやすい状態をつくるということなのかもしれませんね。
そうなんです、気持ちいいんですよ。(~。~)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/09 14:56

私も小さい頃、よくそう言われましたが、今ではしょっちゅうこたつでうたた寝しています・・・。



だた、こたつの温度を上げ過ぎていた場合、寝汗をかいたりしますので、寝冷えする可能性はありそうですね。

肩や首なども、コタツ布団から出ている場合、冷えやすいですし・・・。

そういったことから、風邪を引きやすいと言われているのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり言われましたか。
寝汗をかいて、寝冷え・・・あり得ますね。
下半身は温かいけど肩のあたりが冷えるのは確かです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/09 14:43

経験が無いので解りませんが、喉が乾燥しているのであれば(乾くだけではなく)


風邪を引きやすい状態にあるといえます。
ただ、冬は空気が乾燥しているので風邪を引きやすい状態ですのでなんともいえませんが。

それよりも、電気代がもったいないからではないでしょうか。(これは私が勝手に思っているだけ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風邪を引きやすい状態なのかも。必ず引くわけありませんもんね。
電気代がもったいないというのは・・・!納得です!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/09 14:39

迷信ではないですよ。


実際友人にコタツで寝てしょっちゅう調子を崩している人が
いますから。

やはり電化製品で体をあたためる、、、しかも部分的に。というのは
良くないのではないでしょうか。
事実咽喉が渇くということは健康上良くないことの現れでしょう。
血の巡りが悪いとかいろいろあるのではないでしょうか。
コタツで横になると、体の心からあったまっているような気が
しませんし。脚の方が寒かったりしませんか?
睡眠のサイクルがおかしくなるということもありそうですよね。

いろいろ書いてみました。それでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

風邪をひくというよりも体調を崩すという感じはわかります。
なんか寝た気がしない、身体が痛い、とかありますね。
睡眠のサイクルというのも確かに。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/09 14:34

寝ている時は、体温が低くなるとか・・。


こたつは、体温より高い温度を一定に出し続けるため、汗をかいたりなどで、体調が崩れる人もいるのではないでしょうか。喉はかわきますね。

http://health.lycos.co.jp/library/3000/w3000387. …
ここにも載っていますが・・ご参考まで。

私は、特に引いた事はないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あらら、紹介いただいたURLにまさに私の質問が・・・!
「熟睡できていないので身体が疲れ風邪にかかりやすくなる」
なるほど、よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/09 14:28

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ