古墳、古典(日本の)、万葉集、縄文時代、などについての新書がなかなか見つかりません。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今でも店頭にあるかどうか分りませんが、30年位前には齋藤茂吉の[万葉秀歌:岩波新書]が入門書ではトップでした。



このURLの中には他の名著も紹介されています。http://homepage1.nifty.com/whotarou/manyou/bunke …



『古墳とヤマト政権―古代国家はいかに形成されたか―』  白石 太一郎 著  ←絶対お薦めです!

本書は畿内を中心とする各地の古墳の動向を編年的に整理しヤマト政権の形成からその変質の過程、さらに古代国家への歩みを書く。
古墳の出現年代を3世紀中葉すぎに求める新しい年代観に基づき、邪馬台国連合からヤマト政権への転換の歴史的意義を追及。  

出版;文芸春秋 (文春新書) 価格;¥660ー(206頁) 1999年4月
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166600 …



『王陵の考古学』 著者:都出比呂志  出版:岩波新書
http://deepseafish.org/books/ouryoukokogaku.html

森浩一先生の『古墳の発掘』中公新書 1965.4が、判りやすかったのですが、新書版では図書館にもないかも知れませんね。


・・・私が読んだのはこの程度ですが、昔の方が文庫本でも多かったような気がします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報