人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は、人から何か言われてやるのが大嫌いです。かといって、自分からは何もできません。
おそらく、親や学校の教育が悪かったのだと思います。自主性を育ててくれなかったのがいけないのです。
その結果、今では親の言う事は、それが正しい事だと分かっていても絶対ききませんし、やりません。どうしても無条件に反発してしまうのです。その結果、自分自身が損をする結果になってしまうのですが、それが分かっていても止められません。合理的に行動できないのです。
親の言う事が聞けないなら、自分で何かするかというと、しません。今まで親や教師に、あれをやれ、これをやれと言われて育ってきたので、人に言われないと出来ない人間になってしまったのです。
しかし、人に言われると腹が立つので、やはりできません。どうしたら良いでしょうか?

A 回答 (11件中1~10件)

あなたのその本当の憎悪は親や教師に向けられたものではありません。



本当は自分に向けられている。

本当は自分の思い通りにしなかった自分に向けられている憎悪なんです。

自分にまで無視された自分の怒りなんです。

だから反発する子供はどんなに押し付けられてもゆがまないんです。自分を大事にしていたから。

あなたももういい大人なら、これから自分を大事にすると誓いましょう。あなたの中は自分への不信感でいっぱいです。親がやれということはたとえ自分がやりたいことでもやりたくない。
それではあなたの気持ちは無視されていいのですか?

今度こそ周りがどうであれ、賛成であれ反対であれ、自分の思い通りに自分を動かしてみましょう。そうした行動を繰り返すことで、恨みは晴れていきます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。回答をいただき、よりよく自分自身を理解する事ができました。

確かに私は自分自身を傷つけています。しかもそれが自分自身のせいではなく私をこんな風にした親や教師のせいだと恨んでいます。ですから自分自身が傷つけば傷つく程、親や教師への恨みも深くなるというわけです。

まるで、北朝鮮が日本を恨んでいるみたいですね。この恨みに正当性が有るにせよ、無いにせよ、この恨みが私を幸せにしない事は確かです。

実を言うと、私は永い「ひきこもり」の後、少しずつ回復してきました。こうして、誰かに心を打ち明け相談できるようになった事がその証拠です。もし、今も、人間に対する不信感に満ちていて、人間に絶望していたなら、相談する事すらできなかったし、しなかったでしょう。

ですから、この相談は私自身の為であると同時に、過去の私と同じような人の為の相談でもあります。過去の私と同じような人に、私はこう言いたいと思います。「私は、この世に、あなたの不幸を望み、あなたが悲しむ事を願い、あなたが苦しみながら死んでいなくなれば良いと思っている人が、あなたの身の回りに少なからずいる事を否定しません。あなたが確信している事を否定してもしかたがない事です。しかし、あなたの幸せを望んでいる人がいる事も確かなのです。私の質問に対する回答がその証拠です」

もう一度お礼を言います。回答下さり、ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/14 13:07

親を喜ばそうとすると反発心が出てきてしまう。



なんだ、正常じゃないですか!

親を喜ばそうとする心はとてもいいですが、本当に親のためになることってなんだと思いますか?

そうあなたが自立することです。親の言葉に惑わされずあなたが自分の力で本当にやりたいことをやる。

一見反発に見えますが、実はコレが最高の親孝行なんです。長い目でみれば。

だから反抗期っていうのは必要なんです。自立するために。親は分からないんです。いや、親も子どもを理解する必要はない。お互いが本気でぶつかり合うことが自立するためには必要なんだから。

あなたが親孝行したいと思うならば、腹が立っていいのです。親がやれといってもやらなくてよい。
その代わり、自分で決めたことに責任を持つんです。人に決めてはもらわないこと。

親に大いに反発して自立した大人になってください。

自立したら親に対する愛情がふつふつと湧いてきて、本当の意味で両親を大事に出来る日がくると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

実は、親がやれといった事で、私がやりたいものもあるのです。しかし、親がやれと言った事をやるのはしゃくなのでやりません。だから困るのです。自分のやりたい事ができなくなりますから。
私には、親や教師に対する、深い「憎悪」が有って、「復讐」心にかられているのだと思います。なぜそのような憎悪が生まれたかと言うと、あれこれ命令されて育ったからです。
時々、そうやって、無理やり教育されたからこそ、お前はこうして文字を書けるようになったのだとか、自主性を奪われていたから、自主性が大事な事を学べたではないか、とか言う人がいますが、それは違います。それはレイプ犯が、レイプした女性に、レイプされる事によって、セックスの快感を知る事ができ、レイプされる女性の気持ちも知る事ができて良かっただろう。と言うようなものです。

お礼日時:2006/02/10 13:29

答えは簡単!


「なにもしない」です。

Aさんに言われてやったことが失敗だったら あなたはAさんのせいにするでしょう?
Aさんにとっては、もの凄く迷惑な話です。

かといって、Aさんに言われるまでは自分で動けない。
→動かないあなたの評価がどんどん下がる、もしくはあなた自身が困るだけで、Aさんはあまり迷惑しません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに、私は周囲の人から、評価されてません。何もしないのですから、当然なのですが・・

お礼日時:2006/02/09 16:07

教育が悪い、親が悪いなんて書いていても今のまま、恥をかいて失敗して覚えましょう。

みんな初めから出来るものはいない。
恥をかくのが怖いというのはわかりますが、それならそのままだよね。
僕も昔はあなたと同じ、教わりましようね。
みんな同じだよ。後30年もたてば頭で理解してもできない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私と同じ経験をした人がいて心強いです。

お礼日時:2006/02/09 16:12

親や学校の教育のせいにしていては、たぶん変われないと思いますよ。


もちろん、幼少時の教育はかなり重要なウェイトは占めます。
ですが、大人になったら自分の力で何でも出来ます。
自分を変えていくのは自分なんですよ。

これから、自分で自分の自主性を育てていけば良いんじゃないですか?

良いとか悪いとかじゃなくて、今自分がそういう性格で損をしているのなら、
それを変えて損をしない生き方に全力を尽くすべきです。

実は、僕も同じようなタイプでした。
で、同じように親や学校、社会などに責任転嫁していました。
でも、それをしても過去は戻ってくるわけじゃないんですよ。
過去しか見なかったら、未来までつまらないものになりますよ。

僕はそれに気づき、今では自分である程度のことはできるようになりましたよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり、私は一人では無く、私と同じようなタイプの人がいたのですね。私を理解してくれる人がいて嬉しいです。

お礼日時:2006/02/09 16:17

きっとわがままさんでしょうね。

こまりました(^0_0^)
でもきっとかわいい方でしょうね!いままでそれでこれたのですから。あなたは親や教師が、かまってくれていることに、気ずいていないのです。自主性は人を頼らないこと、(これは自分に誓う)  わかってやらないのは親に対する甘えです。ちょっと厳しいから一つずつね(^_^)v。   親と思わず好きな人から言われていると考えてください。アイドルでもいいよ。そしたら言うこと聞きたくなるから、がんばってね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、親はよく世話をしてくれました。だけど、こんな事言うと、親に申し訳ないですが、かえっておせっかいに感じる時もあるんですよね。ほっといてくれと言いたくなる時あるでしょう?感情的になってしまってどうしようもないんですよ。

お礼日時:2006/02/09 16:27

がると申します。


んっと…ちょっと現状の分析から。
「誰が悪いか」とかいう議論は平行線にしかなりえないので放置しますが。質問者さんの心の中では、恐らく「ようやく自主性の芽が出始めている」状態なのであろうと推測いたします。
それは「今まで人に言われないと出来ない」と書かれている部分や「親や学校の教育が悪かったのだと思います」と責任を転嫁している部分から推測される「依存状態」である過去に依存した現在と。
それではまずいと思いつつ、訓練がされていないためにどうしたらいいかわからずに取り合えず「どうしても無条件に反発してしまう」という形で必死に自分の意見を出し、自主性を持とうと頑張っている未来を見据えている現在と。
今はその二つのせめぎあいなのだろうと思われます。

まぁ正直なところ。誰かに「これをしろ」といわれた瞬間に冷静に考えるのは、現状は難しいであろうと推測いたします。
ただ、後ででかまわないので、そのときに自分が何をしたかったのかを、少し自問自答してみてください。
そうして、慣れてきたら言われた瞬間に、感情的になる自分と「平行に」自問自答で何をしたいのかを考えてみてください。

ある意味、いまやっと「自分の足で立ち上がって歩こうとしている」のだろうと思われます。
頑張って、まずは一歩。歩いてみてください。きっと随分といろいろなものが変わると思いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいかもしれませんが、家族との関係を良くしないとまずいなとは思っています。だって、家族が嫌いだったら家族の為になる事なんか、何もしてやるものか、と思ってしまいますから。

お礼日時:2006/02/09 16:36

確かに過去を振りかえり、周りから言われたり自分は他の性格に


 成りたいとか考える事もありますよね?
 でも今気付いた事でかなり前進したのでは?
 いろんな事を知れば、しらない事や知らない人の事も理解出来る
 実はこれが簡単な用で1番難しい事なのです
 世界を見ても国同士の荒そい、明らかに(知らない振り)どころか
 知って足元をすくいに来ますよね?
 人の痛みも幾ら訴えても、理解出来ないもので自分が傷みを感じて
 初めて理解出来るのです。
 
 あなたの言う環境で人も変わるし知らずに育つ?そんな事もあるで
 しょう。しかし多くは大人になる段階の中で気付くものですが
 今の大人も教え方も知らないとも言えます
 家の母も社会に出る前に結婚してますので、家の中での世界しか
 知らないのです。

 今その事をあなたは知ったのだからいろんなパターンがあり
 色んな考えの人が居る事を知れば(1足引いて考える事)が出来るはず
 ですので進んでいけばいいだけです。
 
 それと身体の神経に及ぼす物で他の要因も大きくかかわる物も有り
 ます。(食、水、環境)なども現在はイライラや忍耐力、集中力など
 にも関係すると思います。環境ホルモン、毒水、ダイオキシンこれら
 と摂取することで悪影響は心身にもでます。

  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

社会や国との関わりの基本にあるのが、家族だと今、痛感しております。家族から評価されない人は、私もそうですが、社会からも評価されないようです。

お礼日時:2006/02/09 16:42

教育のせい?学校のせい?


全く違うと思います。全て自業自得です。
と言うか、ただの我侭人間だと思いますよ。

自分の言動に自信を持てる環境に属して、痛い目にあえば自然と改善されると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私と同じような人の為に、そして私と同じような事で悩んでいる人の為に、そして、そのような人は少なからず、おられると思いますので、そのような人がそうなったのは、全て事業自得だとは、私は思いません。決して、私の為に言っているのではなく・・・

お礼日時:2006/02/09 16:52

そのような性格ですと ココでなにか言われても人から言われたのでやらないってなりませんかね(笑)


個人的にあなたのその性格は親や学校教育は関係ないと思いますよ(笑)
学校教育が問題ならあなたの卒業した学校全員がそうなりますよ(笑)

簡単なことですよ できるかどうかは別にして 相手から言われたからやるではないんです 相手から言われたことも考慮し自分で考えた結果の行動なんですよ。 簡単ですよね 考えましょうよ ロボットじゃないんですし あなたは人から言われたからやったってことで責任を逃れてるだけです 失敗しても人のせいにできますしね。親が、教師がやれって言って行動を起こしたとしてもやったのはあなたです 責任はあなたにあります。自分の人生 自分が主役です 何をやってもあなたの責任です ちなみに自主性って言葉はそう言うのには使わないですね
自立って方があってる気がしますよ 
ものすごく言葉が悪くなりますが あなたは赤ん坊じゃないんです
自分で考えて行動できるはずです しないのはあなたがガキだから
責任を負うのに逃げているガキなだけです。
あと周りがわいわい言ってくれるのは学生のうちだけです
社会に行けばだれもなにもいいません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きびしいお言葉ありがとうございます。実は、私は、もう学生の年齢ではないのですが、学生だったら良かったと思います。そして学生の内にそのようなきびしい言葉で叱っていただけたら、私は今よりましな人間になっていたかもしれません。ただ、残念なのは、私が学生の頃は、このようにネットを使って質問するなど思いも付かなかった事です。今の学生は大変幸せだと思います。

お礼日時:2006/02/09 17:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやれといわれるとやりたくなくなる

やれと言われるとやりたくなくなって
やるなと言われるとやりたくなってしまいます。

このことを心理学上または科学上ではなんと言われているのでしょうか?

Aベストアンサー

<反動形成>
抑圧された欲求や願望とは正反対の傾向をもつ行動や態度をとろうと
するメカニズム。
過度に親切であったり、丁寧であったりすることの背後に、
憎悪や敵意があらわれることへの、強い不安があることがある。

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q「今やろうと思ってた」事を先に言われると不愉快になるのはナゼ?

~テレビを見ている子供に対して~
母「宿題しなさいよー」
子供「もうっ今、やろうと思ってたのにィ(怒)」
というやりとりは誰もが一度は経験したことがあると思うのですが
このように、わかっていることを人から指摘されると
ナゼ不愉快になるのでしょうか?

例えば、上の会話にしても、子供にとっては
「いずれやろう」と思っていることなんだから
先に言われようと何しようと「了解」とか「オッケー」
と返事すれば、その場は丸く納まるわけですよね。
しかし→「先に言われたから、やる気がしなくなった」
となるわけなのです。
単なる"言い訳"とか"ヘンクツ"といわれても仕方ないのですが・・
心理学的に何かあるのかなと思って知りたくなりました。

最近、子供の頃よりもさらに素直じゃなくなっている自分がいて「なんでかなぁ・・・」と
疑問に思った次第です。

Aベストアンサー

心理学的にということで、

「心理的リアクタンス理論」に基づいて考えますと、
(Brehemさんという人が考えた)
人は自分の意見や態度を自由に決定したいという動機を
もっており、これが脅かされたとき、
人は自由の回復を目指して動機づけられる。

つまり、態度を変えるように圧力をかけられると
受け手は態度決定の自由が脅かされたと感じ、
唱導された態度をとらないことで自由を回復しようとする
ということです。

goosukeponさんの話でいえば、
「宿題をする」という態度を
自分以外の誰か(ここでは親)が子供の態度を
既に決定して押し付けたことで、
子供は自分が「宿題をする」という決定する自由が
脅かされた感じて、不愉快になるのです。
そして、「宿題をしない」という意志決定をすることで、
自由が回復したと感じるのではないでしょうか。

そういわれて見ればそうかもーという気がします。
面白い理論を考える人もいるものですネ☆

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q正論を言われるとむかっとくるんですけど何でしょう?

朝、いつも遅刻ぎりぎりに出勤していて、電車の遅延などで就業時間に間に合わないとき、電車遅延も見越して遅れないようにくるのが社会人でしょ?と言われたりします。

ものすごく正論なんですけど、なんか腹が立つんですよね。

家の中の家事をしなきゃいけないなーと思いつつ、出来なかったりして、計画立ててやればできるでしょ?とか言われるとやる気までなくなります。

なんででしょう?

最近、こんなことにばかり興味が沸きます。
一人で考えてもあまりいい説が浮かびません。
多分にどうでもよい話なので、こんなことにご興味がある方、お時間がある方はお付き合いくださいますと幸いです。

ちなみに、こちらのエピソードは物のたとえです。
人として未熟ですがそういうお叱りはまた今度でお願いします。

Aベストアンサー

>電車遅延も見越して遅れないようにくるのが社会人でしょ?と言われたりします。
>ものすごく正論なんですけど、なんか腹が立つんですよね。

多分この原因は「社会人」と言う固定観念や決め付けに無意識にムカッと来ているのだと思います。逆に言えば「これが出来ていない貴方は甘ちゃん」と言っていることと同じ。それに腹を立てているのもある。




しかも、倫理上、遅延などは不慮の事態であり、その事態で「遅れる」と言う事と、「それを想定出来ないと社会人失格」と言うのは無関係である。


そういう無関係な事を、あたかも関連性があるような「錯覚」を思わせる言い方が「それを見越すのが社会人でしょ」「それを想定するのがプロでしょ」と言うものです。



その発言を言う人は、それらが「社会人」として求められる事の一つと言う固定観念を持っている。そういう固定観念を押し付けられる事に反論できない事が「正論に対するストレス」であり、その固定観念を押し付けられる事が「腹が立つ」原因です。


>とか言われるとやる気までなくなります。
>ちなみに、こちらのエピソードは物のたとえです。

「社会人なら○○であるべき」「人として○○であるべき」などの「べき」と言う義務感はモチベーションを下げます。と言うのは心理学的に言われています。

>電車遅延も見越して遅れないようにくるのが社会人でしょ?と言われたりします。
>ものすごく正論なんですけど、なんか腹が立つんですよね。

多分この原因は「社会人」と言う固定観念や決め付けに無意識にムカッと来ているのだと思います。逆に言えば「これが出来ていない貴方は甘ちゃん」と言っていることと同じ。それに腹を立てているのもある。




しかも、倫理上、遅延などは不慮の事態であり、その事態で「遅れる」と言う事と、「それを想定出来ないと社会人失格」と言うのは無関係である。


そういう無...続きを読む

Q人は、干渉されるとなぜ不快を感じるのですか?

人は、干渉されるとなぜ不快を感じるのでしょうか?

干渉 (by 辞書):
「他人のことに立ち入って、口出しをしたり自分の考えを押しつけようとすること」

Aベストアンサー

時と場合によっては 人権侵害にもなり得たり、干渉の程度によっては、自由な発想、行動に制限されたり、他者の影響を受けること、他者のペースに巻き込まれること もあります。
自分が協調性をもって関われる関係性にボーダーラインは誰しも引いているものですが、それを超えても許可される人、されない人というのもあり、個人的な問題になりますが、それは他人、職場関係、友人関係は当然のことですが、親しい家族や恋人であっても立ち入れない、プライバシーが尊重されるべく時間、というのも人には必要なことがあります。

関わろうとする人の行為、意見、時間が、その人のしようとしている行動や考え方、心に どちらかというと、悪い結果をもたらすような場合に、人は 干渉と感じ不快になるのではないでしょうか?

悪い結果とは、干渉してくる人の行為が、たとえ楽しくとも、しなきゃならないことが出来なくなるような所迄行くと、当人にとってはしなければならない事もできなく、"妨害" という結果に導かれたりすることもあります。
心配して関わってきたとしても、相手にとっては何1つ解決になる手段や方法の内容を提供できたり、アドバイスどころか、同調して自身の不安を訴えるだけで、時間の制限ある大変な事態などに、何の解決策のない心配は、不安増長させるだけに時間が裂かれ、その時できるすべきことをできぬままにされたり、時間が奪われることになったりもします。
自分の好意から意見をしたり、よかれとアドバイスをしたり、、、がたとえ正しくとも、当人は等身大に、正に考えている最中のことばかりで、自分の頭で考え自主的に行動に移すべき成長過程に、力あました人が、自分のすべきことを超えて、おせっかいに人の領域にまで入り込んでいろいろ世話すること、も、結局は自分がしなければならない、代わってやれる行為ではないし、わかっているのに先駆け口出しされると 迷惑に感じたりということもあります。
また、何か良い事、好意でしたいと思う親切心からかも知れませんが、受けてがOKなやりかた、方法、心の状態、性格など相性にもより、干渉に感じられる不快となることもあります。

誰もが、ひとりで静かに心安定させて過ごしたい時間はあるものですよね。

たとえ 家族や夫婦との生活の中でも、人が集まるところには干渉となり得ることがたくさんありますし、だから喧嘩などもするのでしょうね。

時と場合によっては 人権侵害にもなり得たり、干渉の程度によっては、自由な発想、行動に制限されたり、他者の影響を受けること、他者のペースに巻き込まれること もあります。
自分が協調性をもって関われる関係性にボーダーラインは誰しも引いているものですが、それを超えても許可される人、されない人というのもあり、個人的な問題になりますが、それは他人、職場関係、友人関係は当然のことですが、親しい家族や恋人であっても立ち入れない、プライバシーが尊重されるべく時間、というのも人には必要なこと...続きを読む

Q愚痴だらけの人の心理。教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、まともに聞かない様にしているのですが、それでも愚痴ってきます。
日常会話で入るので、止めきれるものでもなく、大変しんどいです。
また、止めると拗ねるのか無言になり圧力をかけてきます。
(それが耐えられなくて、子供の頃から聞いていた習慣もあったので、今でもそういう風になると自分が罪悪感に捕らわれるという感じになり辛いです。他の人にも同じ感覚になるので、重症だなと思います。)


拒否しても愚痴を言い続けるのは、いったいどういった心理なのでしょうか?
答えを求めていないのは、充分わかっていますが、ストレス発散で喋っているという感じとも少し違う感じがします。

愚痴をいう人は寂しい人だと、何か聞いた事もあるんですが、本当でしょうか?
それなら、私は母の寂しさを紛らわす道具ではないので、余計聞きたくないなと思います。

愚痴ばかりいう人達って、どういった心理が隠されているのでしょうか?
なんか、そういうのが、分かるとこっちも違った目で見られるようになって、楽になれそうな気がするので、どうか教えて下さい。

母親が毎日愚痴ばかりをこぼします。
聞きたくないので、聞きたくないと言っても、また忘れているのか、同じ様な愚痴を言い続けます。

子供の頃からで大変な時期もあった為、愚痴をまともに聞いて過ごしていたんですが、数年前、真剣に自分が聞いていたのに、相手はそうはとっていなかった事を知りました。
(アドバイスしていた事を、そうとはとられていないとか、あなたには迷惑は掛けてないとか・・・そう言った事を言われました)

それからは、想像以上のショックを受け、母にも「聞くのは嫌」と伝え、...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに「愚痴」があります。
逆説的に述べますと、「愚痴ばかり言う」人は上のような「様々な方法論」を持っていない人です。
しかもひとつの方法に固執すればするほど、他の方法を行わなくなります。なぜならその方法で抑圧からの
開放が十分できているため、「あえて他の方法をためす」必要が無いからです。
(以上のことは全て無意識下で行われていることがほとんどです)
「愚痴」をストレートに止めてしまうのは精神状態が悪くなる恐れがあります。
抑圧からの開放を愚痴に特化する人は自己中心的性格が強い方が多い傾向にあります。
「愚痴」をやめさせるには「愚痴以外の抑圧開放手段」をコツコツ提示してあげるという地味な作業が必要になります。

臨床心理士です。
あなたのお母様に当てはまるかどうかわかりませんので、一般論としてお聞きください。
フロイトは「我々が承認できない感情を抱き、これに正面から立ち向かい得ない時、我々はその感情が存在しないものと思い込もうとする」と述べています。
これは「抑圧」と呼ばれ、抑圧は精神によくない影響を与えます。
誰でもこのような感情は持っており、それをコントロールするために人は趣味、食事、スポーツ、恋愛、娯楽、相談など様々な方法で抑圧から逃れようとします。
その中の方法のひとつに...続きを読む

Q言葉が頭に入ってこない、頭が働かなくて困っています

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入ってこなくて、その内容が理解できない
・考えがまとめられない
・そもそも考えようとしても頭がにぶったように考えられない

このような状態に度々なってしまい、困っています。一日の予定も立てられないこともありますし、人の話が理解できないため相談をしたり聞いたりすることも難しいときがあります。
今も、後頭部にもやもやとした違和感を覚えますが、何とか考えがまとめられていますが、複数のことをまとめたり考えたりするのは辛いです。大学4年で、論文をまとめているのですが、なかなかうまく進められず、困っています。
何か少しでも改善できる方法はないでしょうか?

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入...続きを読む

Aベストアンサー

何かひどい出来事が起こってそれから立ち直れてない場合こういうことが起こります。

思い当たることはありませんか?

それが何であるかわかれば、それにどういう風にすればいいか答えます。

でも何も思い浮かばないなら、無意識の作用かもしれません。卒業を心の底では嫌がっているので、考えたくないと言う思いを引き起こしているのです。

社会に出る恐怖心がそうさせているかもしれません。でも社会で何があろうとやっていけるものです。困ればまたここで相談すればいいだけですから、それを心の底から理解すれば解消できると思います。

しばらくこれをやってみてください。一人でやるのはなかなかでしょうからアドバイスをするカウンセラーを見つけてやってみてください。

Q聞かれることが嫌いな人の心理

悩んでいます。お願いします。

婚約している彼がいます。

その彼は基本的に束縛されることが嫌いな人です。

まず、「束縛されたくない」という心理がよくわかりません。
私はわりと平気なので…。むしろ、「私のことが好きなんだなぁ」と思ってしまいます。

「束縛がイヤ」というのは、その根本にはどんな心理があるのでしょうか?
ただ「言葉では説明できないけど、とにかくイヤな気持ちになる」っていうかんじなんでしょうか?

私は好きな人のことはなんでも知っていたいと思うタイプですが、彼はそれを「管理されている」と言います。
そこまでのつもりはないですが、確かに、彼のことで不安になったり、心配というのはあります(単純に言えば、浮気されたら…と思ったりしてしまいます)。

彼のことを箇条書きにします。

・離れているときに、「今何してるの?」と聞かれるのが嫌

・趣味がゴルフや草野球ですが、「どこでやるの?」と聞かれるのが嫌

・祖母の家に行くというので、「どこにあるの?」と聞いたら「秘密」と言われ、本当に教えてくれなかった

・喧嘩しているとき、「会話は質問の繰り返しで続くものだ」と言ったら、「それなら会話なんてしなくていい」と言われた

・基本的に無口。自分から話題を振ることはほとんどない

・私の質問に素直に答えていたのは、付き合う前の短期間だけ

・なぜ聞かれるのがイヤかと聞いたら、「答えたら、その答えたことについて、また聞かれるから」と言っていた



こんなかんじの人なのですが、「どこで?」などの単純な質問にも答えたがらないので、本当に不思議でなりません。

今でこそ、イヤイヤではありますが、言うようになりましたが…。

こういう彼なので、たとえば草野球どうだった?と聞いても、ほとんど話しません。「勝った、負けた、暑い、寒い、疲れた」という程度です…。

婚約はしていますが(私からプロポーズしました)、私もこういう彼にまだ戸惑っています。

会社の先輩に質問されるとちゃんと答えていました。(仕事の話も、プライベートな話も)

なんで私にはこんなに言いたくないのか、不思議です。。。

悲しいし、腹が立つこともあり、こういうことで何度も喧嘩になります。
「言いたくないことは言わなくていいでしょ?」と彼に言われ、「そんなんじゃ、結婚生活はやっていけない!」というかんじで…。

私も聞きすぎな点はあると思います。そこは気をつけたいと思いますが、別に言ってもたいしたことないようなことも言わないって、どういう心理なんでしょうか?

男性特有のものですか?

それにしても、自分からは言わないにしろ、「どこで?」とか聞かれたら、それぐらいのことには答えても支障ない気がします。

喧嘩になった際、「(聞かれると)詮索・尋問されてる気になる」と言っていました。



うまくやっていくには、私が聞かない方法しかないですか?

確かに、草野球などをどこでしようが、私には問題ないですが、教えてくれないので、なぜ言わない?と、余計に聞きたい衝動に駆られます…。
そんなことも言わないなんて、やましいことでもあるの?と思ってしまう自分もイヤになります…。

彼の心理が解る方、どうぞなんでもいいので教えてください。

ちなみに彼は、私を貶すようなことは饒舌です。(「おばちゃん、貧乳、ぶさいく 等」。本人曰く、照れ隠しで言ってしまうそうです…)

悩んでいます。お願いします。

婚約している彼がいます。

その彼は基本的に束縛されることが嫌いな人です。

まず、「束縛されたくない」という心理がよくわかりません。
私はわりと平気なので…。むしろ、「私のことが好きなんだなぁ」と思ってしまいます。

「束縛がイヤ」というのは、その根本にはどんな心理があるのでしょうか?
ただ「言葉では説明できないけど、とにかくイヤな気持ちになる」っていうかんじなんでしょうか?

私は好きな人のことはなんでも知っていたいと思うタイプですが、彼はそれを「管理...続きを読む

Aベストアンサー

この彼は内向的な性格の方なのだと思います。
内向的といっても本当に無口でクライ人もいますが、彼は、一見人あたりが良さそうだが実は他人に心を開いていないという感じの方ではないかと思います。他人には愛想がよいかもしれないが、親しい人にほど、逆に打ち解けてないように見える感じの方ではないかと察します。基本的に、親しい人に見せている姿が本当の彼かと思います。

さて、内向型の人と、外向型の人というのは、同じように物事を見ているわけではなく、
両者の、周囲の人々や環境との関わり方には違いがあるようです。

内向型の人の心の中では、外からの刺激に対して、「自分とその対象とを切り離す」という処理が行われています。
逆に外向の人の場合は、どんどん愛着を強めて行ったり、相手の一挙一動を知りたがったり、「自分とその対象を同一視する」という処理を行います。

いじめなどにあった場合にこうした傾向が顕著に出ます。
内向型がいじめにあった場合は、「状況から逃げられない事」がストレスになります。
逆に外向型の子だと「反撃や復讐が出来ない事。いじめたやつらに仕返し出来ない事。みんなから尊敬されない事」がストレスになります。
(文章内容から質問者様は後者の性格だと思われます)

両者のすれ違いの例としては、
例えば、内向型の方の場合、外向の人が怒っていて話を聞いて欲しいのに、自分は話を聞きたくないし言い争うと疲れるので勝手に寝てしまう、一対一で向き合いたくても問い詰めるとすぐ逃げる、
などがあります。普段は良くても、緊急の時や喧嘩した時などに、両者ともに性格の本質的な部分が出てきます。
また秘密主義的な傾向があり、自分を知られたくない、という気持ちが強いです。圧迫されるのを嫌います。自分の存在が常に揺らいでおり、周囲から影響されやすいのも特徴で、どういう自分なのか自分でわからなくなってしまうため、周囲の影響から身を守ろうとします。警戒心が強いです。
束縛や管理される事、支配される事を恐れます。(自分が誰なのか分からない性格であるため)言いなりになってしまう自分がいるのを知っているからです。もともと他人にコントロールされやすい性格だから、もし本当にコントロールされてしまう=自分を失う ことになるのは絶対に避けたいので、事前に警戒しておきます。

これは何故かというと、性格の本質的な部分に、「何かあったら逃げる・隠れる」という、対象との分離の意識が働いているからです。普段から自分の情報を人に開示しまくっていたら、自分がどういう人間なのか周囲の人に詳細に知られる事になり、すると逃げたり自分の存在を周囲から隠すということが出来にくくなるからです。だからささいなこともいちいち秘密にします。
ので、質問されて回答することは、「束縛される」=「自分を知られてしまい、周囲に自分の存在を絡め捕られる」
などの気持ちを、根源的な部分で抱きます。

昔の知人ですが、これまで20人近くと交際してきたが、自分の彼女を他人に一度も紹介したことがない男性がいました。友人にも親にも一切見せないのです。「週末どうしてた?」と聞いても「秘密」という答えです。大したことをしていたとは思えませんが。
この方も内向型でした。


秘密主義的な傾向は「行動原理」レベルのものなので
なんで嫌なの?と彼に問うて、仮に質問嫌いの彼が答えようとしたところで、多分まともには答えられないと思います。「嫌だから嫌」「なんとなく」「人間は秘密があったほうが面白い」「まあ深堀りする必要もないだろう」ぐらいの答えしか返ってこないかもしれません。

内向型の方は、自分だけの秘密や、一人になる時間がぜったい必要な性格なので、
結婚されても、両者の性格に本質的な違いがあること(相性が悪いという意味ではない)
を覚えておかれたほうが、うまくやっていけると思います。

補足
>・喧嘩しているとき、「会話は質問の繰り返しで続くものだ」と言ったら、「それなら会話なんてしなくていい」と言われた
売り言葉に買い言葉で言っただけでしょう。

>男性特有のものですか?
なんでも話す性格の男性もいるので、性別ではなく、性格が理由。

>そんなことも言わないなんて、やましいことでもあるの?と思ってしまう自分もイヤになります…。
外向型の男性がこういう態度だったら、確かに浮気を疑いますが、
内向型の人が話さないのは浮気しているからではありません。もともとの性格です。

>会社の先輩に質問されるとちゃんと答えていました。(仕事の話も、プライベートな話も
内向型の人は外ではちゃんとしている主義である事が多いのと
先輩や上司など目上には礼儀正しい事が多いからです。でも本当の彼ではありません。

>私の質問に素直に答えていたのは、付き合う前の短期間だけ
先輩同様、まだ親しくなっていなかったからでしょう。

>ちなみに彼は、私を貶すようなことは饒舌です。(「おばちゃん、貧乳、ぶさいく 等」。本人曰く、照れ隠しで言ってしまうそうです…)
自分のプライベートと関係ないことはよく喋ります。婚約者をついけなしてしまうのは、
好きな子をわざといじめてしまう男子小学生と同じですね。
可愛いですね。照れ隠しというのは本音だと思います。

この彼は内向的な性格の方なのだと思います。
内向的といっても本当に無口でクライ人もいますが、彼は、一見人あたりが良さそうだが実は他人に心を開いていないという感じの方ではないかと思います。他人には愛想がよいかもしれないが、親しい人にほど、逆に打ち解けてないように見える感じの方ではないかと察します。基本的に、親しい人に見せている姿が本当の彼かと思います。

さて、内向型の人と、外向型の人というのは、同じように物事を見ているわけではなく、
両者の、周囲の人々や環境との関わり方には違...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング