これからの季節に親子でハイキング! >>

領収書の発行に関して分からないことがあります。
事業を始めたばかりで分からず困っています。。

金額は例えですが
5550円の請求をしたところ、振込み手数料が差引かれた金額の5340円が振り込まれていました。
この様な事は会社によってあり得るということでしたので
納得したのですが、この場合領収書は5550円と5340円のどちらでだせば良いのでしょうか?
 
5550円だと210円どこ行っちゃったの?って事になりますし、5340円だと請求書と違う金額の領収書って事になりますよね。
どちらでお出しすればいいのかご教授下さい。

A 回答 (4件)

領収証は、金銭や有価証券の授受を証する書類です。


振込の場合は、質問者さんとお客様の間で現金の受け渡しが直接あったわけではないので、領収証など書かなくてけっこうです。
お客様は銀行で受け取る振込票で、振込先が分かるのですから、それで支払いの証明にじゅうぶんなります。ATMから出てくる紙切れでもかまいません。

それでもお客様から特に申し出があって書かざるを得ないなら書いてください。そのときは、

・領収金額 5,550円
・内訳 お振込 5.340円、振込手数料相殺 210円

と書きます。
なお、これがもう一桁多かったら、領収証を書くと印紙を貼らなければなりません。振込手数料には既に印紙代相当が含まれているにもかかわらず、印紙税の二重負担になりますが、法制度上やむを得ません。
この観点からも、振込の場合は領収証を書かないほうが利口です。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
今日中にポストに入れたかったので本当に助かりました。
 
領収書の二重発行は分かっているのですが
やはり小さい会社なのでお得意さんから欲しいと言われると断れなくて書いていましたが、
思い切って先方に相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/08 17:48

領収書は5,550円です。


210円は相殺処理します。
仕訳で表すと、
普通預金 5,550 / 売上高 5,550
雑費     210 / 普通預金  210
これで、差引5,340円振り込まれたことと同じになります。
210円は、5,550円を回収する為の費用と考えればご理解できると思います。
また、要求がなければ、必ずしも領収書は出す必要はありません。
相手にとっては、振り込んだときの金融機関から受け取る振込票の控えが、領収書になりますので。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

細かい回答ありがとうございます!
参考にさせて頂きます。
 
銀行振込の際の領収書は、お客様の方に相談させて頂き、銀行の振込票控えで領収書になりますとお話したところ、
今後発行しなくてもよくなりました。
これで、印紙の出費と、毎回の領収書の配送の手間がなくなり良かったです。 
 
taikibanseiさんへのお礼の欄ですがこの場をお借りして
皆様にお礼申し上げます。
本当に助かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/10 15:21

当社の場合、請求するときには、「振り込む際の手数料は貴社負担でお願いします」と、一言入れています。


ひとことがあるためか、今のところ、差し引かれて入ってきたことはありませんよ。
参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう方法も考えましたが、ネットでいろいろな方の意見を拝見させて頂いたところ、払う側の意見の中に
「だったら集金にきて!と思いながら振り込んでいます」
というのを見て、お客様の意志にお任せしようかなとも思っています。
大きい会社ですと、たかが210円程度の振込手数料も何十件となり馬鹿にならないと思うので、一概にどちらがよいとは言えませんよね。。
もう少し考えてみます。アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2006/02/10 15:16

現金と振り込み手数料の合計の5550円の領収書です。

    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
振り込みの場合領収書は本当は書きたくないのですけどね…

お礼日時:2006/02/08 17:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q振込み手数料を含んだ金額への領収書

領収書の発行に関して分からないことがあります。

銀行振り込みでご入金頂いたお客様より、振込み手数料525円を含んだ金額で領収証を発行してほしいと言われました。
振込み手数料は銀行で領収したものなので、手数料525円を含んだ金額で領収証を発行してしまうと、実際に入金された金額と異なってしまいます。
 
この場合はどうしたらいいのでしょうか?教授下さい。

Aベストアンサー

あらぁ~、つい 10分ほど前に全く同じご質問がありました。
偶然とは恐ろしいものですね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4506241.html

>含んだ金額で領収証を発行してしまうと、実際に入金された金額と異なってしまいます…

税務調査に来られたら、あなたが困りますね。

>お客様より、振込み手数料525円…

これは銀行が受け取ったもので、領収証に相当する振込票をくれます。
窓口での振込なら複写式になった何枚目かを返してくれますし、ATM なら紙切れが 1枚出てきます。
最近の ATM では、控えを出さないようにボタン操作できるものもありますが、控えを受け取らないのはお客様の勝手であり、だからといって銀行に払ったお金の領収証を振込先に求めるのは、お門違いもはなはだしいです。

>この場合はどうしたらいいのでしょうか…

そもそも振込に領収証はいらないのですが、どうしてもほしいといわれるなら、実受領額だけを書きます。
このとき、3万円以上であれば印紙が必要です。
引かれた振込料にも印紙代相当が含まれていますので、印紙税を 2度負担することにもなりますが、これは制度上やむを得ません。

あらぁ~、つい 10分ほど前に全く同じご質問がありました。
偶然とは恐ろしいものですね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4506241.html

>含んだ金額で領収証を発行してしまうと、実際に入金された金額と異なってしまいます…

税務調査に来られたら、あなたが困りますね。

>お客様より、振込み手数料525円…

これは銀行が受け取ったもので、領収証に相当する振込票をくれます。
窓口での振込なら複写式になった何枚目かを返してくれますし、ATM なら紙切れが 1枚出てきます。
最近の ATM では、控え...続きを読む

Q振込で入金の商品の領収書は書くべき?

アパレル関係の商品取引をしております。
先日商品の代金を振込みにてお支払い頂いたお客様から、領収書の要求がありました。
今までは現金での取引ばかりでしたし、振込みの際は銀行の振込書にて領収書としていました。

今回は要求どおり当店の手書きの領収書をお出ししましたが、これってダブってる事にならないのですか?
噂でそのお客様はお金を滞納してるなどお金に関してだらしないと聞いたもので、税金などの対策に使われたりしないのかな?と思いまして質問しました。
もし大丈夫だとしても、当店に関しては何の損害もないのでしょうか?

又、今後同じケースがあった場合、領収は振込書にて替えさせて頂きますと主張するのはおかしな事なのでしょうか?あくまでも商品を売ったお店からの領収書は出す義務があるのでしょうか。

Aベストアンサー

銀行振り込みの場合、銀行の振込み控えが、税務上も正規の領収書となりますから、別途、領収書の発行は必要ありません。
ただ、取引先によっては、銀行の振込み金領収書とは別に、領収書の発行を希望する先もあります。
そのような場合は、断るわけにもいきませんから、次のようにして発行し、二重使用を防止します。

後日発行する領収書の、備考欄や摘要欄に「**月**日
**銀行に振り込み分」と記入します。
これで、二重使用は防げます。

また、不正に使用されても、相手先が勝手にやったことで、こちらには損害も、罰則もありません。

Q銀行振り込み手数料の領収書

法人ですが、振込み手数料をお客様負担で、サービス代金を銀行振り込み頂いたところ、振込み手数料込みの領収書を送ってくれと依頼されました。われわれは振込み手数料は領収していないので、サービス代金分のみしか領収書発行できないと思いますが、税務署に聞いても、銀行に聞いても明確な答えが分かりません。どなたか妙案ありましたら、アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

当座預金 5210   売掛金 5210
振込手数料 210   当座預金 210

この仕訳のうち当座預金勘定を相殺して

当座預金 5000   売掛金 5210
振込手数料 210

振込手数料勘定ではなく支払手数料勘定、雑費勘定でもいいです。

売上値引勘定を使うと、費用を売上から直接引いてしまうことになり、総額主義に反します。

領収書は5210円で作成します。
振込手数料は、取立手数料であり、取立するのは債権者(お金をもらうほう)なので、こう処理します。

なお、取立手数料は債権者負担だ、というのは商法の慣習です。

Q領収書(銀行振込)を発行する場合の金額について。

お世話になります。
こちらを参考にさせていただいたのですが、二通りのご意見があるようなので、もう一度うかがいます。


取引先に売上を請求し、振り込み手数料を引かれた金額が銀行口座に入金されておりました。
(1万円を請求し、振り込み手数料を差し引き9,790円の振込があったという例だとしますと)

この場合、相手先から領収書の発行を依頼された場合のことについておたずねします。

領収書の金額は、
(1)こちらの請求額の10,000で発行
(2)実際に口座に入金された9,790円で発行

のどちらが正しいのでしょうか?

私の考えは、
一般的には、振込手数料は入金先(こちら)で負担した事になり

[預貯金](入金額) / [売上債権等] (請求額)
[手数料](210)

という仕訳を行い、売上債権等の全額を領収した(請求額を領収した)

と考えるので、領収書に記載する金額は請求額である10,000円であると思うのですが。
(但し書きに銀行振込であること等を記載)

上記の考え方でよいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

お世話になります。
こちらを参考にさせていただいたのですが、二通りのご意見があるようなので、もう一度うかがいます。


取引先に売上を請求し、振り込み手数料を引かれた金額が銀行口座に入金されておりました。
(1万円を請求し、振り込み手数料を差し引き9,790円の振込があったという例だとしますと)

この場合、相手先から領収書の発行を依頼された場合のことについておたずねします。

領収書の金額は、
(1)こちらの請求額の10,000で発行
(2)実際に口座に入金された9,790円...続きを読む

Aベストアンサー

領収書については、厳密には受け取った金額のみの記載額で発行することとなります。なぜなら、領収書は「受け取ったこと」そのものを証明する書類だからです。したがって、受け取っていない210円を含めるのは、厳密には誤りといえます。

しかし、210円の差額を説明するために何らかの書面を作成するなど別の手段を用意しなければならないのは煩雑ですし、210円を当社で負担した旨を領収書に含めても特に問題はありません。

したがって、実務上は、1万円の領収書を発行しつつ、内訳欄等で実際入金額と当社負担額との明細を表記することが多いかと思います。これによって、210円の説明も出来ますし、通帳に記載される入金額の説明も出来ます。

なお、領収書の記載額は債権債務の減少額と一致するとは限らないので、1万円の領収書を発行しなければ1万円の債権(ないし債務)が減少しないわけではありません。けだし、領収書は債権債務の減少を表す証憑のひとつに過ぎないからです。

なお、仕訳は、「売上値引」(売上に係る対価の返還)でも「振込手数料」(課税仕入)でもどちらでも構いません。
過去ログもご参考に。
http://okwave.jp/qa2727701.html

領収書については、厳密には受け取った金額のみの記載額で発行することとなります。なぜなら、領収書は「受け取ったこと」そのものを証明する書類だからです。したがって、受け取っていない210円を含めるのは、厳密には誤りといえます。

しかし、210円の差額を説明するために何らかの書面を作成するなど別の手段を用意しなければならないのは煩雑ですし、210円を当社で負担した旨を領収書に含めても特に問題はありません。

したがって、実務上は、1万円の領収書を発行しつつ、内訳欄等で実際入金...続きを読む

Q銀行振込で支払った場合、領収書は発行してもらえないのでしょうか?

銀行振込で支払った場合、領収書は発行してもらえないのでしょうか?

先日 脱毛サロンで契約をしお金を振り込んだのですが お店に「領収書を頂けますか?」と電話をすると

「領収書の発行はお金を直接お持ち頂いた場合のみになります。」と言われたので

「ちゃんとお金をお支払いしたという証明は残りますか?」と聞くと

「金額の記載された契約書が領収書代わりになりますし、振込みされた時に銀行の「ご利用明細」が出てきたと思いますので それが証明になります。」と言われました。

本当にこれで支払った証明になるのでしょうか?

振込みした場合は領収書は発行してもらえないのが普通なんでしょうか?

無知で申し訳ありません。

ご回答宜しくお願い致します。

この質問に補足する

Aベストアンサー

本当にこれで支払った証明になるのでしょうか?
→はい、証明になります。

振込みした場合は領収書は発行してもらえないのが普通なんでしょうか?
→はい、振込みの場合は領収書を発行しない事が多いです。

それでも、領収書が欲しい場合は発行してもらえますよ。民法486条

Q領収書の金額について

請求金額から振込手数料を引かれて銀行口座に振り込まれました。
この場合の領収書の金額は
請求額で記載するのが正しいのでしょうか?
それとも実際に振り込まれた金額で発行でしょうか?

今考えているのは

内訳に
請求額をいれ、
手数料欄を設けマイナスさせ、
実際に振り込まれた金額で発行

しようかと思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Ano.3です。
いろいろな意見が出ているようですが、要するに相手がどうすれば納得するかです。
殆どの会社は振込みは領収書は要求しないでしょうが、一部の会社は必須というところもあります。これは相手の社内基準ですから得意先に合わせるしかありません。それで論争して売り上げに悪影響を出すほうがよくないですね。
私がそういうプログラムを作ったのそういう要求をする得意先がいくつも実際にあったからです。そこで相手に反論しても意味はないのです。

つぎにこれが振り込み手数料が売り上げ値引きかどうかですが、これはいわば集金コストです。
自分で集金に行ったとしてその交通費は売上値引きになどならないですね。振り込み手数料は振込みという支払い行為についてくる費用なので、基の売り上げの値引きということではありません。私の会社ではこれはすべて「雑費」で処理をしました。
これで会計士から疑問が出たことはありません。

領収金額とは何かですが、相殺処理も代金回収の重要な一手段ですね。相殺でも領収書を発行することは普通です。
従って領収金額に相殺を入れるのは なんら不自然とは思いません。

Ano.3です。
いろいろな意見が出ているようですが、要するに相手がどうすれば納得するかです。
殆どの会社は振込みは領収書は要求しないでしょうが、一部の会社は必須というところもあります。これは相手の社内基準ですから得意先に合わせるしかありません。それで論争して売り上げに悪影響を出すほうがよくないですね。
私がそういうプログラムを作ったのそういう要求をする得意先がいくつも実際にあったからです。そこで相手に反論しても意味はないのです。

つぎにこれが振り込み手数料が売り上げ値引きかどう...続きを読む

Q相殺の領収書について

当社からA社に60000円の請求があります
A社から当社には10000円の請求があり
相殺でということで50000円の振り込みがありました

A社からは10000円の相殺分の領収書が届いており
本日当社にも10000円の相殺分の領収書を発行願いますというFAXがきました。

いままで相殺はあまりしたことはなく
領収書の発行もしたことはありません

同じ額の領収書が行き来するのは変ではないですか?
頭がこんがらかってしまいました

どなたか教えてください

Aベストアンサー

本来は6万円の領収書を発行するところでしょうが
振り込み分(5万円)は領収書が不要で残りの1万円
分の領収書を発行すればよいのでしょう。

Q相殺領収書の書き方を教えてください

相殺領収書を発行してくださいと言われたのですが
入出金を担当したことが無いので書き方が分からず困っています。

取引先に¥86,626の請求を出しました。
当方には¥28,907の支払いがあります。
振込にて¥56,879(手数料¥840)と、¥28,907の領収書を頂きました。
当方の相殺領収書の額面は¥28,907でよいのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありませんがお教えいただれば幸いです。

Aベストアンサー

>>当方の相殺領収書の額面は¥28,907でよいのでしょうか?

そうです(^-^)

当社の場合、但し書きには
「○年○月請求分と相殺」と書いて出しています。

ちなみに今回はもちろん、相殺領収書は金額がいくらであっても
印紙は不要です。

下記URLの
「売掛金と買掛金を相殺をする場合」をご参考に

参考URL:http://encyclopedia.aceplanning.com/15.htm

Q支払いの際、振り込み手数料を差し引いた場合の仕訳

ある工場で仕事をしてもらい、月末に代金を支払うことになりました。

もらっている請求書は、税込みで合計:20,000円でした。

支払いの際、銀行振り込みで振り込み手数料は工場さん負担で支払いました。

振り込み手数料は300円で、工場に支払った額は、19,700円でした。


仕訳的には、、

外注工賃 19,700 普通預金 19,700
支払手数料 300 普通預金 300

になると思いますが、
こうすると請求書の金額20,000円と一致しません。

こういう場合は、普通はどのように仕訳るのでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。

回答を書き直します。詳しく書きます。


◆工事代金を振り込む日と同じ日に、振込手数料が引き落とされる場合。

〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕普通預金300



◆工事代金を振り込む日よりも後の日に、振込手数料が引き落とされる場合。

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃19,700/〔貸方〕普通預金19,700

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕外注工賃300/〔貸方〕普通預金300


別の方法

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕未払金300

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕未払金300/〔貸方〕普通預金300


さらに別の方法

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕受取手数料300

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕支払手数料300/〔貸方〕普通預金300

この方法の考え方は次の通り。
(1)受取手数料:
本来、工場が当社へ集金に来るべきです。そのとき当社は現金を払います。しかし振り込んであげる場合は、先方は交通費が掛からない一方、当社には振込み事務の手間が掛かります。だから手数料300円を受取っても良いでしょう。
(2)支払手数料:
当社が銀行に振込を依頼するので当社が銀行へ支払う手数料です。

#4です。

回答を書き直します。詳しく書きます。


◆工事代金を振り込む日と同じ日に、振込手数料が引き落とされる場合。

〔借方〕外注工賃20,000/〔貸方〕普通預金19,700
〔借方〕………{空欄}……/〔貸方〕普通預金300



◆工事代金を振り込む日よりも後の日に、振込手数料が引き落とされる場合。

・工事代金を振り込む日:
〔借方〕外注工賃19,700/〔貸方〕普通預金19,700

・振込手数料が引き落とされる日:
〔借方〕外注工賃300/〔貸方〕普通預金300


別の方法

・工...続きを読む

Q印鑑証明の仕訳

印鑑証明を取った時の仕訳は何が正しいでしょうか?
ネットで検索したところ、
租税公課という話も見つかりましたし、
教えてgooでは手数料という話も見つかりました。
租税公課だと、税金なのかという疑問があり、
手数料だと、弥生会計の標準の仕訳にないところから
(支払手数料ならありますが)、
一般的ではない気がします。
何が一番適当なのでしょうか。

Aベストアンサー

消費税非違課税の支払手数料か、公租公課ですが、どちらでもよいと思います。
あえて決めるなら、役所関連の費用というところから
公租公課(租税公課)というところでしょうか。
消費税計算の上からもやりやすいです。科目丸ごと仮払消費税の計算対象外とできますから。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング