たびたび お世話になってます。
労金に住他ローンの申し込みをしたところ、主人はカードの使用はないのですが、枚かのカードをもっております。そのうちまっいく使用せず年会費だけ納めているものもあります。それが それぞれカードの利用限度額が大きいので、融資額に制限がついてしまいました。そこで夫婦合算の収入にして連帯債務にすれば問題ないと 言うわれましたが 私には、主人に内緒のローンがかなりあります。何回か延滞もありますので 審査となるととおらないだろうと思ってます。夫婦収入を合算した場合当然 私の審査もありますよね。借り入れ額の減額をしたほうが、良いですよね。詳しい方 良きアドバイスをお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>ただ お客サン(私達ですが)任意で解約され解約証明がだされれば、問題もないんだけどと なんだかはっきりしない様な返事でした



そういうことでしたら、もう一度確認して、この方法が良いでしょう。
そうすれば、貴女のローンを取り急ぎ返済する必要が有りません。
また、借入れを減額すると資金計画も狂ってしまい、どこかに無理が生じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。カードの利用限度額をしらべたら
全く未使用のカードですが60万と カードローン機能付きで30万計90万ありましたので これは使っていないからということで解約しようとおもいます。少しは融資制限額が 上がるかなと思います。最悪あと100万借り入れできれば何とかなるので そうしようと思います。
 いろいろ有難うごさいました

お礼日時:2002/01/10 12:11

実は私も労金から借入れをして住宅を購入したのですが,


労金は他の都市銀に比べると審査の基準は低いようです
しかし夫婦合算で借入れをする場合は当然ご主人と同様の
審査は行われます。
私も借入れ申し込み時にカードローンの残金はなくしておきましたがカードの延滞情報も銀行はわかってしまいますのでまずは奥様のカード残金を無くすことが先決でしょう
残金が無ければ多少の延滞は目をつぶってくれます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はやりそうですよね ただ私は1度に完済できる額ではないので 合算はさけようと思います有難うございました

お礼日時:2002/01/10 12:13

貴女の収入を合算する場合は、当然、審査の対象になります。



ご主人の使っていないカードの利用限度額が大きいので、融資額に制限がついてしまったとのことですが、それでしたら、使っていないカードを解約したらどうですか。
労金では、それでも駄目なのでしょうか。

この回答への補足

労金の方がおっしゃるには、労金のローンの借り入れのために 他のカードローン解約となると 同じ金融機関として問題が生じるかもしれないので その事を条件には したくないと言う事です。ただ お客サン(私達ですが)任意で解約され解約証明がだされれば、問題もないんだけどと なんだかはっきりしない様な返事でした

補足日時:2002/01/09 18:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね 有難うございます

お礼日時:2002/01/10 12:18

 当然、奥さんの審査もご主人同様にあります。

御主人の不足額にもよりますが、以前と現在の各種ローンも審査の対象になるでしょう。又、ご主人に内緒のローンも、わかってしまう可能性は大きいです。返済が可能でしたら、整理をしてから再度ローンを申し込まれたほうが、良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか やっぱり合算しない方法で考えたいと思います。ありがとうございます

お礼日時:2002/01/10 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半年後の住宅ローン金利の予想は?

初めまして。
今年の10月までに住宅ローンの長期固定はどれくらい上昇しているのおもわれますか?
あくまで予想で結構ですので経済に詳しい方にお伺い致します。

Aベストアンサー

住宅ローンの固定金利は、ローンを組む時点での長期金利(10年国債の市場金利)に連動します。これに1.0%程度の貸し手の利益が上乗せされます。

現在ですと、短期金利が0%、長期金利が1.8%ですから、ローンの方は短期1.0%、長期2.8%ぐらいだと思います。

現在は長期金利が上昇中です。今後日銀のゼロ金利政策が夏から秋にかけて終わるとするとさらに0.3-1%ぐらい上昇する可能性があります。

したがって、ゼロ金利が解除されれば、住宅ローンの長期固定金利はこの秋には、3.0-3.8%ぐらいになるのではないかと思います。

Q労金ろーん審査

労金のろーんはの審査はきびしいですか

Aベストアンサー

労働組合の組合員ならそんなに厳しくないと思います。
市中銀行より少しゆるいかも。
ただし、所属組合が利用限度額を設けていてその範囲内に限定される場合もあります。(逆にいえば、その範囲内ならば組合保証で審査が通りやすいかもしれません。)

Q2008年11月の住宅ローン金利予想

 モーゲージバンク系のフラット35という住宅ローンを契約しており、建物が今月完成し今月の金利で融資実行される予定です。
 しかし連日のアメリカの金融不安による日経平均株価の下落や円高などのニュースが後を絶たず、一般的に不景気になると金利が下がる傾向にあるということらしいので、融資実行を来月まで待ったほうが良いのかどうか悩んでおります。
 詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上げておきます。

そうでなければ、月々の住宅ローン金利について「固定期間が長期のものは上がり、短期のものは下がった」ということは『あり得ない』ことになってしまいますでしょう?

一度、過去の住宅ローン金利の推移をご覧になって、「前月比」を計算してみてください。
http://www.nikkin.co.jp/0601/

フラット35ならば、「長期金利」(10年物国債の金利)の動向もご覧になった方がよろしいです。
ご参考までに、一昨日1.3%台だった長期金利は、今日(前場引け)は1.5%台に上昇しています。

住宅ローン審査経験者です。

「変動金利型」の住宅ローン商品ならば、「プライムレート」が基準となっていますので「政策金利」の影響を直接受けますが、フラット35は「長期固定金利型の住宅ローン商品」です。
確かに、「政策金利」が変更されればマーケットの状況も変わってきますので、「政策金利」が下げられることが、フラット35の金利に影響しないとは言いませんが…。
金利設定部署にもいた経験からすれば、「固定金利期間が短いか長いか」で、住宅ローンの金利を設定する際の基準は違う…と申し上...続きを読む

Q【住宅ローン】労金で仮審査だめでした。

※夫36才公務員、勤続18年、ローンは車購入残債140万
年収700万

※妻。専業主婦、昨年自己破産。

住宅ローンは夫のみの名義。妻の情報開示チェックはなし


物件2900万

二人ともクレカは無し。(現在も過去も)


車ローンはコンビニ払いで数日の遅れは過去にあり。




千葉興銀に再度だしましょうとハウスメーカに言われましたが不安です

Aベストアンサー

#2&3です。

> 17日に千葉興銀さんに仮審査をだし、今日okを頂きました
取り敢えず「よかったですね。」と申し上げておきます。

> ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だとまたいいますが^^;
ハウスメーカーは、またそんな「嘘」をついて…。
このサイトで、何件も「仮審査OK→本審査NG」だったというご質問に回答を差し上げました。
その殆どが「ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だと言った」でした。
「これまでは仮審査OKならば100%大丈夫だった。」という言い方にとどめておけばいいのに…。
ですから、私は「仮審査OKであっても、安心しないでください。」と申し上げておきます。

> 正直冷や冷やします・・
「冷や冷や」していてください。
その方が本審査OKになった時嬉しいと思いますから。
安心されていて、NGになった時のお客さまの落ち込み&お怒りは、結構激しいですよ(もちろんお客さまにもよりますけれど)。
「ハウスメーカーがOKだと言ったのに、何でNGにするんだ。」という怒り方をされる方が多いです。

> ちなみに仮審査時の申し込み用紙に嘘は書いていません
はい、それで結構です。

> 本申し込みにあたり、一家全員の住民票が必要なのですがそこから調べられることはないでしょうか;
住宅ローンの場合、同居予定家族全員の住民票を提出していただくのは一般的です。
家族構成によって、「お金が必要になる時期、お金に余裕がある時期」が異なります。
そこから、実際の「返済計画」に無理が生じないか(計算上は問題なくても、「絵に描いた餅」になりはしないか)を判断したりします。

「住民票で名前が分かるので、そこから調べられることはないか?」という点については、「本来は『してはいけないこと』になっているので、調べることは『ないはず』です」としか言いようがないです。
「調べることができるか、できないか」と問われますと、「できないことはない」ものなので…。
名前なんて分からなくても、個人信用情報機関への照会の際の「検索キー」を「住所と姓だけ」にしてしまえば、家族全員分の個人信用情報を引っ張りだせます。
ですが、『個人情報の保護に関する法律』とそれに関連する諸規則、ガイドラインに基づいて、各金融機関およびその保証会社においては「個人信用情報機関への情報提供にあたっては、『事前に』『本人から』『書面で』承諾を得る」ことになっているはずです(私の勤務先、保証会社ともそうなっています)。
ですから、「妻『本人』」が「個人信用情報の利用に関する承諾書」やそれに類する文言を確認し、それに「署名・捺印」をしてからでなければ、個人信用情報機関へ「妻」の個人信用情報を照会「してはいけない」んです。

ただ、「自己破産情報」は「官報」に記載されます。
「官報」は、一般の方の目に触れることは少ないかもしれませんが、「公表」されているものですから、「一般の方がメイすることができない」情報ではなく、新聞と同じで「不特定多数の人間が目にする可能性がある」情報だと私は思っています(以前、こちらのサイトで「「官報」は一般人に見れるものではないから、自分が自己破産したということが、不特定の人間に知られることはない」という回答を見かけたことがあるのですが、私には納得できないのです)。
個人融資を担当していた頃には、私のところへも「官報」が回覧されてきました。
「官報」に記載された情報を銀行が独自に「データベース化」していて(官報に記載された自己破産情報を全て登録しておく…とか)、それを活用しているということが「ない」とは言いきれません。
『個人信用情報機関』があるので、そこまでしている金融機関はない…とは思うのですが、こうなりますと、個人信用情報機関に照会することなく、「妻」の「自己破産情報」を得ることはできますね。

#2&3です。

> 17日に千葉興銀さんに仮審査をだし、今日okを頂きました
取り敢えず「よかったですね。」と申し上げておきます。

> ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だとまたいいますが^^;
ハウスメーカーは、またそんな「嘘」をついて…。
このサイトで、何件も「仮審査OK→本審査NG」だったというご質問に回答を差し上げました。
その殆どが「ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だと言った」でした。
「これまでは仮審査OKならば100%大丈夫だった...続きを読む

Q住宅ローンの金利予想

このたび、借り換えの時期がやってきまして、少々悩んでおります。
残金1600万円であと30年ほどローンがあります。
10年固定で2.35%か3年固定で1.2%(どちらも期間終了後1.0%優遇です)で迷っております。
仮に、金利が3年で1.0%づつ上昇すると、10年後に残金は同じくらいになると思われます。
そこで、今後金利は、最大(最悪)どのくらいまで上がると予想されますか?また、一気にどれくらいまで上がることがあると思われますか?
皆さん、口を揃えて「誰にも分からない」と言われますが、いろいろな考え方を聞いてみたいので、私的な意見でも結構なので、お聞かせください。

Aベストアンサー

私の私見ですが
3年後までに2.5%ほど上昇(団塊世代の定年などで退職金が世にあふれる)
そこから5年くらいはウダウダと1%前後ぶれる
それ以降は少し下がるかな?と
2009年のピークを超えれば問題ないかな?
ですので10年以上の固定が安全かなー??
とりあえず今より金利が下がってくるのは当分無いかな?

こういう予想です。

Q夫婦合算での住宅ローンを組みたいのですが?

この度家を立て直そうと考え2,100万円で建築予定です。私の年収が370万円、妻が80万円で合算して申し込みたいのです。合算で400万円を超えれば2000万円位のローン審査がとおると聞いたのですが大丈夫でしょうか?農協が金利が安くいいと思うのですが、銀行でもお勧めがあれば教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

讃岐の建築家です。
住宅ローンアドバイザー有資格者です。
夫婦合算370+80万=450万での借入可能額は、その他ローン(マイカーローン、教育ローン、クレジット、キャッシング等)がゼロと仮定すると、総返済負担率35%(400万以上)以内=月々131,250円までのローンが組めると考えられ、返済負担率基準金利3.0%/35年返済の場合の試算で3,410万借入可能となります。これでは正直借り過ぎなのですが、その他ローンが少なく滞納履歴がないのなら、借入可能額は心配する必要はないでしょう。

世帯年収450万の場合、月々75,000円以内の住宅ローンが適正と診断することができます。これ以下のローンを組むことをお奨めします。

問題は自分たちにとって最適なローンを選択できるか?といことみたいですね。
地域によって違いますが、JA金利が他行より若干低いみたいですね。JAは保証料、火災保険料、つなぎ融資等諸費用関係にデメリットが多いように思います。トータルで考えると負担はJAの方が重いというケースも実際多いです。JAなら会員(農業者など)はメリットが多いですが、そうでない場合は選択肢としては良くないことも多いです。

都市銀、地方銀、ネットバンキングなど多種多様の住宅ローンが数え切れないほどある時代なので選択肢は無数にありますが、大切なことは自分たちにとって最適か?ということです。何をもって最適かという判断基準を持っていればブレません。

返済にあまり余裕がない場合(家計的には月々10万までだがローン返済額は月々7万という程度)は、短期間固定型金利は当初一番低くて魅力的ですがお奨めしません。子供が自立して経済的負担が一挙に軽減される時期までの長期間固定型金利か全期間固定金利をお奨めします。

特に国が主催する住宅支援機構のフラット35Sは昨年まで金利優遇幅が0.3%までだったのですが、1.0%となりました。
全期間固定型のみの商品で全国平均2.8%程度です。優良住宅金利優遇制度を利用すれば、全期間固定1.8%程度が見込めます。
参考までにこのようになります。
2,100万借入、全期間1.8%、35年返済→月々67,429円、ボーナスなし
2,100万借入、全期間1.8%、30年返済→月々75,536円、ボーナスなし
この場合、余裕があって30年返済を選択するより、35年返済を選択して、数年後毎に繰上返済していった方が、総返済額(元金+利息のトータル)は軽減されます。
全期間固定で1%台の金利は昨年まではなかったので、この商品はお奨めできます。
フラット35Sは全国の都市銀、地方銀で受付しています。銀行によって設定金利などは違い、特徴がそれぞれあります。最寄の銀行で比較検討は必須です。また、諸経費の面では保証料や繰上返済手数料が無料です。通常は銀行負担となる団体信用生命保険が自己負担となります。単体信用生命保険に3大成人病などのオプションもあります。掛け金は定率なので担当者に問い合わせると即答してくれるでしょう。
フラット35Sには技術基準が設けられており、建物の質の点では設計時の審査や現場での審査、完成時の適合証明書、計三回技術基準に適合しているかの審査があります。建築基準法の設計、現場、完了時とは別に審査されるので、より厳しい基準が担保されていると言っていいでしょう。更に、優良住宅金利優遇制度を利用する場合は、耐震、断熱、バリアフリー、維持管理と可変性の4項目のうち1つを選択し、それについての設計時、工事中などに検査があり、適合した後、住宅性能評価証明書が国から発行されます。それがあれば住宅エコポイント300,000点の手続きもスムーズに出来ます。
以上の様なメリットからフラット35Sのお奨め度は高いです。
デメリットは優良住宅金利優遇制度に係る手続き費用、工事代金の増額です。20~40万くらいの増額でしょう。
参考になりましたか?健全な計画になるよう応援します。

讃岐の建築家です。
住宅ローンアドバイザー有資格者です。
夫婦合算370+80万=450万での借入可能額は、その他ローン(マイカーローン、教育ローン、クレジット、キャッシング等)がゼロと仮定すると、総返済負担率35%(400万以上)以内=月々131,250円までのローンが組めると考えられ、返済負担率基準金利3.0%/35年返済の場合の試算で3,410万借入可能となります。これでは正直借り過ぎなのですが、その他ローンが少なく滞納履歴がないのなら、借入可能額は心配する必要はないでしょう。

世帯年収450万の場合...続きを読む

Qゼロ金利解除で住宅ローンはただ厳しくなるだけ?

5年後ぐらいにローンで一戸建ての住宅を建てようと思っています。頭金1千万円ぐらい貯めてのこり2千万ぐらいをフラット35で..と考えていましたが、ゼロ金利解除によって金利が上がると新聞に載っていました。あまり金利が上がるとみんな住宅ローンで家を購入しようとする人が少なくなると思います。
実際、銀行はただ金利を上げていくだけとなると思いますか? なにか住宅ローンを借りやすい手立てはうってこないですかね... 住宅ローンだけは金利を低いままにしておくとか、最初の3年は元金のみを減らしていけるとか。もしくは政治で税金の控除が大きくなるとかならないでしょうか... 個人的な予想・意見で結構ですので、ご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がるから」という常套句を使って変動金利でローンを組ませようとしますが、その手に引っかかってはなりません。
ちなみに我が家でも、今年はボーナスカットになりました。
ボーナスは会社の業績に比例するので、個人の頑張りや国全体の景気とは連動しないんです。

それからこれまではデフレであったので、デフレの時は不動産より現金を持つ方が有利と言われます。
逆にインフレになれば、現金の価値がなくなり物の価値が上がるのですから、不動産を持つ方が有利と言われます。
これまでは低金利により住宅購入ブームがあったのです。
家を買う人はいつも一定率はいるものですが、金利や不動産価格が上がれば同じお金で買える物件の質が落ちるので、購入者は減るでしょう。
以上のことからも、いろんな要素が絡み合うことなので、一概には言えないことがわかると思います。

#2です。

>今後は多少、月々の払いの大きいローンを組んでも企業の調子が良くなるから大丈夫.. という理解となるのでしょうか。

それはまったく違うと思います。
確かに、金利上昇と景気回復は連動しているかのように考えられがちですが、経済情勢というのはさまざまな要素が絡み合っているので、単純に金利上昇=景気回復ということではありません。
それに日本全体の景気が回復しているからといって、個人個人の給料が上がることとはまったく別問題です。
不動産屋は「金利が上がるときは給料も上がる...続きを読む

Q限度額適用認定証の申請により限度額までの支払いで済みますが限度額以上は何処が払うのでしょうか?

入院の際に国民健康保険限度額適用認定証を申請したのですが、
確認でお聞きしたいのですが、限度額までは自身の支払いになりますが、限度額以上の支払いは、私の国民健康保険症に書かれている市が支払ってくれるということでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね。それが保険が効くということですから。

Q住宅ローンの金利について

もうすぐ、住宅ローンの3年固定が切れる予定です。
そこで、次は30年ぐらいの長期固定にしてしまおうと思っていたのですが、今後、金利はどのように推移していく可能性が高いのでしょうか?
先ほど、Yahooのニュースで「日銀の金融政策については、36人中22人が次回の利上げ時期を2009年6月以降と予想した。」と書いてありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000852-reu-bus_all

ということは、まだ、当分住宅ローンの金利も上がらないということでしょうか?それとも、住宅ローンは別物なのでしょうか?

もし、2009年6月まで住宅ローンの金利が上がらないのであれば、それまで変動金利で、金利が上がりそうになったら、長期固定にした方が良いような気がしますが、どうなんでしょうか?

どなたか詳しい方がいれば、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日銀の金融政策は短期金利(無担保コールレート翌日物)の話です。

住宅ローンは長期金利を参考にして決定されるので、短期金利が2009年6月まで上がらないからといって長期金利/住宅ローンが上がらないとは限りません。

実際・・・
日銀が2007年2月に短期金利を0.25%から0.50%に引き上げてから、ずっと短期金利は変わっていません。しかし、その期間でも長期金利や住宅ローン金利は変動しています。長期金利の代表である国債10年物は1.3%~1.9%くらいの幅があります。

では、長期金利が何によって決定されるかと言うと、将来的な金利動向の【市場の予想】に基づいて決定されます。


長期金利の決定要因
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%9C%9F%E9%87%91%E5%88%A9

Qクレジットカード収入額報告について

現在利用中(ショッピング・キャッシング共)のカード会社から収入を確認する書類を提出して下さいとの封書が届きました。
法律の規定により、一定額以上利用の場合に提出が必要になったとあります。
提出しない場合は利用可能額引き下げや一時利用停止する場合もあると記載されていますが、提出した場合、その収入額によって同じくカードの利用が規制されることもあるのでしょうか?
だとしたら提出しない方がいい場合もあるのでしょうか?
長らくカードを利用していますが初めてのことなので戸惑っています。

Aベストアンサー

法律的に拒否しても問題はないと思います。
ただ、ご懸念のように、それを理由にカード会社が与信を理由に利用停止を宣告することもできますので、注意です。

参考になるQ&Aをみつけましたのでご覧ください。

三井、ジャックスなどは収入額報告を要求しているようです。

「収入証明書」の提出
http://okwave.jp/qa4859313.html

参考URL:http://okwave.jp/qa4859313.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報