昔からバブル経済について,非常に単純な疑問を抱いていたのですが,
今になっても良く分からないので,ここに載せました.
そもそも日本のバブル経済とはいかにして起き,そしてなぜはじけた
のでしょうか.
とても単純なんですが,考えれば考える程深みにはまってしまい分から
なくなってしまうのです.

もう一つ分からないことがあります.
例えば1000万円の土地があったとします,これを地主が誰かに10
00万円で売ります,この時点では売り手も買い手も損なしていません
よね.
しかし,この後土地の価値が下がってしまい,1000万円が,500
万円になってしまったとしまいます.
そして,1000万で買った人がまた別の人に500万円で売ったとす
ると,買った人は一見1000万円だったものを500万円で買ったの
だから,得したように思えますが,500万円の価値の物を500万円
で買ったのですから,得はしていませんよね?では,そもそも1000万円の価値の土地を1000万円で買ったにも
関わらず,500万円に価値が下がってしまい,結果,500万円でし
か売ることが出来なかった人が損をしたことになるのでしょうか.
ここで一番謎なのは,その時点その時点で取り引きするのは損得はない
ってことです...よね?
この辺のアドバイスみたいなことも良かった教えて頂きたいのですが.

以上の2つの質問,単純で馬鹿馬鹿しいかもしれませが,誰か非常に分
かり安く教えて頂ける方がいましたら宜しくお願いいたします.

A 回答 (3件)

お金の量は減っていませんが、土地の量(面積ではなく価値のことです)は減ってしまっています。


これはどこかに或いは誰かのところに移動したのではなく、それだけの価値が消えてなくなったのです。だから誰も得はしていません。

この世に存在する資産(わかりやすく財産と言ってもいいでしょう)はお金=現金だけではありません。株や国債もそうですし、土地や建物もそうです。ですから損得の勘定はお金の収支だけでは判定できません。
今回の事例においても現金の収支だけ見れば1000万円で買って500万円で売った人(B)と500万円で買った人(C)がともに-500万円ですが、Cは損していないですよね。それはCには土地という資産が+500万円分あるからです。
損というのは現金、預金、土地、株その他もろもろの資産の総額の減少であるとお考えください。

今はこうした資産価値の下落という現象が日本経済全体という規模で起きているのです。お金の量は減っていないとしても、日本国内の資産の総量は激減しているのです。これを資産デフレというのですが、資産デフレが原因で得をする人はいません。価値が移動したのではなく消失したからです。


ただし仮に土地の価値が元に戻ったとすれば、500万円で買ったCが得をすることになります。
    • good
    • 0

この土地の売買で損したのは1000万円で買って500万円で売った人ですが、その500万円の損がいつ発生したかについては2つの考え方があります。



1.時価主義
1000万円の土地の評価価値が500万円に下落した時点で500万円の損が発生したと考えます。
「私の財産は購入時点で1000万円の土地でしたが、今は500万円の土地です。」ってことですね。
その後500万円で売ってもその売却時点では損も得もありません。(500万円の土地と500万円の現金の交換ですから)
ちなみにこの考え方では500万円のものを1000万円でつかまされた場合には購入時に500万円の損がでます。

2.原価主義
価値が下落しても土地の所有者にとっては1000万円をつぎ込んだ「1000万円の土地」と考え、損は発生しません。
「私の財産は昔も今も1000万円の土地です。」ということになりますね。
その「1000万円の土地」を500万円で売ったときに初めて損が発生します。(1000万円の土地と500万円の現金の交換ですから)
ちなみにこの考え方では500万円のものを1000万円で買ってしまっても「馬鹿な買い物しちゃったなー」と損した気分にはなっても、損は発生しません。(その購入者にとっては「1000万円の土地」ということです。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます.
では,ここでもう1つ質問させて頂きますが,お金の量が日本国内で
増えも減りもしないと考えると,下がった500万円分の損は一体ど
こへいってしまったのでしょうか.
素人的に考えると,普通誰かが得をしたら誰かが損をすると思うので
すが...
だとすると,バブルで日本中の土地価が下落し,損をした人は日本に
は沢山いると考えられますが,一体誰が得をしたのでしょうか.

お礼日時:2002/01/10 19:10

バブル経済の発生と崩壊の要因に付いては過去に同様の質問がありました。

以下のURLをご参照下さい。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=144023

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=142136


土地の売買の件に付いてはお考えのとおりだと思います。適性価格(市場価格)がついている場合、その時点、その時点での取引に損得は絡みません。ただ市場価格が500万円である場合に、AがBに1000万円で売った場合にはAは500万円の得、Bは500万円の損をします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました.
これで胸のつかえがとれたような...気がします...

お礼日時:2002/01/10 19:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【バブル時代を経験した人に質問です】バブルの思い出を教えてください。 バブル時代はバブルの恩恵を受け

【バブル時代を経験した人に質問です】バブルの思い出を教えてください。


バブル時代はバブルの恩恵を受けなかったバブルって何だったんだろう無縁だったなあって言う人もいたわけですよね?

ITバブル時代にITバブルの恩恵を一切受けずにというか気づかなかったという人もいますよね。

どのくらいの割合の人が恩恵を受けたのでしょう?

Aベストアンサー

売上が毎月前年度130%越えを達成し、毎月報奨金と言う名の臨時ボーナスが社員全員に10万づつ配られてました。お給料もボーナスもよかった。結果経済が回るので更に消費が進んで毎日楽しかった時代!
ジュリアナ世代です。扇子振ってました。

Q人口500万~1000万人の国などの通貨

結構、人口500万人から1000万人までの国で通貨ってあります。

ニュージーランド
スイス
シンガポール
スウェーデン
ノルウェー
デンマーク

など。


これらの国は証券取引所なども大きくない場合などどうやってその通貨に資金流入させているんでしょうか。やはり規模が小さく通貨の相場ではやはり揺さぶられやすいのでしょうか。

マネーサプライや取引量などわかりません。

ニュージーランドやスイスは人口の割に通貨としては存在が大きいですね。金融制度や何かが発達しているんでしょうか。

Aベストアンサー

>これらの国は証券取引所なども大きくない場合などどうやってその通貨に資金流入させているんでしょうか。

 元々通貨に関しては輸出・輸入などの需要筋が1~2割
 あとは投機マネーです
  人口500万人から1000万人までの国でもその分需要は少ないので、投機も自然と少なくなります。
 逆に市場規模が小さいと投機筋がやりたいほうじゃないかと・・・誤解されやすいのですが、逆に小さいとその国家の中央銀行が非常に介入しやすくなります。
 例えば2011年9月6日(火)の日本時間17時 スイスの介入は有名です。
 http://kawase-lab.com/usual/205/
 あまり投機筋がやりたい放題しかけると、その国家は逆襲してきますので・・

 逆にユーロや米ドル、日本円なんて市場規模がでかすぎるので介入もきついし、他国からのクレームもあるのでなかなかできません


>やはり規模が小さく通貨の相場ではやはり揺さぶられやすいのでしょうか。
 関係ないと思います
 http://www.fx-foreign-exchange.com/feature/currency.html
 変動率を見ても、人口比とは比例しませんからね



>ニュージーランドやスイスは人口の割に通貨としては存在が大きいですね
 ニュージーランドは豪州と並ぶ資源国家です。
  資源国家は金利高いので人気です。
 逆に金利が高くとも、トルコのような汚職国家は人気が低いです。
 スイスの場合は永世中立国家ですから、リスク回避国家としての人気です。

>これらの国は証券取引所なども大きくない場合などどうやってその通貨に資金流入させているんでしょうか。

 元々通貨に関しては輸出・輸入などの需要筋が1~2割
 あとは投機マネーです
  人口500万人から1000万人までの国でもその分需要は少ないので、投機も自然と少なくなります。
 逆に市場規模が小さいと投機筋がやりたいほうじゃないかと・・・誤解されやすいのですが、逆に小さいとその国家の中央銀行が非常に介入しやすくなります。
 例えば2011年9月6日(火)の日本時間17時 スイスの介入は有名...続きを読む

Q日本のバブル前、バブル期、バブル崩壊後、ドイツ、中国経済、現在の世界の経済について教えて下さい

いくつか質問があるのですが

質問1
バブル前の日本とバブル期の日本の違いを教えてほしいです。例えばGDPとかの順位が何位から何位になったとか
自分で調べてみると日本は戦争に負けて叩き潰されて、それから復活したって言われていたようですが叩き潰された状態がどんな状態かわかりません。

質問2
日本は先進国と言われていますがそれはバブル前から言われていたんですか?バブルのお陰で先進国の仲間入りを果たしたんですか?バブル前の先進国はどんな国でしたか?ドイツも先進国とは言えない感じでしたか?

質問2
バブル期はGDPとか1位になったんですか?それとも1位の国に迫っていずれ抜くだろうと言われて抜く前にバブルはじけたんですか?バブル期の世界のGDPの順位ベスト5くらい教えて下さい。GDPと一人当たりのGDPを知りたいです。

質問3
一人当たりのGDPが世界3位と言われていた時期はいつですか?バブル期ですか?1位や2位はどこですか?現在は1位ルクセンブルク、2位ノルウェーらしいですが

質問4
ドイツも戦争に敗れ酷い感じになったんですか?戦争に敗れた当初は日本、ドイツどちらが酷い状態でしたか?そしてどっちが早く復活したんですか?ドイツにも日本のバブルのように復活のきっかけはあったんですか?

質問5
ドイツのGDPは日本に続く3位ですが戦争前は何位ですか?そしてどのように3位まで上がってきたんですか?

質問6
中国の経済がバブルなんて言われていましたが日本のバブルが4年くらい続いたのに対し、中国はどれくらい続いていますか?
中国の経済は日本ほど大きいバブルではなく、日本ほど酷い崩壊もしていない感じですか?それとも中国経済は未だに絶好調ですか?

質問7
アメリカが大変なことになっていますがそれを受けて中国はどうですか?強い影響を受けて失速ですか?それとも以前成長中ですか?、

質問8
インド、ロシア、ブラジルなどの絶好調と言われていた国達は現在どんな感じですか?

質問9
世界恐慌が始まると言われていますが経済が良い状態の国はありますか?

質問10
これから戦争もしくは戦争に代わる国同士の争いは起きますか?

質問11
元厚生省事務次官が殺されましたがこれは現在の世界経済と関係がありますか?

以上です
出来れば経済音痴にもわかるように教えてほしいです

いくつか質問があるのですが

質問1
バブル前の日本とバブル期の日本の違いを教えてほしいです。例えばGDPとかの順位が何位から何位になったとか
自分で調べてみると日本は戦争に負けて叩き潰されて、それから復活したって言われていたようですが叩き潰された状態がどんな状態かわかりません。

質問2
日本は先進国と言われていますがそれはバブル前から言われていたんですか?バブルのお陰で先進国の仲間入りを果たしたんですか?バブル前の先進国はどんな国でしたか?ドイツも先進国とは言えない感じで...続きを読む

Aベストアンサー

質問1への回答
WW2でありとあらゆるインフラが破壊され、軍に物資を徴用されたため国民が生活必需品にも事欠く有様を「叩き潰された」と表現しています。
ありとあらゆる物資が欠乏していたため(また代用品も粗悪であり、それらを製造する工場の設備自体が劣化していたのです)当時は極貧国といえたと思います。
それが朝鮮戦争でより戦場に近い日本を当時占領軍の中枢にいたアメリカ軍が工場代わりに使ったためいわゆる「朝鮮特需」が沸き起こりました。
このとき、老朽化していた設備などが一新され、また原料などが豊富に入ってきたことにより急速に発展していきました。
その後「神武景気」「いざなぎ景気」といった長期間の好景気が続いたことにより70年代にはGDPは資本主義国家で第二位になるまでに成長しました。

質問2への回答
日本もドイツもバブル以前から先進国の仲間としてカウントされています。
ただドイツは複雑で、西ドイツと東ドイツに分割統治されていたため当初「先進国」として考えられていたのは西ドイツです。しかし、西ドイツが東ドイツを吸収したため現在ドイツは先進国に分類されるでしょう。
Wirtschaftswunder(経済の奇跡)といって、日本と同じような経緯の元西ドイツは復興しました。
主要先進国はロシアを除いたG8加盟国ですが、広義の先進国はOECD加盟国とされています。

もう少しご自身で調べるとよろしいかと思います。
年代別GDP・一人当たりGDP等は検索すれば上位にあるサイトに必ず記載されています。
また、何が訊きたいのかをもう少し明確にしたほうがより有用な回答をもらえると思いますよ。

質問1への回答
WW2でありとあらゆるインフラが破壊され、軍に物資を徴用されたため国民が生活必需品にも事欠く有様を「叩き潰された」と表現しています。
ありとあらゆる物資が欠乏していたため(また代用品も粗悪であり、それらを製造する工場の設備自体が劣化していたのです)当時は極貧国といえたと思います。
それが朝鮮戦争でより戦場に近い日本を当時占領軍の中枢にいたアメリカ軍が工場代わりに使ったためいわゆる「朝鮮特需」が沸き起こりました。
このとき、老朽化していた設備などが一新され、...続きを読む

Q【雑誌の貯金300万円とか500万円ってあれ冗談ですよね?】 貯金は郵便局のゆう貯銀行だけの貯金で

【雑誌の貯金300万円とか500万円ってあれ冗談ですよね?】

貯金は郵便局のゆう貯銀行だけの貯金で銀行の預金はアンケートの回答に乗っけてないだけ?

それともマジで20代後半、30代前半のサラリーマンの貯金、預金のトータルが300-500万円なの?

年収と貯金、預金が合わなすぎない?

毎晩のように飲み歩いてないし、直行で家に帰って、後輩にも奢らない今の社会であり得るのか?

それとも冗談回答なのか?

みなさん貯金、預金幾らあります?

雑誌通りなのか知りたいです。

その割に年収が高いんですよねー

雑誌のアンケート。

謎だわー

年収300万円、400万円貰っててなんで20代後半で貯金、預金が300万円とかなの?どうやったらそんなに使えるのか逆に聞きたいわ。

デート代とかも男持ちで奢らせてんのに。

Aベストアンサー

30代の平均貯金額 独身平均値・・・732万円 独身中央値・・・350万円 

https://welq.jp/18812

Q日本は、国債・地方債の借金を合わせると約700兆円に,,, part-1

(日本は、国債・地方債の借金を合わせると約700兆円になろうとしています。
一方、日本の個人金融資産約1400兆円、そのうち約830兆円が現金であります。
日本は世界最大の債権国でもあるのです。
又、アメリカの国債の約30%を持っており、貿易でも日本は黒字であります。)

不景気風が吹きまくっている、我らが愛する日本を、立ち直らせるべく、妙案をみんなで考えようではありませんか!、、、、、?

Aベストアンサー

{不景気風が吹きまくっている} ですね。人の心が寒くなっているのが
良くないです。
人の心を活性化する為にはフロンテアがいりますね。
フロンテアとして案としては、
(1)沖縄を企業無税の経済特区とする。世界中から企業が本社を作るね。
(2)北海道にハリウッドをそっくり作って映画の国にする。治外法権区にして 世界中から有名スターが映画の撮影目的でくる。
映画の放映権はすべて日本と,観光収入も見込めるね。
(3)30年計画国家プロジェクト:月に日本観光センターを作る。
 開発投資20兆円、観光したい人優先、月国債1口100万円の発行。
 雇用は、延べで数百万人あるかな。
 成功すれば、次は火星観光計画、100年後、孫のために火星国債1口100万 円も売り出しちゃえ。
(4)20世紀の銀行? いらない。
 30兆円国税、使っちゃえ! (1)から(3)までの宣伝広告費
5兆円、月計画10兆円、沖縄インフラ1兆円、北海道ハリウッド1兆円
銀行、不動産会社は沖縄、北海道へどうぞ。
まだ、あるね、新しい銀行つくるよ。そこへ10兆円、私がやります。
ベンチャー、良い技術を持った企業に貸し付けますよ。
今の銀行の人たちは最先端の技術なんてわかりやしないね。土地査定だけだから、北海道と沖縄へ。残りは、銀行、不動産と行政の役人の再教育費用で
いいんじゃないか。
というぐあいにやれば、明るくなるね。お金も回って役に立つね。
書いているだけで、景気が良くなってきます。
以上 蛇足まで

{不景気風が吹きまくっている} ですね。人の心が寒くなっているのが
良くないです。
人の心を活性化する為にはフロンテアがいりますね。
フロンテアとして案としては、
(1)沖縄を企業無税の経済特区とする。世界中から企業が本社を作るね。
(2)北海道にハリウッドをそっくり作って映画の国にする。治外法権区にして 世界中から有名スターが映画の撮影目的でくる。
映画の放映権はすべて日本と,観光収入も見込めるね。
(3)30年計画国家プロジェクト:月に日本観光センターを作る。
 開発投資20兆円、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報