日本語を勉強中の中国人です。「ばか」という言葉の語源をネットで調べていますが、理解できない説明文がありますので、教えていただきたいと思います。

http://www.uraken.net/language/gogen01.html

 上記のURLにこのような説明文がありました。「このことより、『馬鹿』とは自分の権勢をよいことに、矛盾したことを押し通す意味から転じたとか。」

 「自分の権勢をよいことに、矛盾したことを押し通す」という箇所ですが、単語の意味は一つ一つ全部分かりますが、構造はよく理解出来ていないので、文の意味もいまいちです。特に、「自分の権勢を」の後ろの動詞が不明、「よいことに」の「に」の役割は原因なのか対象なのか、「押し通す」は前のどこまでかかってきたかどうか、悩んでいます。恐れ入りますが、教えていただけないでしょうか。

 自然な日本語の文章を書きたいと思いますので、よろしければ質問文の添削もお願いできれば有り難く思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「自分の権勢をよいことに、矛盾したことを押し通す意味から転じたとか。


「よいこと」は、正しく書き直すと「好い事(いいこと)」です。「いいこと」は辞書にも載っており、「良い口実」という意味になります。

また、「に」の後には「して」という言葉が省略されています。前半は、「自分の権勢を良い口実に(して)、」という文章です。「に」は対象を表していて、(して)があるので前半の部分は後半の部分の原因・理由を表しています。

後半は、「矛盾したことを押し通す」が一つの文章です。「を」は「矛盾したこと」を受けています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。「いいこと」は一つの単語だったのですね。ご説明はとても理解しやすいと思います。構造も意味も良く分かりました。大変参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/10 18:21

すでに正解が出ているようですので、ご質問文の添削のみさせていただきます。



1、<上記のURLに【このような】説明文がありました。>(△)
・「このような」という表現を使うのであれば、先に文の内容を示した方が自然です。
・文の前に使う場合は、『上記のURLに【次のような】説明文がありました。』(◎)とした方が良いでしょう。

2、<単語の意味は一つ一つ全部分かりますが、構造はよく理解出来ていないので、文の意味もいまいちです。>
a.<単語の意味は【一つ一つ】全部分かりますが、>(△)
「一つ一つ」という言葉は、「(多くのものの中の)それぞれ」という意味だということはご承知だと思います。
ちょっと複雑かもしれませんが、これは「は」の使い方も多少関係してきます。
「単語の意味は」と言った時点で、そこまで読んだ人は、「awayuki_chさんはこれから『単語の意味』について何か言おうとしているんだな。」と感じます。
それが「は」という語句の「主題の提供」という機能です。
その主題(=「単語の意味は」)について、「一つ一つ全部わかります」と述べていることになります。
意味は通じますし、決して間違いではありません。(ですから△にしました。)

しかし、awayuki_chさんはどちらかと言うと「単語の意味はわかるが、文の意味はよくわからない」ということよりも、「一つ一つの意味はわかるが、全体としての意味はよくわからない。」ということを言いたいのではないでしょうか。
そういう場合は、
『単語の意味【一つ一つ】は、全部分かりますが、』(◎)あるいは、
『【一つ一つの】単語の意味は、全部分かりますが、』(◎)
とした方が意図が良く伝わります。
こう表現することによって、「単語の意味は分かりますが」というよりは、「一つ一つの意味は分かりますが」ということを言いたいのだ、と理解され易くなるわけです。
「は」の使い所が肝心ということです。

しかし、これはネイティブでも難しい留意点です。
このように表現した方が、よりスマートな日本語に聞こえるのは間違いありませんが、あまり神経質にお考えにならなくとも大丈夫です。
いずれ感覚的に理解できるようになると思います。

b.<構造【は】よく理解出来ていないので、>(○)
ここで「は」を使うのであれば、前から続けて「単語の意味は一つ一つ全部分かりますが、構造はよく理解出来ていません。」と、一旦文を終了した方が自然に聞こえます。

後に続く「文の意味もいまいちです。」という理由として、構造の理解ができていないことを強調したいのであれば、
『構造【が】よく理解出来ていないので、』(◎)
とした方がすっきりします。

c.<文の意味も【いまいち】です。>(○)
「いまいち」は、どちらかというとかなり砕けた表現です。
ここで使うのは別に差し支えないでしょうが、親しい仲間同士以外の正式の場では使用しない方が良いでしょう。
『文の意味もいまひとつ良く理解できません。』(◎)
などという方が無難だということだけ申し上げておきます。

まとめると、
『一つ一つの単語の意味は全部分かりますが、構造がよく理解出来ていないので、文の意味もいまひとつ良く理解できません。』
のようになります。

3、<「押し通す」は前のどこまでかかってきたかどうか>(×)
「~かどうか」という表現は、一応推測を述べた上で【その推測が正しいかどうか】ということを言いたい時に使います。
例えば、『「押し通す」は前の「矛盾したこと」にかかっているのかどうか~』というように使います。
今回のご質問では推測がなされていないので「かかってきたかどうか」という表現は使用できません。
『「押し通す」は前のどこまで(に)かかっているのか』(○)とした方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 毎度お世話になります。
 いつもつたない質問文をご親切に添削していただき誠にありがとうございます。同じ間違いをしないよう心がけます。
 特に、2はとても助かりました。書く時にまさに困ったところでした。「は」と「が」の誤用、これからもどうかお願い致します。 
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/10 20:35

「自分の権勢をよいことに、矛盾したことを押し通す」


この言葉を言い換えると、「自分に権勢があることを悪用して、世間では通用しないような矛盾したことを無理やり正当化しようとした」ということになります。

「よいことに」は「よいことにして」と言い換えると分かりやすいのですが、「よいこと」がどのような事を意味しているのかは非情に分かり難いと思います。
このような場合に使われている「よいこと」は「良い、好い」との意味ではなく、「利用して、それも悪用して無理やりに」「かさにきて」「威張り散らして」という意味合いが出てきます。
つまり、あまり良い意味には使われないのです。

☆「あいつは代議士の息子である事をよいことに、何でもかんでもやり放題だ」

「に」は「にして」と考えると「理由」を示していると言えます。


次の「押し通す」は前の言葉「矛盾したこと」にかかります。
「矛盾していること」なのに無理やり「押し通す」と言い換えると分かりやすいかと思います。

awayuki_ch さんが検索した「裏辺金好」氏は、「何げに」という過った言葉遣いをしています。日本語の使い方のお手本になる著者ではないと思いますのでご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 毎度お世話になります。
 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。別の言葉に言い換えてくださり、大変分かりやすくなりました。非常に参考になりました。
 検索したサイトの著者の言葉遣いはお手本にならないんですね。ご意見ありがとうございました。気をつけます。語源を探す時に偶然にあったサイトです。

お礼日時:2006/02/10 20:01

#3です。


回答に附けたURLはリンクが効かないようですので、ここにコピー&ペーストします。

に (格助)
〔上代から用いられている語で、動作・作用が行われ、また存在する、時間的・空間的な位置や範囲を示すのが本来の用法〕
8 ある資格をもつという意を表す。として。
「ごほうび―千円もらう」「浅緑いとよりかけて白露を珠―もぬける春の柳か/古今(春上)」
―『大辞林』より

よそ
3 自分には直接関係のないこと。関心のないこと。また、そのもの。「騒ぎを―にけろりとしている」
―『大辞泉』より

しりめ
2 (「…を尻目に」の形で)意識はしているが無視すること。問題にしない態度をとること。
「唖然とした観客を―に舞台を下りる」
―『大辞林』より
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再びありがとうございます。#3の参考ページは見れます。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/10 18:48

「よいことに」の「に」は格助詞です。


解釈上は#2さんの回答にあるように「して」を補うと分かりやすいでしょう。
「に」にはたくさんの用法があります。
参考URLに引いた辞書の[1]の8の用法 (「ごほうびに千円もらう」) に由来します。

「~を手みやげに」のような使い方から、質問された「よいことに」に近づいた、次のような例があります。

「~をよそに」(≒顧みることなく、無視して)
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=1899810 …
の「3」
「~を尻目に」(≒置き去りにして)
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%BF%AC%CC%D …
の「2」

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=1533530 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 毎度お世話になります。
 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。同じ使い方のフレーズも紹介していただき大変参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/10 18:43

 「に」の役割はおそらく原因です。

「押し通す」のは「矛盾したこと」なので、かかるのはここです。

 「自分の権勢をよいことに」の意味としては、「自分の権勢を利用して」とほぼ同義になります。

 私や下手な日本人よりも自然でキレイな日本語の文章だと思います。質問文で添削すべき箇所はありませんので、安心してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。「自分の権勢を利用して」に近い意味なのですね。とても参考になりました。
 励ましてくださり、ありがとうございました。日本語はまだまだ下手です。これからも頑張ります。

お礼日時:2006/02/10 18:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現代文について質問があります。 現代文がとても苦手で全然取れないのでどうしようか考えてた時、友人から

現代文について質問があります。
現代文がとても苦手で全然取れないのでどうしようか考えてた時、友人から「現代文なんてのはちょっと難しいただの間違い探し。記述もしっかりポイントとキーワードを掴んだら解ける。話が難しくて理解出来ない文章でも、設問の書いてある箇所とない箇所を見極めるだけで簡単に解ける。」と予備校講師まがいな事を言われて、疑いつつも実践してみたらビックリするほど本当に点数を取れるようになったんですがこのままこのやり方を続けても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>ビックリするほど本当に点数を取れるようになった

いいんじゃないの? それならそれで。

Q矛盾した意味の日本語?

ふと興味を持ったので質問です。

最近出て来たような言葉で、矛盾した意味を含むものってありますよね。
「稀によくある(めったにないのに頻度高い??)」や
「誤修正(誤って正しく直す??)など。
他にも似たような単語ってあるものなのでしょうか?

もしご存知の方がおりましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 個人的に「矛盾語」を集めています。

「稀によくある」は、単にヘンな言い回しでは(重言に近いかも)。
「稀にある」か「よくある」でしょう。

「誤修正」は「誤った修正」くらいの意味でしょうが、現段階では辞書には見当たらないようです。

「矛盾語」の例に関しては下記をご参照ください。いくつかの種類があって、うまく分類できていません(泣)。
【論理的には説明できない「矛盾語」たち──日本語はむずかしい】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-904.html

 説明がないとわかりにくいものもあるかと思います。イチバンいいのはmixiにログインすることですが……。
 下記あたりはわかりやすいと思います。
 最近と思われるものは「のんある気分」ですかね。「アルコール気分」でないと意味が通じません。

イタ気持ちいい
ブス可愛い
反則勝ち
立派な犯罪
節電対策
甘辛い
体をお厭いください
感謝の言葉もありません
いい加減
適当
ウソをつけ
生きている化石
カラーワイシャツ
ピンクの白衣

 個人的に「矛盾語」を集めています。

「稀によくある」は、単にヘンな言い回しでは(重言に近いかも)。
「稀にある」か「よくある」でしょう。

「誤修正」は「誤った修正」くらいの意味でしょうが、現段階では辞書には見当たらないようです。

「矛盾語」の例に関しては下記をご参照ください。いくつかの種類があって、うまく分類できていません(泣)。
【論理的には説明できない「矛盾語」たち──日本語はむずかしい】
http://1311racco.blog75.fc2.com/blog-entry-904.html

 説明がないとわかりにくいも...続きを読む

Qよく理解できません・よく理解できていません・よく理解できませんでした

 日本語を勉強中の中国人です。次の三つの文の違いを知りたいのですが、教えてください。

1.よく理解できません。
2.よく理解できていません。
3.よく理解できませんでした。

 また質問文に不自然な日本語の表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>1と2は重なる部分があるという意味なのでしょうか。
:そのとおりです。
2=1+「【現時点ではまだ】というニュアンス」
です。
【現時点では】ということを強調していることになります。

「強調することによって、1とはどのように違ってくるのか」
というと、
「【現時点ではよく理解していないが】早く理解したいと思います」
「【現時点では】理解できていないという事実をわかってください」
といったようなニュアンスが込められています。

その意味で、
『B.2に関するご説明はまだよく理解できていません。もう一度教えていただけないでしょうか。』
のほが適切だろうと思います。


ただし、「もう一度教えていただけないでしょうか。(ア)」という一文があるので、Aでも全く問題はありません。
この(ア)が無く、
「2に関するご説明はよく理解できません。」
だけであれば、もうこれ以上答えなくても良い、という意味に受け取られてしまうかもしれません。

ですが、
「2に関するご説明はまだよく理解できていません」
と書けば、「さらなる説明を求めているのだ」と相手に感じてもらえる可能性が非常に高い、ということになります。

ただ、
Aのほうが
「直裁的ですっきりしている」
「まどろっこしくなくて良い」
と感じる場合もあります。
場面に応じて使い分けるのも良いでしょう。
その場合、【まだ】は外して、
「2に関するご説明はよく理解できません。もう一度教えていただけないでしょうか。」
のように表現するのが良いでしょう。

明らかに目上の人に対してや初めての相手には B 。
慣れてきたら A 。
という感覚だと思えば良いかもしれません。
 
納得いかない点がございましたら、さらに補足してください。
 
 

>1と2は重なる部分があるという意味なのでしょうか。
:そのとおりです。
2=1+「【現時点ではまだ】というニュアンス」
です。
【現時点では】ということを強調していることになります。

「強調することによって、1とはどのように違ってくるのか」
というと、
「【現時点ではよく理解していないが】早く理解したいと思います」
「【現時点では】理解できていないという事実をわかってください」
といったようなニュアンスが込められています。

その意味で、
『B.2に関するご説明はまだ...続きを読む

Qこの文の説明

「台風と同じく怖いものに地震がある」という文を初級学習者に(外国人)どう説明すればわかりやすくなるのでしょうか。教えてください。よろしくおながいします。

Aベストアンサー

    甲=乙 (丙の点で) と言う公式が成り立てばこの文がいくつでも作れる。

例1: 花子と同じく美しい人に桃子がある。
例2: 上海と同じく大きい町に大阪がある。
例3: 火事と同じく怖いものに親父がある。
例4: 山田と同じく大きな物にクジラがある。
例5: 中国と同じく嘘つきに韓国がある。(これは単なる例ですからそのまま使わなくてもいいと思います)

Q文の理解

いつもお世話になっております。

『センスということで言えば、それが研ぎ澄まされていくほど、「かわいい」って思う男が少なくなっていくよね。そういう子は、たとえば大学のゼミの教授に「かわいいね」と言われることはあっても、同級生にはあんまりそうは言われないとか・・・。』

1.「研ぎ澄まされていくほど」はどのように理解すればいいでしょうか。どうして『それが研ぎ澄まされていくほど、「かわいい」って思う男が少なくなっていく』でしょうか。

2.「そういう子」と同じ意味を表したいです。「そのような子」、「そんな子」、「そういうような子」ですべて正しいでしょうか。ここは作者の作文の個人好みなので、ほかの言い方をしないで、「そういう子」にしたのでしょうか。

3.「子」という表現は普通若い女性を指すのでしょうか。

日本語を勉強しているので、質問文の中で、不自然な日本語の表現がありましたら、それも併せて添削していただければとても嬉しいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1.この文章には発言者の主観が多分に含まれていると思います。
ですから、必ずしもこれが正解ということにはならないと思いますが、「センスが研ぎ澄まされる」というのは「センスが洗練される」「センスが品位の高いものになる」というような意味で良いと思います。ただ、その「センス」について質問文中に書かれていませんので、ファッションのセンスなのか、それ以外のものなのかは判断が付きません。
そして、
>『それが研ぎ澄まされていくほど、「かわいい」って思う男が少なくなっていく』
というのは、そうした何かしらのセンスの高い女性には「かっこよさ」「クールさ」というものは感じられても、「かわいさ」というものを感じる男性は少ない、ということではないでしょうか。
「かわいい」という言葉は、主に子供や若い女性などに使う言葉ですが、偏見を恐れずに言えば、自分より下位のものに対して使う言葉で(近頃は若い女性がおじさんに対して「かわいい~」と使ったりもしますが、本来は失礼な言い方です)、またその言葉の中には「世の中を良く知らない純真無垢なかわいらしさ」というニュアンスが含まれているような気がします(これは私の主観ですが)。
そのあたりが「センスが研ぎ澄まされた」女性のイメージとは異なっているために、特に同年齢程度の男性には「かわいい」とは感じられず、一方、ある程度年齢を重ね、人生経験を積んだ人には、その女性の未熟な部分や、クールさの奥に隠された「かわいさ」が分かる、といったところではないでしょうか。
これについては、色々な取り方があると思いますので、他の方の意見も参考にして下さい。

2.については「そういう子」=「そのような子」、「そんな子」、「そういうような子」と考えてよいと思いますよ。「そういう子」にしたのも特に深い意味はないと思います。

3.は文脈によって色々考えられます。文字通り一般的な子供の場合にも使いますし、大人であっても自分の子供に使う場合、またおっしゃるとおりに若い女性にも使います。また逆に女性が若い男性を指して「あの子、ちょっとかわいいじゃない」などと言ったりもします。ただ、女性が男性を指して使う用法は、近年の女性上位の風潮と重なっているような気がして、私はあまり好きではありません。(ちなみに私は男性です)

それから、質問文中の日本語はとても良いと思いますよ。何も書かれなければ、外国の方が書かれた文章とは、誰もわからないと思います。
あえて言えば、
1.~なっていく』[の]でしょうか。
2.~「そういうような子」[は]すべて正しいでしょうか。
の方が良いと思いますが、気にされるほどのことではないと思います。

では、勉強がんばって下さい。

1.この文章には発言者の主観が多分に含まれていると思います。
ですから、必ずしもこれが正解ということにはならないと思いますが、「センスが研ぎ澄まされる」というのは「センスが洗練される」「センスが品位の高いものになる」というような意味で良いと思います。ただ、その「センス」について質問文中に書かれていませんので、ファッションのセンスなのか、それ以外のものなのかは判断が付きません。
そして、
>『それが研ぎ澄まされていくほど、「かわいい」って思う男が少なくなっていく』
というのは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報