私は現在,某国立大学に通ってる修士課程1年の者です.

将来研究や学生への教育ができる仕事を希望してるため,
この度東京大学大学院 工学系 精密機械工学専攻(詳し
い名前は...)への進学を希望し,それに関する何ら
かの情報を知ってる方がおられたら頂きたいと思い,こ
こに書かせて頂きました.

博士課程の事に関しては,今の研究室の担当教官からど
のようなものなのかは聞かされて,ある程度は知ってる
つもりなのですが,試験科目に関してだけは,英語と専
門科目を2科目選択としかHPに書いていないため,知る
ことが出来ませんでした...
過去問だけでも手に入ったらと思ってるのですが,それ
も大学側に問い合わせていないためまだなのです.

ですから,ここで他大学から東大博士課程への進学の際の
何か良いアドバイスを頂けたらを思っているのですが,誰
か知ってる方がいましたら是非お教えください.
過去問なんかを持ってる方がおられたらなお嬉しいです.
といいましても,~研究室によってそれぞれ出題される事が
違ったりしたら意味がないのですが...

宜しくお願い致します.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

追加


http://www.pe.u-tokyo.ac.jp/

上記サイトより大学院入試案内のページへ-博士課程入試案内書(.pdf)
    • good
    • 2

>試験科目に関してだけは,英語と専門科目を2科目選択としかHPに書いていないため,知ることが出来ませんでした...



試験科目は英語と小論文と口述です。英語は修士課程の受験生と同じ内容のはずです。当然修士課程の学生以上に英語が達者でなくてはいけません。口述は今までの研究内容と今後の研究計画について発表、質疑応答です。あとは提出書類の内容による審査です。書類審査は学会発表や論文投稿などの実績がないと話にならないと思いますので、なんらかの実績を今の大学で作ってきてください。

>過去問だけでも手に入ったらと思ってるのですが
前にも似たような質問に答えたので↓を見てください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=192306

>将来研究や学生への教育ができる仕事を希望してるため,この度東京大学大学院~
いずれ誰かがつっこむでしょうから、お先にこういうことは処理しておきます。
なにゆえ東大なのでしょう。自分のとこも、まだ入って1年でしょ?
博士課程で大学を変えることに少々疑問が・・・
まぁ詳しい事情は知りませんが、なんかあるんですよね(自分とこの先生が東大の先生の恩師だとか、外部研究で東大に来ているとか)これについては黙認しましょう。目標に向けてがんばってください。

参考URL:http://www.t.u-tokyo.ac.jp/exam/kakomon.html#1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に参考になりました,ありがとうございます.
参考URLより「入試案内書」をDLし,過去問の方も
販売されているということが分かりましたので,
これから問い合わせてみたいと思っています.

>試験科目は英語と小論文と口述です。(略)
大学に入ってから怠ってしまったいたので,これか
ら一生懸命勉強します...
小論文は専門科目についての小論文らしいですが,
こちらもどのようにしたらいいか過去問を取り寄せ
対策を練ってみます.
学会論に関しましては,まだ書いてないので早く実験
データを出して,書くつもりです.

>なにゆえ東大なのでしょう。(略)
zuri1000 さんがおっしゃるように自分のところの担当
教官が東大の先生の知り合いであることもありますが,
私はロボット系の研究室にいまして,東大とはゼミ発表
会のようなもので交流もあり,研究室などを見学させて
頂いたときに研究内容などを聞いて非常に興味を持った
からです.

お礼日時:2002/01/10 19:26

もし、希望の研究室があるならば、その研究室の教授に予約をとってあってもらうことも可能だと思います。

研究で相談したいというような名目でも良いですし、見学させてください、でも、もっとつっこんで、興味があるので、貴研究室で研究できるかどうかしりたいので、という理由で予約をとってみてください。忙しいからとかで断られるかもしれません。が、それはそのときでしかたないです。運がよければ、教授が、「いまどんなことを研究しているのか」「なにに興味があるのか」「これからどんな研究をしてみたいと思っているのか」など訊いてくれるので、5~10分程度で手短に説明できるようにしておきましょう。(この準備が無駄になることもあります。)
とにかく、研究室見学は、インフェアな行為ではないので、積極的におこなってみたらどうでしょうか。ちゃんと予約をとってください。自己紹介と動機もちゃんと説明できるようにしておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい御説明ありがとうございました.
自分の能力でやっていけるのかなど,まだまだ
悩むことは沢山ありますが,アドバイスを参考
に頑張っていきたいと思います.

お礼日時:2002/01/10 19:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京大学本郷キャンパス内の洗濯機について

こんにちは。東京大学の学部生です。

駒場キャンパスには、第一体育館の裏に洗濯機がありますが、本郷キャンパスには無料で使える洗濯機のようなものは有りますでしょうか??
教えてください!

Aベストアンサー

私の四十年前の経験では、理工医薬系なら「学科」に一台くらい使える洗濯機があるか、手で洗うかでした。
とんでもない物(危険物)が着いているなら、どうせ自己責任で洗わねばならないです。
普通の汚れ物を「綺麗に洗う」なら洗濯屋に出すのが良いし、沢山あるならコインランドリーをググって探せば良いのではないでしょうか。

Q立命館大学 総合理工学専攻の博士後期課程の英語の試験内容

はじめまして。

現在、某大学の修士課程(M2)に在学しておりますが、来年度、博士後期課程に進学しようと考えております。そこで、現在、いくつか大学院の博士後期課程の試験を受けてきましたが、できれば立命館大学の理工学研究科の総合理工学専攻に入学したいと考えております。

願書を見る限りでは、試験は英語の筆記試験と面接となっており、具体的にどのような問題が出題されるかがわかりません。おそらく自分の専門分野に関する問題だとは考えておりますが、どのような形式の問題がでるか実際に受験した方がいらっしゃいましたら、教えてくださいませ。

ちなみに、柱となる研究分野は環境型です。

Aベストアンサー

立命の話は知らないので以下は参考程度と言うことで・・・


まずD課程なら、既に教授と挨拶は済ませて「弟子にしてやるから来い」というぐらい信頼が無いと受からないのでは?

私の場合(理系国公立)、試験の内容は「○○もしくは、◆◆、もしくは××を英語で論述せよ」という長文論述ものでした。ちなみに○○は私の修士論文の内容、◆◆と××は同じく受験する同期や外部から来た社会人の研究内容でした。どこでも、こんな感じの試験とは言えない試験だと思いますが・・・。(過去問対策が必要な類の問題は出ないのでは?という事です)

てか、なんで外部から私学のDへ???死にに行くようなモンかと・・・・・。

Q韓国の大学生が東京大学院について質問します。

韓国の大学生が東京大学院について質問します。

韓国の場合、大学院の入学は、学部の入学よりもはるかに簡単です。だから、ソウル大 学の学部を卒業していなくソウル大学の大学院のみ卒業した韓国人は、ソウル大学の生 認められない傾向があります。

東京大学の場合どうしますか?一部の人が東大の学部を卒業していなく、ただ東大の修 士号しかない場合、彼はドンギョンデセンに認められますか?

東京大学の大学院入試は学部の入試より難しいですか?またはやすいですか?

Aベストアンサー

日本語に堪能だと仮定してお答えします、お分かりにならなければ追加されても良いし、再度ご質問下さい。
最初に、「東京大学院」という学校はありません、東京大学大学院です、現在教授は大学院に属し、大学へはどんな制度で教えに来るのか良く分かりません。でもそれはただの形式で実際は昔と何も変わっていません。
おっしゃる通り、東京大学の大学院へ入るのは東京大学へ入るのに比べてかなり簡単です、ですがそれは受験する学生が少ないからだけです。大学でしっかり勉強してこなかった学生は全く相手にされません。
他の大学を出て東京大学の大学院へ進み修士号を得て卒業する学生も多いですが、最終学歴つまり東京大学大学院修士は重んじられます。他大学の修士とレベルが違い過ぎるからです。並ぶのは京都大学の大学院のみです。

Q早稲田の基幹理工学部の機械科学専攻と創造理工学部の総合機械学科のそれぞれのメリットデメリットを違いが

早稲田の基幹理工学部の機械科学専攻と創造理工学部の総合機械学科のそれぞれのメリットデメリットを違いがわかる感じで教えてください

Aベストアンサー

簡単に言うと、機械科学の方は、熱力学、流体力学を中心として、流体機械、航空機、ロケットなどの宇宙工学分野に関する機械科学(工学)を学ぶ学科であり、総合機械学科は、従来の機械学科の内容(機構学、内燃機関、材料力学、制御工学など)を学ぶ学科と言う事です。
どのような分野に進むかで、メリット・デメリットは異なります。
重工業メーカーなどは、両方の学科の人材を求めていますから、就職に関しては、特に差は無いでしょう。
自働車メーカーなどは、内燃機関の知識がある、総合機械学科の方が適しているでしょうが、熱力学の知識は、両学科共あるので、それほどの差では無いと思います。
自分が進みたい分野で、選ぶのが適当では無いでしょうか?

Q東京大学の偏差値は理系76、文系75~73です。

東京大学の偏差値は理系76、文系75~73です。
凄いですね。
東大の文系を落ち、早稲田文系(69)に合格した人と、
京大の工学部(偏差値66)に合格した人とでは、
どちらが頭がいいですか?

早稲田のほうが偏差値が高いみたいですが…

Aベストアンサー

偏差値というのは絶対値ではなく相対値です。
「数学も」できないアンポンタンが理系に来ることは少ないでしょうから、文系の底辺をしっかり引き下げてくれることになります。
すると、(仮想上)同学力の人が理系と文系にいれば、文系の偏差値の方が高く出そうです。
古いデータですが、こういう面白い物があります。
http://being-okayama.hp.infoseek.co.jp/cent-date.htm

> 東大の文系を落ち、早稲田文系(69)に合格した人と、
> 京大の工学部(偏差値66)に合格した人とでは、

東大京大の工学部は、たしか二次四教科ですから、それでも二次三教科の大学より偏差値が下がっている勘定になりそうです。
5教科勉強していて4教科保証付きの京大生の方が、二教科が小学生かも知れない早稲田文より上かと。実際就職状況はそうでしょう。
三教科に限れば、早稲田文の方が「相当面倒なことをする必要がある」様な気がします。京大の骨太難問対早稲田文の重箱の隅かも。
よく知りませんがね。

> 東京大学の偏差値は理系76、文系75~73です。

実はここから間違っています。
「です。」じゃないですよ。
そうなっているデータがあるというだけのことでしょう。進研かな?
相対値ですので、例えば東大受験生ばかり集めれば、合格者の偏差値は55くらいになるかも知れません。
そんなの狡いじゃないか、と言うかも知れませんが、中学校の実力テストと違って、大学受験用の模試は、実は底辺高校の連中等々は受けていないことすらある物です。
だから、じゃぁ誰を集めてくればちゃんとしたデータと言えるんですか?そもそも集まるんですか?ということになるのです。
偏差値を持ち出すときは、そのランク表か何かの主催者を切り離すことはできません。
現に代ゼミのB判定は、東大文一70、理一68、理三72、です。
進研辺りの偏差値が高く出る模試を受けて、代ゼミや河合のランク表を見ると、自分がなぜだか大層なところに受かりそうに見えますが、それで試験を受けると泣くことになるのです。

そういうわけで、偏差値一つでも色々知っておかなければならないことがあるのです。

偏差値というのは絶対値ではなく相対値です。
「数学も」できないアンポンタンが理系に来ることは少ないでしょうから、文系の底辺をしっかり引き下げてくれることになります。
すると、(仮想上)同学力の人が理系と文系にいれば、文系の偏差値の方が高く出そうです。
古いデータですが、こういう面白い物があります。
http://being-okayama.hp.infoseek.co.jp/cent-date.htm

> 東大の文系を落ち、早稲田文系(69)に合格した人と、
> 京大の工学部(偏差値66)に合格した人とでは、

東大京大の工学...続きを読む

Q修士課程、博士課程の忙しさ

経験者の方は、学部時代の実験などの忙しさと比べて、修士・博士課程の忙しさはどのくらい忙しいですか?また、卒論・修論・博論を読み比べると自分は成長したなーと思いますか?教えてください

Aベストアンサー

忙しいかどうかは、自分次第でしょう。
私は今D1ですが、自分自身に課す要求やハードルが、修士博士と進むに連れて上がってるのでそりゃーもー大変になってきます。
昔自分が『満点』と思ってたラインが最低ラインになったりしますからね(それもどうなのだろう)

それと、学年上がるほど、後輩に教えることや、教授からいいつけられる雑用が増えて(ウチの場合)自分の直接の仕事とは関係ないところで忙しくなりますね。

ただ…『遅くまで実験している=やる気がある』とは限らないと思うんですよねぇ(飽くまで私の考えですが。No.2さんゴメンナサイ)
私は、むしろ卒論や修士初めの頃の方が効率・手際が悪く、結果として『遅くまで実験』していましたから。。

今の私は、卒論と修論の比較しかできませんが…
も、全然違いますねー(汗)
分野も多少違いますが、そもそも英文法からして卒論は酷い!
そして、論理が強引!!

…D論では、M論以上に成長できるように頑張る次第です(笑)

Q羽田空港から東京大学安田講堂への行き方と帰り

おはようございます。
羽田空港から東京大学安田講堂への行き方と、安田講堂から下りの中央線の特急に乗ることができる駅への行き方を教えていただきたいのです。
路線検索やアクセスマップは調べて、キャンパスの周りに駅がいろいろあることはわかったのですが、どれが行きやすいのか、またはバスを使うほうがよいのかよくわかりません。
少し足が不自由な方と御一緒するので(車椅子使用ほどではなく、乗り物は不自由ありません)、乗り換え少なく、歩くのが短距離ですむ行き方を教えてください。
タクシーに乗るにしても乗りやすい駅を教えていただけるとうれしいです。(羽田からはちょっと高すぎるので、もよりの、許される範囲の駅を教えてください)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)羽田空港[京浜急行線]→京急蒲田経由→[都営浅草線(直通)]東銀座[日比谷線]→銀座[丸ノ内線]→本郷三丁目[徒歩]→安田講堂。
が最適かと。
羽田空港からモノレールを利用した場合は浜松町で都営大江戸線に乗り換えるのはかなり離れてますのでお勧めできません。
また都営浅草線で蔵前まで行って大江戸線の蔵前に乗り換えるのも一旦地上へ出ての乗り換えなので不便です。
その点、東銀座駅および銀座駅での乗り換えは比較的近距離で簡単なのがお勧めの理由です。

2)下り中央線特急とは「あずさ」「かいじ」に乗るのですね。
・本郷三丁目[丸ノ内線]→大手町[徒歩]→JR東京駅[中央線]。(東京駅から乗る場合)
・本郷三丁目[丸ノ内線]→新宿[JR中央線] (新宿から乗る場合)
が考えられます。

なお極力歩く距離を少なくするには都営バス利用が考えられます。この場合、
羽田空港[モノレール]→浜松町[山手線]→東京[都営バス(東43系統)]→東大正門前[徒歩]→安田講堂。
となるでしょう。
ただし「東43系統」は一時間に二本程度しかないので時間が掛かる心配があります。
http://tobus.jp/cgi-bin/pctimetable.cgi?act=timel&bsn=13990965&lcd=TE490108&hcd=1

また帰路の東大→新宿間なら距離は約6kmほど。タクシーで行っても3000~4000円程度では?。これが高いかどうかはわかりませんが。

1)羽田空港[京浜急行線]→京急蒲田経由→[都営浅草線(直通)]東銀座[日比谷線]→銀座[丸ノ内線]→本郷三丁目[徒歩]→安田講堂。
が最適かと。
羽田空港からモノレールを利用した場合は浜松町で都営大江戸線に乗り換えるのはかなり離れてますのでお勧めできません。
また都営浅草線で蔵前まで行って大江戸線の蔵前に乗り換えるのも一旦地上へ出ての乗り換えなので不便です。
その点、東銀座駅および銀座駅での乗り換えは比較的近距離で簡単なのがお勧めの理由です。

2)下り中央線特急とは「あずさ」「かいじ」に乗るの...続きを読む

Q博士前期課程と修士課程

大学院のマスターのことを博士前期課程というところと修士課程というところがありますが、全く同じ意味ということはわかりますが、なぜ2種類あるんですか?
もし、使い分けがあれば教えてください。

Aベストアンサー

文科系の博士課程修了者です。

私の大学では、もともと「博士前期課程」・「博士後期課程」という言葉は無く、「修士課程」・「博士課程」とされていました。学者になりたい人は、まず修士課程に入って修士になり、博士課程にほぼ自動的に進学(形式的に試験はする)する感じでした。

大学院重点化によって、「専修コース」・「社会人コース」など修士で終わって、社会に出る人たち(学者志望ではない)用の課程ができまして、これらがみんな修士課程に編入されたのです。これに伴って、学者志望者の修士課程は、「博士前期課程」となり、博士課程は「博士後期課程」となりました。ただし、これは書類上のことで、今でも慣例で、「修士課程」・「博士課程」と呼んでいます。

けっこう大学によってバラバラで、筑波大学なんかは、昔から「博士前期課程」・「博士後期課程」という言葉を使っていたと思います。ただ、今は全部この言葉に統一されているはずです。

Q東京大学 本郷キャンパスへの行き方

東京大学本郷キャンパスへ行こうと思っています。
方向音痴なもので、地図を見ながらでも初めて行く場所では
よく道に迷ってしまうので不安です。

鉄道は、地下鉄大江戸線を利用し、本郷三丁目駅で降ります。
何番出口を出て、出口を出たらどちら方向に向かうのか(右or左)、
目印は何か、等教えていただきたく思います。
赤門というところから入る予定です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

出口5番、地上にでると、交差点。
(4番でよいのですが、わかりやすくするため)

本郷通と春日通交差点にたてば、道路向こうにみずほ銀行がみえます。
みずほ銀行を後ろにする様に進むと、本郷通を北上することができます。道路の右側を北上すると、最初の信号をこえたあたりの右手に赤門があります。

丸ノ内線の本郷三丁目と、逆方向です。

Q新制大学の修士課程と博士課程との接続関係

戦後長い間、修士課程は2年で博士課程は3年であり、博士課程は修士課程を修了後に修めるものとされてきました。しかし昭和24年の「大学院基準」では、両者は上下の関係ではなく、並立の関係であり直接博士課程への進学が想定されています。もちろん、修士課程を修了後であっても進学可能ですが、その場合は修士課程の履修単位は博士課程に算入できるとまで記述されています。なぜ修士課程と博士課程の並立制が実現しなかったのでしょうか?一説には、当時の文部官僚がGHQの並立示唆を上下関係と誤解した結果との解釈もあるようです。3年で済むところが、ミスで5年も必要となったとすれば、社会的責任は大きいと思います。真相をご存知の方、教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

度々失礼します。立命館大の件、私の勉強不足でした。4年生が進学する際、3年で学位が取れるコースと強調し、まさかと思いながらも、そんなこといいながら5年かかるのではないかと思っていましたら、3年目で退学しました。

さて、大学教員の立場から言えば、学士、修士ともすでに学位破壊(それにふさわしいものだけが学位を得てるか)が起きています。4年間授業料を払ったのだからもう1年払わせるのはかわいそうとか、留年させたら退学するとか言う学生の意見を真に受けて卒業させる教員もいます。

大学の学位で基本的に学位破壊が起きていないのは博士だけ(と思っていますがもちろん例外はあるでしょうが)、これを3年にするとどうでしょうか?それで、多くの人が学位を取れるのかということです。多くの人が5年かかる(あるいはそれ以上)のであれば、やはり5年を標準にすべきと思います。

質問文ではGHQが並立制を示唆としたと書かかれているのですが、No.5に対するお礼では、まるで日本が3年制を主張していたかのように取れます。いずれにしても、3年制は、一つのやり方であって、正しいかどうかは別問題です。本国の米国でも5年が一般的であり、3年制が良いとは思えません。要は博士学位に対する認識の問題であり、本来は、GHQや政府が決めることではなく、大学側が決める問題です。博士は、これだけの実績を上げたものに与えられるべきだという基準です。

私が論博を取るとき、ファーストオーサーで10本を要求されました。課程博士だと3本でよいということでした。このような二重基準も問題ですが、課程博士の年限を短くすることはより悪化する方向だと考えます。特別な実績をあげたものは学部卒後3年で博士の学位が取れるという基準で十分だと思います。

度々失礼します。立命館大の件、私の勉強不足でした。4年生が進学する際、3年で学位が取れるコースと強調し、まさかと思いながらも、そんなこといいながら5年かかるのではないかと思っていましたら、3年目で退学しました。

さて、大学教員の立場から言えば、学士、修士ともすでに学位破壊(それにふさわしいものだけが学位を得てるか)が起きています。4年間授業料を払ったのだからもう1年払わせるのはかわいそうとか、留年させたら退学するとか言う学生の意見を真に受けて卒業させる教員もいます。

大学の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報