Excelで作成したグラフ上で右クリックをすると、表示されたショートカットメニューの中に「グラフウィンドウ」というコマンドがあります。これを選択すると、グラフ専用の小さいウィンドウが表示されますが…、これってなんに使うものなのでしょうか?

OSはWindows98、バージョンは2000を使っています。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

私は使っているわけじゃないので、正確ではありませんが、


グラフを既に貼りつけ大きさや場所を設定している状態で、
もっと大きなグラフで編集したいときに使えると思います。
グラフウィンドウの状態で、それぞれの書式設定などが変更可能ですので、
誤ってグラフを移動させてしまうのを防ぐことができると思います。
…もっと他にも使い道ありそうですが、
とりあえず、このように、グラフ単独で編集するときに使うものかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

「グラフを既に貼りつけ大きさや場所を設定している状態で、
 もっと大きなグラフで編集したいときに使えると思います。」

あ、なるほど…。
イメージわきます。

もしほかにもあるかたいらっしゃいましたら、お願いいたします。

お礼日時:2002/01/11 22:06

「グラフウィンドウ」を選択した場合は、そのシート上で数値を変えながら、どのような結果になるかそのまま確認出来ます。


又、「新しいシート」にした場合は、左下の方にあるタブで、数値のシートとグラフのシートを切り替えてみるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ご指摘の件は、「グラフの場所」コマンドのことではないかと思います。

今回の質問内容ですが、グラフの場所が「オブジェクト」「新しいシート」のどちらかにかかわらず、「グラフウィンドウ」コマンドがどのような機能を持っていていて、どよような目的に使われるものなのか?ということです。

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2002/01/10 23:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ