プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

うちのおじいちゃんは、自分が永年積んで来た功績に対してまだ天皇陛下からの褒章が来ないことを嘆いて世をはかなんでいます。

そんなのおじいちゃんに来るわけないじゃん!
とばかり思っていたのですが、各種褒章の類は、推薦者が進言することで受章している、ということを最近知りました。
(これは結構愕然としましたが^^;)

おじいちゃんのまだ生きている友人の中にはひとかどのお方もけっこういるみたいなので、「褒章は頼めばもらえる制度の物」なんだったら、こっそり推薦のお願いをして夢を叶えてあげられたらいいな、と思いました。

具体的にはどんな手順で推薦がなされているものでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

内閣府のHPに叙勲に関する記述がありますのでまずはご覧ください。


http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/index.html

さらに、今では一般人も推薦人として候補者にふさわしい人を推薦することが出来ます。
http://www8.cao.go.jp/intro/kunsho/ipansuisen/ip …
ただし2親等以内の親族からの推薦は出来ません。

周囲に推薦人になっていただけるかお願いした上で、おじい様の功績がたたえるにあたるものでしたら叙勲を受けることが出来るかもしれませんね。

ちなみに一部の東大教授など一部のかたがたは勤続年数が一定を超えると推薦してもらえ、断らない限りはかなりの確率で叙勲を受けるそうです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

おぉ、ありがとうございます!!
これはそのものずばりですね!!

多分このぶんでいくとあんなおじいちゃんでも「ご友人様」ご推薦ならホントに行けそうな雰囲気ですね^^;

私が影で動いたことを知ると怒るのか、感謝するのかわかりませんが、ちょっと人生のサプライズ、やってみる価値ありそうですね!

(しかし、こういったあまりフェアでない制度が国民の血税でまかなわれていると思うと、まっ先に構造改革すべき点の一つと思いますよね、正直^^;)

お礼日時:2006/02/10 15:42

一番簡単なのは、赤十字に500万円寄付


これで紺綬褒章です
    • good
    • 8
この回答へのお礼

おお、なんと500万円で買えるんですね!

ホリエモンも娑婆にいた時に寄付してたらよかったのに!!

お礼日時:2006/02/10 15:35

推薦と言っても、誰でも良い訳では無いと思います。


通常はその分野での代表的な公式な団体等から物が必要なのかもしれません。
何の分野における「功績」でそれが社会にどのような事に役だったか等々。

逆に「こうしたら褒章がもらえる」などが出回ったら褒章の意味がうすくなるのでは ???
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>推薦と言っても、誰でも良い訳では無いと思います。
そうですよね、「ひとかどの地位の友人」の神通力が実際どの程度なのか!?ということも試されてしまいますね^^
でも、「エライお方」のメッキがはがれるのを見るのもおもしろそうですね!
なんて不謹慎かもしれませんが、おじいちゃんの冥土のみやげのためにはひとはだ脱いで「エライおともだちさん」に頼んでみようと思います。

お礼日時:2006/02/10 15:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング