出産前後の痔にはご注意!

昨年の12月に建売住宅を購入しました。
年末のローン残高は3000万程有ります。35年ローン。
初歩的な質問で恥ずかしいのですが、ローン残高が3000万だと、単純に30万程戻ってくるのですか?
それとも、30万からいろいろ引かれて20万くらいになっちゃうのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

土地建物の本体価格が3000万円以上であるならば、控除額は30万円になるものと思います。



但し、同じ税額控除である定率減税20%は控除済みですので、実際の還付額は、30万円×80%=24万円、という計算により、24万円ぐらいの還付額になるものと思います。
(もちろん、住宅ローン控除はあくまでも所得税の減税ですので、そもそもの源泉徴収税額が、その金額より少なければ、源泉徴収税額分しか還付はない事となります。)
    • good
    • 0

まずは、住宅ローン控除を受けられるという前提で。



ローン残高が3000万円で1年目であればローン残高の1%が還付されますので、30万円。

ここで注意なのが、あくまで還付、つまり返すのであり、支給、つまりあげるというわけではないことです。

簡単に言えば、所得税の対象がいくら(A円)として計算してもらっちゃったけど、住宅ローン控除分の税金はなかったことにしてあげるから、既にもらっちゃってる分を返すねということ。

住宅ローン控除の対象は、所得税です。住民税は対象になりません。

1年間の源泉徴収などで納付した所得税が上限となります。
なので、30万以下しか納付していなければ、納付した所得税が還付されます。

参考URL:http://allabout.co.jp/house/mansionlife/closeup/ …
    • good
    • 0

控除されて戻っているのは、


最大で源泉徴収票の源泉徴収税額にある金額です。

たぶん住宅購入時に担当者からこのようにいわれたのでしょうね。
30万も戻ってくる人ならばローンを組む必要はないかな・・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング