Excel2000を使用しています。
Excelどころかパソコンの操作もままならない者です。

日付の表示についての質問です。

例えば平成13年10月10日の日付を縦書きで表示させたいのですがどのようにすれば良いのか手も足も出ません。お教えください。よろしくお願いします。  
              
              
           

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

下記の回答はご質問の趣旨と外れますか。

「そんなことなら分かっているよとか」言われそう。その節はお許しあれ。
「/」は「続けて操作する」ことを、我流の記号で示している。
(ALT+ENTER)はALTキーを押しながらENTERキーを1回押すことを示している。
昭/(ALT+ENTER)/和/(ALT+ENTER)/13/
(ALT+ENTER)/年/(ALT+ENTER)/12/(ALT+ENTER)/月/(ALT+ENTER)/30/(ALT+ENTER)/日/ENTER 。1つのセル内ですが、縦表示になります。
ただ「現在日付が入っている(複数の)セルの表示を縦に直す」のが、ご質問の趣旨なのでしょうね。     
    • good
    • 0

追加です。


数行使用しますが、以下の表示方法ではどうでしょうか。
-----  ┐
  平      |1行
  成      |
-----  ┘
  13
-----
  年
-----
  10
-----
  月
-----
「平成」の行は、行幅を広げてもいいし、セルを2行結合するのもいいと思います。
    • good
    • 0

再登場です。


そうでした。
縦書きにすると1文字ずつ縦書きになってしまいます。
解決するには「13」を1文字と認識させないとならないので・・・外字で自作するしかないのかな~
外字はアクセサリー中の外字エディターで作成できます。
丸囲み数字であれば記号であるのですが・・・
「テプラ」なら二桁数字というものがあって、数字を二桁まで結合できる機能があるんですが・・・
あるいは「13」の所を空白にして、テキストボックスで「13」をその位置に重ねるとか、そのくらいしか思いつきません。
誰か良い方法をご存じの方がいらっしゃれば、私も知りたいです。
回答になってなくてすみません。
    • good
    • 0

書き忘れました。


まず、
>・右側に「方向」というのがありますので、「文字列」と縦に並んでいるボックスを左クリック
ですが、左クリックすると「文字列」という部分が白黒反転します。

それから、#1の方法ですと、文字列が縦になった時点でセルの高さが自動で広がってしまいますのでご注意ください。
セルの大きさを変えたくない場合は、テキストボックスで入力する方法があります。
手順としては、図形ツールバーに「A」に縦線が何本か入ったボタンがあるのでそれをクリックします。(似たボタンで横線が入ったボタンがありますが、それを選ぶと横書きになります。)
次に文字列を入力したいところで四角形を書きます。(これがテキストを入力するエリア=テキストボックスです。)書き方は、左上でクリックして、右下までドラッグです。
テキストボックスができたら、文字列(平成13年10月10日)を入力します。このとき、全部見えるようにフォントサイズかボックスの大きさを調整しましょう。
文字列を入力したら、テキストボックス以外のセルをクリック。これでテキストボックスが確定します。
多分この時点では、ボックスの枠が表示されているので、それを消す作業がいりますね。
まず、ボックスを選択。(枠線付近でマウスカーソルが十字矢印の状態になったときにクリックします)
次にその状態で右クリックし、「テキストボックスの書式設定」を選択します。
「色と線」タブを選び、線の色で「線なし」を選びます。
これで枠線が消えます。
ついでに、同じ「色と線」タブで塗りつぶしの色で「塗りつぶしなし」を選んだ方がいいかも知れません。

長々となりましたが、お分かりいただけましたか?
    • good
    • 0

こんにちは。


よく縦書きを使用されるのであれば、
ツールバー(コマンドボタン)の上(どこでもいいです)で右クリックし、ユーザー設定を選んでウィンドウを開き、コマンドの”分類”中の「書式」を選び、”コマンド”中の「縦書きテキスト」のボタン(「ab」が縦に並んだボタンです)をツールバー上にドラッグアンドドロップしておけば、そのボタンですぐに縦書きに出来ます。
    • good
    • 0

・「平成13年10月10日」が入ったセルを選択して、右クリック。


・セルの書式設定を選択(左クリック)
・配置タブを選ぶ(タブを左クリック)
・右側に「方向」というのがありますので、「文字列」と縦に並んでいるボックスを左クリック
・あと、OKを選択で、そのセルが縦書きになります。

ついでに言いますと、セルの書式設定で、表示形式タブを選び
分類=日付、種類=平成○年○月○日
を選択し、西暦でyyyy/mm/ddの形で入力すると、自動的に平成に直してくれます。(例えば2002/1/10と入力すれば、平成14年1月10日となります。)

この回答への補足

早速の解答ありがとうございました。早速やってみて
縦書きになったのですが数字も一緒に縦に並んでしまうんですね。
数字だけは横書きのままでっていう訳にはいかないんでしょうか?
もし、時間があればもう少しお付き合いくださいませ。

補足日時:2002/01/10 10:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMS-EXCELにおける日付表示について

初心者的質問で申し訳ありません。例えば、「9/3」と入力すると自動的に「9月3日」と表示されますが、「9/3~9/5」場合、「9月3日~9月5日」と自動的に表示されません。「9月3日~9月5日」と自動表示されるにはどうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

エクセルの根本原理で、1つのセルには1つの値しか入れられません。
1つの数値か1つの文字列です。
日付は日付シリアル値という数値(たとえば今日の日付は38598です。ご存知?)ですので1日しか入りません。
もうひとつ、書式もセルの数値に対し、表示形式を指定するものです(文字列の表示形式のバラエティはないに等しい)名称もNumberFormatとNumberがつきます。
ですから9/1~9/5は数値になりえず、日付の表示書式を設定できない。
そういう理由でそのままでは、本質問はできません。~という文字を入れることにより9/3~9/5は1つの文字列の扱いになります。
別セルに2つの日付、たとえばA5とB5に)を入れて
=TEXT(A5,"m月d日") & "~"& TEXT(B5,"m月d日")
とでもするより他ありません。
他にA3に9/1~9/3
のとき
別セルに=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A3,"/","月"),"~","日~") & "日"
とすれば9月1日~9月3日
となります。これは表示形式の働きではありません。

エクセルの根本原理で、1つのセルには1つの値しか入れられません。
1つの数値か1つの文字列です。
日付は日付シリアル値という数値(たとえば今日の日付は38598です。ご存知?)ですので1日しか入りません。
もうひとつ、書式もセルの数値に対し、表示形式を指定するものです(文字列の表示形式のバラエティはないに等しい)名称もNumberFormatとNumberがつきます。
ですから9/1~9/5は数値になりえず、日付の表示書式を設定できない。
そういう理由でそのままでは、本質問はで...続きを読む

Q日付の編集(例えば2006/50を2006/2/19としたい)

例えば2006/50と表記されているデータを2006/2/19と表記したい場合、
どのような方法があるのでしょうか?

明日までに解決したいのですが、ご存知の方いらっしゃいましたら
どうかご教示くださいm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは。
すみません、遅くなってしまいました。

(A1は06/50)

=DATE(2000*(LEFT(A1,2)-27<0)+LEFT(A1,2),1,MID(A1,FIND("/",A1)+1,6))

たぶん、こんな感じですね。
27というのは、昭和まで扱うという意味です。

最後の6 というのは、06/364 ←で、6文字が最高になるからです。
変わった式だという印象を受けると思います。

念のために、等号式は、文字列を演算をする限りは、数値になって比較できますが、
LEFT(A1,2)<27 は、比較できません。というか、文字列との比較になるので、必ず、LEFT関数のほうが大きくなってしまいます。

+LEFT(A1,2) も演算して数値になるとという原理が働いています。

Excelって不思議ですね。プログラムなどの常識の範囲とはちょっと違う計算のようです。

QExcel VBAの自動メンバ表示で表示されるものの一部を非表示にしたい

Microsoft Visual Basic Editor(VBE)でActivecellと入力した後に.vを入力すると
Validationが一番上に表示されますが、これを削除してValueが一番上に表示されるようにしたい。
(Activecellと入力した後に.vを入力するとValueが一番上に表示されるようにしたい。)
おそらく、どこかにあるXMLファイルに書かれているValidationの部分を削除すればよいと思うのですが
どこをどうすればよいのかがわかりません。

使用OS:Windows XP
使用ソフト:Microsoft Excel 2003

ご存知の方がおられましたらご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

レスが付きませんので、こちらで書かせていただきます。

結論から書きますと、それは出来ません。それは、Object Library(ActiveX コントロール) にありますが、それを外すことは出来ません。XMLは、まったく関係ありません。

ご質問者さんは、すでに、VBAを始めてから2年以上も過ぎているようですが、似たような質問では、オートコレクトで自分で登録することは出来ないか、とか、聞かれたことがあります。

厳しいようですが、不必要なら、オプションから「自動メンバ」をオフにすることです。そうしてきちんと、プロパティやメソッドと、そのスペルを覚えればよいわけです。それに、そうした機能で出てこない隠しプロパティやメソッドもあるのですから、やはり覚えなくてはなりません。

こういう機能(インテリセンスやオートコレクト)は便利かもしれませんが、これは素人プログラマのための補助入力機能ですから、それを割り切ってお使いになることをお勧めします。

QEXCEL97 日付の自動計算のさせかた

いつもお世話になっています。また疑問が出てきてしまったので質問します。
タイトルの通りEXCEL97で日付の計算をさせたいのですがやり方がよくわかりません。
やりたいことはある日付から1ヶ月後、3ヶ月後9ヶ月後というようにこちらの任意の月数を足した日付を
表示させたいのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

EDATE関数でセル参照も出来ます。
A1にtoday()あるいはnow()などを、B1に月数を入力したとして、C1に
=EDATE(A1,B1)
シリアル数で表示されますので、表示形式を日付にします。

EDATE関数が組み込まれていないときは、セットアップ プログラムを実行して分析ツールを組み込み、[ツール] メニューの [アドイン] コマンドを使ってその分析ツールを登録する必要があります。

ヘルプの「EDATE」を参照してください。

Q休暇を引いた日付を表示させたい。

例1)
今日の10/10からカレンダーの休日を引いた3日前の日付を表示させたい。

例2)(8)の日は休日
10/10日 10/9 10/(8) 10/7 10/6 10/5  表示を10/6 

エクセルでやりたいのですが?
出来たら関数を使って。またはVBAの場合はサンプルを付けて詳しくお願いしたいのですが?

勝手な相談で済みませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、私の例は、金融機関の7営業日前等を求めたくて作成した分です。
このままで動作確認する方法ですが、
エクセルで、【ツール】→【マクロ】→【Visial Basic Editor】で新規ウィンドウが開くと思います。
新規のウィンドウで、【挿入】→【標準モジュール】で出来たサブウィンドウに#3の"Public Function 結果は(処理日 As Date,日前 as Integer) As Date"の行から最終行までを貼り付けて下さい。
これで、【fx】ボタンで表示される関数の貼り付けの中に、結果は・銀行休業日・祝日・第一月曜日の4つの関数がユーザー定義として表示され利用できるようになると思います。

各関数で行なっている内容としては、
結果は・・・与えられた日付から銀行の休業日を除く与えられた何日前かの日付を返す。
例:A1のセルに2002/11/5、B1のセルに=結果は(A1,3)とした場合、B1のセルには、2002/10/30と表示される。(書式はyyyy/mm/ddと設定)

銀行休業日・・・与えられた日付が銀行の休みかどうかを返す。
休業日は、土・日曜日・月曜日は、当日か前日(日曜日)が祝日の場合・他の曜日は当日が祝日の場合、12月31日・1月2日・1月3日とする。

祝日・・・与えられた日付が祝日かどうかを返す。
祝日とは、1月1日・2月11日・4月29日・5月3日・5月4日・5月5日・ 7月20日・9月15日・11月3日・11月23日・12月23日・春分の日・秋分の日・成人の日・体育の日とする。
春分の日・秋分の日は、変動するので、一定の公式をもって導きだす。(ここは説明すると長くなるので省略)
成人の日・体育の日は、2000年までは、固定でしたが、現在は、1月と10月の第一月曜なので、その都度計算する。

第一月曜・・・与えられた日付の最初の月曜日を返す。

そんな所ですか?ちょっとわかりにくい説明になってしまいました。すみません。

とりあえず、私の例は、金融機関の7営業日前等を求めたくて作成した分です。
このままで動作確認する方法ですが、
エクセルで、【ツール】→【マクロ】→【Visial Basic Editor】で新規ウィンドウが開くと思います。
新規のウィンドウで、【挿入】→【標準モジュール】で出来たサブウィンドウに#3の"Public Function 結果は(処理日 As Date,日前 as Integer) As Date"の行から最終行までを貼り付けて下さい。
これで、【fx】ボタンで表示される関数の貼り付けの中に、結果は・銀行休業日・祝日・第一月曜日の4つ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報