例えば、苗木を植えたとか環境に対してなんらかの行動を起こした企業にたいして、それにかかった税金の免除とか何か優遇とかあるのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ご質問の「苗木を植えた」程度であればちょっと難しいかも解りませんが、省エネ装置を導入した等であれば、税法上その設備にかかる減価償却限度額に上乗せしてある一定の割合で割り増し償却することが可能な場合があります。


たとえば、コージェネレーションを導入した場合がそうです。
このような場合はだいたい租税特別措置法により定められていると思われますので、「法人税の手引き」等の書籍をご参照されれば解ると思いますので一度お調べになれば如何でしょうか?

ちなみに、企業会計上は、割り増し償却額を減価償却費で処理せず、通常は利益処分方式により「圧縮記帳積立金」「特別償却積立金」等、剰余金にいったん積み立てる方法が多いようです。

ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

新燃費基準達成車に対する優遇措置として、自動車取得税が軽減されるのは有りますが、他には聞いたことが有りませんね。


 
    • good
    • 0

 現行税制で環境に対するものとしては、グリーン税制・・燃費が良くて低公害車に認定されている車に対して、自動車取得税が15,000円減額、自動車税が13~50%減額となる制度、東京都低公害車指定・・・東京都でグリーン税制指定車を購入すると自動車税30%減額、程度しか優遇される制度はありませんので、ご質問のような優遇制度は、制度化されてはいないと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ