こんにちわ。
先日スノーボードやサイフが盗難にあったのですが、
ちょっとしたことを耳にしたのでどなたか知っている方が
いらしたら教えていただきたいです。

警察に申告した金額を確定申告すると、税金で戻ってくるって,,,
そんなわけ無いと思っているのですが、こんなこと聞いたことありますか?

総額は20万円なのですが、警察に申告したのは11万円です。
なんだか今の価値は?とか聞かれてこう答えたのですが

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

もう、他の方が親切に回答なさっているようですね、


時代にあってないような気がしますが
スキーやスノボーなどは、あそびの贅沢品あつかいなので
控除されません、(そんな余裕のある人は税金を減らさなくてもよいという論理です)
ウェアについてはケースバイケースです、ジャンバーだと
いって認められたケースもあります。

価格は、新品と中古品を同等にはあつかえないので
時価(使用年数によって価値を減じます)で

この回答への補足

警察に届出を発行していただいたのですが、1月の被害の為1月の日付で発行されました。っていうことは、来年(2003/03)の確定申告まで税務署には行かなくて良いってことなのでしょうか?教えていただけますでしょうか。

補足日時:2002/01/24 14:42
    • good
    • 0

#2の追加です。



>ちなみにスノーボードやウエアは控除の対称になるのでしょうか?
ダメ!っていう話も出てきているようなのですが...

これは、今日、税務署に電話で確認したところ先の回答のような返事でした。
下記のベージに電話による税務相談先がありますから、念のために電話をして確認してください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/9200.HTM

>あとこの控除の対象の金額って実際購入の時支払った金額のことなんですか?それともやっぱり申告した金額のことですか?

購入時の価格ではなく時価で評価します。
従って、購入価格から使用と時間の経過により価値が下がった分を控除した価格になります。
警察に届けるのも、この時価で届けます。
    • good
    • 0

盗難された金が返ってくると思うから、そんなばかなと


思ってしまうのでしょうね。

盗難されたかわいそうな人から、他の一般の人と同じ
だけ税金をとるのは平等ではないという考えで
税金が減らされます。
税金は、すでに月々の給料から先払いで取られている
(この税金は盗難等はないとして計算されている)
ので盗難にあうと差額がうまれます。
この差額が返還されるのです。
ですから、無収入のひととか、税金をはらっていない人は
盗難にあって申告してもなにももらえません。

この回答への補足

専門家のkasugaさんありがとうございました。

ちなみにスノーボードやウエアは控除の対称になるのでしょうか?
ダメ!っていう話も出てきているようなのですが...
あとこの控除の対象の金額って実際購入の時支払った金額
のことなんですか?それともやっぱり申告した金額のことですか?
明日警察へ行くことになっているので、できれば早めに
教えていただきたいです。
宜しくお願い致します。

補足日時:2002/01/10 15:49
    • good
    • 1

盗難等による損失を受けた場合、確定申告で雑損控除をすることができ、納めた所得税の範囲内で税金が戻ってきます。


ただし、雑損控除の適用となる資産は、日常生活用に必要なもので、住宅や家財が対象となり、別荘や事業用の資産、自動車、時価30万円を超える貴金属等は対象外です。
従って、財布は対象になりますが、税務署の話ではスノーボードは対象外とのことです。

確定申告の手続きとしては、通常は受付が2月16日からですが還付の場合は1月上旬から3月15日までに、警察で発行された「盗難証明書」・源泉徴収票・印鑑・振込んでもらう銀行の口座番号のメモか通帳をもって税務署に行けば、確定申告書の書き方を教えてもらえます。

3月に入ると、市役所でも代行して受付が始まりますが、この時期の税務署が空いています。 

雑損控除の金額の計算方法は、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1110.HTM
    • good
    • 0

http://www.taxanser.nta.go.jp/1110.HTM

税金戻ってきますよ。上記参照のこと
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q若い内に貯金なんてするなと言われましたが、しない方がいいですか? 今貯金額が丁度20万円と500円の

若い内に貯金なんてするなと言われましたが、しない方がいいですか?
今貯金額が丁度20万円と500円の貯金箱が有ります。

月6万円の給料の高1の15歳ですが、友達も居ませんし月5万円貯金しています。
前PS4を購入しましたし使い道が特に...。

月1~2万円で充分ですから貯金辞めた方がいいですか?
いっつもお金は千円札に替えてもらって束にして貰っていてそれ眺めてはこんなにしんどい思いしてこんなに稼いでも使い道無いなとなんか虚しくなります。

Aベストアンサー

貯金をしてはならぬ!
という意味じゃないですよ。
興味のある事の本を見つけたが高い!どうしようって悩みます。
「貯金なんて考えてないで、金があるならその本を買って、読め!」って意味です。

本を例にしただけですから、それ以外の事も同じ。
体験とか教養ってのは金を積んでも身につくものではないんです。
だから金で買えるのなら買うべきであって、若いうちは貯金よりそちらを優先させろってことではないでしょうかね。

Qこんにちわ、23歳引きこもりです。確定申告について教えてください。

こんにちわ、23歳引きこもりです。確定申告について教えてください。

私は、去年1年間で、400万円ほどのネット収入(アフィリエイト)を得ましたが、今年の3月15日までに確定申告をしませんでした。しなかったと言うよりは、税金などに関して無知であり、確定申告の存在を知らなかったということです。

申告期限はもう過ぎているようですが、このような場合、どう確定申告を行えばよいのでしょうか?

また、ついでとなりますが、成人したら必要になる税金ですとか・保険を教えていただけないでしょうか?様々な種類があるようで、混乱しています、、、、。長いこと外界との接触が無かったものですから、理解力なども落ちている感じがします、、、、。

回答、御願い致します。

Aベストアンサー

http://www.nta.go.jp/index.htm国税庁←詳しくは
20歳以上なら年金加入は?保険は130万以上の年収で扶養で無くなり、自身で国民健康保険に加入します←まず現在の保険(お父様の扶養なら)を脱退し国保に加入申請。
県民税、市民税も払い込みの義務があります。
この中で国保は国民皆保険なので加入は強制・税金ですから支払わないと督促が来ます。
貴方の前年度収入額なら国保料は、ほぼ月に6万×12ヶ月=72万
市、県民税は4期に分けほぼ6万×4回=24万
合計100万程の支払い義務があります。←ほぼの金額です。
モチロン確定申告で細かい計算法で税金は算出されます。
所得収入-経費=収入から確定申告に数字を記入します。
個人事業主となり税金を支払う義務が発生します。
支払わないと脱税という事ですね。

Q20万円借りたら

20万円借りて1年で返済するとしたら、一般的にはいくら利子を付けて返済すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

質問がわかりにくいです。

(1)20万円を借りて1年後に20万円をまとめて返す。
(2)20万円を借りて毎月(12カ月)少しずつ返済する。

(1)は銀行やクレジトカード、サラ金など金融機関では無理です。
(2)は、年利18%で計算すると、18.335円/月×12カ月=計22万20円
と2万20円の利息がかかります。

アコムの返済シュミレーションをつけておきます。

http://www.acom.co.jp/simulation/amount.html?sid=d331a39850f88c291251&p1=prso112

Q個人で購入した20万円の自転車は固定資産として計上する義務があるのでし

個人で購入した20万円の自転車は固定資産として計上する義務があるのでしょうか。

Aベストアンサー

 
「計上」とは仕分け(分類)し集計する作業です。
役所に届けるのは申請とか登録と言います。

で、固定資産税の場合は個人なら土地建屋以外は申告不要です。
個人でも、法人でも、事業者ならパソコンやエアコンでも申告しなければなりません。
 

Q大蔵省印刷局,財務省印刷局,国立印刷局,は同じ場所?

今の新しい紙幣には「国立印刷局製造」しかないようですが,
今までの紙幣には「大蔵省印刷局製造」,「財務省印刷局製造」,「国立印刷局製造」がありましたね。

この3箇所は同じところで,呼び名が変わっただけでようか?
それとも全然別の場所なんでしょうか?

くだらない質問ですみません

Aベストアンサー

同じところで呼び名が変わっただけですよ。

平成13年の省庁再編で「財務省印刷局」に、平成15年に独立行政法人になって「国立印刷局」になりました。

参考URL:http://www.npb.go.jp/ja/guide/history.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報