万世一系の反意語って何ですか?

10年以上前に明治大学を受験したときに問題で出たんですが
後で辞書で見ても無かったし同義語なら八紘一宇とかあると思うんですが
まさか出題ミスでは・・・
明治は落ちて翌年浪人して明治と早稲田に受かったんですが
どうも納得が行きません。赤本もそんなの前の問題は載ってないし・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一世一元(いっせい いちげん)


一世一代(いっせ いちだい)
一世一期(いっせ いちご)
一世一度(いっせ いちど)


[次点]
一期一会
造次顛沛(ぞうじてんぱい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
一世一代なんてそれっぽいですね
当時友人は北斗の拳の影響か「一子相伝じゃないのか」なんて
言ってましたが(笑)
他の大学では下見板の意味なんて問題もありまして
ここは落ちました

お礼日時:2002/01/12 17:08

万世一系…同じ血脈で永遠に一つの系統が続くこと。


万世一系単一王朝のことでしょうから、取って代わって皇統が変化することを反意語としたらどうかと思います。

で、個人的な意見は『簒奪王朝』とか『王朝変遷』あたりを押します。対義語や反意語は類型的なものがなければ作るしかないでしょう(意を汲んで)。

八紘一宇は同義語ではありませんよ『天下を一つの家のようにすること。第二次大戦中、大東亜共栄圏の建設を意味し、日本の海外侵略を正当化するスローガンとして用いられた。』(goo国語辞典から)

私学の問題は納得いかないのが多いんですよ、教授も個性的だし…とお茶を濁す(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。八紘一宇はなんか問題文の中に出てたような
気がして書いただけです。
当時わからないのでダメもとで群雄割拠とか書いたような気が・・・

お礼日時:2002/01/12 16:51

難問というより奇問に属しますね。


「易姓革命」あたりでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q万世一系は あらゆる人に当てはまる

万世一系は 誰もに当てはまるのではないか?

みな その血筋は 万世一系である。記録がなくても。

万世一系として生まれて来ていない人は ひとりもいない。

☆ このことの確認をお願いしますという問いです。
確認が必要ではないかとあやぶんでいます。

もちろんそうだよ。とひと言書き込んでください。

Aベストアンサー

本当に、最後の最後です。まことに失礼、御無礼、お許しください。だとすれば、時期の問題として、皇室と一般市民との間で違いはない。あなたのおっしゃられる万世一系とは、そういう意味でしたか。それでは、私の考えと、同じじゃありませんか。そういう事でしたら、納得いたします。本当に最後です。御無礼の数々どうぞご容赦を。

Q天皇(万世一系、皇紀、教育勅語)について教えてください

表題の件について、全項目でなくても構いませんので、教えてください。

(1)万世一系について
天皇は「万世一系」と言われていますが、血族が本当に継いでいたのか怪しいところがありますよね(特に都が何処にあったかも分からないような、戦国時代等)
そこで、今の天皇から溯って、血が繋がっていることがはっきりしているのは、何処までなのでしょうか。
信頼に足る文献等ご紹介頂けたら幸いです。

(2)皇紀について
西暦紀元前660年が皇紀元年にあたる(日本書紀から)と辞書に載っているのですが、どの様に記述されているのでしょうか。

また、皇紀というのが一般に広まったのはいつ頃からでしょうか。
「紀元2600年」からでしょうか。

(3)教育勅語について
意味が良くわからないところがあります。
口語訳されたものは無いのでしょうか。
以前、ある神社のHPで見たことがあるのですが、戦後の平和・民主主義に合うように書きかえられていた文章でした。

また、あの文章は誰が考えたのでしょうか。
明治天皇が一人で考えたのでしょうか。
何か元となる文献等があったのでしょうか。

表題の件について、全項目でなくても構いませんので、教えてください。

(1)万世一系について
天皇は「万世一系」と言われていますが、血族が本当に継いでいたのか怪しいところがありますよね(特に都が何処にあったかも分からないような、戦国時代等)
そこで、今の天皇から溯って、血が繋がっていることがはっきりしているのは、何処までなのでしょうか。
信頼に足る文献等ご紹介頂けたら幸いです。

(2)皇紀について
西暦紀元前660年が皇紀元年にあたる(日本書紀から)と辞書に載っているの...続きを読む

Aベストアンサー

戦国時代は、ずっと、京都が都だったので、あなたの認識は間違っています。
戦国大名の多くは、"勤皇"を、名目にしていたので、また、日本人の習性として、"朝敵"と、なる事をおそれたので、朝廷を無碍に扱うような事はありませんでした。

血統の断絶が一番怪しい、というか、ほぼ確実だとされるのは、継体天皇です。
応神天皇の孫であるとされていましたが、それは、嘘で、実際には、応神との間に血縁関係はなかったという説が、主流になっています。
継体は、北陸から、天皇家の血筋のものを呼び寄せたと言われていますが、血筋であったかどうかという点は、かなり、眉唾ですね。
(北陸出身である事は、ほぼ、確実)

皇紀を広めたのは、明治政府です。
王政復古の建前があったので、"神武からの系譜"を、ことさらに強調する必要があったのでしょう。
明治5年太政官布告として、正式に採用する事が、発布されています。
(皇紀に関して、意外な事を見つけたので、興味があれば、参考URLをごらんになってください)

教育勅語は、井上毅(こわし)、元田永孚(もとだながざね)と言う、教育学者が中心となって、起草したようです。
元になる文献等の存在は知りません。

参考URL:http://www.geocities.com/Tokyo/Club/9857/kouki.html

戦国時代は、ずっと、京都が都だったので、あなたの認識は間違っています。
戦国大名の多くは、"勤皇"を、名目にしていたので、また、日本人の習性として、"朝敵"と、なる事をおそれたので、朝廷を無碍に扱うような事はありませんでした。

血統の断絶が一番怪しい、というか、ほぼ確実だとされるのは、継体天皇です。
応神天皇の孫であるとされていましたが、それは、嘘で、実際には、応神との間に血縁関係はなかったという説が、主流になっています。
継体は、北陸から、天皇家の血筋のものを呼び寄せたと...続きを読む

Q天皇は本当に万世一系?!

 こんにちは。

 早速ですが質問です。
 天皇は本当に万世一系なんでしょうか?
 類似の質問はいくつかあるようですが,ずばり,「本当に万世一系か」という質問は,検索をかけてみてもみつからなかったので,質問させていただきました。

 なお,特定のイデオロギーにかたよった回答は求めていません。あしからず。

Aベストアンサー

血筋が全く絶えていないと証明するには、今上陛下のDNAと大昔の天皇陛下のDNAを比較する他はありませんが、それをするにはタイムマシンが必要ですね。逆に途絶えていると証明することも同様の手段が必要です。
要するに、証明することも否定することも出来ないのです。


しかしながら、私の考えによれば、天皇家は万世一系です。

万世、というのは非常に長い間、というほどの意味ですが、少なくともこの1000年間は今上天皇陛下まで男系でずっと来ていますし、天皇制という制度自体は、その意味を変えながらも、自律的にその立場をこの1500年ほどは保っています。
また途中、日本としては唯一の「乱世」である戦国時代や、日本としては唯一の外国による占領(太平洋戦争直後)をも経験していますが、とぎれることがありませんでした。


勿論、疑うのであれば、例えば各年代の皇太子さまが本当に天皇陛下とのお子さまかまで疑うことは出来ます。この意味においては、両陛下がご健在の折に誕生されたとしても、疑おうとすれば疑えます。特に宮中が乱れていた戦国時代などは、疑おうとすればいくらでも疑えるでしょう。
しかし、そのような疑いは、単に疑いのための疑いであります。事実、歴代の天皇陛下は陛下としての存在をされておられるので、万世一系という表現に大きな誤りはないと思われます。

血筋が全く絶えていないと証明するには、今上陛下のDNAと大昔の天皇陛下のDNAを比較する他はありませんが、それをするにはタイムマシンが必要ですね。逆に途絶えていると証明することも同様の手段が必要です。
要するに、証明することも否定することも出来ないのです。


しかしながら、私の考えによれば、天皇家は万世一系です。

万世、というのは非常に長い間、というほどの意味ですが、少なくともこの1000年間は今上天皇陛下まで男系でずっと来ていますし、天皇制という制度自体は、その意味を変えなが...続きを読む

Q”固定”の反意語

「固定」の反意語を教えてください。

Aベストアンサー

 様々な場面・文脈で「固定」という語が用いられるため、一概には決めがたいですね。「変動」「可動」「可変」「柔軟」「流動」などいろいろ考えられます。
複合語で例を挙げてみます。
 固定為替相場←→変動為替相場
 固定小数点表示←→浮動小数点表示
 固定翼(飛行機)←→回転翼(ヘリコプター)
 固定抵抗器←→可変抵抗器
 固定票←→浮動票
 固定的←→流動的
などが思い浮かびました。

Q過去に女性天皇がいても万世一系なの?

「万世一系」の意味を教えてください。

高校日本史の授業では、推古帝など女性が天皇に就いた例や、本来の皇位継承者をさしおいて別の人間が即位した例もあった、と習いました。ぱっと見た感じ、「万世一系」とは違う気がします。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

現在問題になっているのは「女系天皇」であって、女性天皇ではないことをまずご理解ください。
愛子さまが即位された場合、父親は現皇太子さまですから「男系の女帝」になり、これは過去に数人みえます。
しかしながら父親が皇族ではない天皇は前例が無く、愛子さまが皇族の血を引かない一般庶民と結婚され、その子供が次代の天皇になられた場合、男女に関わらず史上初の「女系天皇」となり、遺伝子学者や伝統を重んじる方々から反対を受けています。
系図上は初代の神武天皇以来男系の子孫が皇位を継承してきましたが、全てが直系という訳ではありません。
例えば26代の継体天皇は近江に生まれ、越前で育った豪族ですが、前代の武烈天皇が子孫が無く亡くなった為に応神天皇の5世の孫という血統をかわれ、武烈天皇の姉の手白香皇女と結婚し皇統を継ぎました。
この場合も継体天皇自身は応神天皇の血を受けてますから男系になります。
ただ一説では天皇家とは無関係の他人で、武力クーデターで皇位を簒奪したのではないかとも言われています。
これは天武天皇もそういった説があることを付け加えておきます。
この説では中大兄皇子(天智天皇)は大海皇子(天武天皇)は実の兄弟とされているが、実は異父兄弟(或いは他人)で、正当な皇太子の大友皇子(弘文天皇)を殺して皇位を簒奪したのではないか・・・、という説も。
いずれにせよ「万世一系」というロマンがある以上、今の時代にそれを壊すことが正しいことかどうか、私は疑問をもっております。

現在問題になっているのは「女系天皇」であって、女性天皇ではないことをまずご理解ください。
愛子さまが即位された場合、父親は現皇太子さまですから「男系の女帝」になり、これは過去に数人みえます。
しかしながら父親が皇族ではない天皇は前例が無く、愛子さまが皇族の血を引かない一般庶民と結婚され、その子供が次代の天皇になられた場合、男女に関わらず史上初の「女系天皇」となり、遺伝子学者や伝統を重んじる方々から反対を受けています。
系図上は初代の神武天皇以来男系の子孫が皇位を継承してき...続きを読む

Q明治時代の本が出てきました。 6巻まであり、多分全6巻です。 発行は明治32年3月15日とあります。

明治時代の本が出てきました。
6巻まであり、多分全6巻です。
発行は明治32年3月15日とあります。
これは高価なものですか?
他、詳細がわかる人はなるべくたくさん教えてください。

Aベストアンサー

こちら、参考になるでしょうか。

古書!和歌獨習自在 等 セット/大量(ヤフオク)
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c587728685

Qなぜ日本では万世一系の皇統が続いてきたのですか?

なぜ日本では万世一系の皇統が続いてきたのですか?

Aベストアンサー

他の方の回答はそれぞれ正しく、本質をついていると思いますがもうひとつだけ絶対条件を指摘しておきたいと思います。

それは
「日本列島が異民族に侵略されたことがないから」
ということです。

元寇はありましたが、神風で退けることができました。また冊封を受けていた時代もありますが、天皇制は維持していました。

異民族の侵入が無くても、王朝が倒れることもありますが、「続く」ためには異民族を常に退ける(またはそもそも海があって侵略されない)という条件はとても大切です。

Q「情緒的」の反意語は?

困ってます、何が適切でしょうか?

Aベストアンサー

 思いつきだけど、「理知的」あたりじゃないでしょうか。

Qなぜ万世一系とか皇統は断絶していないとかを信じたが

多くの日本人は、万世一系とか皇統は断絶していないとか、信じるようです。
両件とも、事実関係では、かなり疑いがありながら、なぜ信じるあるいは信じたがるのでしょうか?

Aベストアンサー

 簡単にいえば、「日本人が天皇に求めたもの」が何であるかを考えてみれば、解りもします。
天皇には元々から権力などなく、専ら彼等が持っていたのは「神事に携わる」家柄なり職掌といった点で「祭祀者としての目に見えない権威」だったともいえます。
 何か秘密のベールに包まれた冒すことのできない秘められた存在とのオカルトにも近い感覚ともいえます。事実としては天智・天武両系統の分裂を始め中世での南北両朝の並立などといったように分裂状態があることから万世一系や皇統の持続性には疑問がある点は確かです。
 更にいえば、純粋直系の男所帯だけでここまで続いてきたなどとの幻想はほとんど事実を無視しているにすぎないともいえます。
 継嗣を設けるには女性がどうしても必要であり、そのためには民間から求める以外にはありません。それが摂関家や将軍家との関係を持たざるを得ないとの理由にもなります。
 中には内裏で血刀を振り回したり、酒池肉林の如き営みを持っていた天皇もいたほどですから、本質的には世俗の男とさほど変わらないともいえます。

Q主流の反意語は?

 初めて質問をさせていただきます。
タイトルにも書いた通り、「主流」の反意語がわかりません。世間一般でもよく使われている単語ですが、その反意語としてピタリとあてはまる言葉が思いつかないのです。
 主流でないものは「亜流」という分類になるようですが、ではこの言葉は主流の反意語か?と考えると違う気がします。また、英語では主流は「main」なのですが、反意語は「anti-main」となるようです。単純に「反主流」というのでは日本語として物足りないですし、雰囲気も感じられません。今現在、この事が気になって夜も眠れそうにありません。
どなたか、ご解答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

主流という言葉に対する直接の対義語にはならないとは思いますが、「主流派」に対しては「異端派」という言葉を使いますよね。

少数派でもかまいませんが、異端派の方が「anti-main」のニュアンスは出るように思います。

特に宗教とか。


おすすめ情報