『早おは』で「野球は、なぜ9回になったか?」
というクイズがあったのですが、答えを見逃してしまいました。
どなたか、答えとその理由などを教えていただけませんでしょうか?

A 回答 (2件)

答えは「コックさんが決めたから」でした。


昔は野球は21点先取で、試合後には負けたほうが食事をおごるということだったらしいです。
ところが、21点取るまでやってると、いつ終わるか分からないので、料理を食べごろにするコックさんにとっては問題でした。
そこで野球を9回にすると、終了時間にあわせて料理を用意しやすいので、選手においしいものを食べてもらいやすくなった、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
大変良くわかりました。

お礼日時:2002/01/15 12:25

えーっと、確か答えはカワげっそーのが正解でした。



当時(ここからの話はうろ覚えです)、野球をやった後に

食事をするのをセットで楽しむのが通常でした。

そこでいつ終わるとも分からないのではコックさん達が困ってしまう、

というのが理由でおいしく食事を楽しめるために9回までと

決めたようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございました。
お礼が遅くなり大変申し訳ありません。

お礼日時:2002/01/15 12:24

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ