【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

以前、源泉分離課税と申告分離課税のふたつが存在していた時代に、
申告分離課税で出た利益と、申告分離課税で出た損益を合計した場合、
マイナスになった場合は確定申告は不要、でよいのでしょうか?

A 回答 (1件)

申告分離というのは、儲かった時のみ課税される制度ですから、同じ年度の分であれば申告不要です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2006/02/12 22:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング