囲碁初心者ですが、詰め碁をちょっとやってみました。
本当に基本の定石しか知らないので、
分からないのが(解答を見ても)ほとんどでした。

やっぱり詰め碁をするのはもっと定石を知って、
上級になってからの方がいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

namiri_eさん、こんばんは。



 詰め碁なら、定石よりも「手筋」を覚えた方がいいと思います。大きめの書店なら、級位者向けの手筋の本(例えば、参考URLの2および8など)が結構あると思いますので、namiri_eさんに合った本を探してみては如何でしょうか。
 なお、参考URLで飛べなかったら、楽天ブックス(http://books.rakuten.co.jp/ODN/index.html)で、キーワード=手筋、出版社=日本棋院で「絞込んで検索」してみて下さい。

参考URL:http://bsearch.rakuten.co.jp/Btitles?shopID=3&KE …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答及び本の紹介もして頂いてどうもありがとうございます。

手筋と定石の違いもいまいち分からないですが、
要は形で覚えるということなんですよね…

この本も立ち読み(笑)して、選んできます!

お礼日時:2002/01/11 22:11

 詰め碁と言っても超初心者用から高段者でも泣くような物までいろんなレベルがあります。

 詰め碁は実戦・見取りと並んで囲碁鍛錬の基本中の基本、要諦ですから、初心者のうちから自分のレベルにあった問題をたくさん解いた方がためになりますよ。(・∀・)

 お勧めとしてはあまり難しいのにチャレンジせずに、30秒で解けるような問題を数多くこなし、だんだん「見た瞬間にぴかっと解ける」ようになることを目指すと良いと思います。

 がんばってね!(・∀・)ノ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々と回答どうもありがとうございました!!

初心者向けの詰め碁はやればやるほどいいんですか~。
それをやりながら定石とか覚えられたら、お特ですもんね。
本屋さんで自分に合った詰め碁の本、探してみます。

お礼日時:2002/01/11 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q囲碁が理解できない・・・

初めて囲碁を覚えようとしています。ゲームソフトを使ったり、小学生向けの本を借りて読んでいるのですが・・・。1.どこに打つのかわからない 2.どちらが有利に進んでいるのかわからない 3.どこで終わったのかわからない と、わからないことだらけです。囲んで陣地を増やすのはわかるのですが、なぜそこに打つのか、ゲーム中どちらが今は有利なのか、終盤、いったいいつ終わるのか(もしかしたら終わっているのに打っているのか)、面白みを味わう前に、「???」の連続です。なにかよい勉強方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

自分が覚えた方法を記載します。

GBA(ゲームボーイアドバンス)の『ヒカルの碁』をやりましょう!

ただ…

『囲碁をやってみたい!』

これだけの欲求で
ルールも全く知らないまま『ヒカルの碁』を始めたのですが、現在では普通に分かってます。

超オススメです!

Q詰碁は脳内だけでやるものですか?

15級の者です。今まで互角くらいだったライバルに差を付けられてしまったようで、2戦続けて四隅、辺でことごとく自分の石を殺され完敗してしまいました。
あまりに情けないやら腹が立つやらでもう碁なんかやめようかとも思ったんですが、自分の弱点が詰碁にあることも浮き彫りになったのでもう少し足掻いてみたいと思っています。

今までは詰碁は実際に碁盤に石を並べてやっていたんですが、これだと勉強にならないでしょうか? いわゆる読みの力を身に付けるには、脳内でのみ局面の変化を考えた方がいいですか?

あと、おすすめの本がありましたら教えてください。「ひと目の詰碁」は私にはやや難しいし、「世界一やさしい手筋と詰碁」は簡単過ぎて勉強になってるのかどうか不安です。

なお余談ですが、ライバルは詰碁の勉強はまったくしてないが任天堂DSで実戦を重ねているそうです。

Aベストアンサー

盤に問題の局面を並べるまではOKです。
ただし頭の中で詰みを読み切ってからでなければ、石を動かしてはいけません。

並べるのがいけないのでなく、読み切らずに動かして駄目と気がついたら元に戻すことを繰り返すのがいけないということです。

Q【囲碁初心者です】 どうやって勉強したら.......

囲碁に興味があります。
ただし、全く知りません。

オススメの本や、サイトがあれば教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

入門書は梅沢由香里さんの「みんなの囲碁入門」がオススメ
・9路盤で解説してくれるのでわかりやすいです。

ルールを一通り把握されたら小川誠子さんの「序盤の打ちかた」がオススメ
・迷いやすい19路盤の序盤をピンポイントで説明してくれます。

19路で打てるようになったら趙治勲さんの「ひと目の布石」がオススメ
・これは問題集ですが、とても簡単。序盤の考え方を理解できます。

上達法はわかりませんが、入門だけ考えて挙げて見ました。
このお三方の本はわかりやすい物が多いです。
いろいろ選んでみてください。

Q囲碁 ルールを覚えた初心者が次に読むべき本は? 定石? 手筋? ヨセ? 詰碁? 布石?

最近、囲碁を勉強し始めました。
ようやく
「呼吸点がなくなると取られる」
「呼吸点が無くても打った瞬間に相手の石を囲めるならOK」
などのルールがわかった程度の処です。
TVゲームの囲碁で9路盤で5目のハンデをもらってやっとこさ勝てる程度です。
もっと上手くなりたいと思って本屋の囲碁本コーナーに行くとたくさん本がありますが、私が次に読むべき囲碁の本はどういった種類のものでしょう?

定石? 手筋? ヨセ? 詰碁? 布石?

ジャンルでもいいですし、「●●棋士の書いた”●●シリーズ”を読みなさい。」
というような具体的な書名でもいいです。

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

コウ、シチョウ、ゲタってご存知ですか?
ご存知でなければ、これで勉強しましょう。
梅沢由香里「みんなの囲碁入門」
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=30722009
もうちょっとレベルが上の本でも大丈夫だと思いますが。

それから、
日本棋院の公式サイトで、こんなコーナーがあります。
http://www.nihonkiin.or.jp/learn/index.html

あと、
石の生き死にを判断することは大事なことで、
そのためには、基本的な詰碁を知らないといけません。
また、自陣に相手の石が入ってきても確実に殺せるという状態が、
「そこは自分の陣地」
であるということです。
すなわち、
詰め碁を解くのが、ある意味、基本であるとも言えます。

日本棋院「ポケット詰碁」
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=18950824
(最初の14題だけを暗記するだけでも、かなりの基礎力が付きます。)


以上、ご参考になりましたら。

こんにちは。

コウ、シチョウ、ゲタってご存知ですか?
ご存知でなければ、これで勉強しましょう。
梅沢由香里「みんなの囲碁入門」
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=30722009
もうちょっとレベルが上の本でも大丈夫だと思いますが。

それから、
日本棋院の公式サイトで、こんなコーナーがあります。
http://www.nihonkiin.or.jp/learn/index.html

あと、
石の生き死にを判断することは大事なことで、
そのためには、基本的な詰碁を知らないといけません。
また、自陣に相手の石が入って...続きを読む

Q囲碁と将棋、どちらを始めるか迷っています。

囲碁と将棋のどちらにも興味があってやってみたいと思っているんですが、
どちらをやるか迷っています。

将棋はルールは分かっていて、少しだけやったことがある程度
囲碁はルールは多少分かっていて、ほとんどやったことがない

といった状況なのですが、どういった違いがあるか教えてもらえませんか?
正直どちらも面白そうなので、どっちを始めても楽しめるとは思うのですが・・・

Aベストアンサー

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることもあります。
 両方を初めて見て、その上で、良い対戦相手のいるほうを選んでも良いと思います。

 ただしせっかく皆さんが、いろいろアドバイスしてくださったのですから、それらはきちんと記憶するにこしたことはありません。
 しかし、たった二つのものを比較すると、結果的にはそれぞれに一長一短があるようになってしまいます。

 でも、その一長一短は実際には嘘です。
 あなたという個性を通過していない、一長一短は、本来あり得ないのです。
 人によっては、必ずしもそのようには働きません。

 だからまず、それぞれの長所を信じて、両方ともチャレンジしてみれば良いのです。

 将棋も囲碁も奥の深い知的なゲームですから、両方にチャレンジしたところで、すぐには結論が出ないでしょう。
 息切れしたら、その時はじめて、どちらか一方に絞れば良いでしょう。

 すべての2択の問題に直面した時、正答はその2択以外のものの中にあります。

 今のあなたの場合は、将棋囲碁両方始めること、それのみが正解です。

 考えただけでも、一定程度の向き不向きは分かりますが、打ち込んでみないと分からない部分もありますから、とりあえず実戦をしてみたほうがよろしいと思います。

 ゲーム内容ばかりでなく、あなたのおかれている環境次第では、良い師匠と言うか、先輩に恵まれるゲームのほうが良いということもあり、単なるゲーム内容ばかりでは判断しかねることも...続きを読む

Q囲碁の高段者の方にお聞きします

あなたが思う囲碁が強くなる方法はなんでしょうか?
僕は現在20歳で2級です。
初段を目指して頑張っています。
詰碁などもしていますが、よく間違った勉強方法では伸びないと聞いたので高段者のかたのいろんな意見を聞きたいです。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
回答は、白石の中にある黒の一子の効果で、ダメ詰まりでシチョウにかかります。
一度碁盤に並べてみて結果を確認してから、ひたすら読んで読み切れるようになってください。

プロなら一瞬で読むでしょう。
恐らく、読むと言うより、結果の形がパッと「見える」のだと思います。
私程度でも、5~10秒ほどで読めます。
ちなみに、棋力は、IGS 5d(七段格)です。

初段くらいの人でも、こんなシチョウを読める人は少ないと思います。
逆に、これを読めるような初段は、すぐに高段者になれます。

言い忘れましたが、もう一つ大切な上達法は、強い人に打ってもらって、手直ししてもらうこと。
目から鱗が落ちると、一気に二段くらいは上達します。
逆に、間違った考え方に凝り固まると、そこで上達は止まってしまいます。
しかし、あまりにも棋力の違う人の考え方は、理解できません。
私でも、プロが何を考えているのか、全くわからない事がしょっちゅうです。
2~3段くらい上の人に教えてもらうのが、一番効果的です。

本当は、最初から高段者の人に教えてもらうと、悪い癖がつかないため、最初から筋の良い碁になり、一番上達が早いのでしょうが、それですと、常にこてんぱんにのされてしまい、打っていていやになってしまうでしょう。
また、碁が萎縮してしまい、冒険を避ける様になって、上達しない可能性もあります。

結局、囲碁が強くなるのは、、勉強量次第です。
逆さまにした平べったい円錐をイメージしてみてください。
その円錐を下から等間隔に輪切りにします。
輪切りになった部分の体積が勉強量です。
下の方から、9級から始まり、初段→高段者→プロ、と体積=勉強量は飛躍的に増大します。
強くなればなるほど、上達するために必要な勉強量は幾何級数的に増えるため、それをクリアするのが大変なのだと思います。

20歳で2級でしたら、勉強さえすれば高段者は確実です。
囲碁は、強くなればなるほど、面白さが増します。
がんばってください。

No.1です。
回答は、白石の中にある黒の一子の効果で、ダメ詰まりでシチョウにかかります。
一度碁盤に並べてみて結果を確認してから、ひたすら読んで読み切れるようになってください。

プロなら一瞬で読むでしょう。
恐らく、読むと言うより、結果の形がパッと「見える」のだと思います。
私程度でも、5~10秒ほどで読めます。
ちなみに、棋力は、IGS 5d(七段格)です。

初段くらいの人でも、こんなシチョウを読める人は少ないと思います。
逆に、これを読めるような初段は、すぐに高段者になれます。

...続きを読む


人気Q&Aランキング