必要に迫られて英文に接しています。英語が暗号と思えてくるほど
嫌になります。単語を辞書で調べると意味合いの全く違う日本語がたくさん載っている事が多いし、それでもなんとかその文章での近い意味の日本語を的中しても
まるで次のような文章を読んでいるようです。Wrinkles come together and the earth is boiled, and although it throws away supply of food, probably it should return to a back goldfish and its place.ひとつひとつの単語が分かって、文の構造も解っているのに、何が言いたいのかさっぱりわからない。ちなみに上の文章はでたらめな日本語を英文に変換したものですが。こういう私の病状はなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

『疲労困憊(ひろうこんぱい)』です。


疲れが溜まれば思考は鈍るものです。
こういった行動(質問)に及ぶということはかなり追い詰められているものと推察します。
ゆっくりと休んでください。それが良薬です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

甘えているのでしょう。自分でもわかります。でも、解答(返事)もらえて
うれしいです。

お礼日時:2002/01/11 02:27

こんにちは。


文章の先頭から順にきっちり和訳しながら進もうとすると、そうなりやすい
ような気がします。
ひとつの文があって、構文が2とおり考えられるような文だったりして、
その中に意味が掴みにくい単語が2つもあれば、私ならもう大混乱です。
処理しなければならない問題が多数あって、それらは互いに関連していて、
しかも判断基準が不明瞭なんですから、わけわからなくなって当然なのでは
ないでしょうか。

そのような文にはマークを付けてさっさと次に行っちゃって、
とにかく文章全体が何を言いたいのかが把握できれば、戻ってきて
読んでみると、たいがいは1回目よりずっとましな状況になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

FSA に approved するための試験なんです。
No.1からNo.4までの皆さんの忠告を守りたいと思います。
一寸息抜きして、戻ってもう一度やりなおします。

お礼日時:2002/01/11 17:55

gonzuiさんは知的なゲームを楽しんでいらっしゃるのですよ!



以前、English as Second Languageという英語を母国語としない生徒用の英語のクラスを取っていたとき、日本人はぐるぐるまきの渦巻きのような思考パターンをしていると教科書に書いてありました。英語はまっすぐな一本線を繋げるようにして展開していくともありました。よく考えてみると納得出来るのですが、如何でしょうか? 今度、考えている事を英訳するときに3段階の論法で試されたら、上手く行くような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

できたら和訳せずに英文を理解してみたいのですが、それには時間がなくて

お礼日時:2002/01/11 17:44

自分も同じように感じたことがあります。



少し留学していたものですが、学校の教科書や試験問題には「何もこんな難しい言い回ししなくても、もっと簡単に書けよ」とボヤきたくなるような文章が多々ありました。

でもこれは考えてみれば、英語を母国語とする人からみれば普通の文章なんですよね。私たちが日本語の高度な論文とか読めば理解できるでしょうが、日本語をかじった程度の外人からはおそらく理解するのは難しいでしょう。

しょせん「外国語」なんだと開き直ってます。

日本人なんだから、わからなくてあたりまえ。完全にわかるのは無理!と開き直り、意味がある程度わかれば上出来じゃないか、と私は考えました。

今でも私は6~8割程度意味がつかめれば上出来と思って英文をわかる単語だけ拾って意味をつないでいます。

でも時間の経過とともにわかる単語の数、よく使われる言い回しを覚えるようになるので、最初は困るでしょうが、じょじょに楽に楽になってきます。

あまり難しく考えずに気軽にわかる単語を拾って意味を考えてみることからスタートしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり私も試験に立ち向かっているのです。まだやってみます

お礼日時:2002/01/11 17:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qthrow A away = throw away A ??

前からすごく気になっていたので質問させていただきます。

throw A away
とは、「Aを捨てる」ですよね?

ではthrow away A
も同じ意味なのでしょうか?

別に、throw awayだけでなく、いろんな熟語(句動詞??)の形で、間に単語が入るときありますよね?get downなど…

私は全然英語について詳しくないので、なぜ語句の間に入れられるのか、とか上記の2つは同じなのか、とても気になります。

何冊か英語の本を読んでますが、なかなかそのことを書いてあるところがないので困っています。

どなたか、ご教授ください。お願いします。

Aベストアンサー

前の回答者様が回答されているとおりです。ちょっとだけ補足させていただきます。
質問者様の「熟語(句動詞??)」ですが,これは普通「群動詞」と言っています。「動詞+○○」の群動詞には下記の2種類あります。
1.自動詞+前置詞
たとえば,look at などでこの場合には絶対間にははさみません。
Look at this picture.  Look at me !
2.他動詞+副詞
前の回答者様の仰っているのが,この場合です。
Wake the child up. Wake up the child.
と名詞の場合には間でも後ろでもいいんですが,
Wake me up.
と代名詞の時には,必ず間に入れます。
自動詞と他動詞,前置詞と副詞の違いなんですね。

Qthrow a wrinkle into とは?

本日のNew York Timesを読んでいて、米国でエボラ熱を発症した男性の記事に、
Obviously, what happened has thrown a wrinkle into that.
という文がありました。
この throw a wrinkle into ... の意味を辞書で調べても載っていません。
どういう意味で用いられているか、お分かりの方、教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

1週間前にリベリアから渡米してきた Thomas Eric Duncan さんがエボラウィルスの感染者であることが判明した、と記事の冒頭で述べられています。

彼は以前(1990年代前半に)同じリベリア人の Louise Troh さんと付き合っていて息子もいましたが、何らかの理由で二人は離ればなれになりました。Louise さんはその後、テキサスに住む別のリベリア人男性 Peterson Wayne を頼って渡米、一緒に暮らしていましたが、その後何らかの理由で Wayne さんと別れ、 Thomas Duncan さんと「よりを戻し」ました。

遠距離恋愛の後、Duncan さんは Louise さんと一緒になるために渡米しました。勿論、彼は自分がエボラウィルスに侵されているいるなどとは知りませんでした。

Duncan さんは純粋に、Louise さんと一緒に生活するために米国に来たのです。ところが彼はエボラウィルスに侵されていた...ここがポイントです。

つまり、エボラに侵されているという事実が、二人の幸せ(that)に障害/横槍(wrinkle)を入れた(thrown)ということです。

ここでは、
Throw a wrinkle into...
邪魔立てをする....という意味です。

1週間前にリベリアから渡米してきた Thomas Eric Duncan さんがエボラウィルスの感染者であることが判明した、と記事の冒頭で述べられています。

彼は以前(1990年代前半に)同じリベリア人の Louise Troh さんと付き合っていて息子もいましたが、何らかの理由で二人は離ればなれになりました。Louise さんはその後、テキサスに住む別のリベリア人男性 Peterson Wayne を頼って渡米、一緒に暮らしていましたが、その後何らかの理由で Wayne さんと別れ、 Thomas Duncan さんと「よりを戻し」ました。

遠距離恋...続きを読む

QIt's canned food? These are canned food?

あるテキストに、缶詰(それぞれ違う種類のもの)が3つある絵に関して、一つにはIt's canned food.とあり、もう他のページで出てきたときにはThese are canned food.となっています。
どちらが正しいのでしょうか?

また同じような感じなのですが、フルーツ(りんごやメロンやオレンジなど様々な種類)がたくさんある絵があり、It's fruit.とThey're fruit.の2つの文があるのですが、こちらもどちらが正しいのでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

そのテキストのその場名は単数、複数の表現方法を解説している場面でしようか?
それとも別のことを解説している場面でしようか?

もし後者の方なら、私的にはどちらも正しいと思います。

直訳すれば、それぞれの文の意味は違います。
It's canned food. それは缶詰です。(単数)
These are canned food. これらは、缶詰めです。(複数)
どちらも3種類の缶詰があるのに単数を使うのは文法的には正しくありません。
文法的には複数表現が正解です。

しかし、日本語の場合でも同じことがあります。
例えば、水族館の水槽にたくさんの魚が泳いでいて「これは魚です。」
と単数で表現しても間違いではない ですよね。

財布の中の複数の硬貨を見せて「これはお金です。」
と言っても間違いではない ですよね。

机の上に 林檎 梨 桃 の果物があって
「これは果物です。」と言っても間違いではない ですよね。
[正しい日本語は「これらは3種類の果物です。」ですが、堅苦しい表現です。]

要は、相手が何を伝えたいか であって、
種類や数は重要ではない という意思が読み取れます。

文章を正確に理解する(訳する)能力は重要ですが、
相手(文章)が何を伝えようとしているのか、
相手の意思を読み取る(受け取る)能力も必要だと思います。

私的に著者は、
It's canned food.
These are canned food.
どちらも「そこに[缶詰]があるよ。」
と伝えたいのではないでしょうか?

そのテキストのその場名は単数、複数の表現方法を解説している場面でしようか?
それとも別のことを解説している場面でしようか?

もし後者の方なら、私的にはどちらも正しいと思います。

直訳すれば、それぞれの文の意味は違います。
It's canned food. それは缶詰です。(単数)
These are canned food. これらは、缶詰めです。(複数)
どちらも3種類の缶詰があるのに単数を使うのは文法的には正しくありません。
文法的には複数表現が正解です。

しかし、日本語の場合でも同じことがあります。
例...続きを読む

QAnd answer it did. は And it did answer.の倒置ですよね?

And answer it did. は And it did answer.の倒置ですよね?
他にもこのような実例を教えていただけませんか?

なお、前後の文脈は以下の通りです。
http://www.gearlog.com/2007/03/samsung_ssdanother_one.php
It's tit for tat these days in the SSD industry. So with SanDisk's introduction of a 32-Gbyte solid-state drive last week, it was Samsung's turn yesterday to answer. And answer it did. This is one we knew was coming: A 1.8-inch, 64-Gbyte Flash-based SSD that not only doubles the capacity of the company's current offering, but is also said to be (in terms of read and write performance) 20 and 60 percent faster than Samsung's existing single-level cell (SLC) 32GB drive.

And answer it did. は And it did answer.の倒置ですよね?
他にもこのような実例を教えていただけませんか?

なお、前後の文脈は以下の通りです。
http://www.gearlog.com/2007/03/samsung_ssdanother_one.php
It's tit for tat these days in the SSD industry. So with SanDisk's introduction of a 32-Gbyte solid-state drive last week, it was Samsung's turn yesterday to answer. And answer it did. This is one we knew was coming: A 1.8-inch, 64-Gbyte Flash-based SSD that not only double...続きを読む

Aベストアンサー

原形動詞+主語+do/does/did

一般動詞を強調するための倒置です。(「そして実際答えた」)

あまり多く見られませんが感嘆文で次のようなものを見たことがあります。

How shine it does!

QThat's it と Uh, that's probably pretty much it の違い

この動画で話していることは、すべて理解できます
いちいち頭の中で日本語には訳していません
英語のまま 普通に頭に入ってきます
https://www.youtube.com/watch?v=lGexXhmTl8I
ところで、 質問タイトルの部分について おしえてください
動画開始2分20秒くらいのところです

Aベストアンサー

that's it=that is enough or the end(これで十分/これにて終了)
that's probably pretty much it.=that is almost all to end(この辺りで終わってもいいかな/メインポイントは大体述べたと思う)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報