人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

確か、日本国憲法では、天皇は日本国および日本国民統合の象徴とされていますよね。そこで質問ですが、

1.具体的に、何を象徴しているのですか?
2.また、どのように象徴していますか?
3.そして、どこを見ればそれを象徴していると実感できますか?

このようなことは、学校で教えられたこともなく、また、テレビなどでも取り上げられたことはなかったと思います。
大半の日本人は分らないのではないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 #3です。



>確かにそうなのですが、日本国の象徴といっても、日本国という対象が広すぎて、よくわからないので質問しました。

 ご存知のとおり、現行の憲法はアメリカの意向が入っており、この象徴(シンボル)という地位は法的用語としてはあいまいで不明確であり,そのため文学的表現であるとする考え方もあります。
 ヨーロッパを中心に,歴史的経過としては、君主の地位には憲法に明示されていなくとも国の象徴という特性が付随しています。そうした考えの下、主権在民を唱ったわが国の憲法のもとで、天皇制の存続を認めるためには象徴という位置づけをせざるを得なかったようです。
 このような天皇の地位というものは、法的にはあいまいですが、憲法が制定された当時の、わが国固有の歴史・文化、さらには、国民を主権者としながらもなお天皇制の存続を求める国民感情に求めるしかないと思います。
 ですから、具体的とは言えませんが、天皇制の存続を望んでいた当時の「国民感情」を象徴していると言えるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。天皇制の存続を前提としたために、このような表現になったのですね。

>具体的とは言えませんが、天皇制の存続を望んでいた当時の「国民感情」を象徴していると言えるのではないでしょうか。

確かに、今の日本国を象徴しているというよりも、憲法制定当時の日本国を象徴していると考えれば、わかりやすいのかもしれないですね。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/13 15:02

そろそろ改憲されるでしょうから


明確に「天皇は国家元首」とすればいいのです
あとは
「君臨すれども・・・・」でいけばいいです

元首というものが明確に決められていない
珍しい国ですよ、わが国は。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

改憲すればそうなるのかもしれませんね。
今の憲法はあいまいなので。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2006/02/15 20:55

 こんにちは。



 まず、憲法を引用しますと、
--------------------------------------------------------------
(天皇の地位・国民主権)
第一条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
---------------------------------------------------------------
 つまり、「天皇は日本と言う国と国民統合のシンボルで、国民がそう決めた」、と言う事です。
 また、「象徴(シンボル)」とは、直接的に知覚できない概念・意味・価値などを、それを連想させる具体的に目に見えるものによって間接的に表現するのに用いられたものです。
 平和と言う概念を「鳩」で表現するのがその例ですね。

 以上を念頭に、

1.具体的に、何を象徴しているのですか?

 象徴とは、具体的知覚できないものを表現していますから、具体化できないです。

2.また、どのように象徴していますか?

 形式的な行為ですが、国事行為で象徴しています。例えば、国会の召集や法律の発布などですね。

3.そして、どこを見ればそれを象徴していると実感できますか?

 「2」にも書きましたが、法律を成立させるのは国会ですが、その法律を発布するためには、天皇の名の署名と、御璽(天皇の印鑑)の押印が必要ですから、その書類を見れば実感できると思います。
http://jinye.cocolog-nifty.com/china/kenpo.jpg

参考URL:http://jinye.cocolog-nifty.com/china/kenpo.jpg

この回答への補足

回答ありがとうございます。
>象徴とは、具体的知覚できないものを表現していますから、具体化できないです。

確かにそうなのですが、日本国の象徴といっても、日本国という対象が広すぎて、よくわからないので質問しました。

補足日時:2006/02/13 00:45
    • good
    • 0

まずは、象徴天皇制以前の状態を比較して考えるべきでしょう。



天皇は、国家の主権者ではなく、政治や行政や立法、司法や軍事には責任を持たないという立場です。
イギリスの王室は、君臨すれども統治せず。という立場です。
天皇は君臨もしていません。

主権者でもなく、君臨もせず、国家運営にも責任を持たない存在です。
元々、神主の親玉なので、国への祀りごとをやっていると思いますが、ロイヤルファミリーとして、国民のアイドルとして存在するという感じだと思います。

たとえば、災害が発生すると、そこに赴き災いに疲れた人をなぐさめ、努力をしてがんばった人がいると、それを讃えます。
日本の伝統を守り、平和と安定を象徴する存在として生きているということです。

大半の日本人はわかっていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私もテレビで、天皇が被災地を訪れるという映像を見たことはあります。
そのようなことから、平和と安定を象徴するというのは理解できます。

>大半の日本人はわかっていますよ。

わからないのは私ぐらいですかね(笑)

お礼日時:2006/02/13 00:29

難しい問いかけですね。


戦争・戦後の苦労を経験した世代の方々にとっては、心の拠り所なのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる通り、戦争や戦後の苦労を経験した方々にはわかるのかもしれないですね。
そうでない私には、正直なところ実感できないです。

お礼日時:2006/02/13 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング