「交雑実験1」・・・モノアラガイの殻の巻き方
遺伝型が優生ホモで右巻きの雌貝と、劣勢ホモで左巻きの雄貝を交配させると、生じるF2はすべて右巻きとなる   遺伝型と表現型が無関係と書いてあるんですが     Q.無関係の意味が解りません。

更に混乱したのがこの問題です。
「交雑実験2」遺伝子型が劣性ホモで左巻きの雌貝と、優性ホモで右巻きの雄貝を交配させるとF1の貝はすべて左巻きとなる。F1どうし交配させると、生じるF2はすべて右巻きとなる。                                               p  左(dd)雌 × 右(DD)雄                                     F1 左(Dd)雌 × 左(Dd)                                   F2 右(DD) 右(Dd) 右(dd)                                Q.F1の雌は表現型が左だ!なんで?F2の子供はいきなり全部表現型が右になっちゃってんのよー!コレじゃ~父性遺伝じゃーーん!!と!もうかれこれ!2日プスプスしてます!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>遺伝型と表現型が無関係と書いてあるんですが 


…この母性遺伝に関しては下記のサイトの簡単な解説を参照していただくとして、この「無関係」とは、「劣性ホモで左巻きの♂貝」という♂の遺伝子型はこの遺伝には全く無関係という意味を指しているのだと思います。

ちょっとこの遺伝形式は頭がこんがらがってしまうのですが、まず、母性遺伝とは生まれてくる子供の遺伝子型がたとえ優性表現型(優性ホモあるいはヘテロ)の母親とは異なる劣性ホモの遺伝子型であっても、その子の表現形(このケースでは殻の巻き方)は母親の形質のものが出てくるという現象であり、このことから別名「遅滞遺伝子」と言われています。

この現象は参考URLの解説の通り、受精前に母親の卵子の細胞質内に核内で転写されたmRNA(遺伝情報)からその形質を制御するタンパク質が産生され、それがずっと卵子の細胞質に貯蔵されて、子供が誕生したときにそのタンパク質により形質が発現することによります。

従って、問題文をみると、
上述の解説からF1には遺伝子型がヘテロ(Dd)の個体のみが出てきますが、この個体の形質はすべて母親の形質が出てきますので(そのままでも同じ優性形質が発現しますが)すべて劣性の左巻き(ddによる)となります。
次に、F1の子のF2ですが、これも問題文の通りDD、Dd、ddの3通りの個体がメンデルの法則に従って誕生しますが、その形質はF1の母親(Dd)の遺伝子型によりますので、どの個体も(たとえ劣性ホモのddでも)優性形質である右巻きとなります。
ということはそのまた次の世代のF3では?…そう、ここでやっとF2のddの遺伝子型の母親由来の左巻き形質の子供が出てくるわけです。

ちょっと頭がこんがらがるかも知れませんが、簡単に示すと、
      (遺伝子型)            (形質)
p dd(♀) ×  DD(♂)  左(♀:母dd由来) × 右(♂:母Dd/DD由来)
F1 Dd(♀) ×  Dd(♂)  左(♀:p♀dd由来)× 左(♂:p♀dd由来)
F2 DD Dd dd         すべて右(F1♀Dd由来)
F3 DD Dd dd        F2♀由来のそれぞれの形質が出現

…このように、形質(表現型)はすべて遺伝子型より一世代遅れて出現することになります。

そういった意味では決して遺伝子型と表現型は無関係ではないのですが、その世代だけに限って考えると、その個体の遺伝子型が劣性ホモでも表現型は優性形質なので無関係ということになります。
分かっていただけましたでしょうか?

参考URL:http://www.nig.ac.jp/museum/history/kindai/kinda …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母性について

最近、母性について疑問です。母性っていつから生まれるものなのでしょう?その子の日常において 世話をしているうちに母性が確立されてくる、などということを聞いたことはありますが、本当のところどうなのでしょう? 育児放棄しないで、その子の面倒を見ていれば母性は確立しているといえますか? ちなみに私は子供がいますが、子供をかわいいと思ったことは一度もありません。義務と責任で面倒をみています。

Aベストアンサー

#6です。
>「この子には私が必要」みたいな感情も湧かないんです。

そうですかー。わたしは上手く言えないけど、我が子をみているとすごく謙虚な気持ちがあふれてくるんです。
「なんでこんなへたっぴな(抱っこのしかたとか、なんでも慣れるなでへたですよね?)ママなのに、たったひとりのMY MOTHER,という顔をしてくれるの・・・・?」
という感情で、感謝でいっぱいになるのです。
それは出産を「赤ちゃんと一緒にがんばって乗り切った」という感情のあたりから顕著にわいてきて、目が合った瞬間にわきあふれたかなー。産んで半日ぐらいして、看護婦さんにおふろから出されて再面会した瞬間の赤ちゃんの、一生懸命目をあいてママの声を確認する顔も一生忘れられません。

そういう思い出を思い出してみたら愛情、わきませんかね?

ところで、すみません番組名の訂正をさせてください。
m(__)m
他の方の回答を見て思いあたったのですが、
たぶん私の#6に書いた内容は「「特命リサーチ200X」です。

QDDS(ドラッグデリバリーシステム)を学べる大学

私は、高専の4年生で化学系の学科に在籍しています。
高専を卒業してから大学の編入をと考えています。

DDS(ドラッグデリバリーシステム)に興味を持っていて、大学で学びたいと思っています。工学部を受験しようと思っているのですが、工学部でDDSを学べる大学を教えていただきたいです。

あと、DDSを学ぶと、将来どのような職業につけるのでしょうか?

Aベストアンサー

他大学の先生なのでよく覚えていませんが、九州工業大学の情報工学部の東條先生?違う先生かも が研究していたと思います。

就職は院まで進学して製薬とかじゃないでしょうか。

Q母性本能は女性だけのものですか?

母性本能は女性だけのものですか?

また、人種や個人差で、母性本能が強い強くない、と差がありますが、

母性本能というのは、何が源ですか?

女性としての脳か、ホルモンか。。など。

Aベストアンサー

男性が育児から逃げるための、都合のよい言い訳だと思っています。
私は女性で、小学生の娘と、幼稚園児の息子がいます。
若い頃から子供が苦手で、子供は好きではありませんでした。
なので、本能として自分に母性が備わっていたと、感じたことはありません。

経験から想像するに、ホルモンは大いに関係していると思います。
あとは、お腹にいるころから一緒に過ごすことで、母親になる準備期間がありますから、
赤ちゃんが生まれた瞬間から、母親業が板についているように見えるかもしれません。
(実際は、初めての経験で、怖かったり戸惑いばかりなのですが)
初めてでも、赤ちゃんをすんなり受け入れる女性の姿を見て、
「本能的だ」と男性は感じるのではないでしょうか。
男性は準備期間がありませんから、産まれてからすぐに父親になることが、
なかなかできない人が多いように思います。
私の夫も、産まれたばかりの子供を見て、「宇宙人がやってきた」とばかりに、
遠巻きに眺めたり、写真を取るだけで、最初は触ろうとしませんでした。

オスが子守りを担当する生き物もいますよね。
そういう場面を見ると、「本能なのかな」と思うこともあります。
だけど、人間に関していえば、育児の担当が男性か女性か決まっているわけではないので、
本能だと決めつけることはできないと思います。

男性が育児から逃げるための、都合のよい言い訳だと思っています。
私は女性で、小学生の娘と、幼稚園児の息子がいます。
若い頃から子供が苦手で、子供は好きではありませんでした。
なので、本能として自分に母性が備わっていたと、感じたことはありません。

経験から想像するに、ホルモンは大いに関係していると思います。
あとは、お腹にいるころから一緒に過ごすことで、母親になる準備期間がありますから、
赤ちゃんが生まれた瞬間から、母親業が板についているように見えるかもしれません。
(実際は、初...続きを読む

Q前期の単位が15単位でした...後期以降から巻き返

今年入学した大学1年生です。今は県外にあるため一人暮らしをしています。今は夏休みなので地元に帰省しています。

今日成績証明があり、取得単位が15単位でした....(年間で最大48単位まで履修でき、卒業には124単位必要です)

履修した教科が15単位分しかしてなかったので当たり前なのですが、何故これだけしか履修しなかったかというと...
元々は24単位履修していたんです。ですがいろいろ理由があり、再履修できる日に15単位に減したんです。

何故かと言うと、僕は中学校の時に、顧問や友達からいじめにあい、不登校でした。その時に友達も結構減ってしまっていたし、メンタルも弱くなりカウンセリングなども受けてました。

また高校1年も環境になれなかったりして、不登校でした。高2からはこれではいけないと思い、毎日登校するようになり友達と充実した学校生活は送っていましたが、メンタルが弱いのは相変わらずで、今でもカウンセリングを受けているようでした。

そして、大学に入学したのはいいのですが、一人暮らしは初めてでホームシックにかかったりしました。それからすぐ、大学のオリエンテーションがあり、その時にに宿泊研修みたいなのがあったのです。その時は友達ができそうだったのですが、できませんでしたし、夜からウイルス性胃腸炎にかかってしまい、熱が40度近くありました。

一応その時に実家に帰ることになり、一週間実家に帰省していたのですが、やはり病気になると気持ちもすごく落ち込んでしまい、またホームシックがかかっている状態で実家に帰省してしまったため、正直、家族の前で泣きながら大学を辞めたいなど、高校の友達が行っている大学に転学するなど、言って家族に困らせてしまってました...

そこで急遽カウンセリングなどを受け、またウイルス性胃腸炎の症状も軽くなり始めて、気分が楽なり、大学を辞めずに続ける方針にかえ、まだ慣れてないということもあり、大学を辞めることに比べたらマシということで単位を23から15に減したんです..

それからは、友達もでき、大学へ行く楽しさも増え、胃腸炎で休んだ以外は一度も休むことはなく登校しました。

また自分的にも15単位は履修していましたが、10単位しか取れないだろうなと思ってましたが、ちゃんと勉強などしたおかげで一応15単位はとれました。
長くなりましたが、自分の甘さが原因なのですが、後期以降は巻き返すことは可能でしょうか?

今年入学した大学1年生です。今は県外にあるため一人暮らしをしています。今は夏休みなので地元に帰省しています。

今日成績証明があり、取得単位が15単位でした....(年間で最大48単位まで履修でき、卒業には124単位必要です)

履修した教科が15単位分しかしてなかったので当たり前なのですが、何故これだけしか履修しなかったかというと...
元々は24単位履修していたんです。ですがいろいろ理由があり、再履修できる日に15単位に減したんです。

何故かと言うと、僕は中学校の時に、顧問や友達からいじめにあ...続きを読む

Aベストアンサー

可能でしょう。

フル単位を受講して、
基本的にすべて出席すればいいだけです。
大学で単位を取れないのは、単に怠惰で授業に出ていないからですよ。
100%自信を持って言いますが。

Q母性って本当にあるのでしょうか?

父性はあまり言われないのですが、女性には母性があるから子どもを育てるのに向いている。というようなことが言われますが、本当に母性はあるのでしょうか?ただ社会的に、男性が子育てをしたくないから女性に母性を押し付けて子育てをさせる口実にしているだけではないのでしょうか?

Aベストアンサー

母性は産後に出るホルモンの影響のことを言っているだけだと思いますよ。
子供を生むと“母親モード”になって旦那と触れ合うのが不快とすら感じる人もいますが
これは、そういうホルモンが出て、母親でいることを脳が快感だと思うからだそうです。
…実際、子育てしてる身からすると、大変だしイライラするし快感?どこが?って感じですが
そんなに大変でも子供のことを考えずにはいられないのは、やっぱりホルモンが出てるからかなって思います。

それから、母性というのかは分かりませんが、女性には生まれながらに“共感力”があるそうです。
たとえば、誰かが泣いてるのを見てもらい泣きしてしまうとか、誰かのことを自分のことのように感じる能力のことです。
視力や聴力と同じで、能力は持っていても感度の強い・弱いはあると私は思いますが、女性にはあるんだそうです。
男性に関しては、共感力は鍛えたり、教えたりしないと育たないそうですよ。

そういう“性差”みたいなものは生物学上あると思います。
子育てするのに適した構造を持っているのは、出産をする機能を持った女性なんだと思います。
それを科学的に証明・解明できない頃から、母性という言葉を使って説明されていたのではないかと。

母性という言葉を押しつけや言い訳に使う人もいるとは思いますが、母性(母性を引き起こす体や脳の機能)が存在しないとは思いません。
逆に残念ながら父性は科学的に存在しないんじゃないかと思います。

母性は産後に出るホルモンの影響のことを言っているだけだと思いますよ。
子供を生むと“母親モード”になって旦那と触れ合うのが不快とすら感じる人もいますが
これは、そういうホルモンが出て、母親でいることを脳が快感だと思うからだそうです。
…実際、子育てしてる身からすると、大変だしイライラするし快感?どこが?って感じですが
そんなに大変でも子供のことを考えずにはいられないのは、やっぱりホルモンが出てるからかなって思います。

それから、母性というのかは分かりませんが、女性には生まれながら...続きを読む

Q右思想の大学

思想が右よりの大学、法学部を教えてください。

Aベストアンサー

伝統的に右寄りな関東の大学は、国士舘、國學院、帝京、拓殖、亜細亜などでしょう。

参考URL:http://ebi.2ch.net/sisou/kako/957/957173309.html

Q保育に求められるのは母性ではない

保育に欠ける者としては「母性」を求めている という意見も世の中にありますが、これは無意味だと思います。
何故かというと、保育は養護と教育を一体となって行うものであり、母性を発揮するために行われるものではないからです。

母性と言う方は、たぶん保育士の業務を誤解しておられるのだと思います。

みなさんは どう思いますか?

Aベストアンサー

母性だけではない、なら一理有る。

お父さん的な立場で色々な場面に参加してみると色々と判る。昨今、男性の保育士が増えているのは、男としてというより、父親的な位置付けでの需要が有るからに他ならない。子供はお父さんの愛情に明らかに飢えています。接すると判ります。親が居ても普段余りお父さと接していない子供の反応は明らかに違う。

これをどう解釈するか。出来るか。

保育とは全体のバランスだと考えます。あれが要らない、これは要るではない。

Q右、左とはなんですか?

よく質問などで「○○大学は右系が多い」や「右寄り」「右翼、左翼」という言葉がありますが、右・左とはなんのことですか?

Aベストアンサー

右左というのは、
フランス革命の時に
議会の右側の席に保守派、左側の席に急進派が
座っていたことから使われている言葉です。

右翼は保守派、左翼は急進派を指しますが、
何が保守で何が急進なのかというのは
人によって違ったり時代によって違ったりします。

Q「母性本能」とは?

母性本能、というのが、女性にはあって、子供に注がれる、という話があります。

この母性本能とは、一体どういったものなのでしょうか?

また、愛情とは違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

私は母性本能という言葉に、少し抵抗を感じます。なぜ【母性】だけが本能なの?とか考えてしまうのです。(趣旨と外れてスミマセン)

私には3歳の娘がいます。育児は疲れるし、辛いことも多いですが、やはり子供はかわいいです。でもそれが本能だからとは思いません。#2の方がお書きですが、母性とは、徐々に沸いてきて深まってゆくものだと私は思います。実際、妊娠するまで子供は嫌いだったし(嫌いというよりも、苦手という表現の方がピッタリかな?)、妊娠しても、よその子や赤ちゃんが「かわいい」と特別感じることもなかったし・・・知らない赤ちゃんに向かって、赤ちゃん言葉で話しかける人がいますよね。私はこういう人とは全く別のタイプです。

出産してもすぐには、「赤ちゃんってかわいいものなんだ!」という実感はなかったです。カワイイにはかわいいけど、ただただ大変で(苦笑)不妊治療でやっと授かった命でもこんなに大変に感じたのですから、思いがけず妊娠した人の苦労はどんなもんなんだろう?と思ったほどです。それでも手探りで世話をするうちに、段々いとおしさが増してきたというか、今では娘のいない生活など想像もできません。それほど大切でかけがえのない存在です。不思議なことに、今は子供が好きになりました。以前は赤ちゃんの泣き声が不愉快だったはずなのに、「こんな風に泣いていた頃もあったな~」なんて懐かしさに浸りながら、気持ちが温かくなるのを感じます。子供がはしゃいでうるさくても、「あらあら、お父さんとお母さんは大変ね~」くらいです。不思議ですよね。

こんな私ですが、出産のお知らせハガキを送った友達から「仕事している○○さんの顔しか知らなかったけど、赤ちゃんと一緒だとこんなに表情が違うんだね。感動してジーンとしてしまいました」という返事が届きました。その写真は、出産の直後に夫が撮ったものです。助産師さんが娘を洗って戻ってきて、私の横にチョコンと寝かせたツーショットなのですが、自分ではそんなことを言われようとは想像もしていませんでした。母性本能ってもしかしてあるのかな??とふと思ったことも事実です。

だけどやっぱり、母性は徐々に沸いてくるものだと思います。

私は母性本能という言葉に、少し抵抗を感じます。なぜ【母性】だけが本能なの?とか考えてしまうのです。(趣旨と外れてスミマセン)

私には3歳の娘がいます。育児は疲れるし、辛いことも多いですが、やはり子供はかわいいです。でもそれが本能だからとは思いません。#2の方がお書きですが、母性とは、徐々に沸いてきて深まってゆくものだと私は思います。実際、妊娠するまで子供は嫌いだったし(嫌いというよりも、苦手という表現の方がピッタリかな?)、妊娠しても、よその子や赤ちゃんが「かわいい」と...続きを読む


人気Q&Aランキング