最新閲覧日:

料理・食品・家事に係わる質問です。

アメリカでは家庭向け真空パックの機械が2-3万円相当から売られていますが、日本にも同じような機械があるのでしょうか?

この機械で"Vacuum Package"すると、食品の保存期間が何割か長くなる(冷凍・冷蔵とも)という説明を聞いたのですが、信じて良いのでしょうか。

実際に使っている方から使用経験などを教えて頂ければありがたいと思います。  よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

>開封後しっかり熱を通せば大丈夫だと思います。


開封後加熱殺菌でボツリヌス毒素がしっかつするのであれば.カラシレンコンであんなに人は死にませんでした。北海道でバタバタボツリヌスで死ぬ事もありません。
一旦出来たボツリヌス毒素は少しくらい暖めても毒性が残ります。

ボツリヌスの殺菌条件は以下の通りです。加熱終了から2時間以内に密封を終えて.次の殺菌を行ってください。

殺菌条件 中心温度(もっとも温度が上がりずらい場所の温度の意味)120度2分
    • good
    • 0

真空保存は.多くの雑菌がこうきせい菌であり.酸素を遮断する事によりこうきせい菌の発育を抑える事が出来ます。


しかし.けんき性菌の生育を促進します。けんきせい菌の一例としては.ボツリヌス菌でしょうか。北海道では.(現在は製造方法を変更しましたので.発生していませんが.)昔は1つの町で10人単位でボツリヌスで死んでいましたし.熊本名物のからしれんこん(真空パック)もボツリヌスで多くの人が死亡しました。熊本では.からしれんこんを密封せず開封した状態で販売するようになりました。
したがって.ボツリヌス菌への対応が取れる方ならば真空パックの使用は有効でしょう。しかし.ボツリヌス菌への対応が取れないような人々の場合には.多くの場合にボツリヌス菌中毒になり死亡する事が予想されます。

なおボツリヌス菌は大気中の埃の中に胞子が大体存在する菌で.こうきせいでは菌胞子が休眠状態にあります。けんきせいになった時に.休眠からさめて繁殖を始めます。

なお.私の場合には.対応の取り方は知っているのですが.面倒でする気持ちになれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真空パック(家庭用)は完全でないとは思っていましたが、嫌気性の細菌だと業務用であっても逆効果になるという事が解りました。
しかし一般の好気性細菌に対する酸化防止・防腐効果があるので、ある程度保存期間は延長できると考えてよさそうですね。
ボツリヌスは怖いですが、開封後しっかり熱を通せば大丈夫だと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 06:34

使用した事は有りませんので、少しだけ・・・



どれぐらいのサイズが良いのでしょうか?

日本でも、それほど大きくないものは売っているみたいです。

大きくなる度に、値段は上がっていくようですね・・・(^^;)↓

http://www.104web.co.jp/packs/40500.html

ちなみに、YAHOOオークションでも出品されていますよ。↓

参考URL:http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p= …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、三洋電器さんで作っているのですね。

Yahooのショッピングは見たのですが、オークションは漏らしていました。

早速のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 05:36

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ