『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

を教えてください。
ほぼ同じような感じに思えるんですけど…??
どう違うんでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「生チョコレート」とはチョコレートの生地の違いを言い、「トリュフ」とは「板チョコ」とは違いトリュフに似ているから「トリュフ」というのであり、チョコレートの形状の事です。

ですから、全くイコールではないです。まあ、「トリュフ」の形をしたチョコは「生チョコ」が多いのでそう思うことが多いですが、厳密には、材質と形状の言い方ですから全く方向性が違う言葉です。
    • good
    • 0

うーん。

トリュフチョコはキノコのトリュフに見せた形状にすること

ナマクリームを加えて、触感を滑らかにして口の中に入れた瞬間解ける感じにしたのが生チョコです

作り方がまず違います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング