お世話になります。

公道に面して商売をしております。
公道は東面にあたりますが、北側に私道があり私道側に来客用のパーキングスペースを建物に沿って作りました。その私道を通行しないとパーキングには入れません。この物件の購入当時の不動産屋さんの説明では私道は使っていいとの事で
負担もしていると思っていました。またパーキングスペースを作るときに
再確認して出入り使用は可能か?と問い合わせしたところ、大丈夫とのことで
12年ぐらい使用させていただいています。最近になってこの私道は奥の方の3軒
使用道路で全く我が家は使用許可は下りていないという事がわかりました。

奥の方はこの私道のみが出入り口で我が家は公道に面しているので
奥の方専用だったようです。最近、奥1軒の方が売却され、新しい方に
迷惑だから出入りは止めるようにとの事で。

ちゃんと権利等確認しなくて使用してきたので申し訳ないのですが、
今、どのように対応するべきなのでしょうか?私道名義の方に使用料を
お支払いするべき?よくわかりません。
その奥の方は私どもに止めてくださいって言ってくれればまだ
いいのですが、パーキングスペースに駐車しようとしているお客さんに
怒鳴りつけている状態です。
取り合えず、近く駐車場を借りて、そちらを来客用に
したいと思っているのですが。

A 回答 (2件)

専門ではないので大まかで恐縮ですがご参考になれば。


私道の権利や義務は、どちらかというと民法で規定されているものがほとんどで民法に書かれている権利や義務は、双方が守るべきルールであって、強制力を伴うものではありません。
この場合問題になるのは通行権ですが
まず、人の通行は自由です。
第三者の車両の通行は制限できる場合もあり
車両の通行制限は、ケースバイケースとしか言えません。
私道の維持管理(舗装や側溝の修理が必要な場合、所有者負担)は所有者個人(奥の方3軒)が行う事ですから
車の出入りがあればそれだけ傷みもあるでしょうし・・・
今までどうりパーキングスペースを使うにはまず奥の方3軒の承諾が必要です。
その上で金銭的授受が必要かどうかは、お付き合い次第と言えます。
私道の所有権(つまり土地ですね)を買い取るという手もありますが・・・
民法では話し合いで解決できない場合は、裁判で決着をつけるしかない様ですが隣近所の事ですし、
ご商売されてるということですので、私個人的には裁判はどうかなと。

http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/sidou_qa.html
私道のトラブルをQ&Aで解説した本の紹介です。

参考URL:http://www.ads-network.co.jp/houritu/ho-02/ho-02 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になるURLありがとうございました.
>今までどうりパーキングスペースを使うにはまず奥の方3軒の承諾が必要です。
そうなんですね.
わかりやすく説明いただきありがとうございました.

お礼日時:2002/01/12 11:54

私道だからといって、現在通行できるのに後から通行を妨げることはできません。


また、通行料を支払う(徴収する)こともできません。
私道を提供している側には感情的に辛いことですが、これが現実です。

以上わたしが、セットバックによって私道を提供するときに役所、弁護士に指摘されたことです。

ただし、私道部分の土地については、固定資産税が大幅に減額され、公共の用に資する見返りとなっています。

と、いうことで、事実上「感情」の問題といえるでしょう。
したがって、私道の持ち主さんにご理解を得られるようにじっくりお話されることをお勧めします。
ご近所付き合いの一環として、気持ちよく利用できるように先ずはご挨拶からスタートされると良いと思います。

わたしの経験からも、我が家がセットバックすることで事実上自動車が通行できるようになりましたが、何の話もなく向かいの家が駐車場を作り(もちろんそちら側はセットバックせずに)、実際に利用し始めたことに不愉快な思いをしたことがあります。
そちらの家の方は「我が家が勝手にセットバックしてラッキー!と思った」と言われ呆然としたことがあります。

popopo52さんの相手もそんな気持ちかもしれませんね。
いずれにしても、引っ越さない限りご近所さんですから、誠意をもってお話することで解決の糸口を探るのが良く、変に法律上の権利義務を言っても、かえってこじれるだけで解決できないと思います。

ちなみに、向かいの家から挨拶があり、考え違いをした旨の謝罪と我が家のおかげで駐車場ができた旨の感謝の話があり、「お互いさまだから」ということで解決しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.

>いうことで、事実上「感情」の問題といえるでしょう。
そうなんですね.挨拶からとの事、かなりこじれてしまっているので
難しいです・昨日も我が家とは関係ないのですが、その私道に
止めてあった車で警察をよんでいました.
またややこしくて私道の名義は奥の1件の方(クレームを言っている人)
ではないです.
とりあえず、車両出入りは止め様子をみたいです
お忙しいところありがとうございました

お礼日時:2002/01/12 11:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続登記 委任状と登記申請書の契印の仕方

表題のとおり、親族の相続登記の書類を作成しておりましたら
「委任状」と「登記申請書」が複数になりました。

「委任状」・・・相続人(委任者)の認印で押印しました。
契印は、相続人(委任者)の認印のみでよろしいでしょうか?

「登記申請書」・・・相続人(委任者)と代理人双方の認印で押印しました。
契印は、相続人(委任者)の認印のみでよろしいでしょうか?

ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

契印は、登記申請の申請人(代理人)が行うものではないですかね。
ですので、委任状の委任者の捺印で契印することはないのではないですかね。

登記申請の捺印ですが、なぜ委任者が捺印しているのでしょうか?
登記申請そのものを委任しているわけですから、代理人の捺印だけになるのではないですかね。そうでなければ、何のための委任状なのでしょうか?
それに委任状への捺印は実印で行い、印鑑証明の添付も必要だったと思います。

捺印も考え方次第で異なります。他の役所と異なり、法務局の登記官の判断で、必要な捺印や資料が異なります。他の法務局でOKでも、今回提出する法務局で認められるとは限りません。

ちなみに、代理人として登記申請を行うのであればわかりますが、登記申請に捺印を本人から貰うような間柄であれば、本人申請扱いの登記申請の使者でもよいのかもしれませんよ。そうすれば、委任状なども不要になることでしょう。ただし、登記識別情報など本人でなければ受け取れない書類などがあれば、代理人として処理しなければ、あなたが代理で受け取れなくなってしまうかもしれませんがね。ですので、必要な時だけ本人を連れていけば、本人申請にすることが出来ることでしょう。

法務局へ事前相談されるほうが良いと思いますよ。それに簡単な話であれば、電話で相談することも可能でしょう。管轄の法務局を法務局のHPで確認しましょう。

契印は、登記申請の申請人(代理人)が行うものではないですかね。
ですので、委任状の委任者の捺印で契印することはないのではないですかね。

登記申請の捺印ですが、なぜ委任者が捺印しているのでしょうか?
登記申請そのものを委任しているわけですから、代理人の捺印だけになるのではないですかね。そうでなければ、何のための委任状なのでしょうか?
それに委任状への捺印は実印で行い、印鑑証明の添付も必要だったと思います。

捺印も考え方次第で異なります。他の役所と異なり、法務局の登記官の判断で、...続きを読む

Q5軒共有の私道があります。そのなかの1軒が共有の私道の側溝ギリギリに塀を建てられました。その塀からは

5軒共有の私道があります。そのなかの1軒が共有の私道の側溝ギリギリに塀を建てられました。その塀からはみ出たポストや立ち上がり方式の表札は法律上問題ありませんか?

Aベストアンサー

自治体の無料相談できる弁護士に聞くのが良い判断と思います。その土地の所有者が権利があり、はみ出した者に、はみ出さないよう土地所有者が願い出る。

Q相続登記申請書について

司法書士に依頼せず相続登記手続きの準備中です。

被相続人Aに対して法定相続人はBとCがいます。

法定相続通りですとBとCが1/2づつなのですが、
数点ある不動産を遺産分割協議をしてBとCがそれぞれ単独で
分け合うことになりました。

登記所へはBとC一緒に行って申請する予定ですが
その場合、登記申請書はBとCそれぞれ分を用意し、
それに添付する書類(戸籍謄本、評価証明書、等々)も
それぞれ必要でしょうか?

よろしくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

できればそれぞれの物件に付き、その物件の遺産分割協議書があればベストですが、複数の物件についてまとめての協議書でも構いません。

登記申請書、評価証明書はそれぞれに必要ですが、戸籍謄本などの相続人証明書類は1通でいいです。

事前に法務局に行って相談されると、手続き時の書類不備を防ぐことができていいと思いますよ。

Q来客用駐車スペースを勝手に使用

私が住んでいる賃貸マンションは契約駐車場以外に来客用駐車スペースを持っています。最近マンションの住人達が来客用駐車スペースに車を置き始めました。契約駐車場がマンションの地下にある為、移動に便利な1Fの来客用を利用します。彼らはマンションの駐車場に契約しています。来客用を勝手に使っている住人に注意する方法は、やはり証拠(写真等)を揃えて管理している不動産会社に連絡したほうがいいですか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

賃貸ですから、あなたに主体はありません。クレームなら管理会社に。

Q登記申請書の相続日付と登録免許税の納入方法

亡父名義の自宅の土地と家屋を母の名義にするため、登記申請書をB4縦書きで作成しています。

インターネットで検索しながら、司法書士の方に頼まず、自力で書いているのですが、分からないことがあり質問します。
(法務局に行って聞けばいいのでしょうが、平日に休みがなかなか取れないので、この場のご好意に甘えさせてください。)

1.「原因」として「平成拾四年九月弐六日相続」というふうに書くようですが、この日付は以下のいずれでしょうか?
 (1) 父の死亡した日
 (2) 遺産分割協議書の日付(死後10ヶ月目ぎりぎりで相続税申告の際に作成しました。この中で自宅の土地家屋については母一人の取り分として明記してます。)
 (3) この、登記申請書を法務局に提出する日
 (4) その他

2.「登録免許税」について
算出は((土地評価額×1/3)+家屋評価額)×6/1000
=百円未満切り捨て (評価額は1000円未満切り捨て)
でいいと思うのですが、
この結果の云万云千円の納入はどうすればいいのでしょか?
 (1) 登記申請書を提出する際に現金も持ってく
 (2) 所定の振込み用紙があるので、登記申請書を出したあとで銀行等から入金すればいい
 (3) その他

すみませんが教えてください。
評価証明書、原戸籍・除籍謄本・戸籍謄本や相続人の印鑑証明、住民票等は揃えました。

亡父名義の自宅の土地と家屋を母の名義にするため、登記申請書をB4縦書きで作成しています。

インターネットで検索しながら、司法書士の方に頼まず、自力で書いているのですが、分からないことがあり質問します。
(法務局に行って聞けばいいのでしょうが、平日に休みがなかなか取れないので、この場のご好意に甘えさせてください。)

1.「原因」として「平成拾四年九月弐六日相続」というふうに書くようですが、この日付は以下のいずれでしょうか?
 (1) 父の死亡した日
 (2) 遺産分割協議書の日...続きを読む

Aベストアンサー

1.「原因」として「平成拾四年九月弐六日相続」というふうに書くようですが、この日付は「死亡の日」です。


2.登録免許税は「収入印紙」を貼付しますから、郵便局や法務局の窓口で買います。
金額が違うといけませんから、登記所の窓口で確認してから買った方がよろしいでしょう。

Q区画整理事業に6軒が引っかかり他の5軒は移動したくないとの事。全軒が、このままで良いとなれ

区画整理事業に
6軒が引っかかり
他の5軒は移動したくないとの事。

全軒が、
このままで良いとなれば
現状維持で移動は無いとの事。

我が家は、動きたいのですが…

一軒でも
移動したい家が有れば
全軒移動しなければいけない
と、小耳に挟んだのですが…

分かる方教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

”分かる方”ではないけれど回答。

区画整理事業の施工者によって異なるはずだよ。
組合なら2/3、その他では主に行政だから反対しても施行されるし。
1件だけ移動できるかどうか、反対しなかった場合にはどうなるのか、気になる点は施行者へ聞いてみるのが確実。
というか、今まで説明会はなかったのかな?普通は何回もあるものだけど。

6軒だけひっかかるというのは珍しいような気もする。
1区画だけの話なら分かるけど、そうなると、周囲の区画は全て区画整理されるので、質問者のいる6軒だけ周囲から浮いた感じになりそう。

Q登記申請書(法定相続)の印鑑他。

皆様のおかげで来週相続登記にいくことができそうです。
が、まだ質問があります。

亡くなった父親の土地の相続の登記を司法書士に頼まずに
自分で法務局に行きます。

法定相続持分で私が2分の1、兄が2分の1です。
父の配偶者は父の死亡の1年前に協議離婚しその後死亡しています。

1、登記申請書の印鑑

私と兄の印鑑を申請書に押印し、その写しをとりました。
この2個の印鑑(実印でない。)をもって法務局にいくつもりです。
行くのは私だけです。
この2個の印鑑は権利書の発行の時に使うと考えますが、
それだけでしょうか?
後日、この印鑑でなければならないようなことがあるのでしょうか?

2、相続関係説明図

父の配偶者(父の死亡の1年ぐらい前に協議離婚しその後死亡しています。)はどのように書くべきでしょうか?

Aベストアンサー

>1.この2個の印鑑は権利書の発行の時に使うと考えますが、それだけでしょうか?

登記申請書(2個の印鑑を使用した書面)などに押印漏れがあった場合とか、記載誤りの訂正印として事前又は事後の補正時に必要な事があります。
補正が無いか補正の訂正を終えれば、権利証の交付を受ける際に法務局備付の受付帳に受領印を押捺するために必要です。それ以降は必要ありません。

>2.相続関係説明図

被相続人○○○○相続関係説明図

本  籍  △△△△
登記住所  △△△△
死亡住所  △△△△ 
生年月日  ○年○月○日
死亡年月日 ○年○月○日     住  所  △△△△
<被相続人>○○○○       生年月日  ○年○月○日
       ││      ┌<長男>○○▽▽(相続・持分弐分の壱)
       ││------│
       ││      └<二男>○○△△(相続・持分弐分の壱)       
  <前妻>●●●●       住  所  △△△△
離婚年月日 ○年○月○日     生年月日  ○年○月○日

右は相続証明書及び住所証明書の原本と相違ありません。
              作成者 ○○△△ (印)

(余白に法務局備付の「原本還付」の印判を押す
/受付又は相談窓口で聞けば直ぐわかります)


以上はあくまでも一例に過ぎませんが、これくらいで十分だと思います。
但し法務局(・支局・出張所)によっても差異があったりもします。
<前妻>の表現はなくても問題有りません。

参考URL:http://info.moj.go.jp/manual/1231/PAGE004.HTM

>1.この2個の印鑑は権利書の発行の時に使うと考えますが、それだけでしょうか?

登記申請書(2個の印鑑を使用した書面)などに押印漏れがあった場合とか、記載誤りの訂正印として事前又は事後の補正時に必要な事があります。
補正が無いか補正の訂正を終えれば、権利証の交付を受ける際に法務局備付の受付帳に受領印を押捺するために必要です。それ以降は必要ありません。

>2.相続関係説明図

被相続人○○○○相続関係説明図

本  籍  △△△△
登記住所  △△△△
死亡住所  △△△△ 
生年月日 ...続きを読む

Q住宅の前の道路。公道か私道か私有地か?

近所の家の隣に畑があって、その前の道路にいつも車が停まっています。路肩が崩れかけているのをコンクリートで補強してまで停めています。
その家の人が言うには「この道路は私有地だから停めてもいい」のだそうです。でもその道の奥に他の家が建っているので私有地ではなく私道なのでは?と思います。
別に私に何の迷惑を掛けているわけではありませんが、前を通るたびに納得いかない気持ちです。正直な人はお金を出して駐車場を借りているのになあ、と。

見た目道路のような土地が公道か私道か私有地なのかを調べるには登記簿?を取ればいいのでしょうか。
奥に家があるのに私道でなく私有地というのはありえますか。そもそも私道と私有地の違いさえ良く分かりません。
登記簿を取ったら「私道」とかって書いてあるものですか。

世間知らずでお恥ずかしいのですが教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 地方法務局で、その場所の登記簿の閲覧をしましょう。所有者と地目が書かれていますから、すぐ分かると思いますよ。
 ただ、「私道=私有地」ですよ。

Q相続人からの申請 登記申請書

お世話になります。

以下の事例について、以下の質問につきご教授お願いいたします。

・被相続人X 相続人は亡A(Xより後に死亡)とBの2名
・亡Aの相続人は、甲と乙の2名
・X所有の不動産を、亡A持分2分の1、B持ち分2分の1とする登記申請書
・但し、甲とBが登記申請人となり、乙は登記申請人とはならない。

(申請書案1)
目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1 亡 A
      甲の住所
(申請人)上記相続人甲
      乙の住所
      上記相続人乙
      Bの住所
          2分の1 B
以下省略

(申請書案2)
目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1  亡A
      甲の住所
      上記相続人甲
      Bの住所
          2分の1 B
以下省略

質問(1) 上記の申請書案1と2は、どちらが正しいでしょうか?違いは、乙が申請人とならない場合に、甲乙を記載し甲に(申請人)と冠記するか(申請書案1)、甲のみを記載し乙は記載しないか(申請書案2)、です。

質問(2) この場合の相続証明情報の戸籍についてですが、Aの死亡の記載のある戸籍謄本(甲は除籍済み)と、甲の現在戸籍のみで足りると考えて宜しいでしょうか?(甲の戸籍にはAが親として載っているだけ)

宜しくお願いいたします。

お世話になります。

以下の事例について、以下の質問につきご教授お願いいたします。

・被相続人X 相続人は亡A(Xより後に死亡)とBの2名
・亡Aの相続人は、甲と乙の2名
・X所有の不動産を、亡A持分2分の1、B持ち分2分の1とする登記申請書
・但し、甲とBが登記申請人となり、乙は登記申請人とはならない。

(申請書案1)
目  的 所有権移転
原  因 平成年月日相続
相続人 (被相続人X)
      Aの住所
      持分2分の1 亡 A
      甲の住所
(申請人)上記相続人甲
...続きを読む

Aベストアンサー

質問(1)について

買主が有する登記(履行)請求権は不可分債権です。
それを買主の相続人全員が承継していることから,
原則として買主の相続人全員と売主が共同して登記申請を行うべきところ,
保存行為に当たるので相続人中の1人と売主とで登記申請できるというのが
『登記研究』129号にあるようです。

実務系の書籍を当たってみても,書いてあるのはここまでで,
相続人中の1人から申請する場合の申請書の書き方まで書いてあるものは
見当たりませんでした。

実務的には,相続手続に使う目的での兄弟の戸籍謄本等の請求に対しても
役所が交付を渋る実情を考えると,
申請書案2としてもらえると申請人の負担も減るのでうれしいところですが,
そこは最終的には,登記官の判断になってしまうように思われます。

ただ,法定相続の場合,遺産分割協議や遺産分割調停による場合等では,
添付情報から申請人とならない相続人が判明するものの,
遺言に基づく場合には,最低限の戸籍謄本等で相続関係を確認すれば足りるために,
他の相続人を確認することができなかったりします。
相続人全員がわかる事例では申請書案1で申請すべきといわれるかもしれませんが,
遺言による相続の前提として設問のような登記申請をする場合には,
申請書案2で押し切れそうな気がします。

質問(2)について

不動産登記令第7条1項5号イの情報の意味でしたら,
・買主の死亡を証する情報(Aの除籍謄本)
・申請人が買主の相続人であることを証する情報(甲の戸籍謄本)
で足りると思います。

質問(1)について

買主が有する登記(履行)請求権は不可分債権です。
それを買主の相続人全員が承継していることから,
原則として買主の相続人全員と売主が共同して登記申請を行うべきところ,
保存行為に当たるので相続人中の1人と売主とで登記申請できるというのが
『登記研究』129号にあるようです。

実務系の書籍を当たってみても,書いてあるのはここまでで,
相続人中の1人から申請する場合の申請書の書き方まで書いてあるものは
見当たりませんでした。

実務的には,相続手続に使う目的での兄弟の戸籍...続きを読む

Q行き止まり私道、4軒で使ってる場合の税金

このたび4区画の分譲を購入して家を建てました。
「田」の字のような区画になっていて、南北に1本私道が通っています。
5m幅でアスファルト舗装になっており、地下には排水管が通っていて浄化槽とつながっています。
この私道は南側が行き止まりで北側が公道につながっていて、うちは南側を買いました。
私道の持ち分はほとんどがうちともう片方の南側の家の名義で北側のうちは私道のほんのちょこっとだけ名義になっています。
私道も4軒分に分筆されています。
土地の契約のときに、不動産屋に「この道路は4軒で共同のものだから迷惑かけないように使って」と言われ、道路だから税金がかからないとも言われました。
旗竿地のような土地なら自分しか通らないし、税金がかかるのは当たり前と思っていますが、みなで使う道だから税金がかからないという話に疑問を持ちませんでした。
そして契約して、家も建ち現在に至りますが、先日家屋調査でやってきた税務課の人に道路のことを一応きいてみたら「非課税になんてならないよ。だって出入りするためだけの道路でしょ?」と言われました。
道路の固定資産税も税務課が決めるんですよね?その人たちが無理ということは不動産屋のいうことが嘘なんでしょうか。
ネットでみると奥の2軒が通路にしてる場合だけだと課税になると書かれているのをみますが、うちの分譲の場合土地の形状が南北に長いためどのうちも北側に家を建てて南側を駐車場にしています。
だから4軒とも私道を通らないと公道には出られません。
だからこの私道は奥2軒だけのものじゃなくて公道側2軒のものでもあるのです。
こういう場合でも非課税にしてというのは無理なんでしょうか。
公道側の人も当たり前に使うのに税金は多く払うっていうのがなんか腑に落ちなくて・・・
でも契約書に4軒のものとある以上通行料なんてもらえないですし。
4軒が使用してることを税務課の人に訴えれば非課税になることも可能ですか?
それとも何軒あろうが行き止まりは課税対象なんですかね。

このたび4区画の分譲を購入して家を建てました。
「田」の字のような区画になっていて、南北に1本私道が通っています。
5m幅でアスファルト舗装になっており、地下には排水管が通っていて浄化槽とつながっています。
この私道は南側が行き止まりで北側が公道につながっていて、うちは南側を買いました。
私道の持ち分はほとんどがうちともう片方の南側の家の名義で北側のうちは私道のほんのちょこっとだけ名義になっています。
私道も4軒分に分筆されています。
土地の契約のときに、不動産屋に「この道路は...続きを読む

Aベストアンサー

>「非課税になんてならないよ。だって出入りするためだけの道路でしょ?」と言われました。

この意味は、簡単に言えば特定の人(住人)だけが通る道路だから、という事です。

>それとも何軒あろうが行き止まりは課税対象なんですかね。

私道でありながらも住民以外の不特定多数が通行する様な場合は非課税の対象になります。
例えば、行き止まりでも奥に教会やお寺など人が集まる物・場所があり
不特定多数がその私道を利用する状況があれば非課税対象になります。
現状ではその様な不特定多数が利用しない道路・私道という事で課税対象なのでしょう。

契約書に4軒のものとする、とあるのであれば
それを納得した者が購入を考えるべき問題となるので
不動産屋が嘘を言ったのであれば不動産屋の責任問題になりますが(証拠が必要になりますが)
その辺の事をあまり認識せずに購入後に不満に思った、という問題であれば
法律や知識が無くて起こった・発生した問題でも
認識があった・無かったというのは関係の無い問題となってしまう為
残念ながら質問者個人の自己責任という事になってしまいます。

当然、通行料の支払いを求めたり、通行禁止などは出来ないので
そういった対処法も不可能になります。
(自分の土地に自分で作った私道の場合は通行制限などが可能ですが)

そこに住む為には必要な責任として納得するしか無いと思われます。

>「非課税になんてならないよ。だって出入りするためだけの道路でしょ?」と言われました。

この意味は、簡単に言えば特定の人(住人)だけが通る道路だから、という事です。

>それとも何軒あろうが行き止まりは課税対象なんですかね。

私道でありながらも住民以外の不特定多数が通行する様な場合は非課税の対象になります。
例えば、行き止まりでも奥に教会やお寺など人が集まる物・場所があり
不特定多数がその私道を利用する状況があれば非課税対象になります。
現状ではその様な不特定多数が利用しない道...続きを読む


人気Q&Aランキング