ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

この度、頚椎ヘルニアで14級の認定を受けたのですが納得できないので異議の申立をしようと思ってます。

その場合に必要な書類は、支払い請求書、違う病院の診断書、画像、印鑑証明書の4点だと思うのですが間違いないでしょうか?

ここで疑問なのが画像なんです。
既にMRIで撮って送ったのにまた違う病院で撮らないといけないものなのでしょうか?

後、この場合既に症状固定となっているので相手、任意保険会社には請求はできないのですよね?

最後に私が納得しないのは、自覚的所見、他覚的所見、神経学的所見の全てが説明ができているのに14級だったからです。
私的には12級だと思っていますので今回、異議の申立をしようと思いこちらのHPで教えて頂こうと思い質問をさせて頂きました。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 異議申し立てを、お考えと言う事はまだ14級で納得されて居ない訳ですから後遺障害の示談はされて居ないでしょうね。

異議申し立ては相手の任意保険会社を通して自算会の調査事務所で再審査して頂く事に成ります。相手の保険会社には調査事務所に提出する用紙があります。書類のタイトルは『自動車損害賠償保険・後遺障害認定等級に対する異議申立書』と言う用紙で中の書き込みには『異議申立の主旨』(認定等級に対するあなたのご意見およびその根拠について記載してください。)この部分はあなたが書く事になります。他の部分は相手の保険会社の担当者が記入します。
 ●下記に注意書きとして、【これは自賠調104号様式と言う調査事務所が出している用紙です。】
◎《異議申立の主旨と参考資料が太枠内です。》太枠に所要事項をご記入の上、担当部課宛てご送付願います。
◎『異議申立の主旨』欄は、調査事務所および当社担当者にたに対して申し述べられた内容を記載願います。なお、必要であれば便箋等別紙をご利用下さい。
◎『添付資料』欄は、あなたの主張を裏付ける新たな診断書・医師の意見書があれば書類名をご記入のうえ、同封してください。
これが異議申立ての全てです、資料はあなたに賠償をする保険会社が揃えて調査事務所に提出する事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

間違いなく示談はしていません。

お礼日時:2006/02/17 17:59

>その場合に必要な書類は、支払い請求書、違う病院の診断書、画像、印鑑証明書の4点だと思うのですが間違いないでしょうか?



これについてはカットします。
本当に心配なら当該自賠責保険会社に電話すれば事足ります。
問題は同じ病院でも他の病院でも良いのですが画像、後遺障害診断書共に本当に12級と認めれれるのかと言う点です。
これをクリアしないといくら新たな画像や新たな後遺症診断書があっても通らないのですね。
(同じ病院でも新たな画像や検査を基に新たな後遺症診断書の作成は可能)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
確かに言われてみればそうですね。
何が原因で14級なのかをまず確認しないといけないですね。

となるとこれってNliro調査事務所に電話したらその理由とかを教えて頂けるのでしょうか?

お礼日時:2006/02/13 20:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング