教えてください。気分の落ち込みと、うつ病はどう違うのでしょうか。うつ病は、心の病と新聞などで書かれていますが、精神的なものなのでしょうか。それとも、身体的なものなのでしょうか。
 
 気分が落ち込むことはよくあるのですが、これが、うつ病だという、認識のようなものは持てません。どのような気分の落ち込み方が、うつ病になるのでしょうか。落ち込みの深さですか?日数ですか?連続しなければならないというのも変ですが、どのような状態がうつ病にかかっているといわれるのでしょうか?うつ病にかかると、そういう認識はあるのですか。ぶしつけな質問ですみません。
 
 なお、ネットの診断では、いつも可能性ありと出ますが、私の友人の多くも、そう出ますので、どうも信頼できなくて。
 最近、マスコミで取り上げられている記事を見ますと、5人に1人はうつ病と書かれてあったので、少し不安になったので質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私の場合は身体面で出てきたり、今までは絶対になかった「自殺願望」が出てしまいましたので、自分自身でも「どうしたんだろう!?」と思いました。

明らかに「今までと違う自分」がありましたので・・・。でもやはり治療にはかなり長期間を要しています。最初に診断を受けた時にきちんと治さなかったのも悪いと思いますが。(初めて診断を受けてから2年以上放置してました・・・)

もし今の気分の落ち込みが「いつもとは何か違う」と思われるようでしたら、早めに受診されたほうが良いでしょう。風邪と一緒で、ひきはじめに治したほうが早く治りますもんね。

お友達にも同じ診断が出たと言うことですが、もしかしたらご友人も同じ症状・・・と言うことも考えられなくは無いです。何かとストレスが多いこの世の中ですもんね。
ただ「うつ病」と言う言葉に過敏になりすぎて、本当はそうではないのに「自分はうつ病なんだ」と信じ込んでしまう人も少なくないようです。逆に本当はうつ病なのに「そんなはずは無いだろう」と放置して悪化させてしまう人も少なくないようです。やはり判断は専門医に任せたほうがいいと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。
>もし今の気分の落ち込みが「いつもとは何か違う」と思われるようでしたら、早めに受診されたほうが良いでしょう。
 ここが自信がないのです。強いて言うなら、憂鬱、億劫という感じがいつもより強い期間が長いような気がするということでしょうか。
>ただ「うつ病」と言う言葉に過敏になりすぎて、本当はそうではないのに「自分はうつ病なんだ」と信じ込んでしまう人も少なくないようです。
 私自身もそういう気がして。あちこちのネットで診断したり、情報を得るうちにそういう気分になったのではないかとも思ったりします。
>やはり判断は専門医に任せたほうがいいと思われます。
 そうします。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/12 11:08

うつ病治療歴6年のburanです。



難しいそうです。専門家でもなかなか。
まずは皆さんご回答のように精神科か心療内科の受診を勧めます。

参考図書としては、
「擬態うつ病」林公一著、宝島社新書
をご一読されては、と思います。シニカルな視点ですが病気とのボーダーラインはよく分かる本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。ご紹介の「擬態うつ病」(林公一著、宝島社新書)を早速、買い求めて、読んでみました。正常範囲の気分の落ち込みかそうでないかは、医師は直感と経験で決めているとあったのは驚きました。これでは、素人にはわかりませんね。本物のうつ病とそうでない擬態うつ病の違いも私にはよくわかりませんでした。医者から見たら本当はうつ病ではないのに、本人はうつ病だと思っている人が増えているとあり、そういう人が増殖し、本当のうつ病の啓蒙ムードに水をさすことを恐れてかかれたと言うことはよく理解できましたが。専門医にしっかりと尋ねてみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/12 10:54

こんにちは。


ストレス社会の今、そういう病気になる人って急増してるようですね。
「うつ病傾向にある」ということではないでしょうか?

私のお友達でも「うつ病」で自殺未遂を起こした人がいます。
入退院を繰り返していましたが、大量の抗うつ剤を飲んでしまったんです。
その女のコはいつも生きてるだけで辛いと言ってました。
最初、本人もうつ病とはわからず、だるくてやる気がでないと言っていたんです。
食欲も全くなく、体重が激減してガリガリになり、夜は眠れないと言ってました。
その人は失恋がきっかけでうつ病になったんです。
でも、今までの家庭環境に一番の原因があったそうです。
それはちゃんと専門の先生とカウンセリングをしてわかったことです。

これは最悪な例だと思うのですが、心配ならば早めに専門の先生に
診察してもらうことをおすすめします。発見が早いと、治るのも早いようですよ。
気分の落ち込むことは誰にでもあることです。
ストレスを感じない人の方が少ないと思います。
もしかしたら心配のし過ぎかもしれません。専門の先生に「大丈夫!」と
言ってもらえれば、それだけで安心して心のもち方が変わるかもしれません。
大学病院は時間がかかり大変ですが、「診療内科」というのが
ちゃんとある病院がいいですよ。

ちなみに、その友人もお薬は少し飲んでいますが
今では随分元気になり、普通に働いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。ストレス社会ですから、私も含めて、誰が病気になっておかしくないと思います。それで、不安になって、質問しました。うつ病かもしれないと思うと、正直言って不安です。しかし、早期発見、早期治療ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 21:40

私もうつ病経験者ですが、こういう場合は、No.2 の回答にあるように、一日でも早く専門医に相談された方が良いと思います。


(別に大きな病院でなくても、町医者でもかまいませんが、心療内科の専門医がいる所をお薦めします。)

問診ではいろいろなことを質問されますが、もし不安でしたら、あらかじめ参考URLの「抑うつ度チェック(SDS)」をやって見られるのもいいかと思います。かなり正確に、自分のうつ傾向を判断できますよ。
私の場合も、だいたいこんな内容の質問が中心でした。

参考URL:http://www.magiccity.ne.jp/~kuima/stress/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。ご紹介の「抑うつ度チェック(SDS)」を試してみました。正常とうつ状態の中間の「うつ傾向」と判定されました。いつも、ネットで診断すると、中間の灰色って感じになるのです。灰色でもやはり専門医に診てもらった方がいいのでしょうか。専門医の先生は、どのような治療をされるのでしょう。新聞では、木の実ナナさんがやはりうつ病だったそうですが、治療を受けて治ったという記事がありましたが、私の場合は、落ち込んだり、元に戻ったりで、うつ病ではないような気もしたりするのです。やはり、専門医に診てもらった方がいいのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 12:36

こんにちは。


私は躁鬱傾向です。
心配なら専門医に相談してみては?
ただし、精神科ではないですよ。
心療内科等がお勧めですね。
きっとアドバイスをもらって気分が楽になると思いますよ。
一人で悩んでもしかたないっす。
インターネットの情報が全て間違っているとは言いませんが、
温かみのある人間の先生に診断してもらいましょう。
ほとんどの人がすぐに回復できるそうですよ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。心配と言うほどではないのですが、少し不安なのです。気分の落ち込みは頻繁に経験しているものですから。相談するのは、精神科では駄目なのですね。うつ病は精神科だと思っていました。心療内科は、心身症というのでしょうか、内科と精神科の両方にわたる病気を扱っているものだと思っておりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 11:12

 うつ病の一種の神経性うつ病で療養している者です。

(最初は、疲労が原因の疲弊性うつ病でした)
 普通の気分の落ち込みと、うつ病のそれとの違いは、その経験している長さが違うのではないでしょうか。普通の気分の落ち込みは、状況や環境が変わったりすると、気分転換が図られ、元に戻りますが、うつ病の気分の落ち込みは、気分転換を図ろうとしても、気分が変わらず、長引いてしまうように思います。
 自分がうつ病であるかどうかは、私は、昔は書かれているようなマスコミの啓蒙記事が少なかったこと、うつ病に対する偏見や誤解が強かったので、医師がなかなかそうだと言ってくれなかったことで、認識は持てませんでした。
 なお、ネット診断は、あくまで目安のように思います。経験豊富なドクターに相談される方が安心できるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。気分の落ち込みを経験している期間が違うのですね。私は、長いときには、1ヶ月くらい引っ張ってしまいますが、何かの拍子に元に戻っているようです。落ち込んでいるときは、結構大変なのですが。何をするにしても、億劫でエネルギーが要って。
 性格かなあとも思ったりもします。あまり明るいと言われた事がないので。どっちかというと、暗い方だと思います。落ち着いていると言われたりもしますが。
 風邪を引いたら、熱が出て、風邪かなと認識できるようなわけにはいかないんですね。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 10:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽度のうつ病か、それともただの気分の落ち込みか

軽度のうつ病なのかどうかを判断するため、病院に行こうかと悩んでいます。
しかし、ただの気分の落ち込みだったら恥ずかしいという思いが少し残って、なかなか決断ができません。
以下のような症状なのですが、病院に行くべきでしょうか。それとも病院に行くべき症状ではないものでしょうか。

(1)気分が落ち込む
●仕事での悩みや恋愛関係の心の傷があるからかと思い当たっていますが、気分が落ち込みます。
●虚しくなったり、悲しくなったり、急に涙が我慢できなくなって声をあげて泣いたりするときがあります。
●心が元気になるような本を読んだり、ストレス解消法を試してみたりしますが、
 普通の気持ちで過ごせるときより暗い気持ちで過ごしている日の方が多く、その状態が数週間続いています。
●仕事に行っていたり、こちらに書き込みが出来ている時点で、ただの落ち込みじゃないかとも思えます。

(2)疲労感
●(1)でも書いた仕事の悩みがあるため、平日の朝はとてもだるくなります。
●何とか通勤していますが、どうしても会社へ行けなくて休んでしまったときがありました…。
●一週間会社へ行く体力がもたない感じです。
●疲労がたまって土日の昼間に強烈な眠気に襲われ寝てしまい、夜に眠れなくなる悪循環。
●起きていようとしていても、気がつくとうたた寝してしまっています。
●熱があって身体がだるいから(1)のような症状も起きるのかとも思いましたが、
 低体温症のため微熱があるのかどうかがよくわかりません。
●会社を休んでも疲労感を感じますが、そのまま会社に行かなくはなったりはしていませんし…。

(3)人と会ったり話したりする気持ちが起きない
●人と会ったりすることが億劫になります。(1)と(2)が原因でそのように思うのかもしれません。
●仕事に行っているので会おうと思えば人と会えていますし、少し気分が良くなれば気の許せる人には会えるようになります。
●ただ傷つけられるのが怖いと思っているだけのような気もします。

(4)やる気が起きなくて、そのこと対して気分が悪くなる
●(2)の症状も関係してのことですが、掃除や食料品の買い物、自己啓発のための勉強等に手をつける気になれません。
●掃除をするのは億劫に感じますが、床に髪の毛が落ちていたりすると気分が悪くなります。
●別に綺麗好きなわけではないのですが、どうしても気になるので掃除をし始めます。
 が、疲れているのでやはり掃除をしたくなく、葛藤でイライラします。
●食料品の買い物も同じようにあまり行く気がしませんが、出て行けばどうにか買い物します。
●買い物に行く前はろくなものを食べないので、ちゃんと作らない自分に気分が悪くなります。
●仕事がうまくいかないので、自分で努力しようと意欲的にやり始めた勉強ですが、
 疲れてやる気が起きないし、無理やりにやっても身が入りません。
●このままじゃ何も変えられないでチャンスを逃してしまうのではと不安です。
●ただ疲れているだけのような気もします。

食欲は普通ですし、昼間は寝られているので睡眠障害でもありません。
身体のどこかが痛むような不調はありませんし、重い症状はありません。
情けない質問で恥ずかしい限りですが、
対面しないここだからこそ正直に質問できる気がします…甘えが入っていて申し訳ないのですが。
詳しい方のご回答、お待ちしています。よろしくお願いします。

軽度のうつ病なのかどうかを判断するため、病院に行こうかと悩んでいます。
しかし、ただの気分の落ち込みだったら恥ずかしいという思いが少し残って、なかなか決断ができません。
以下のような症状なのですが、病院に行くべきでしょうか。それとも病院に行くべき症状ではないものでしょうか。

(1)気分が落ち込む
●仕事での悩みや恋愛関係の心の傷があるからかと思い当たっていますが、気分が落ち込みます。
●虚しくなったり、悲しくなったり、急に涙が我慢できなくなって声をあげて泣いたりするときが...続きを読む

Aベストアンサー

躁うつ病の経験者です。

心療内科も精神科も、そんなに敷居は高くありません。

風邪かな?と思って内科に行くように、
うつっぽいかな?と思って心療内科や精神科に
足を運ばれたらいいと思います。

うつは、最初の対処が肝心です。
風邪と同じで、こじらせると、
長引いてしまう可能性もあります。

自分はどうなのだろう?と
いろいろ調べるのも大切ですが、
時間を買うという概念と、
自分を大切にするという考えで、
受診することをお勧めします。

参考URL:http://infinijp.blog110.fc2.com/

Q気分の落ち込みから、うつ病に(防止法)

 気分の落ち込みが長く続くと、それが強いストレスになって、うつ病になると思っています。
 だとすれば、気分の落ち込みを軽減すればよいと考えました。そうすると、気分の落ち込みの原因になっているものをなくするか、気分の落ち込みに強くなるかの2つがあるのではないかと考えました。
 前者の場合、気分の落ち込みの原因から距離を置くことですね。仕事が原因だったら、配置転換などを考えました。
 後者の、気分の落ち込みに強くなるには、どうしたらよいかで、よい考えが出てきません。ご教示ください。
 前者の方法でも、気分の落ち込みから、うつ病になるのを防ぐ方法がほかにあれば教えてください。

Aベストアンサー

 卵が先か鶏が先かのレベルなのですが、うつ状態の時には、脳内伝達物質のセロトニンが少なくなっています。

 だから、うつや気分の落ち込み自体にはお薬がよく効きます。今は、副作用も少ない良い抗うつ薬が出ています。薬を飲むとしたら一種類で十分です。クライエントに何種類も薬を処方するのは日本の医者だけです。欧米の精神科医はうつに対してはもちろん、他の精神障害に対しても、ほとんどの場合1種類しか薬は出しません。

 さらに、ストレスに出会うとセロトニンが少なくなる人とそうでない人がいることが分かって来ています。アルコールの強い弱いと同じような遺伝子のレベルで、ストレスに出会うと「うつ」になる人とならない人がいるのです。

 ですから、「うつ」になりやすくて「うつ」だけを押さえ込めば何とかやっていける人は、自分によく合う軽めの薬を使うと良いでしょう。
 市販のサプリメントにセントジョーンズワート(西洋おとぎり草)という気分の落ち込みに効果のあるサプリメントがありますが、これはドイツでは正式な抗うつ剤として使用されているほど効果が高いものです。これ自体は副作用はありませんが、併用するといけない薬がありますので、ネットで確認するか薬剤師などに聞いて使用した方が良いです。
 私自身も「うつ系」なので、軽い症状が出たときは愛用しています。

 他に、認知療法と言って、抗うつ剤よりも効果のある精神療法があります。アメリカのベックという人が開発した方法です。落ち込みやすい認知には特徴(「全か無か思考」「一般化のしすぎ」「マイナス化思考」など10パターンの認知のゆがみ)があるので、自分でその傾向に気づいて、落ち込みやすい認知を落ち込まない認知にトレーニングで変えていく方法です。本がたくさん出ていますので、どれかを読んでみると良いかもしれません。

 また、アドラー心理学という心理学も認知療法と全く同じ認知理論に基づいているので、この心理学に基づいた対処法も同じくらい効果があります。

 卵が先か鶏が先かのレベルなのですが、うつ状態の時には、脳内伝達物質のセロトニンが少なくなっています。

 だから、うつや気分の落ち込み自体にはお薬がよく効きます。今は、副作用も少ない良い抗うつ薬が出ています。薬を飲むとしたら一種類で十分です。クライエントに何種類も薬を処方するのは日本の医者だけです。欧米の精神科医はうつに対してはもちろん、他の精神障害に対しても、ほとんどの場合1種類しか薬は出しません。

 さらに、ストレスに出会うとセロトニンが少なくなる人とそうでない人...続きを読む

Q「非定型うつ病」「気分変調症 」「難治性うつ病」の違い

・非定型うつ病
・気分変調症
・難治性うつ病

上記3つの違いがイマイチよく分かりません。
カブる部分もあるのかもしれませんが、
違いについて分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

非定型うつ病というのは、通常知られた症状である睡眠障害が不眠
ではく過眠であり、食欲は減退ではなく亢進(過食)である、
というように一般的に見られる諸症状から外れたタイプの症状を
伴ううつ病を指すようです。

気分変調障害は、2年以上軽い憂鬱な気分が続いていて、気分の良い
期間が2ヶ月と続かないようなタイプのうつ病です。
極めて治りにくく、抗うつ剤への反応が乏しいのが実感です。

難治性うつ病は、「難治性」の「うつ病」。 治りにくいタイプの
うつ病を指す総称のようです。

私自身に当てはめると、「難治性(の)うつ病」である「気分変調障害」で、
「非定型うつ病」に見られる過眠・過食の症状があります。
・・・というように表されます。

ちなみに、「気分変調障害」は、従来は「神経症性うつ病」と呼ばれて
いましたが現在では、「気分変調障害」と言うようになっています。

Qうつ病って、すごく軽いものとか、重いものがあると聞いています。友達で、うつ病と病院で診断された子がい

うつ病って、すごく軽いものとか、重いものがあると聞いています。友達で、うつ病と病院で診断された子がいるのですが、全然うつ病に見えません。元気だし外出もするし、でも、眠る時間は長くないといけないみたいです。
でもすごく明るくて、面白いひとです。
その子は、三年くらいニートをやっているのですが、なにか新しいきっかけを作ってあげたいと思っています。
どうすれば何か始める心が湧いてくると思いますか?

Aベストアンサー

あなたにとっては善意なのだと思いますが、素人が勝手なことはしないほうが良いです。
楽しいときに一緒に笑えるあなたという友達がいる、それだけで十分だと思います。

Qうつ病と自称うつ病(擬態うつ病)

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったことがある、このままでは再発してしまう
 ・最近は死ぬことも考えいてる
 ・食欲が無い。体重は一ヶ月で10kg減った(ふっくらした体型でしたが、確かに最近痩せたようです)
 ・便秘がひどくなった
  (元々便秘症で下剤を常用。先日、内科で摘便&薬を処方してもらった)

このようなことを言い出したのはここ一ヶ月くらいです。
本やネットで得た浅はかな知識ですが、本当にうつ病を患っている人とは少し違う気がしました。
でも、収入が安定しない&以前と同じくらいまで増える見込みが無いことは確かなので、落ち込んだ気分の
うつ状態ではあると思います。
心配なのは、実際にはうつ病じゃないのにうつ病と診断されることで、うつじゃない人が抗うつ剤を飲むことの
リスクを考えると不安です。

そこで、専門家の方や経験者の方にお聞きしたいのですが
 1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?
   その場合、受診科目は心療内科で構わないですか?
 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
   また、見分けが微妙なときに処方するお薬はどのようなものですか?
 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

お医者様によって対応が違うということは重々承知していますので、「私の場合は」という内容で構いません。
お医者様選びの参考にもさせて頂きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったこ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診断の指標もあるはずです。
ただし、客観的に計測できる方法は今のところ存在しないため、医師の腕に依存するところが大きいのが実情です。受診する側が巧妙に鬱の症状を演出すればうつ病の診断を受けてしまうこともあります。
ただし、抗うつ薬は健康な人が飲んでも危機的な副作用はでません。
種類にもよりますが、のどが渇いたり排尿が出にくくなったり太ったりと、何らかの症状を伴います。副作用が出ない薬は今のところ存在しません。


> 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

不安感を感じる対策として軽度の抗うつ薬を服用するケースは割と一般的に存在します。
抗うつ薬ではなくて睡眠薬だったりすることもあり、診断結果から判断されます。
ただ、うつ病と診断されることを希望して抗うつ薬の処方箋を書くと、昨今事件になっていますから医師の側はわりと慎重になると思われます。


どうも質問文の様子からだと、相当ストレスを抱え込んでいるようです。
長期にわたって過剰なストレスを抱え込むとうつ病などの精神疾患にかかります。
現状、あなたがネットから得たうつ病の症状と違うからと言っても、うつ病なのかもしれませんし、一歩手前の危険な状態なのかもしれません。
まずは医師の診断を受けることをおすすめします。
未病のうちに手を打てるならそれに越したことはありません。

また、うつ病かどうかは結果でしか無く、根本的な解決方法は、本人が家計のやりくりで執着的に問題を抱えこんでしまっていることのようですので、このストレスから解放させてあげる必要があります。

何が原因で何が結果なのか一度整理すると本人もあなたも落ち着くんじゃないでしょうか?
医師やカウンセラーは病気そのものの対処は出来ますが、根本的な原因となっている家庭の問題はが踏み込めない領域です。

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報