たびたびお世話になります。

先日、結婚式のBGMに使うためにMIDIファイルを
Webからダウンロードしました。

ところが、結婚式場で再生するにはMIDIファイルのままではだめだと主人から言われました。
さらに、CD-ROMで再生できるように変換ソフトを
使わないとだめなのでは?といわれて困っています。

もしかしたらとても初歩的な質問かもしれませんが、
ご教授いただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、MIDIファイルをWAVEファイルに変換します。


変換ソフトはベクターにあります。(参考URLから探してください)
またこのサイトで「MIDI WAVE 変換」として検索して下さい。類似質問が多数存在します。
一例
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=176999

その次にWAVEファイルをCD-Rに焼きます。
これはお使いのパソコンにCD-R/RWドライブがないと無理です。
焼き方はCD-R/RWについているはずであるライティングソフトによります。(B'zやWinCDR等)
この時に「音楽CD」の焼き方に沿った作業が必要です。

なおメディアはCD-Rにして下さい。CD-RWの場合対応していないプレーヤーが多いのです。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/art/m …
    • good
    • 0

結婚式場にMIDI機器があり、MIDI出力できるパソコンがあれば、可能です。


結婚式場に確認してみてください。
後は、パソコン持っていって、MIDIケーブルでつなげば、MIDI再生ができます。

ぶっつけ本番でなく、事前に試しましょう。
    • good
    • 0

ヤマハから出ている装置等を使えば、色々と方法は有るかも知れませんが、コストが掛かりますね。

(試した事が無いので、はっきりとは言えないですし。)
値段的にも、中古のPCを買って来る方が安いです。

で、一番簡単な方法は、パソコンでMIDIを再生して、それをテープやMDにダビングすれば良いのでは無いでしょうか?

これなら、コストは掛からないですよね?
(掛かっても、ケーブル程度ですので、安いですし。)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMIDI形式の楽曲だけ再生されません・・・。

CD・WAV・MP3形式の音源(?)は再生されるのですが、
MIDI音源のみ再生されません。
この場合は一体どうしたらいいのでしょうか・・?
非常に困っています。どなたかご教授お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

 補足ありがとうございます。
 ソフトMIDIがインストールされており、ボリューム設定もちゃんと出来ているとすれば正常に動作するはずです。
 また、WindowsMEであれば、標準で Roland製のソフトMIDIが入っていたと思います。

 以下の点を再度確認してみてください。
スタート>設定>コントロールパネル>サウンドとマルチメディア>オーディオタブ>MIDI音楽の再生
 ここで、インストールしたソフトMIDIが表示されていることを確認してください。
 ひょっとしたら YAMAHAではなく、Microsoft GS Wavetable SW Synth と出ているかもしれません。(それはそれで正常です)

 デスクトップ>マイコンピュータで右クリック、プロパティを選択>デバイスマネージャ(だったかな?システムかも)

 ここで、デバイスの一覧がカテゴリ別に表示されます。
 サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラの中にソフトMIDIの名前があり、?や!がついていない事を確認してください。

スタート>設定>コントロールパネル>サウンドとマルチメディア>オーディオタブ>音の再生

 ここで、「音量ボタン」を選択してください。
 タスクトレイのスピーカーマークをダブルクリックした時と同じウインドウが開きます。 ここで、MIDIに関わるボリュームがミュートになっていたり、音量がゼロになっていない事を確認してください。


 以上の設定を再確認して問題ないとなると、ちょっと私にはわかりません(^^;

 参考になれば幸いです(..

こんにちは、honiyonです。

 補足ありがとうございます。
 ソフトMIDIがインストールされており、ボリューム設定もちゃんと出来ているとすれば正常に動作するはずです。
 また、WindowsMEであれば、標準で Roland製のソフトMIDIが入っていたと思います。

 以下の点を再度確認してみてください。
スタート>設定>コントロールパネル>サウンドとマルチメディア>オーディオタブ>MIDI音楽の再生
 ここで、インストールしたソフトMIDIが表示されていることを確認してください。
 ひょっとしたら Y...続きを読む

Q市販の映画のブルーレイを複数枚買って再生したら再生出来るものと再生出来ないものがあり困ってます。再生

市販の映画のブルーレイを複数枚買って再生したら再生出来るものと再生出来ないものがあり困ってます。再生出来ないのは、最近発売された市販の映画ブルーレイです。
同じブルーレイでこんなことあるのでしょうか?
サイトで調べて、いろいろ試しましたが(リセット、コンセント抜く、アップデートなど…)しましたが、どうにも再生しません。レンタルビデオのブルーレイでもあります。
ソニーのブルーレイで型はBDZ-AT700です。
どうすれば見れるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

他の再生機器で試すしかないです
ディスクが問題ないなら再生機器が故障している
BDレコーダーやプレーヤーは故障しやすいです
ドライブはDVD再生機器と比べるとはるかに故障頻度が高い

QブルーレイとHD DVDの違いについて教えていただけないでしょうか?

最近ブルーレイとHD DVDをよくニュースなどで耳にするのですが、そもそもいったい何なのですか?
一応DVDの規格だということぐらいは知っております。
かなり初歩的な質問で申し訳ありません。

それから上記の違いは何なのですか?

今後2つ存在していることによってDVDの互換性に大きな影響を与えそうですか?

まだまだ聞きたいことはございますが、根本的なことから教えていただければ大変ありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Q/最近ブルーレイとHD DVDをよくニュースなどで耳にするのですが、そもそもいったい何なのですか?上記の違いは何なのですか?

A/High Definition Digital Versatile DiscがHD DVDの正式名。
DVDの構造を基本として東芝、NECが中心となって開発した次世代DVDです。
記録層がメディアの中程、0,6mmの場所にあるためメディアの耐久性が高く傷などに強いのが特徴。また、ディスクの製造においてDVD-ROMも0.6mmであるため製造が容易でコスト削減が可能という利点がある。
(既存DVDドライブでの再生互換はありません)

ROMパッケージ(セルビデオ、アプリケーションソフトウェアコンテンツ)の容量は片面1層が15GB、2層30GB(32GBではありません)、3層で45GBとなります。
3月には米国での発売を東芝が予定。それから短期間後に国内での発売を予定しています。

記録用は、3種類が登場予定。追記専用となるHD DVD-R(1層/2層で15GB/30GB)、書き換え対応でDVD-RAMと同じような使い方を目指すDVD-RW(1層で20GB/2層化ができれば30GB~40GB)、2層記録を前提にした書き換えメディアのHD DVD-RR(15GB/30GB)の3種類になります。

Windows Vistaでは、HD DVDが標準としてサポートされ、パッケージのソフトウェアも多数登場すると考えられます。

Blu-ray Discは、BDA(Blu-ray Disc Assiosiation)が開発したディスクメディア。ディスクの直径はDVDと同じ12cmだが記録位置が0.1mmの位置にあり、記録面の表面直下にある。これは、大容量化が容易だが逆に傷に弱いことになる。ただ、現在はハードコート技術の登場でこの問題をある程度克服済み。基本はコンセプトはDVDとは互換性を一切持たないという点です。まず、登場の仕方も違いますからね。HD DVDはパッケージ優先で登場し、DVDの延長線上になりますが、BDは2003年からレコーダー(ソニーのBDZ-S77)を投入しており、最初は映像記録用のメディアとして登場しています。

ROMは今年登場予定で、プレイステーション3のゲームタイトルはDVDとBDを使うことになります。

容量は、23/25/27GBとその倍数の2層メディアになり、ROMと書き換えのRE、追記型のRが登場します。

どちらの規格も当初の目的はハイビジョン映像を2時間納めることが目標として登場しており、そのため映像記録をしたROMパッケージにはVC-1やH.264/AVCといった新しい映像圧縮技術も使われます。

現在はどちらというと、プレイステーション3で採用予定のBDが優勢ですが、マイクロソフト社がHD DVDを推進していることとPS3の登場が遅れる見込みであるため、どちらが普及するとは言い難い。

Q/今後2つ存在していることによってDVDの互換性に大きな影響を与えそうですか?

A/既存のDVDの互換性はどちらもDVDを再生する装置としての機能を備えた上でさらにBDやHD DVDを使えるようにしていますので問題はないでしょう。問題となるとすれば、ハイビジョンのポストDVD規格が分裂したことで、DVDのようにHDコンテンツの浸透が一気に進まない可能性と、どちらか一方を選ぶと、どちらか一方が消えたときに損をする可能性があることでしょう。

そのため、日立LGデータストレージや東芝サムスンなどのDVDドライブメーカーは両方を一台のドライブで使える機器の開発も行っています。これらが、登場するまでは多少消費者は混乱したり買い控えたりするでしょうが、今ある既存DVD規格への影響はないですよ。

まあ、1つしか規格がなければ価格下落がなかなか進まないでしょうが、2つあればうまくいけば両方が価格や技術競争をするため、両者の利点がのびより良い製品が出ることに繋がります。逆に失敗すれば両方とも売れずその次の世代までDVDが延命され空白の時代が続くでしょう。

Q/最近ブルーレイとHD DVDをよくニュースなどで耳にするのですが、そもそもいったい何なのですか?上記の違いは何なのですか?

A/High Definition Digital Versatile DiscがHD DVDの正式名。
DVDの構造を基本として東芝、NECが中心となって開発した次世代DVDです。
記録層がメディアの中程、0,6mmの場所にあるためメディアの耐久性が高く傷などに強いのが特徴。また、ディスクの製造においてDVD-ROMも0.6mmであるため製造が容易でコスト削減が可能という利点がある。
(既存DVDドライブでの再生互換はあ...続きを読む

Q地デジで録画した番組がパソコンや再生専用のデッキで再生できません。再生機に関しても地デジ対応があるのですか?

地デジで録画した番組がパソコンや再生専用のデッキで再生できません。再生機に関しても地デジ対応があるのですか?
初歩的な質問だったらごめんなさい。

Aベストアンサー

基本的にCPRM対応の機種(PCならCPRM対応の再生ソフト)である必要があります。(特に地デジ対応というわけではなく、CPRMというコピー制御方式に対応している必要があるというわけです。)

DVD-RAMに記録した場合はファイナライズ不要ですが、DVD-RWやDVD-Rはファイナライズが必要です。
またDVD-Rに対応した機種は比較的最近のものに限られますので、対応していることを確認できない場合はDVD-RWを用いた方がよいです。

Q自宅のDVDを友人宅では再生できない。

まったくのシロウトです。

 自宅のテレビ番組をDVDにとりました。
 それを友人に送ったところ、友人宅ではDVDを見ることができません。

 DVDデッキで互換性のない場合があるのでしょうか?

 互換性のないDVDデッキを知ることのできるサイトはありますでしょうか?

 まったく無知で申し訳ありません。
 よろしくご指導お願いいたします。

Aベストアンサー

ファイナライズは必ず録画した機器で行ってください。
DVDレコーダー本体に記録されている情報を、DVDメディアに書き込まなければいけないので、他人のDVDレコーダーではファイナライズできません。詳しくは下のサイトでご確認ください。

参考URL:http://pioneer.jp/lifestyle-net.com/myroom/menu/tokusuru/03/111/index.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報