銀行から教育ローンとして、融資を受けようと
しているのですが、固定金利と変動金利の
どちらで契約すればよいのか迷っています。
どうかご助言くださいませ。

A 回答 (3件)

教育ローンの借入期間にもよりますが、


変動金利が借入期間中にどう動くかがポイントですよね。
今の日本で金利が上がるとすれば、以下のようなシナリオです。
1.円安がますますひどくなり、輸入品の製品価格の高騰が
  物価を押し上げ、インフレ懸念が生まれ金利が上がる。
2.日本経済がますます低迷し、日本の金融機関が海外で資金を
  調達する時の金利が高騰した結果、貸出金利が上がる。
3.日本経済が活発化して資金需要が伸び、市中金利が上がる。

などですが現実的には短期に現実とならないシナリオです。
という訳で、短期的なら変動金利だと思いますが、
kiginさんの教育ローンの変動金利の見直し条件が不明なので
総論的な内容ですが、ご参考として下さい。
    • good
    • 0

解りやすく云うと、今後、金利が上がるようなら固定金利を、下がるようなら変動金利を選択します。


もう一つ、今後も今の金利状況が続くようなら、おそらく今の金利は最低の水準ですから、やはり固定金利を選択します。

また、ローンの借入期間によっても、上記の予想の立て方が変わってきます。

私なら、5年ほどのローンでしたら固定金利を選びます。
    • good
    • 0

金利が上昇するならば固定金利を、金利が低下または横ばいであれば変動金利(現金利水準で変動金利の方が低いはずなので)を選択することが基本です。



金利が上昇するか否かは、インフレ率が上昇するかどうかということにかかっていると思います。デフレ払拭がなされていないことを考慮すると、少なくとも足元は変動金利の方が有利だと思います。

あとは全体的な資産状況(他の資産や借入など)を考慮し、返済期間の長短も踏まえて御考慮されると良いと思います。
例えば、他に長期の固定借入があるならばこの借入は変動でよいでしょうし、そういうものがなく返済期間が長期にわたるのであれば万一に備えて固定を選択することも良いと思います。

一般論ですが、御参考にしてください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育ローンについて。 いつもお世話になっております。来春の進学を検討している者です。 1、全国(

教育ローンについて。


いつもお世話になっております。来春の進学を検討している者です。 1、全国(出来れば九州地方)に、本人名義で教育ローンの組める銀行や信用金庫等は存在するのでしょうか。


2、九州地方、特に宮崎県内で低金利の教育ローンを組める銀行や信用金庫等があればご教授下さい。


私の父は70間近、母も60代後半です。辛うじて有職ではありますが、年金のみの生活に突入するのも時間の問題です。数年前にも大学受験をし、進学先が決まっていたにも拘わらず年齢制限が厳しくてローンが組めず、進学を断念した過去があります。同じことを繰り返したくありません…。



宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

民間から金を借りるのはお勧めしない。

1年、現場作業肉体労働をすると普通に約300万円は残せます。

学問の前にお金です。

Q固定金利と変動金利

4.2%の固定金利を変動金利にすると、何%になりますか?(スワップレート?)

詳しいサイトも教えてください。

Aベストアンサー

固定金利と変動金利とを交換することはできますが、ある程度金額が大きかったり、信用リスクが小さい先などの条件がつくと思います。対象は主に法人になるでしょう。

4.20%がベースレートにいくら上乗せした金利なのか、などの情報を持っている貴方がお借り入れの銀行にお聞きになるのが一番ですが、他でも確認したいということであれば、少なくともベースレート、期間、金額などの情報は必要になります。

Q教育ローンを考えています

こんにちわ。
私は現在、派遣社員で働いております。
来年専門学校を受験しようと考えているのですが、貯金だけでは学費の工面が難しいので教育ローンを考えています。
国の教育ローンは低金利でよいと思ったのですが、本人が借りることができないみたいなので、親に借りてもらい卒業後、自分で返済していこうと思っています。
ローンの審査ですが、現在父親は障害者雇用で契約社員として働いており、母親は父の扶養内で、パートで働いています。
父も母も社員ではないのですが、社員でないと、審査が通らないということはあるのでしょうか?
審査が通らなかった場合、ほかに良い方法がありましたらご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず、やはり国民金融公庫の「教育ローン」でしょうか。

審査が通らなかった場合には、奨学金制度を利用しては
いかがでしょうか?
 
日本学生支援機構(旧日本育英会)をはじめとして、
お住まいの自治体に問い合わせたりしてはいかがですか。
また進学を希望する専門学校にも聞いてみてください。
他にも奨学金制度をとっている企業、財団などがあります。
勿論、奨学金にも貸付と返済不要のものとがあり、
貸付にも無利子・有利子があります。一定以上の成績が求められたり、
親の年収に上限などが設けられている場合もあり、利用したくても
利用できない場合もありますが、なんとかがんばってください。

道は必ず開けます、専門学校を受験して勉強してください。
希望格差などあってはいけません。とにかくがんばってください。

参考URL:http://www.jasso.go.jp/

Q固定金利、変動金利、どれがお得ですか?

現在住宅ローンを、返済していますが、今は変動になっています。固定に切り替えるか、そのままか迷っています。ちなみにローン残高は、1800万です。返済期間はあと26年です。2年固定が一番金利が安いのですが・・・(UFJ銀行です。)みなさんのお知恵をおかりしたいです。

Aベストアンサー

一般論ではわたしも他の方と同意見です。が、今後固定金利はわたしはそれほど良い選択になるとも考えていない面があります。
固定金利は変動より高めに金利が設定されていると思いますが、10年、20年のスパンでどのように今後金利が動くかも考えたほうがいいと思います。

日本が戦後の高度成長期の成長に伴う金利上昇と、現在ほとんど下りようがない停滞期から近い将来脱した場合の金利を比較して、これからの上昇を同じに考えるなら固定もいいと思いますが、経済自体の回復速度やスパンは常に右肩上がりにならないことも、考えておいたほうがいいと思います。
また銀行の体力や土地の値段の上昇なども、かならずしも過去に日本が通ってきた道と同じとは限らないため、今後金利上昇する時期やその仕方は、まったく新しい形で現れる可能性もあります。

ところであるFPの方が某テレビで、10年スパンでいろいろ区切って過去の金利はどっちが得かを計算していました。意外と景気のよい時期でも、高金利の期間は相対的に多くなく、通算すると変動金利が有利なケースが多いことを発表していました。データは出ているので、調べてみて今後の判断材料にするのもおもしろいと思います。
というわけで、私は変動をまだまだ選びます(笑)

一般論ではわたしも他の方と同意見です。が、今後固定金利はわたしはそれほど良い選択になるとも考えていない面があります。
固定金利は変動より高めに金利が設定されていると思いますが、10年、20年のスパンでどのように今後金利が動くかも考えたほうがいいと思います。

日本が戦後の高度成長期の成長に伴う金利上昇と、現在ほとんど下りようがない停滞期から近い将来脱した場合の金利を比較して、これからの上昇を同じに考えるなら固定もいいと思いますが、経済自体の回復速度やスパンは常に右肩上がりにな...続きを読む

Q教育ローン

ことし大学に行く予定で、教育ローンで悩んでます。
オリエントコーポレーションの教育ローンにしようかと思ったのですが、
郵便局の教育積立郵便貯金、国民生活金融公社、年金教育貸付、福祉医療機構など教育ローンがあることをさっき知りました。

私はオリエントコーポレーションの分割手数料4.8%と高いので、国の教育ローンにしようかと思っています。
まず、どの教育ローンがよいですか?
その教育ローンのメリットとデメリットとは?



アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

今年の入学金なら締め切りが近いでしょうし、急がなきゃ
拙いんじゃない?
奨学金はとても間に合わないでしょうし、どこのローンが
良いとかどうとか吟味しているヒマもないでしょう。

国の教育ローンは大したデメリットありませんので、急いで
日本政策金融公庫か近所の金融機関に相談しましょう。
日本政策金融公庫だったらネット申し込みもできますし
電話でも相談できますので急ぐなら良いと思います。

Q住宅ローンの金利変動

住宅ローンでマンションの購入を考えているのですが
現在の金利はかなり安くなっていると思います。
そこで、今後あがることも考えてどの程度の振り幅が
あるかを知りたいのですが
そういった情報を取得することはできませんか?

Aベストアンサー

今後の経済情勢にも拠るので具体的な数値はわかりません。
ただ、貸し出す側もあらかじめ金利上昇時に借入者の支払いがどうなるのか?試算はしているようです。
金融機関によって計算方法や貸出基準の見方は違いますが、住宅ローンの審査をする段階では金利4%で試算するところが多いようです。

でも冷静に考えてみると、金利のぶれよりも、実勢価格のぶれの方が大きく、マンションの場合、長期修繕計画や将来の買い替えを視野に入れていった場合、とても判断が難しい時代になってきていると思います。まちがいなく言えるのは、いち早く借入元金を減らすのが最優先です。

借入の金利は低いときにFIXするのが良いのですが、単に公的融資を利用するという考え方より、5~10年金利固定型商品を使ったり、繰り上げ返済時の手数料が安い変動金利型にして頻繁に繰上げ返済したり、他にも元金均等払い方式を選択するなど、色々な手法が考えられると思います。

Q損保ジャパンNET教育ローン

100万円程度の教育ローンを検討しています。
国民金融公庫の教育ローンの利率が一番安いようなのですが、夫婦二人の収入が基準よりも若干上回るため、無理なようです。
ネットで調べたところ、イー・ローンというサイトに「損保ジャパンNET教育ローン」というのを見つけました。
損保ジャパンの公式サイトには案内がないのはなぜでしょうか?
また、損保ジャパンNET教育ローンとは他の金融機関のローンと比較してどんなでしょうか?

Aベストアンサー

質問の回答ではありませんが,教育ローンに関しては,営利の金融機関よりも,非営利の金融機関の方が積極的で有利だったりします。ただ,広告費が少ないので,そのようなメディアにのりにくいですね。

たとえば,お尋ねの損保ジャパン・クレジットでは,
固定金利で年3.9%(保証料込み)なのに対して,
中央労働金庫では,固定金利で年3.6%(保証料込み)です。
さらに,お勤め先の労働組合などが会員の資格を満たしていれば,年2.6%(保証料込み)と,かなり低利になります。

なお,労働金庫は地域ブロックごとに分かれていますので,居住地や勤務地の労働金庫の同様なページを参照ください。

参考URL:http://chuo.rokin.com/kariru/kyoik_loan.html

Q銀行が会社に融資する際は、金利は交渉ごとになるんでしょうか?(個人のよ

銀行が会社に融資する際は、金利は交渉ごとになるんでしょうか?(個人のように決まっているのではなくて。)とすれば、交渉力がキーポイントですよね?

Aベストアンサー

理屈はそうだけど、言える立場?

これが問題で。

過去からの全体の信用力、担保のあるなしで とどのつまり銀行の判断でしょうね。

あと、公的資金のときは パンフで明示されています。

Q利率の低い教育ローンを教えて下さい。

利率の低い教育ローンを教えて下さい。

貯金が足りないので300万円を
教育ローンで補いたいのですが

調べた中では、日本政策金融公庫の
利率2.65%が一番低いのです
(平成22年2月15日現在)

返済期間 5年で
保証料は 78,105円払います



他にもっと利率が低い教育ローンがあれば
教えていだけたらと思います。

ちなみに年収は480万円ぐらいで妻は120万円ぐらいです。

Aベストアンサー

日本政策金融公庫の『国の教育ローン』の利率は、本日(平成22年8月2日)現在、年利2.75%です。

> 他にもっと利率が低い教育ローンがあれば教えていだけたらと思います。
私が調べた範囲では、金利がもっと低いものはあることはありました。
地方公共団体が実施している教育ローンで、年利1.70%(固定金利型)です。
http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/sigoto/kinnrouhukusi/kyouikukasituke.html
ご質問者さまがお住まいの地方公共団体にこういったものはありませんか?

また、利用者が医師に限定されている大阪府医師信用組合の教育ローンも、年利1.775%(変動金利型。要不動産担保)でした。

多くの人が広く使えるという意味で、一番低いのは『国の教育ローン』でした。

少し前には、信販会社か保険会社の関係で、3.00%程度の金利のものを見かけたのですが、どちらの会社だったか忘れてしまいました。

ただし、民間金融機関等の教育ローンは、変動金利型の商品が多いんですよ。
そちらもやはり変動金利型でした。
ですが、『国の教育ローン』は固定金利型です。
利率だけではなく、「金利パターン」にも注意してみてください。

> 貯金が足りないので300万円を教育ローンで補いたい
民間金融機関の教育ローン商品では、「カードローンタイプ」のものがあったり、必要額の証明が必要なかったりします。

対して、『国の教育ローン』で借りることができるのは、「この先1年以内に必要な額」で、しかも「必要額の証明書類」の提出が必要だったりします。
『国の教育ローン』の場合、「大学の4年間で必要な額を、入学時にまとめて借りておこう」ということができないんですよ。

そういった「利便性」と「金利」を比較してみて、ご自身の「目的」にあったものを探されるとよろしいかと思います。
ですが、金利面だけの話で、多くの人が使える「教育ローン」限定のお話ならば、『国の教育ローン』が1番低いと思います。

> 返済期間 5年で
> 保証料は 78,105円払います
ということは、据置期間なし、ボーナス返済なし…のパターンですね。

『国の教育ローン』で、教育資金融資保証基金の保証をご利用の場合、保証料を別途支払う必要はありません。
融資額から保証料が差し引かれて資金実行しますので。
ですから、「300万円借りたい」と思って、借入希望額を300万円として申し込まれても、お手元に300万円は入りませんので。

日本政策金融公庫の『国の教育ローン』の利率は、本日(平成22年8月2日)現在、年利2.75%です。

> 他にもっと利率が低い教育ローンがあれば教えていだけたらと思います。
私が調べた範囲では、金利がもっと低いものはあることはありました。
地方公共団体が実施している教育ローンで、年利1.70%(固定金利型)です。
http://lgportal.city.kakegawa.shizuoka.jp/sigoto/kinnrouhukusi/kyouikukasituke.html
ご質問者さまがお住まいの地方公共団体にこういったものはありませんか?

また、利用者が医師に...続きを読む

Q融資の金利

小企業でつたなく経理事務をしています。社長が銀行から、1億/3年返済/金利1.925%融資の話を決めました。

それってどんなものなんでしょうか、ピンと来なくて・・。
金利は安い?普通はもっと高いんでしょうか。
(192万5千円の利息を払うってことですよね・・今さらですけど・・)

全然わかっていなくて、勉強が足りなくて、銀行担当者とのやり取りもトンチンカンに噛み合わなくって・・。

アドバイスください、お願いします!

Aベストアンサー

>契約した利率が、その後上がって

もちろん、そうですよ。
「プライムレート引き上げのお知らせ」なんて言うのが
年に何度もくれば、借入額が大きい場合には
「冗談じゃないッ!」って、後から思わないよう
予め心得ておかねばです。

>利率って、金融機関の各担当者さんが融資先によって変えて決めているんですよね。

利率は担保の有無や返済期間などにより、色んなプランがあります。
貸付先の返済能力に応じて、相応しいコースをお奨めされるでしょうね。

>今って金融機関はお金を貸したいんでしょうか、

いつの時も金融機関は安全なところへはすごく貸したく、
不安なところへは貸したくありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報