実は母が商品を購入している会社の社長に100万以上の金を貸しています。去年の暮にわかった話ですが、すでに借用書の返済期限は2000年12月という事でとうに過ぎています。

借金の申し入れの時にも作り話をでっち上げており、これは本人も第三者に虚偽の話しを作って借金を申し込んだ事を認めています。

彼に弁済能力などないのではないかと思われるのです。この会社、家族3人でやっていて、奥さんが事務員として働いているので、奥さんも借り入れは承知の上だと思いますが、まったく他人事のように自分から夫のした不始末を詫びる態度もなく、社長は終始言い訳に徹しています。

まだ、詳しくは調べていないのですが、この奥さんの名義で住居の土地があると思われます。このような状態では奥さん名義の土地を処分させて借金を返済させる事はできませんよね?

これからの話し合いで新たに借用書を作り直し、奥さんを連帯保証人にする事ができれば、取り立て可能になるでしょうか?

いずれ、取り立て不可能であれば、告訴して自分の行った卑劣な行為の責任は取らせたいと思っていますが、告訴するにもお金がかかることを思うとなるべく取れるところからは取りたいと思っています。(取れるところがあるのかさえ疑問ですが...。)
この告訴にかかる手続きと費用についてもご存知であれば教えていただきたいのですが。

また幸か不幸か、この社長の兄弟に警察関係者がいるのですが、ここをうまく利用して借金を取り立てることはできないものでしょうか?
金額からしても借金の手口やその後の応対にしても、とても泣き寝入りできるようなものではありませんし、ほっておけば被害者も増えると思うのです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして


 詐欺かどうかってのは、判断が微妙なところがあると思いますが、根拠と自信をもっておられるのでしたら、所轄の警察署に被害届を出して、刑事告発するのも良いと思います。
その事実を踏まえた上で、デビルさんが言われるように、まずは内容証明郵便等で請求してみては如何でしょうか?
詐欺の容疑で警察に届けられたとなると、相手も多少動揺するかもしれません。
ただ警察は、詐欺は証拠がよくわからないことが多いので、その社長が詐欺の前科があるとか暴力団関係者でもない限り、人身事故みたいには積極的に動いてくれないことが多いと思います。

 プラス、訴訟提起はするべきだと思います。
債権額は100万円強なので、相手の住所地を管轄する裁判所に提起してください。
実費は、切手や収入印紙や会社の登記簿謄本で合計約1万5千円程必要です。
自分でやれば、これだけです。
あとは裁判所までの交通費ぐらいです。
 金額的に、弁護士に頼むと割に合わないように思いますので、訴状の作成等は司法書士に依頼されることを私も薦めておきます。
訴状作成費用はいくらか知りません。
でも5~10万円迄では?と個人的には思っています。
やはり、一度最寄の司法書士さんや司法書士会に問い合わせてみてください。
 
 めんどくさいですが、今アクションを起こさないと、ずるずるこのままになってしまう可能性が有ります。

 話の様子からすれば、証拠もあるし、相手も債務の存在は認めているようなので、勝訴判決(債務名義)を得ておけば、相手名義の銀行預金や売掛債権、第三者への貸付金等を差し押さえることもできます。
 
話が前後しますけど、
1.まず司法書士(等)専門家に相談する。
2.訴訟提起及び刑事告訴前提で返済の話(通知)をしてみて、返済方法は分割でも良しとして、その返済案を公正証書にする。
3.それでもだめなら、訴訟提起及び刑事告訴に踏み切る。
これでどうですか?

とにかくがんばってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと教えて頂き、ありがとうございます。
すでにこの会社、本業では首がまわらず、いろいろな物品販売などもやっていて、講演会などの名目で人を集めてはその中からお金を貸してくれそうな人を物色していたようで、こちらで調べただけでも10人は下りません。

借金の額も10万から100万前後、取引先によっては未払金が400万あるそうです。

ざっと聞いただけで1000万近くと言う事はすでにその倍はあるのではないかと思っています。まったく金を返済する意思がない、というより借り過ぎていて返すメドもなく、また借りるという雪だるま状態なのだと思います。

借りる時も作り話をでっちあげていたり、2、3日後には入金するからなど
と言って借りまくっていますが、いざ返済の話を持ち出すとただ謝るだけでラチがあきません。

他の債権者の方々とも相談して社会的制裁はなんらかの形で受けさせたいと思っています。

お礼日時:2002/01/13 16:32

善意が仇になってしまいましたね。

まず、借金というのはあくまで借りた本人に責任がありますので親兄弟に返済の義務はありませんということを知っておいてもらいたいと思います。この場合奥さん名義の土地があるということですが、配偶者もその例に漏れず返済の義務はありません。ですから、まず地元の司法書士に相談されたらどうでしょうか。内容証明郵便でまず相手が返す意思があるのかどうか確認してみます。それでも相手が誠意ある回答をしなかった場合は裁判所に訴えてまず調停という形で双方の意見を聞いて来るはずです。(当然原告、被告という形で出廷しなければなりません)このとき、もし仮に相手に返済能力があるならば一括で支払いを要求できますが無い場合は毎月分割で支払うということになります。後はお互いの話し合いで金額が決まります。もし何が何でも一括で支払いを求めたり相手が支払いを拒んだりして話し合いがつかないようならば次から本裁判に移行します
本裁判は時間もお金もかかりますのでできれば避けたいところです。話が長くなりましたが内容証明郵便を相手に送るのは自分でもできますができれば司法書士に頼んだほうが今後のことも相談できますので安心だと思いますよ。相談料は無料ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、弁護士だけではなく司法書士もこのような場合、おねがいできるのですね。

取り戻せるかどうかわからない状態なので、なるべく費用をかけずにと思っています。

善意が仇とはまさにその通りで、彼にお金を貸していた顔ぶれを見ると本当にいい人ばかりで、その後の対応も弁解ばかり、心底申し訳ないという気持ちがまったく伝わってこないのです。

債権者が裏で情報交換しているにもかかわらず、またウソを言い歩いているので、大きな墓穴を掘りまくっているという感じです。人間ああはなりたくない、とつくづく思っています。

お礼日時:2002/01/13 16:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q借用書ありの借金返済について

先日、祖父の家に遊びに行ったときに、突然聞かされたのですが
10年前に知人に150万円お金を貸したそうなのです。

お金を貸した相手は、祖父の友人の娘だそうで
事業(飲食店のようです)を続けて行くのにお金に困り
頼まれたそうです。

親同士は仲が良く、娘のことはあまりよく知らなかったようで
10年間で1度20万円の返済はあったようなのですが、その後は
全く返済してくれずに10年が経ったようです。

今まで、家族に言えずにいたらしく、突然聞かされて驚きましたが
毎年借用書だけは書いてもらっているようです。

貸した相手は今再婚して裕福そうな?生活をしているようなのですが
全く返済には応じてくれないようで困っています。

どうしたら一番良い解決策がありますでしょうか?
法律についてあまり詳しくないのと、こんな事初めてなもので
どう対応してよいのやら困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そこに掛かった費用は自腹なのでしょうか?


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110544351?fr=rcmd_chie_detail
http://questionbox.jp.msn.com/qa4546638.html

上のサイトが役立ちます。
裁判に勝っても弁護士費用は負担しなければなりません。
裁判は最後の手段として、どうプレッシャーをかけると、相手は慌てるかなど、法テラスに相談するのがいいと思います。

Q元亭主の借金を離婚した奥さんへ借金請求はできますか

はじめまして、
既に4年経過していますが、友人に借用書なしで現金を貸していましたが
突然行方不明になり、奥さんとも離婚してしまいました。
一年くらいして奥さんから「私が返しますので振込先を
教えて下さい」と書かれた手紙が送られてきたので直ぐに貸した金額と
振込先を書いて返信しましたが、
いくら待てど返してくれません。
返しますと言う手紙は、借金の証拠にはなりますでしょうか?

Aベストアンサー

元妻の申し出が「(事後)保証契約の申し入れ」となるのか、「連帯債務の承認」となるのかは、貸し付けた金の使途、融資実行当時における債務の認識などを明らかにしないと何ともいえませんが、いずれにせよ「弁済義務があることを自認した書面」ということになるものと思いますので、#3の方が言われるように封筒と共に保管することです。

依然として弁済が無いということであれば、「○月○日の申出による債務保証の件につき、異議無く同意し、弁済金の振り込みを待っておりましたが、未だご送金いただけておりません。支給ご送金いただくか、ご送金予定をお知らせくださいますよう、お願い申し上げます。」といった趣旨の内容証明郵便を送ってみてはどうでしょうか?

なお、時効についても#3の方が言われるとおり、一般の債権に関する定めが適用になりますので、まだ時効ではありません。

Q借金の取り立て方法について。

私は知り合いに200万円を貸しています。もちろん金利はありません。
貸したのは2007年4月。
当初の予定は3ヶ月以内に必ず返すという約束でした。
予定では3ヶ月以内にお店に融資をしてもらい返す方法でした。
ところが融資はおりず返済も出来ないという状態で
今まで来ています。
2007年11月末にその相手から相談を受け、
今年の4月くらいにもう一度融資を手続きし返済するから待ってくれと
頼まれ、最長、今年の11月まで待ってくれといわれています。
かわいそうなので待つ事にしたんですが、
万が一返済のない場合、取立て屋に頼もうと思っていますが
どういう手続きをすればよいのでしょうか?
借用書は書いてもらい実印も押してもらっています。

債権譲渡などできるんでしょうか?
返済のない場合は情も捨て、あらゆる手段を考えていますが
良い方法はありますか?

ちなみにその貸している相手がどんな目にあってもかまいません。

教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

>万が一返済のない場合、取立て屋に頼もうと思っていますが
>どういう手続きをすればよいのでしょうか?

まぁ「裏商売」ですからね。ここでは返答がつかないでしょう。
正規の債権回収業者(法務省に認可された債権回収業者。
サービサー。)は「サービサー法」によって「個人間の貸付債権」
の取扱いは禁止されていますので、受けてくれません。
頼むなら「闇業者」です。
報酬は「折半」~「8:2」(取立屋が8)ってとこですかね。

>良い方法はありますか?

ということでしたら、民事訴訟を起こして支払命令をとり、
それでも支払わなければ差し押さえ手続きをとるというやり方ですが、
自己破産されれば取りようがないですけどね。
でも「法律」のカテゴリーなんでこれが回答になると思います。

あまりに過激な回収手法をとると質問者様が「刑事」で「逮捕」
されますのでくれぐれも行動は慎重になさってください。

Q借用書と返済計画書?

100万私が借りて?無くなってしまったのですが、
借りた時に損したときのことを何も決めてませんでした。
しかし、相手は承諾の上ででした。
以下は、一般的に、よくある対策なのでしょうか?
----------
1月初め頃に一度会わないか?といわれる。この時、損していることは言っていなかった。


送信日時: 2009年1月14日 23:20:55
2、3ヵ月で確実に返してもらえるなら問題ないんだけど、そういうあてがないなら転勤がないとしても3月にはお金が尽きるので、会社に申請して住宅財形を解約してもらわないといけないんで、いつならいくら返せるみたいに具体的に分かる?というか本当に100万も返せるの?すげぇ不安なんだけど…。どうしようもないなら親に相談するしかないかと思うんだが…。

→すぐは無理と返信 2009年1月15日 0:16:09

9分後

送信日時: 2009年1月15日 0:25:00
どちらにしろ1回会って話をして借用書と返済計画書を作りましょう。普通のリア友に話して立ち会いしてくれることになったから3人で待ち合わせしてかな。

9分の間に、メールして、知り合いに電話して相談というのはできるのでしょうかね??
返済計画書とか、借用書って、一般的に使われるものなのでしょうか?
親が電話取って、しばらくしたら、「闇金か?」とか言われましたが、
そうではないとは思っていました。
でも、何か「計画的」なものを感じたりはします・・。考えすぎ?
利子がつかないのなら、計画性0と思いますが、利子は話した上でなのですか?
彼は普段から、何か詳しい感じはあったので、ただ単にこうなっただけとは思います。

それにしても、相手は貸したのに、儲かったらもらえて、
損しても、100万全額保障というのは、相手にとって美味しすぎる話には思えます。
毎月1万とかで、利子なしとか、可能なのでしょうか?
何か、とんでもないことになってしまったように思える・・・。
しかし、相手が思った以上に怒らないのが不気味だ。
相手にとっては大した金額ではないのかもしれない??
私はやはり、全額100万返さないと不味いでしょうか?

100万私が借りて?無くなってしまったのですが、
借りた時に損したときのことを何も決めてませんでした。
しかし、相手は承諾の上ででした。
以下は、一般的に、よくある対策なのでしょうか?
----------
1月初め頃に一度会わないか?といわれる。この時、損していることは言っていなかった。


送信日時: 2009年1月14日 23:20:55
2、3ヵ月で確実に返してもらえるなら問題ないんだけど、そういうあてがないなら転勤がないとしても3月にはお金が尽きるので、会社に申請して住宅財形を解約してもらわない...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
>契約時に、2人じゃなくて3人である必要はあるんですか?

契約する際に第三者は必要ありません。
あなたが女性で二人きりでは嫌だ、という場合なら考えられるけど普通は必要ありません。

お金を持っている大人は、それを利用して巧みに自分の利益になるように、お金に困っている人達を誘導します。
そういう人がいることは確かです。でもその策略にはまったらダメです。借りた物は返す。後腐れ無いようにきれいに返す。それがそういう人達と接点を作らない唯一の方法です。
一度に返すことが無理なら月々わずかでも返すようにしましょう。

なお、100万円を借りて返済に利息を付けてくれと相手が注文してきた場合に、利息制限法では100万円以上(100万円も入ります)は上限が年利15%と決められています。
損しないように頑張ってください。
なお、無利息や年利5%でも充分だと客観的には思いますが・・

Q詐欺行為による借金の取り立てについて

つい先日、仕事関連で取り引きのある社長がその会社の製品愛用者でもある母から多額の借金をしている事をしりました。

手書きの借用書に返済日付け、名前、印鑑が押してあり、借金のカタとして製品を借金の半額分おいていきました。が、この製品は掛け売りで買った物で、まだ支払いがなされていない借り物状態でした。

返済期日もすでに3ヶ月過ぎています。内々に調べると、取引先や顧客からかなりの借金をしており、判っただけで1000万近くあります。
先日、母の友人で一人暮らしの老人宅に訪問、同じような手口で来年12月までと言う事で借用書、商品をおき、その日のうちに銀行まで連れていき、20万ほどの金を引き出していきました。

借り入れの際に、架空の話しをでっちあげています。ただ、その話聞いた時は母ひとりでしたので、話のでっちあげたをという証拠は残っていません。
が、知人が社長を問いつめたところ、確かに架空の話をでっちあげた事は認めています。

近く話し合いを持つ予定ですが、総額返金されない場合は訴訟をおこすつも
りです。この場合、架空の話をでっちあげたという証拠になる物がテープや書き付けとして残っていません。
これは証拠品としてテープなど、とっておいたほうがいいのでしょうか?
それとも、知人、母の証言だけで証拠となるでしょうか?(二人同席の時ではなく、個別に聞いています。)

また、母の友人の期日のきていない借金も取り立て可能でしょうか?
話し合いの期日が間近になっていますので、是非早急に教えて下さい。

つい先日、仕事関連で取り引きのある社長がその会社の製品愛用者でもある母から多額の借金をしている事をしりました。

手書きの借用書に返済日付け、名前、印鑑が押してあり、借金のカタとして製品を借金の半額分おいていきました。が、この製品は掛け売りで買った物で、まだ支払いがなされていない借り物状態でした。

返済期日もすでに3ヶ月過ぎています。内々に調べると、取引先や顧客からかなりの借金をしており、判っただけで1000万近くあります。
先日、母の友人で一人暮らしの老人宅に訪問、同...続きを読む

Aベストアンサー

 詐欺は刑法に規定されていて、

 (詐欺)
第246条 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
 2 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

 となっています。この「人を欺いて」を立証するためには、当事者の証言のみでは難しい場合がありますので、話し合いのときに証拠になるものか、録音テープに証言してもらった場合は、確証のある証拠となります。

 相手が欺いたことを認めた場合は、返済期限前の貸したお金であっても、返済を求めることが出来ると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報