最近、機会があって映画『天使にラブソングを2』を観ました。
後日同映画のサントラCDを見ていて気が付いたのですが、
同じ『歓びの歌』(第九)でも歌詞が若干違うものがあり、
片方は聖歌…、もう一方は讃美歌…となっていました。
もちろんアレンジを考えなければ元メロディーは一緒です。
そもそも、この聖歌と讃美歌とはどのように違うのでしょうか。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、どうぞお教え下さい。

A 回答 (2件)

http://www.tokai.or.jp/tfc/sougou/katorikupro.html
カトリックとプロテスタントの違いです。
牧師さんと神父さんの違いなのでしょうかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カトリックとプロテスタントにおいては、
牧師さんと神父さんなども違ってくるようですね。
ほんのちょっとの差で申し訳無いのですが、
先着順にポイントを入れさせて頂きました。
ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 17:52

カトリックでは『聖歌』、プロテスタントでは『賛美歌』として歌われているようです。



http://www.bridal-city.co.jp/god/christ.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、カトリックとプロテスタントですね。
疑問に思っていた胸のつかえも取れました。
お早いご回答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/11 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ