条件がふたつあってふたつの条件があった時に個数を数えるというと関数を教えてください
例えば22日で配達する商品の個数合計を関数を使って調べたいのですがどのようにすればよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

◆Naka◆


ちょっと具体的な部分がわからないのですが、if(and~ではマズイでしょうか??

=if(and(条件1,条件2),真の場合の処理,偽の場合の処理)

でよろしいと思うんですが…
エクセルのバージョンにもよりますが、「挿入」→「関数」のウィザードで設定できますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今すぐやってみます、ありがとうございます

お礼日時:2000/12/17 08:22

Kaz003さんの説明の設定を使わせてもらえば、


'=DSUM(A:C,3,E1:F2)'で出ませんか。ただし、この式では条件を下記のようにE1からF2に入力します。(2行目は例)

_________E_________F____
1 |  配達日  | 商品名
2 | 2000/12/12 | パソコン
個数だけなら、'=SUMIF(A:A,"2000/12/12",C:C)"で可能です。
Excelで集計するなら「集計、ピボットテーブル、フィルタ」等の機能を勉強するといいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんの回答がヒントになりぶじ解決しました
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/17 14:23

A列(A1:An)に配達日、B列(B1:Bn)に商品名、C列(C1:Cn)に個数のデータがあるのでしたら、


条件1入力用セル(例えばE1とします)
条件2入力用セル(例えばE2とします)
計算用の配列 (D列とします)
D列は D1に =AND(A1=$E$1,B1=$E$2)*C1と入力して
   Dnまでコピーします
   各行は =AND(An=$E$1,Bn=$E$2)*Cnとなります。

AND(An=$E$1,Bn=$E$2)は条件2つに適合する場合は
  TRUE(計算式では1),そうでなければFALSE(計算式
  では0)となりますので、D列は条件に合う場合だけ
  個数が、会わない場合は0となります。
  
で、D列の合計を求めればよろしいですよね。

この回答への補足

説明不足でした。計算用の配列を使わずに表に直接数を出したいのですが

補足日時:2000/12/17 12:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル関数について。複数の条件を満たす個数を数える方法を教えてください。

わかりにくい説明かと思いますが、お願いいたします。
Excel2010を使用しています。

A列:入荷日  B列:花の名前  C列:花の色  D列:販売日
   2月1日  チューリップ    黄      2月1日   
   2月1日  チューリップ    白      2月3日
   2月2日  チューリップ    赤      2月2日
   2月2日  チューリップ    黄      2月4日
   2月3日  チューリップ    白      2月4日
   2月4日  チューリップ    赤      2月2日
  
と言う表があります。下に情報を増やしていきます。
この表から、販売日ごとにチューリップの赤と黄が売れたら別の表(例えばF3から下記のように横に)にカウントしたいと考えています。(上の表と数字があいませんが・・・)

販売日         2月1日 2月2日 2月3日 2月4日 ・・・・・
チューリップ(赤と黄)  3   5    0    3   ・・・・・ 
チューリップ(白)     2    3    4    4   ・・・・・

COUNTIFSでできるかな・・・と思ったのですが、チューリップが売れたのはカウントできるのですが(下記の式)、それに色まで指定する方法がわかりません。
=COUNTIFS(花の名前のセル列を範囲指定、”チューリップ”、販売日のセル列を範囲指定、F3)

表は共有しているので、列を増やしたり項目の順番を変えたりすることはできません。
COUNTIFSにこだわりませんので、どなたかアドバイスをお願いいたします。

わかりにくい説明かと思いますが、お願いいたします。
Excel2010を使用しています。

A列:入荷日  B列:花の名前  C列:花の色  D列:販売日
   2月1日  チューリップ    黄      2月1日   
   2月1日  チューリップ    白      2月3日
   2月2日  チューリップ    赤      2月2日
   2月2日  チューリップ    黄      2月4日
   2月3日  チューリップ    白      2月4日
   2月4日  チューリップ    赤...続きを読む

Aベストアンサー

チューリップが売れたのはカウントできるのですが
ならば
=COUNTIFS(花の色のセル列を範囲指定、”赤”、花の名前のセル列を範囲指定、”チューリップ”、販売日のセル列を範囲指定、F3)+COUNTIFS(花の色のセル列を範囲指定、”黄”、花の名前のセル列を範囲指定、”チューリップ”、販売日のセル列を範囲指定、F3)
とかで大丈夫だと思いますが。

Q条件にあった個数を数える(エクセル)

いつもお世話になります。
例えば、
       予定数   購入数  残数
りんご    5      2      3
なし    10      1     9
りんご    5       1       2
なし      10        4      5

以上のように、予定数が常に表示でき、実際に購入した数と予定数から購入数を差し引いた残数を表示していきたいのですが、その方法が分かりません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
少し意図が見え始めてきました。
A列のリンゴについて、予定数は日々変わるのでしょうか。
変わらないなら、VLOOKUP関数や
=OFFSET($B$1,MATCH(A7,$A$1:A6,0)-1,0)
で取れますね。
予定数が変わるとすると、最近の商品の、予定数をとる問題が生じます。
予定数
りんご5
なし10
りんご5
なし10
りんご5
なし10
りんご15
りんご15
B9の15は
=OFFSET($B$1,MAX(IF($A$1:A8=A9,ROW($A$1:A8)))-1,0)  (A)
と入れて、SHITT+CTRL+ENTERを同時に押す。配列数式。
それが決まると、D列は
=B6-SUMIF($A$2:A6,A6,$C$2:C6) 
D2では=B2-SUMIF($A$2:A2,A2,$C$2:C2)   (B)
のような答えになると思います(#5のご回答と同じ?)
ーー
<全体像>
B列に上記の(A)の配列数式をB2から下の方向に式を複写しておく。
新たに商品が加わるとA列に商品名、B列に(式を壊してしまうが)、予定数を入れる
既存の商品なら、商品名だけ入力する。すると最近の予定数が表示される。
購入数は、入力項目とする。
残数は計算項目で、式(B)をD2にいれ、下方向に式を複写して入れて置く。
ーーー
データ未入力行のエラーを表示(B,D列)が出るが、表示しないようにする方法は難しくないので、とりあえず略す。

#4です。
少し意図が見え始めてきました。
A列のリンゴについて、予定数は日々変わるのでしょうか。
変わらないなら、VLOOKUP関数や
=OFFSET($B$1,MATCH(A7,$A$1:A6,0)-1,0)
で取れますね。
予定数が変わるとすると、最近の商品の、予定数をとる問題が生じます。
予定数
りんご5
なし10
りんご5
なし10
りんご5
なし10
りんご15
りんご15
B9の15は
=OFFSET($B$1,MAX(IF($A$1:A8=A9,ROW($A$1:A8)))-1,0)  (A)
と入れて、SHITT+CTRL+ENTERを同時に押す。配列数式。
それが決まると、D列は
...続きを読む

Q検索条件に合うセルの個数を数えたい

EXCELで顧客管理表を作っています。

顧客データ一覧の特定の項目の中から条件にあうセルがいくつあるかを数えて
同シート内に個数を表示させたいと思っているのですが、うまくいきません。
(今回の場合は項目が「支店」で、○支店を含むデータが何個、×支店を含む
データが何個…といった感じです)

また顧客データは毎日追加していき、オートフィルタを使った場合には表示
されているデータの中から検索、という形が希望です。

COUNTIF関数を使ってみたのですが、オートフィルタをかけた場合でも
全てのデータから検索されてしまうので、もし他の関数もしくは方法を
ご存知でしたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

作業列(仮にA列とします)を追加して、A2に以下の式を入力します。

=SUBTOTAL(3,B2)

B2でなくても、データがある列ならよいです。
下にコピーします。

SUBTOTAL関数は非表示セルを無視しますので、A列は表示されていれば1、非表示なら0となっています。

あとはSUMPRODUCT関数の条件の一つとしてA列を加えれば、表示されているセルのみの計算結果が得られます。

=SUMPRODUCT((条件列範囲="○支店")*A列範囲)

なお、A列自体は非表示でも構いません。

Qエクセルで複数条件から個数を数えたい

エクセル2003です。
エクセル2007にだとCOUNTIFSにそうとうするとおもうのですが、
複数条件が合致するものの個数を数えたいのです

例えば
 |  A  |  B  | C 
1|  ○  | い  |
2|  × |  ろ  |
3|  △ |  い  |
4|  ○ |  は  |

のようにデータがあるときの、「○」かつ「い」であるものの個数を数えるにはどうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

=SUMPRODUCT((範囲1=条件1)*(範囲2=条件2))

上記で可能です。

Qエクセル COUNTIFS? 複数条件の個数を数える

こんばんは、エクセル2010を使っています。

画像の様なファイルがあります。

それでBE58セルに個数を抜き出したいのですが、条件が少し複雑です。

58行目の数値が1で尚且つ、59行目の数値が、AH59-100 ~ AH59+10 の物の個数を抜き出したいと思います。

詳しい方教えて頂けませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

複数条件のカウントや集計には配列数式かSUMPRODUCT関数を使うと便利ですョ
質問の意図に合っているか分かりませんが、下記のようにSUMPRODUCTで数式を立ててみました。

=SUMPRODUCT(($AJ$58:$AN$58=1)*($AJ$59:$AN$59>$AH$59-100)*($AJ$59:$AN$59<=$AH$59+10))

途中、改行されてしまっていたらゴメンナサイ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報