職業安定所と求人情報誌は、どちらで就職とかをした方が良いのでしょうか?同じでしょうか?例えば、求人情報誌で「年一回昇給」が書いていなかった場合。その、会社に何年勤めようが昇給はしないのですか?例えば「ボーナス有」と書いてあってボーナスが5000円だとしても「ボーナス有」ということになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私はハローワークで就職を決めたのですが、担当の方に訊いたところ、


求人票に書いてある通りだけではないと言われました。
というのは、昇給やボーナスについて書かれていなくても、実際あるところもある。
でも、求人票に書いてしまうと絶対昇給しなければいけなくなってしまうとか、
業績が悪くてもボーナスが支給されると勘違いされてしまうかもしれないからだそうです。
業績があってのボーナスでしょうし、勤務態度や仕事に対する姿勢あっての昇給でしょうから、
一概に1年間にこれだけ昇給して、これだけのボーナスがあるとは企業側からしたら言いにくいんだと思います。

>>例えば「ボーナス有」と書いてあってボーナスが5000円だとしても「ボーナス有」ということになりますか?

これについてはいくら以上の支給額がボーナスという定義がないので、
5000円でも1万円でもボーナスはボーナスだと思います。
実際ボーナスは絶対支給しなければいけないものではないですし、1年目からあるところの方が少ないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。ありがとうございます^^

お礼日時:2006/02/17 21:03

求人を出す側にたって考えれば、職安は無料ですが 求人誌は有料、それも 中には1ページ百万って所もあります。

多額のお金を払ってまで広告しないと人が集まらない会社は何か訳ありと考えるのが良いと思います。ただ、すべてに当てはまる訳ではありません。
それから 求人誌にとってはお客様は求人広告を出す会社で読者ではない事を知っておいてください。
尚、昇給は年一回行われなければいけない法律がありますがボーナスについては払うか払わないかは就業条件次第です。
    • good
    • 0

それって同じ会社を職安紹介か情報誌見るかって意味ですか?


同じ会社でもそうでなくても、どっちがいいとかはとくにないと思いますよ。

ただ、思うに求人情報誌って日曜日などの新聞に折り込まれてる広告の集合体ですから新聞とってるうちで求職中の人はみなみてるんですよね。
だから応募数もかなりのもんです。
それにくらべて職安の場合はあえて職安に足を運んで探して受け付けしての申し込みですからその分手間ですので多少応募数は少ないかも。
そう差はないでしょうけどね(・・;)

昇給するのもボーナスを出すも出さないも会社の景気次第だし、一年目はボーナスあっても二年目にはないかもしれないし、なんともいえないですね。
昇給も仕事ぶりに左右されますし、がんばってる人にはあげてもそうでない人にはあげないみたいなこともまれにあるので、書いてないからあがらないとかの断言もできないです。
すべて面接のときに詳細を聞くしかないですね。
5000円でもボーナスはボーナスですよ。
    • good
    • 0

入り口が違うだけで中身は同じです。

入り口を通るのは一瞬ですけど、実際に長くいるのは中身ですよね。ですから、どちらでも本質的に変わりはないです。
昇給が書いていない=絶対に昇給しないということではないです。しないともするともどちらともいえるでしょう。ボーナスは寸志でもあれば「有」でしょうね。言葉のマジックに惑わされないように注意してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報