TOPページ以外の不正アクセスを禁止したいのでタグを教えてください。(というかあるのでしょうか?)

実はHPを管理しているのですが、最近TOPページから入らずに他のぺージからサイトに入ってくる方がいます。TOPページに関してはお気に入りやブックマークをしてもらってもかまわないのですが他のページにダイレクトにこられると入場者数の把握やアクセス解析ができないのです。(カウンターとアクセス解析がTOPページにあるのです)そういう制限とかできるでしょうか?タグがなければCGIでもかまわないのですが、CGIは未経験なので、できれば簡単に操作できるようにしたいのです。おしえてください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

解析 意味」に関するQ&A: 解析的の意味?

A 回答 (3件)

そうですね。


URL1に入力するのは、参照元になるページ。
今回の場合はTOPページがそれにあたります。
そして、URL2に当たる部分ですが、直リンクされた場合他のページへ飛ばすわけですが、
これもTOPページで良いのじゃないでしょうか。
わざわざ、「直リンクはお断りします」なんていうページ作っても無駄に思います。
TOPページにもともとそのコメントを書いておけばいいかと。(相手に不快感を与えるだけです。)

ただ、実際試されて感じられたと思いますが、一度ページは一瞬表示されますので、それは仕方ないと思います。
また、結局カウンタの値は増えても、アクセス解析では意味がないと思います。
(どこから来たか、それは 「直リンクのページから」 ですから。)

(個人的にはもう一人の方と同じように、直リンク禁止はあまりお勧めしません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。今ようやくタグをはめこみました。
詳しく教えてくださってありがとうございます。
今自分のHPが小閉鎖中なので、中身を見られたくないと考えています。
早く再開して、直リンク禁止を解除しようと思います。

ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/23 22:57

TOPページ以外の「不正アクセス」って、不正なんですか?


スタティックなページだったら、URL直でアクセスされるのは
仕方がないことですね。

とりあえず思いつく方法としては、こんなところです。
1. TOPページだけにして、他のページを作らない :-)
2. TOPページ以外のリンクやブックマーク登録をしないよう、お願いを各ページに書いておく。
3. HTTP_REFERERをチェックして、自サイト以外のページからのアクセスをはねる。
4. ダイナミックなURLを生成する
5. 定期的にファイル名を変更する(HTML中のURLも要書き換え)
6. TOPページでCookieをセットして、CookieがなければTOPにredirectする。

必然性があるならわからなくもないですが、カウンターとアクセス解析?
のためだけに上記のようなことをされちゃうと、個人的にはもう見に来たい
とは思わないですね。
その辺のリスクを考慮した上でどうぞ。
3や6は使ったことがありますが、対応しないブラウザもあるのでご注意を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。

やはり個人的にはTOPからではなくダイレクトに必要な情報だけを…と思うのは当然だと思います。えと…以前に荒しさんにあったのでTOP以外から入ってこられることにすごく抵抗があるんです。ですのでIPアドレスやホストをチェックしておくためにTOPから入って欲しいと考えています。リスクはあったとしても荒しにあうよりもいいと思います。

1…はちょっと意味ないので(笑)
2…は一応書いてます。
3…は詳しくわからないのでHTTP_REFERERとは何かを勉強してみます。
4…は、ちょっと頑張らないと…ですねιまだ初心者とあまり変わりませんので。
5…は、やってみました。早速。ちょっと面倒ですけど一番いいかも。
6…Cookieは思いつきませんでした。チャレンジしてみます。

一番いいのは5でしょうか。面倒だけど手軽ですし。

お礼日時:2002/01/12 02:08

JavaScriptでできるように思います。


ただし、JavaScriptをオフにしている場合は意味がありませんが。

私は試していませんが、以下のページが参考になると思います。
http://www30.tok2.com/home/balreo/top.html

homepage tipsの第3回。

参考URL:http://www30.tok2.com/home/balreo/top.html

この回答への補足

早速回答ありがとうございます!!JavaScriptでできるとは!!
思いも寄りませんでした。
早速アクセスしてみたのですが、
URL1とURL2、どちらにどちらをいれればいいのか
ちょっとわからないのですι

ここのサンプルページの場合tips3b.htmlに行く為に
tips3a.html→tips3b.htmlの許可をしている。
で、いきなりtips3b.htmlにいこうとした場合tips3c.htmlにとばされる…
という仕組みですよね?(かなり不安)

この場合、このタグを挿入するのはtips3b.htmlで、
URL1がtips3a.htmlでURL2がtips3c.htmlなのでしょうか?

もし詳しくわかれば教えてください。自力でなんとかしてみたいのですが…。

補足日時:2002/01/12 01:46
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特定のぺージにアクセスしたら他のページにジャンプさせる

個人でホームページを作っています。
フレームを使ってトップページを作ってあるのですが、yahooやgoogle等で検索するとそのフレームを構成している一部のページがヒットしてしまいトップページが表示されません。
その一部のページにアクセスした時強制的にトップページにジャンプさせるにはどうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

そのページにアクセスがあったときに他のページにジャンプさせるには
メタタグ
<META HTTP-EQUIV="Refresh" CONTENT="1;URL=http://www.goo.ne.jp/" >

「1」はジャンプに要する秒数
「http://www.goo.ne.jp/」は転送先

が一般的に使われますが
これではフレームにアクセスがあってその一部としてアクセスがあったページも
そのままジャンプしてしまいます。

検索サイトからのアクセス(直接リンク)で訪問されては困る場合
解決の方法は2つばかりあるように思います。

1.検索サイト(ロボット系)のアクセスを拒否するタグをホームページに入れる。
2.自らのサイトにアクセス制限をかける。(直接リンクの防止)

1.については特にアンダーグラウンド系サイトでタグの紹介がされていると思うので、一度調べてみてください。

2.についてはホームページの製作にCGIの知識が必要です。
  下記の参考URLをご覧下さい。プロバイダ・ホームページ無料レンタルのところですと、
 CGIを禁止しているところが多いので注意が必要です。

参考URL:http://www.rescue.ne.jp/cgi/reflimit/

そのページにアクセスがあったときに他のページにジャンプさせるには
メタタグ
<META HTTP-EQUIV="Refresh" CONTENT="1;URL=http://www.goo.ne.jp/" >

「1」はジャンプに要する秒数
「http://www.goo.ne.jp/」は転送先

が一般的に使われますが
これではフレームにアクセスがあってその一部としてアクセスがあったページも
そのままジャンプしてしまいます。

検索サイトからのアクセス(直接リンク)で訪問されては困る場合
解決の方法は2つばかりあるように思います。

1.検索サイト(ロボット...続きを読む

Q該当ページに直アクセスさせない様にTOPページを踏ませるには?

具体的に例をあげますと、
A.html と index.html の2つページがあります。

A.htmlへ遷移する為には index.html の「Aへ行く」のリンクを
踏んでから遷移させたいです。

検索エンジンや、紹介サイトからの直接の A.html へのアクセスを遮断したいのです。



CGIを使えば出来るというような事は調べて分かったのですが、
当方CGIの知識も無く、現在使用している無料サーバーがCGIを禁止しています。

HTMLかJavaScriptを使って、このような仕組みを作る事は可能でしょうか?
もしそれが不可能だとして、CGIを使うにしても簡単に出来るような方法はありますでしょうか?


お詳しい方いらっしゃいましたら、どうかご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

document.referrer
を使えば、前頁をチェックできると思います。

Qページ移動してもURLをtopのままにするタグ

企業のHP等でたまにあるのですが、

「サイト内の別のページへ移動しても、アドレスバーに表示されるURLは常にtopのまま」

このタグを教えてください。
別のページをブックマークしても、必ずtopに繋がるようにできていました。

ソースを見てもいまいちわかりません。
どこに打てばいいのかも教えてください。

Aベストアンサー

url表示がかわらないというのは
ユーザーは所定のページにたどり着きにくくなるだけで
特別な意図がなければやるべきではないでしょう。
とりあえず以下のようにすればいけますが。

→frame.htm
<html>
<frameset>
<frame src="1.htm" name="main">
</frame>
</html>

→1.htm
<a href="2.htm">2</a>

→2.htm
<a href="1.htm">1</a>

とすればよいでしょう。

Qアクセス解析をつけたいのですが、CGI初心者

以下のようなアクセス解析を見つけ、自分のHPで使いたいのですが・・・
http://www.futomi.com/library/manual/accp/index.html
HPはインフォシークのiswebでCGIを利用してもいいことになっています。

マニュアルにしたがってやってみましたが、なかなか上手くいきません。

1、Perl のパス設定
まずは、「acc.cgi」「acclog.cgi」「admin.cgi」の Perl のパスを設定してください。テキストエディタで、各 CGI ファイルを開いてください。すると 1 行目が、

#!/usr/local/bin/perl

となっております。この行を、お使いのプロバイダー、もしくはレンタルサーバ業者の指定通りに修正してください。そして、保存してください。


http://isweb.www.infoseek.co.jp/Icont?sv=IW&pg=iw_spec.html
ここのページにある通り、/usr/local/bin/perl にして保存しました。
(=#!を削除)

2、cgi-binというフォルダのなかにaccフォルダを入れ、サーバーへアップロードしました。imageフォルダは転送せず、通常の場所へアップロードしました。

3、転送モードとパーミッションに注意とありますが、これは良く分かりません。

4、ブラウザーで admin.cgi にアクセスしてください
http://*********.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/acc/admin.cgi
と直接アドレスを入力してみましたが、エラーが出ます。

ここまでで何か間違っていることはありますか?
初心者には難しいでしょうか?
簡単といわれるのをいくつか当たってみましたが、やることはなんだか同じような気がして、、どうせならこれを使ってみたいです。

以下のようなアクセス解析を見つけ、自分のHPで使いたいのですが・・・
http://www.futomi.com/library/manual/accp/index.html
HPはインフォシークのiswebでCGIを利用してもいいことになっています。

マニュアルにしたがってやってみましたが、なかなか上手くいきません。

1、Perl のパス設定
まずは、「acc.cgi」「acclog.cgi」「admin.cgi」の Perl のパスを設定してください。テキストエディタで、各 CGI ファイルを開いてください。すると 1 行目が、

#!/usr/local/bin/perl

となっ...続きを読む

Aベストアンサー

#!/usr/local/bin/perl
の先頭の#!は削除しては行けません。
変更ポイントは
#!/usr/bin/perl
という場合があるということです。

パーミッションは実行ファイルは755
データ保存ファイルは666に変更します。
属性(パーミッション)は、ご使用のFTPソフトで変更可能と思います。

QHTMLタグを貼るだけでアクセス解析したいです

HTMLタグを貼るだけでサイトのアクセス解析をしたいのですが、
以下の条件に合致するシステムのはありますでしょうか?
・無料
・Googleのように審査が必要ない
・忍者ツールのように画面に変なのが表示されない

Aベストアンサー

Research Artisan - リサーチアルチザンというホームページがあります。
使用した事はありませんが、広告は表示されないようです。
http://research-artisan.com/
色々なブログだったりで取り上げられています。一度試してみてはいかがでしょうか?

以前はスゴいカウンターというのがありました。
カウンターなのですが、詳細なアクセス解析ができて数値が非表示に出来たそうですが、現在は新規登録を中止してFC2カウンターに移行しています。
FC2カウンターも非表示でアクセス統計が出るようですが、リンク元などの詳細なアクセス解析機能がついているかは分かりません。

ちなみに、FC2のアクセス解析は8秒程度で消えます。

参考URL:http://research-artisan.com/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報